アイリッシュ・ハープ奏者、研究者 寺本圭佑

アイリッシュハープ研究者、演奏家、教育者寺本圭佑の演奏会情報や日々思ったことを書いています。

イベント情報

日時:10月1日(土)14:00~16:00
題名:キリスト教研究所白金文学文化研究プロジェクト公開研究会
レクチャーコンサート「アイリッシュ・ハープの歴史と音楽」
会場:明治学院大学白金校舎 アートホール
アクセス:「白金台」「白金高輪」「高輪台」駅、徒歩7分
所在地:東京都港区白金台1-2-37
主催:明治学院大学キリスト教研究所
入場無料、予約不要。

講演紹介
弦楽器の中でも最も長い歴史をもつハープは、
旧約聖書のダヴィデが奏でる楽器として描かれてきました。
特に11世紀頃に原型が完成したアイリッシュ・ハープは
ヨーロッパ起源のハープでは最古の部類に入ります。
この楽器はアイルランドの国章となり、
そのささやくような音色は多くのアイルランド人に親しまれました。
本学創立者ヘボン博士の曽祖父サムエルも、故郷であるアイルランドのベルファストで
アイリッシュ・ハープの美しい音色を耳にしていたかもしれません。
しかし、アイリッシュ・ハープは19世紀末に伝統が途絶え、
その後1980年代に復興運動がおこるまで、「幻の楽器」として久しく忘れられていました。
本講演では、明治学院での研究生活の体験談を踏まえながら、
アイリッシュ・ハープの歴史と音楽についてお話します。
後半にはアイリッシュ・ハープのコンサートもあります。



日時:10月6日(木)12:35~12:55
題名:音楽礼拝「寺本圭佑 金属弦アイリッシュ・ハープ独奏」
会場:明治学院記念館
アクセス:「白金台」「白金高輪」「高輪台」駅、徒歩7分
所在地:東京都港区白金台1-2-37
主催:明治学院大学宗教部
入場無料、予約不要。
どなたでもご参加いただけます。


日時:10月8日(土)18:30開場19:00開演
題名:「カロランアカデミーコンサート 2016」
会場:大倉山記念館 ホール
アクセス:東急東横線「大倉山」駅徒歩7分
所在地:横浜市港北区大倉山2-10-1
入場無料。予約不要。
ハープ教室の発表会です。


日時:10月14日(金)15:00-16:30
題名:名古屋外国語大学現代国際学部特殊講義A-2
「よみがえる いにしえのアイリッシュ・ハープ」
会場:名古屋外国語大学701号室
所在地:愛知県日進市岩崎町竹ノ山57
講演と演奏:寺本圭佑
一般受講者は要予約、無料。


日時:10月16日(日)13:30開場 14:00開演 16:00頃 終演予定 
題名:「金属弦アイリッシュ・ハープ奏者 寺本圭佑さんによるコンサート」
会場:心斎橋 国際楽器4Fホール
アクセス:大阪地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅下車。
大丸デパート南東を東へ30m
所在地:大阪市中央区心斎橋筋1-5-28
会費:500円(ハープ協会関西支部会員)1500円(非会員)
主催:日本ハープ協会関西支部
ご予約・お問い合わせ
harp_kansai@yahoo.co.jp  (日本ハープ協会関西支部)
先着70名様限定。必ずご予約の上ご来場ください。



日時:10月15日(土)17日(月)
題名:「寺本圭佑 金属弦ハープ京都教室」
会場:アトリエリンデン
アクセス:京都市地下鉄「北大路」駅、徒歩7分
所在地:京都市北区小山南上総町43-2
会費:5000円(資料代、楽器レンタル代含む)
楽器貸出制度あり。(1か月更新の有償)
要予約。
queenmaryharp@gmail.com (寺本)

10月15日(土)
個人レッスン(定員:5名)
①9:30-10:30 ②11:00-12:00 (ご予約済み)③13:30-14:30
④15:00-16:00 ⑤16:30-17:30

