2012-03-26 01:25:44

香港、マカオ遠征日記②

テーマ:ブログ
最終回です。。もう少しお付き合い下さい。。

朝までギャンブルしてたので昼まで爆睡、、
起きて予定を決める。

①香港なので飲茶を食う。
②ブルースリー像を見にいく。
③買い物
④噂のレーザー光線夜景を見ながら晩飯。

意外と大人しい予定だった。。
しかしこのあと予定外が発生するとは、、

まずは飲茶を食いに行く。実はガイドブックで美味しそうな場所を見つけて居たのだか。。

オレ「ココで良いんじゃないの?」

ホテル周辺を散歩中地元の人でいっぱいな飲茶屋さんを発見!絶対美味いに違いない。。コレが大正解!

この揚げ春巻と煮た春巻?は最高にうまーい!
photo:02


肉団子はジューシー!
photo:03


エビシューマイはぷりっぷりです!
photo:04


お茶で器を洗う&温めるらしい。隣のおじさんがおしえてくれました。お茶は最初オーダーしたら飲み放題、洗い放題。
photo:05



さて次はブルースリー像を見に行くためMTRという地下鉄で移動する。
ホテルが役から離れているのでタクシーでモンコゥ駅まで向う。

オレ「モンコゥステーション、サブウェイ、サブウェイ!」

得意の単語連呼で行き先を
伝えるが

運転「はァ?」

何故か通じない。。

オレ「モンコゥ、ステーション、サブウェイ!」

こういう時は地図を指差すのが間違いない。

運転手「オー、モォンコゥ!MTR」

この微妙な発音の差は群馬県出身のオレには理解出来ん。。

何とかMTRに乗り込みブルースリー像のある駅まで移動。
しかし、がっつり雨&風。。

オレ「香港ってこんな寒いんだっけ?」
SUE「さあ?」

そう言えばトニーが最近の香港は稀にみる寒い日が続いて暖房器具が売れすぎて品薄感だといっていた。もともと暖房器具が家に無いため寒さで亡くなるお年寄りも多いとか。

ブルースリー像までの石畳には映画スターの手形が刻まれている。

ブルースリー!
photo:06


ジャッキーチェン
photo:07


ブルースリー像!
photo:08



しかし寒い!灼熱のプーケットから来たので余計にさむく感じる。。さっさと切り上げて女人街という買い物スポットに向う。。

女人街は活気がある商店街がずっと並んでいる。
photo:09


小物屋さん、色々うってます。
photo:10


チャイナドレスもある。因みにSUEは右のヤツを100ドルで購入、約1100円安い!
photo:11


しかしヤツは余りにも値切るのでプーケットでも「変なヤクザ」と呼ばれて居た。。

このあとお茶屋さんやら乾物屋やらを訪問、お土産を買う。この時買ったインスタントラーメンが激ウマ!
アワビ、エビ、山芋などを練りこんで有るんだけどアワビ激ウマデス!
photo:17


photo:16


コレオススメです!もっと買ってくればよかった。。この時買ったお茶も美味しかった。

で、この日は多分この旅で一番高いディナーと一番綺麗な夜景!なはずだった。。
料理は美味ーーい!

あんかけおこげ最高!
photo:12


餃子を発明した人にはノーベル物理学賞をあげたい。
photo:18


このエビはマジで美味い!香港は
エビの質が高い!
photo:15



最高の料理と青島ビールでいー気持ち!
イヤー美味い!最高デス!

しかーし!
日頃の行いのせいか?このメンバーのせいか?香港は極寒の雨!

レーザー光線ショーが始まるも、

見えるか?
あれかな?
えーと、、

香港の百万ドルの夜景は2万バーツになってしまった。。

しかーし!
ここでTJが思いもよらぬ一言を。

TJ「今日もマカオ行きませんか?金なら貸しますよ!(`∀´)」

ヤツは勝利と引き換えに完全に何か大切なモノを無くしてしまっている。。

しかーし!
オレ「俺行く」
YSK「ぼくも」

ココにも無くした人びとが、、元々ないのか?