17日(月)
個人レッスン(定員:5名)
①9:30-10:30 (ご予約済み) ②11:00-12:00(ご予約済み) ③13:30-14:30
④15:00-16:00(ご予約済み) ⑤16:30-17:30



日時:10月23日(日)13:30 開場、14:00 開演
題名:「寺本圭佑、山口亮志 CD Dochas リリース コンサート」
会場:山中湖 悟り和みヒーリングセンター
所在地:山梨県南都留郡山中湖村平野506-136
会費:2000円
ご予約、お問い合わせ:info@ryojiyamaguchi.com (山口)



日時:10月26日(水)15:30-17:00
題名:レクチャー&コンサート「幻の金属弦アイリッシュ・ハープの世界」
会場:新宿住友ビル
アクセス:JR各線「新宿」駅徒歩8分
所在地:新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル
主催:朝日カルチャーセンター新宿教室
会費:3,240円(会員)3,888円(一般)
ご予約、詳細:https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/679493f7-9467-b5b2-2949-579c5fce21e7


日時:11月8日(火)12:35~12:55
題名:音楽礼拝「寺本圭佑 金属弦アイリッシュ・ハープ独奏」
会場:明治学院大学 横浜チャペル
アクセス:JR、横浜市営地下鉄「戸塚」下車、バス7分
所在地:横浜市戸塚区上倉田町1518
主催:明治学院大学宗教部
入場無料、予約不要。
どなたでもご参加いただけます。


日時:11月2日(水)13:45開場、14:00開演
題名:サロンコンサート「ウェールズの音楽を楽しむ午後のひととき」
会場:四谷カフェアマルフィー
所在地:千代田区六番町5-5
出演:寺本圭佑、大竹奏(フィドル)
会費:2500円(お茶付き)
要予約。
queenmaryharp@gmail.com (寺本)


日時:11月13日(日)13:30-16:30
題名:「はじめての金属弦アイリッシュ・ハープ」
会場:大倉山記念館 第5集会室
アクセス:東急東横線「大倉山」駅徒歩7分
所在地:横浜市港北区大倉山2-10-1
会費:3000円、要予約。
queenmaryharp@gmail.com (寺本)


日時:11月16日(水)12:35~12:55
題名:音楽礼拝「寺本圭佑 金属弦アイリッシュ・ハープ独奏」
会場:明治学院記念館
アクセス:「白金台」「白金高輪」「高輪台」駅、徒歩7分
所在地:東京都港区白金台1-2-37
主催:明治学院大学宗教部
入場無料、予約不要。
どなたでもご参加いただけます。


日時:11月25日(金)26日(土)27日(日)
題名:「寺本圭佑 金属弦ハープ京都教室」
会場:アトリエリンデン
アクセス:京都市地下鉄「北大路」駅、徒歩7分
所在地:京都市北区小山南上総町43-2
会費:5000円(資料代、楽器レンタル代含む)
楽器貸出制度あり。(1か月更新の有償)
要予約。
queenmaryharp@gmail.com (寺本)

11月25日(金)
個人レッスン(定員:3名)
①13:30-14:30 ②15:00-16:00 ③16:30-17:30

26日(土)
個人レッスン(定員:5名)
①9:30-10:30 ②11:00-12:00 ③13:30-14:30
④15:00-16:00 ⑤16:30-17:30

27日(日)
個人レッスン(定員:5名)
①9:30-10:30 ②11:00-12:00 ③13:30-14:30
④15:00-16:00 ⑤16:30-17:30



日時:12月7日(水)12:35~12:55
題名:音楽礼拝「寺本圭佑 金属弦アイリッシュ・ハープ独奏」
会場:明治学院記念館
アクセス:「白金台」「白金高輪」「高輪台」駅、徒歩7分
所在地:東京都港区白金台1-2-37
主催:明治学院大学宗教部
入場無料、予約不要。
どなたでもご参加いただけます。


日時:12月14日(水)
題名:「外部による伝統芸能の保護活動―アイリッシュ・ハープを例に」(仮)
会場:駒澤大学


日時:12月28日(水)29日(木)30日(金)
題名:「寺本圭佑 金属弦ハープ京都教室」
会場:アトリエリンデン
アクセス:京都市地下鉄「北大路」駅、徒歩7分
所在地:京都市北区小山南上総町43-2
会費:5000円(資料代、楽器レンタル代含む)
楽器貸出制度あり。(1か月更新の有償)
要予約。
queenmaryharp@gmail.com (寺本)

12月28日(水)
個人レッスン(定員:5名)
①9:30-10:30 ②11:00-12:00 ③13:30-14:30
④15:00-16:00 ⑤16:30-17:30

29日(木)
個人レッスン(定員:5名)
①9:30-10:30 ②11:00-12:00 ③13:30-14:30
④15:00-16:00 ⑤16:30-17:30

30日(金)
個人レッスン(定員:5名)
①9:30-10:30 ②11:00-12:00 ③13:30-14:30
④15:00-16:00 ⑤16:30-17:30



2017年
日時:1月12日(水)12:35~12:55
題名:音楽礼拝「寺本圭佑 金属弦アイリッシュ・ハープ独奏」
会場:明治学院記念館
アクセス:「白金台」「白金高輪」「高輪台」駅、徒歩7分
所在地:東京都港区白金台1-2-37
主催:明治学院大学宗教部
入場無料、予約不要。
どなたでもご参加いただけます。

日時:2月13日(月)
大阪

日時:3月23日(木)
会場:近江楽堂
アクセス:京王新線「初台」駅東口出口から徒歩3分
所在地:東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティビル



演奏会、講演、レクチャーコンサート、体験ワークショップ、
個人レッスン、小型金属弦ハープ製作等に関する、
ご依頼、お問い合わせはこちらです。
手作りハープを手にとってみたいという方も
お気軽にご連絡ください。
queenmaryharp@gmail.com (寺本) 





アイリッシュ・ハープ演奏・研究 寺本圭佑 https://sites.google.com/site/dririshharp/home



Keisuke Teramoto

バナーを作成


演奏会、講演、レクチャーコンサート、体験ワークショップ、レッスン等に関する、
ご依頼、お問い合わせはこちらです。ご予算等相談に応じますのでお気軽にご連絡ください。
queenmaryharp@gmail.com(寺本) 
070-5656-2993 (カロランアカデミー)

過去の活動履歴はこちらに掲載しております。
https://sites.google.com/site/dririshharp/kenkyuu-rireki

テーマ:

毎日すっきりとしない天気が続いております。みなさまお元気でお過ごしでしょうか。

私は10月以降の講演やレクチャーコンサート、演奏会の予定が立て続けに入っていて、その準備やらなんやらでばたばたしております。

 

先日は新幹線での帰りにおにぎりを食べた後の袋になぜか眼鏡を入れてそのままゴミ箱に捨ててしまいました・・・。最近特にぼんやりしているので気を付けようと思います。

 

さて、次回の京都教室の日程をご案内します。今回は名古屋外大での講演と大阪での演奏会が入っていて、2日間のみの開講です。

 

この教室では、19世紀末に伝統が途絶えた幻の楽器「金属弦アイリッシュ・ハープ」を教えています。膝に乗せられる小さなハープで、アイルランドやスコットランドの親しみやすい伝統音楽を楽しく学びます。

経験者の方はもちろんのこと、楽器が初めての方、楽譜を読むのが苦手な方にもやさしく教えます。すべて個人レッスンですので、ご自身のペースで安心して受講いただけます。

伝統的な奏法は爪を用いますが、爪を伸ばせない方でも演奏可能。

入会金無料!楽器の貸出制度もあり、ご自宅で練習していただけます(1か月更新の有償)。

講師は横浜市在住のため、基本的に毎月一回の開講となります。先着順となりますので、お早目のご予約をお勧めします。

10月15日(土)
個人レッスン(定員:5名)
①9:30-10:30 ②11:00-12:00 (ご予約済み) ③13:30-14:30 ④15:00-16:00 ⑤16:30-17:30
17日(月)
個人レッスン(定員:5名)
①9:30-10:30  (ご予約済み) ②11:00-12:00  (ご予約済み) ③13:30-14:30 ④15:00-16:00 (ご予約済み) ⑤16:30-17:30