なんと!2日連続でカジノでオールナイト!(ノ^^)八(^^ )ノイエーイ!

フェリーに乗り込み不夜城マカオへ!
SUEは来なかった。

しかーし!
ココにもとんでも無い出来事が!

オレ「見える。。ヽ((◎д◎ ))ゝ」

何と前日の超能力が持続しているオレ!この日は高いレートの台で打ってたのだか開始一時間半で1000ドルが3700ドルに!

客「ヘイヘイ!!」

隣の中国人がイライラする位ガンガン当たる!!ちょっと冷静になる為に一回台を離れることにした。

客「ヘイヘイ!」

勝ってるのにやめるのかよ?流れが悪くなるぜ?的な事を言われたきがする。。マカオは意外と英語が通じない。。

ポーカーの台に行ってみると、TJは苦戦していた。。まあ2日連続は中々ね。

しかーし!
ココでTJがフルハウスを繰り出す!配るだけでフルハウスは相当レベルが高くディーラーもビックリ!
フルハウスは役として高いのでかけ金が数倍になる。

TJ「昨日も出ました。」

やはりヤツはポーカーの才能が有るらしい。ポーカーフェイスはニガテなようだが。。

YSK「カワイイ(≧▽≦)」

しかーし!なんとYSKはこのテーブルのディーラーがお気に入りらしくゲームもせずにずーっと観戦しいる!
実はこの後もずーっと観戦だけしてゲームはしなかった。フェリー代は往復で4000円くらいかかるのに!?

SK「カワイイ(^ε^)♪」

価値感の相違という事が色々なモノを崩壊させるのは事実だな、、

ルーレットに戻り勝負再開!
しかし、、
オレ「見えない。。(@Д@;」

さっきまで見えてたのに全く見えなくなった?!掛けて見たが当たら無い。。しかもヘイヘイ中国人が消えてしまいディーラーと一騎討ち。。

数時間後、、、

オレ「帰るか、、」
TJ、YSK「はい、、」

オレは勝ち分全部持っていかれ前日分も含めマイナスに転落。。
TJは四万くらいやられたらしい。。

オレ「あの時やめとけばよかった、、」

あの時やめられるヤツは二日連続でマカオに居ない。。

帰ってきて爆睡して空港内へ慌ただしい帰国。。

作り直したパスポートには結局無数のマカオの印鑑が。。
photo:19



なんちゅう履歴だ、、
しかし元々海外旅行はそれ程興味なかったが旅行に行きたくなってきた。次は何処行こうかな?

皆さん香港行ったらメシは飲茶でおみやげはラーメンですよ!
でも間違ってもマカオに二回行ってはいけません。。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012-03-14 22:03:53

香港、マカオ遠征日記

テーマ:ブログ
香港、マカオ編です!

灼熱のプーケットに別れを告げ一行は一路香港へ!

ボン「皆さん、プーケット楽しかったですか(^人^)」

ボンさんのマシンガントークを右から受け流しながらバスは空港へ。

ドラゴン航空の飯はやはりうまかったが映画はやはり中国語。。しかも日本の映画はやってない。。普通なら寝るしかない状況だが。。

しかーし、オレには重要なミッションが!

実はこの時点で香港からマカオに行く行き方を誰も知らない。。

SUE「何か船で行くらしいね。」

CHUEトラベル社員はマカオは圏外らしく全くガイドする気が無い。。

仕方ないのでマカオと香港の歩き方なる本を読み漁る!
本から7割の情報をゲットしあとは何とかなるだろの精神で熟睡。

香港に到着!
ここでお待たせハプニング!

TJ「あ~~!!!(@Д@;」
皆「どうした?」
TJ「パスポートと財布が入ったポーチを飛行機の中に忘れました!!(´Д`;)」

どうしたらソレを忘れられるのか。。
まあ、財布忘れたオレが言う事では無いが。。

TJ「探して来ます!」
オレ「あいつ確か携帯の電池切れてたよね。。」
香港空港は広いのではぐれたらマズイ

しかもあいつの肩には泣く子も黙るヘナプリントが!南シナ海に浮いてしまうかも知れないのでオレが付いて行く事に。

TJ「アイ フォアゲット マイパスポート イン プレイン!」
空港職員「ペラペラペラペラ」
TJ「???」

TJは意外と英語しゃべれるが聞き取りが苦手らしい。。

オレ「ここは通せないから航空会社の窓口に行けとさ。」

ヘナプリントコンビでドラゴン航空の窓口にダッシュ!

オレ「ヒー ロスト パスポート アンド 、、This!」
サイフの単語が分からんかったので自分のを出して指差した。

ドラゴン社員「ペラペラペラペラ」
オレ「??」
香港の人の英語はプーケットほど訛りは酷くないが早くて聞き取れん。。

オレ「KA213!KA213!アワ プレイン!」

チケット見せて便名を連呼したら電話し出した。

今回学んだのは取り合えず自分が言いたい単語を連発すれば何とか通じると言う事。
日常会話において文法なんて無視なのは世界共通らしい。

暫らく待っているとキャビンアテンダントがそれらしきポーチを持ってきた。
TJ「あ!コレデス!」

CAはパスポートを取り出した。本人確認をする様だ。
しかーし!

CA「アー、、(・ω・)/??」

このCAナント、オレの顔とTJのパスポートを見て首を傾げている!

えええええええええ!!!????( ̄□ ̄;)!!合うワケねぇぇぇぇ!

天然にもほどがある。。なんちゅうドジでノロマな亀だ。。

オレ「It's not me」
CA「Oh!(^▽^;)」

ようやく気づいたらしくテレ笑いしてポーチを帰してくれた。

TJ「笑顔が可愛かったですね。(*^.^*)」

「殺意」という単語は何だったか。。連呼してコイツに伝えねば。。

何とか空港内から出てガイドと合流、

トニー「ハーイ皆さん私トニーです。香港イイ夜景のツアーありマス。(・∀・)」

この国のガイドも営業して来る。ケツは触られなかったがコイツもよく喋る。。

SUE「何かあいつインチキ臭いな。」

お前に言われたらお終いだと思ったが黙っておいた。香港はヤツの圏内だ。

香港は生憎の曇り空
photo:05



宿に着いてホテルで香港ドルに両替しようとしたらトニーが両替してくれると言い出した。

TJ「僕はイイです。」

TJは成田で両替していたのだが実は成田の香港ドルレートは一番悪いらしく660ドル、ホテルが880ドルだったがトニーレートは910ドルだった。TJは約3000円くらい損した計算。リアルFXは知らないと結構損をする。レートは安くても手数料が高かったりするらしい皆さんもご注意を。

しかーし!
オレ「あれこの10ドル札デザインが違う!?( ̄□ ̄;)!!」

まさかのトニーニセ札?持ち金ほとんど替えてしまった!チップでしのぐのか?ニセモノTシャツ売って生きて行く道を選ぶのか?
と思ったが香港ドルは銀行ごとに紙幣を発行してるので何種類もあるらしい。
最終的にはトニーは良いヤツだった。。

ホテルで今後の行動予定を決める。
①メシを食う。
②最終便でマカオに行く。
③オールナイトで遊ぶ。
④カジノで勝ちまくる。
⑤4時の便で香港帰る。
⑥豪遊する。

行動計画のなかに夢が入ってしまう当たりがこのメンバーのダメな所である。しかしこの夢を夢で終わらせない出来事が。。

とにかくメシだ!
何だか分からん、、適当に頼む。
photo:01


photo:02


photo:03


photo:04


全部うまーーーい!!そして安い!
例によって地元民が行く様な店に入りましたが香港のメシは文句なしです。
ビール飲んで食いまくって900円くらいですがなんと麻婆豆腐がイマイチ、香港は広東料理店が多いみたいです。。あんかけ系は絶品!