会費:5000円(個人レッスン、資料代、教室での楽器レンタル代含む)
会場:アトリエリンデン 京都市北区小山南上総町43-2(北大路室町下る) 
アクセス:京都市地下鉄「北大路」駅、徒歩7分
申込方法:queenmaryharp@gmail.com 
お名前、ご連絡先を明記の上、ご希望の日付と時間帯をお知らせください。 

京都近郊でハープの先生を探しているけどうまく見つからない方、小型ハープの貸し出しもしてくれるところを探している方、古いタイプの金属弦ハープの奏法を学びたい方、そういった悩みを抱えている方のお力になれれば嬉しいです。

【予約キャンセルについて】1週間前以降は50%、当日の予約キャンセルについては100%のキャンセル料をいただきます。1週間以上前の場合はキャンセル無料。持続的活動のためにご協力お願いいたします。

 

 

 

 

image

 

10月~11月初旬の予定

日時:10月1日(土)14:00~16:00

題名:キリスト教研究所白金文学文化研究プロジェクト公開研究会

レクチャーコンサート「アイリッシュ・ハープの歴史と音楽」

会場:明治学院大学白金校舎 アートホール

入場無料、予約不要。

 

日時:10月6日(木)12:35~12:55

題名:音楽礼拝「寺本圭佑 金属弦アイリッシュ・ハープ独奏」

会場:明治学院記念館

入場無料、予約不要。

 

日時:10月8日(土)18:30開場19:00開演

題名:「カロランアカデミーコンサート 2016」

会場:大倉山記念館 ホール

入場無料。予約不要。

ハープ教室の発表会です。

 

日時:10月14日(金)15:00-16:30

題名:名古屋外国語大学現代国際学部特殊講義A-2

「よみがえる いにしえのアイリッシュ・ハープ」

会場:名古屋外国語大学701号室

講演と演奏:寺本圭佑

一般受講者は要予約、無料。

 

日時:10月16日(日)13:30開場 14:00開演 16:00頃 終演予定 

題名:「金属弦アイリッシュ・ハープ奏者 寺本圭佑さんによるコンサート」

会場:心斎橋 国際楽器4Fホール

会費:500円(ハープ協会関西支部会員)1500円(非会員)

 

日時:10月23日(日)13:30 開場、14:00 開演

題名:「寺本圭佑、山口亮志 CD Dochas リリース コンサート」

会場:山中湖 悟り和みヒーリングセンター

会費:2000円

 

日時:10月26日(水)15:30-17:00

題名:レクチャー&コンサート「幻の金属弦アイリッシュ・ハープの世界」

主催:朝日カルチャーセンター新宿教室

会費:3,240円(会員)3,888円(一般)

 

日時:11月2日(水)14:00開演

題名:サロンコンサート「ウェールズの音楽を楽しむ午後のひととき」

会場:四谷・カフェアマルフィー

出演:寺本圭佑、大竹奏(フィドル)
 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ご依頼いただいていた57代目となる金属弦ハープが完成!

 

キルコイを弾かれている方で、キルコイよりも響きすぎず、落ち着いた音色で、キルコイよりも1音低い音がほしいとのこと。

 

柔らかな響きのユリノキを使って、普段よりも厚めにくり抜き(そのため若干重くなりました)。金属弦ハープ特有の長い残響音は維持しつつも、キルコイよりは音量が小さめ、内省的な響きがするハープに仕上がったと思います。今月京都に持ち帰ります。

 

最近、作業環境の改善を少しづつ試みています。というのも、猛暑日に作業していて体調を崩してしまったのです。密室でマスクもせずに研磨作業をしていたら、木くずを吸い込んでしまい、その後ひどい夏風邪にかかっていまいました(1か月ほどこじらせる結果に・・・)。マスクとゴーグルを新調し、窓付換気扇を取り付けました。これで少しは良くなるかなと思います。