九龍島フェリー乗り場からマカオへGO!
オレ「何やろうかな~」
SUE「おれは大小」

大小とはサイコロ3つの目が大きいか小さいかを当てるゲーム、他にも出た目の数字にかけたら6倍とかゾロ目にかけるかけ方もある。初心者にも分かりやすいのでオススメらしいがマカオ自体は某会社役員もハマッたバカラが有名らしい。

オレ「勝ったらここのホテル泊まっちゃうかなー」

瞬殺で終わったら朝までどうするか全く考えていないところがこのメンバーのタイクオリティな所である。

マカオに到着!
photo:06


カジノはフェリーから近くて人気なサンズに決定!
始めて入るカジノに、テンションはMAX!(≧▽≦)ワーイ!

しかーし!

オレ「意外と地味だね。」
皆「う、うん。」

なんか深夜なせいか人が少ない。人がいないテーブルも、ちらほら。。
取り合えず大小をみんなでやってみる。

数分後、皆500ドルヤられる。。500ドルは約5500円くらい。

オレ「勝てる気がしない。。(´д`lll) 」
TJ「僕ポーカー行ってきます。(`・ω・´)」

皆でポーカーを観戦。ココで言うポーカーはスタッフドポーカーと言うヤツ配られたままで交換しない。まず賭け金を置いて手を見た後で倍の金を賭けて勝負する事ができる。降りる場合は掛け金のみ失う。

交換しないので役はワンペアが良いところだが良い手が揃うと賭け金が数倍になる。。

TJ「やりました!」
皆「おおー」

TJは昔からポーカーは強いらしく結構勝つ。
しかーし!
TJ「あれれ?」
たまにディーラーが勝負を降りてしまう。ディーラーが降りた場合は最初の賭け金のみ倍になり後から賭けた分は戻ってくるだけ。

TJ「どういう事ですか?」
オレ「えーと、、」

プレイヤーの後ろで「マカオの歩き方」を堂々と読み出すオレ。つーかルールぐらい分かっておけと、、
ディーラーは役が無い時もしくはAかKを持っていれば降りる事が出来るらしい。
TJは役が出来ると

TJ「やりました(*゜▽゜ノノ゛☆」

とガッツポーズしてしまうのでディーラーが降りていたのだ。

オレ「ポーカーフェイスで行け!」

マカオの歩き方にも乗っていない基本的なアドバイス。。
しかーし!
コレが大きかったらしくさらに勝ち出す!

オレ「ルーレットいって来る。」
YSK「僕も行きます。」

ポーカーは勝てる気がしないしバカラはルールがよく分からない。。
カジノといえばルーレット!と言う間違った考えを貫き勝負開始!最初YSKと500ドルからスタートするがどんどん減っていく。。

こりゃマズイ。。
大小もそうだったけど2倍にしかならない賭け方だといつかやられる。

そこで3倍になる賭けかたに挑戦!数字の大中小に賭けるから確立は3分の1真剣に考えていると。

オレ「うーんと、、あれ?」

電光掲示板に今まで出た数字が表示されてるんだけどソレを見てたら何となく次の数字が13~24に成りそうな気がした。というより確信に近い。

何なんだろこの感覚、、

賭けてみると見事的中!数字は20!
おおお??
掲示板を見るとまた次の数字のイメージが浮き上がる。マジか?

このイメージは良く見える時とあやふやなときがあり、あやふやなやはり時は当たらない。

あやふなときは掛け金を少なくしたり2倍賭けにして勝負。しかし自信がある時は3倍でしかもがっつり賭けるのでチップはドンドン増えて行きナント4倍に増えた!

オレ「ヤバイオレ超能力あるかも。」

意外な才能が開花!でもルーレット限定。。最初の大小の負け分も取り戻して約12000円勝ち!
時間もそこそこなので終了してホクホク顏でポーカー観戦にもどる。

しかーし!
ナントココで国際的ギャンブラーが誕生していた!

TJ「多分10万円勝ちくらいですかね?」
photo:07



ナント、あれから勝ち続けたTJは10万近くの勝ちをゲット!
因みにTJは旅行に持ってきた金が6万円だったので所持金をもプラスに!
夢は見るもんじゃ無く叶えるモノだ!とは言わなかったがまさか本当に勝つとは。。

オレの勝ちはすっかりかすんでしまった。。

TJ「皆さん香港ドル貸しますよy(^。^)。o0○」

ココであらたにTJ金融社長が誕生!香港ドルしか貸せないのが玉にキズだ。

この日は4時のフェリーで帰り爆睡、最終日に備えることにしたがこの旅はまだ終わってなかった。

つづく



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-03-11 16:32:38

プーケット遠征日記③

テーマ:ブログ
つづきです。。

4日目はビーチにて過ごす事に、
まずは大富豪でピザとビールを賭けて勝負!
ビールはオレ、ピザはSUEが奢る事に
photo:01


ビーチでピザにビールはサイコー!!(≧▽≦)タマラン

ラッキー「ハイ、アイムラッキー!」
ビーチではラッキーというバッドガイにパラソルを借りた。

SUE「オレジェットスキーやってくるわ」
オレ「オレはパラセイリングやりたいな」
YSK「オレもやりたいです!」
TJ「僕寝てます。」

YSKは2回目らしいので先に飛ぶ、実はオレは初めてなのだが説明がタイクオリティのため、、

ラッキー「1.2.3走るOK?」
YSK「OK(°∀°)b 」
YSK「な、ワケないじゃない、、え?もういくの?ああああ?!??((>д<))」

YSKは悲鳴とともに飛んで行った
何かTVで見たのと違う、、不安。。

ラッキー「1.2.3走るOK?」
オレ「お、OK( ̄ー ̄;)」

1.2.3!走って2、3歩目で浮いた!

パラセイリングはサイコーーーに
気持ちイイーーー!(≧▽≦)
こんなに高いのに爽快感しか無い!パラシュートの威力ってスゴイね。
空の上から手を降ると欧米の老夫婦が手を振ってくれた。
オレ「イイなあ、あんな老後を送りたいモンだ!」
などと空の上で人生設計している内に海に着水。

しかし、着水した地点がだいぶ沖なんですけど、、
しかも自分でロープ外せとジェスチャーで伝えて来た挙句に。

バイバイー!v(^-^)v

モーターボートは岸に帰ってしまった。オイオイそんなのありか?
あれ?あの後ろ姿は?CHUEトラベル社長!
あのヤローめ、、金具が邪魔で泳ぎづらいんだよ!

オレ「下手すりゃ溺れてるぞ?!」
SUE「ウヒャヒャ(`∀´)」

コイツは人としてタイクオリティだな。。

そのあとしばらくビーチで寝ていたが灼熱の日差しが肌をジリジリ焼いていた。
熱くて居られない。。肌が焼けて痛い。その時アロエをもったお婆さんが営業しに来た。

婆「あなた焼け過ぎコレやると良いよ」
と言ってたかどうか知らないが冷えたアロエを肌に付けると痛みがスーと引いて行く。

はあ、助かった死ぬかと思った。昔から日焼けには弱いのです。。100バーツなんて安いモンだよ。

しばらくしてTGもやって貰う事に。
ヤツも肌が弱いらしい
photo:02


TG「コレ効きますね、」

ビーチにはアロエ以外も色んなものを売りに来る。

悪ノリでヘナプリントもやって見た。
photo:03


2週間で消えると言う話しだったが日焼けして皮が剥けたのでもう無くなってしまった。。
ヘナプリントの売り子も中々の営業で左肩にドラゴンを入れろとずっと言ってた。この国の人々はたくましいなぁ。
しかし明日から香港、マカオに行くのにドラゴン入ってたら何か勘違いされて南シナ海に浮いてしまうかもしれない。。