 

次はご依頼いただいている25弦の金属弦ハープの製作にとりかかります。

 

 

音域:F3-D6 (A=440Hz)
弦間:12mm
総重量:2030g
共鳴胴:ユリノキ(高さ510mm,幅200mm,厚さ55mm)
寝かせた時の高さ:355mm
ネック:ホワイトアッシュ
支柱:ヒノキ
裏板:トチ
 

{211FDC3B-1B82-4E9F-8C1C-2B3FF1A72D9B}

 

{3504C4BD-8222-4CC9-9D7D-20A3196FD5D4}

 

 

{1110D0B5-66C6-4A6A-85C9-3A9E75EEF147}

 

 

{47040A52-6C9F-4615-B762-09AE629ED89D}

49代目ブナ製金属弦ハープと。


☆小型金属弦ハープの製作承っております。手作りハープを見てみたい、弾いてみたい方もご相談ください。横浜と京都でご覧いただけます。

☆演奏会、講演、レクチャーコンサート、体験ワークショップ、レッスン等に関する、
ご依頼、お問い合わせはこちらです。
queenmaryharp@gmail.com (寺本)

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨年2015年度で6年間教えた明治学院大学の非常勤講師のお仕事がお役御免となり、もう明学とかかわることもないのかなと思っておりました。

 

しかし、宗教部の方から2013年度から続けていた明治学院記念館での音楽礼拝のご依頼をいただいて、今年度も毎月演奏できることになりました。その音楽礼拝にご参加いただいた先生から、今回レクチャーコンサートのご依頼がありました。このような形で母校とかかわりを持ち続けられることは大変ありがたく、嬉しく思っております。

 

明治学院出身で作家や音楽家として活動している人が、専門のお話に加えて明治学院で学んだ意義などを講演されているシリーズだそうです。アートホールにて、アイリッシュ・ハープの歴史のお話と演奏を行います。また、今回はダビデの琴の話、雨田先生や坂上先生との出会い、そしてそれが以後の私の音楽活動にどのように影響したのか、明学でのエピソードなど、個人的な体験についてもお話ししたいと思っています。私のアイリッシュ・ハープへの熱い思いを聞きに来ていただければ嬉しいです。

 

2009年からアートホールで毎年続けていた明治学院ケルティック・クリスマスが昨年で終了してしまい、寂しく思っておりましたので、ぜひこの機会に多くの方にこのレクチャーコンサートに御足をお運びいただければ嬉しいです。

 

 

 

よろしくお願いいたします。 

 

10月1日(土)14:00~16:00
題名:キリスト教研究所白金文学文化研究プロジェクト公開研究会 

レクチャーコンサート「アイリッシュ・ハープの歴史と音楽」
会場:明治学院大学白金校舎 アートホール
アクセス:「白金台」「白金高輪」「高輪台」駅、徒歩7分
所在地:東京都港区白金台1-2-37
主催:明治学院大学キリスト教研究所
入場無料、予約不要。

 

講演紹介
弦楽器の中でも最も長い歴史をもつハープは、旧約聖書のダヴィデが奏でる楽器として描かれてきました。特に11世紀頃に原型が完成したアイリッシュ・ハープはヨーロッパ起源のハープでは最古の部類に入ります。この楽器はアイルランドの国章となり、そのささやくような音色は多くのアイルランド人に親しまれました。本学創立者ヘボン博士の曽祖父サムエルも、故郷であるアイルランドのベルファストでアイリッシュ・ハープの美しい音色を耳にしていたかもしれません。しかし、アイリッシュ・ハープは19世紀末に伝統が途絶え、その後1980年代に復興運動がおこるまで、「幻の楽器」として久しく忘れられていました。本講演では、明治学院での研究生活の体験談を踏まえながら、アイリッシュ・ハープの歴史と音楽についてお話します。後半にはアイリッシュ・ハープのコンサートもあります。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。