TG「もっと早くやれば良かったですね。」
TGはこの日の夜タトゥーしてる人が全く怖く無くなったらしい。あいつ南シナ海に浮くな。。

この日の晩飯は最終日だったのでちょっと高級な店に行く事に。
高級店は海老がうまい!
photo:04


春巻きは何所で食っても美味い!
photo:05


このチャーハンも中々
photo:06



しかしこの店は対応が酷いまさにタイクオリティ!呼んでるのにシカト!皿も満足に出してこない。

オレ「ホテル併設の店舗なのになぁ(;^_^A」
YSK「何なんですかね?(?_?)」
SUE「前回払ったときスゴイ細かい小銭ばっかりで払ったからかな?(*゚.゚)ゞ」
皆「ソレだ!(;´Д`)ノ」

タイクオリティがタイクオリティを呼ぶ。。

まさにそんなプーケットでした。

次回は香港からマカオへの旅です。。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-03-11 08:42:57

プーケット遠征日記②

テーマ:ブログ
つづきです。

次の日も早い!実はこの旅行で体脂肪率が1%下がり体重も1キロ減りました。
6時起きで朝食を食べ移動!
この日は川下りラフティング、像と猿のショー、像乗り、四輪バギー、フルーツ食べ放題巡りなど盛り沢山!

ガイドのおばさんが太めなので前頭と名付けた、

前頭「CHUEさんいますか?」

ガイドの登録名が間違っていたのが面白かったのでSUEはこの時から現地ガイドとしてCHUEトラベル社長と呼ばれる事になった。CHUEトラベルはぼったくりはないがチップの請求が頻繁なのが玉に傷だ。。

現地に着いたら前頭がラフティングの距離を延長しないか?と営業して来た。

前頭「レベル2チャレンジ!」
延長するとさらに急流になるらしい。
オレ「友達がいるから紙に書いて」
前頭「OK」
紙に書いたらレベル3になってた。。この辺がタイのクオリティーだなぁ。。今後皆の間でタイクオリティーと言う言葉が流行りだす。。

ラフティングは船頭が二人乗り込んで6人で川下り!最高に楽し~~い!せき止めていた水を一気に放流するので中々の迫力!

オレ「うわーぶつかるー!(>人<;)」

前に乗っている船頭がやんちゃするので岩に2回くらい激突した。
ヤツはシャランQのまことに似てたのでまことと名付ける事にした。

まことはやんちゃし過ぎて後ろの船頭に怒られていた。。その度バツの悪そうな顔をした。どうやら先輩らしい。

SUE「それー!(ノ´▽`)ノ」
客「ウッぷ(→o←)」

SUEは他の船にオールで水を掛けまくって居たので他の船から反撃をくらった。オールを持ってないオレとTJには良い迷惑だ。

オレ「日本の恥だな。。」
YSK「ですね。。」

他の船にもう一人やんちゃなヤツがいたタトゥー入れまくりのドレッドぽい髪型、ヤツはバッドガイと名づけた。

バッドガイは奇声を上げて他の船に水を掛けまくって居たのでその船も反撃をくらっていた。

何処の国にも同じ様な人は居るもんだ。。

前頭の延長交渉を振り切り5キロのラフティングが終了。

下った距離を車の荷台に乗って帰ります。タイの人は短気なのか物凄いスピードで走る。そんなに飛ばさなくても良いのに。。

帰りの車にはバッドガイとまことも同乗、話しをするとまことはミャンマー人で17歳。13歳から一人で プーケットにいるらしい。船でやんちゃしたので
オレ「ユーバッドガイトゥー!」
バッドガイと一緒だと言ったらオレはミャンマーだからあんなのと一緒にするな的な事を言っていた。
ミャンマー人はタイ人は不真面目だと思ってるらしい。

ココでハプニング2発目!

オレ「サイフが入った上着がない、、ヽ(;▽;)ノ」
皆「えー??(・_・;」

戻りの車からバスに乗り換える時気付いた、ポケットにiPhoneも入ってるし、、
この先皆んなからチップを貰いながら旅行をしなければならないのか?もしくはラフティングの船頭として働く道を取るのか?

前頭に報告するとダルそうに連絡を取り出した。腹立つなぁコイツ。。

オレ「まことが隣に乗ってたが、まさか。。」

その時バッドガイが車を飛ばしてやって来た。車の荷台に落ちてたらしい何だ良いヤツじゃんかよ。
バッドガイにチップを渡して事なきを得た。
まこと疑ってすまん!ミャンマー人はそんな事しないよね。

ココから滝ツボ巡り、像のショー、猿のショー、像乗り、4輪バギー、フルーツ食べ放題と盛り沢山!
しかしiPhoneの電池が切れて写真取れず、、
やはりカメラは必要か。。海外旅行にカメラ持ってこない日本人は俺だけかも。。

[photo:18]
唯一取った滝の写真!

日焼けして真っ赤だったので冷やすのに良かった。

この日はさらに予定がありホテルに戻り即効でメシを詰め込みキャバレーショーに出発!

キャバレーと言っても全てオカマが出てくる劇場でアフロディーテという所に行きました。

基本観客は席に座ってショーを見るという形
席はなんと前から2列目!コレが後でとんでもないことに。。

SUE「TJココ座って」
TJ「はい」

後で分かるがこれは CHUEトラベル社長の悪巧みだったのだ。。

ショーにはオカマになりきれて居ない人も男役で登場、基本口パクです。
はるな愛に似たのとか美空ひばりに似たのとか色んな人が出てきた。

オレ「やっぱり成形してるのかな?」
SUE「たぶんね」

ショーの中頃お笑い担当のデブが登場、コミカルな動き回りで笑いを誘う。

YSK「腹立つわーあいつ」
オレ「タイクオリティだな」

YSKは投げキッスだけでムカついていたがこの後まさかの出来事が、、
デブカマはおもむろにステージにおりてきて一人の観客をステージに、なんとTJがステージに!
音楽に乗りながらデブカマの胸というか腹というかを触らされたりやられたい放題。最後にほっぺたにキスを要求して来た。

TJがデブカマのほうを向いた瞬間デブカマが物凄い勢いでキス!
ステージから降りて来たTJの唇にはピンクの口紅、、と言うよりペンキがべっとり、、

TJ「最悪です。。(゜ρ゜)」
放心状態の TJ
オレ「お前知ってたな、、(°д°;)」
SUE「ウヒャヒャヒャヘ(゚∀゚*)ノ」

恐ろしやCHUEトラベル社長。。この国でやつを敵に回してはいかん。。

デブカマの再登場に怯えながらショーは終了。

ショー終了後、出口に案内される。
出口ではオカマ達が待機していて写真が撮れる。写真を撮ったらチップを払うらしい。

デブカマ「アナター!(^O^)/」
オレ「呼んでるぞ。(((( ;°Д°))))」
TJ「無理です。。(´Д`;)」

デブカマは人気が無いが他のオカマとは結構皆写真を取っていた。

オレ「記念に撮ってくる。」

はるな愛に似たオカマと写真取ることにした。TJはほしのあき似と言ってたのではるなあきと呼ぶ。
近くに行ったらはるなあきデカイ!身長は170センチ以上です!ヒール履いてるから更にデカイ!

しかーし!
ココでハプニーング!はるなあきがイキナリ胸の衣装を外してオレの手をブラの中に突っ込んだ!

オレ「え?え?さっきそんなんしてないじゃん!うわーヽ(゚◇゚ )ノ」

さらにもう一人呼んでないヤツが入ってきて、何だかよく分からない内に2人のオカマに100バーツずつ払ってしまいました。

オレ「くそう、シリコンの胸とトムヤンクンが同じ値段か、、(`ε´)」
YSK「最高の1枚が撮れました(^▽^;)」

この写真はUP出来ません。というかオレのiPhoneには入ってない。。

この辺から旅が荒れ始めた気がする。


キャバレーから戻り飲みに行く。プーケットの夜は長い。
TJ「くち直ししないと。」
しかし、TJがバーで口を拭いたらペンキがまだ付いていた。
恐ろしやデブカマの呪い。。

オレ「今日はTJセレクトで行こう!」
店のセレクトをTJに任せる。しかしコレがまた裏目にでる。

TJ「ココにします(σ・∀・)σ」

店の中で一躍華やかで虎の像が沢山あしらってある店を選んだ。タイガーと呼ぶ事にした。タイガーはかなり混んでおり狭い席に案内された。

TJ「ちょっと店見てきます。」

3日目にしてTJのエンジンも掛かってきたようだ。。

TJ「奥の方で店員さんが呼んでますよ、たぶんこの店の中でも派閥がある見たいです。」

後でわかったがタイガーは区画ごとに店が別になっており客は奪い合いらしい。。

店員「いらしゃいませー飲み物イイですか?(*^▽^*)」
すかさず女の子がついて飲み物をねだってくる。同じ店なのにシステムが違うようだ。
店員「アイウォント!ディス!」
しかも飲み切ってないのに違うの頼んでくる。
オレ「まだ残ってるダロ!」
こんな注文は断固拒否!
そのうち何か皆んなゲームを始めた。
しかもこのゲームがクソつまらん。。サイコロ振って1~9の数字をカブらずに出すだけ。
しばらくして、、

TG「テルさん出ましょう。」
SUE「この店ダメだ」

後で聞いたらゲームで負けたら酒を奢らされたりチップをせがまれてたらしい。しかも女の子のドリンクは200バーツ!
オレはゲームで払ってはいないがドリンク攻撃で700バーツ払った。。

YSK「あそこぼったくりですよ。」

ほぼ30分位であっという間に搾取されてしまった。おそるべしタイガー。。
しかも店の中でも違うとは、、コレも後から分かった事だが奥の方に入るとこういうシステムが多かった。。
酒だけ飲みたい人は入り口付近で飲むのをオススメします。

つづく
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-03-10 19:08:46

プーケット遠征日記①

テーマ:ブログ
どーも、、ブログとFacebookの両立が難しいテルです。。

旅行に行って来ました。。
会社の規定のリフレッシュ休暇を使ってプーケット5日、香港2日の6泊7日のスケジュールです。。

行きの前の晩の話。。

(^O^)/「カンパ~イ!」

明日4時起きなのに飲んでるオレ、、
実は今月部署異動になり送別会だった、、自分の送別会なので欠席はあり得ない。。

皆「明日寝坊で行けないんじゃないですか?(*^^*)」

明らかにソレを求めている元部署のメンバー。。お土産のランクを落とす事が決定。。

しかーし!
最近のオレは朝強い!
寝坊で行けなかったという最大のネタは将来に持ち越し出発!4時起きで極寒の電車に乗り込み成田に到着。。

さて、今回のメンバーは、、
会社の同期SUE
後輩の麻雀仲間YSK
後輩のTJ

オレ「あ、YSKとTJ電話番号教えといて、、」
YSK、TJ「あ、はい」

そう何と電話番号も知らないのに1週間も旅に行くのです。。
え?大丈夫かって?
大丈夫なワケ無いじゃん。。というワケで旅行の始まり!

YSK「少し外貨両替しておいたほうがいいですかね?」
オレ「大丈夫じゃない?」
SUE「やっといたら?」
こういう時は性格がスゴイでる。

結果YSKがバーツをTGが香港ドルを1万円ずつ両替しておく事に。

このときの換金率バーツはタイの通貨で約2.7円くらい、香港ドルは6.6円くらいで両替
写真上がバーツで下が香港ドル、
photo:01


紙幣写真とるの忘れた。。

セキュリティをパスしていざ出発!香港まではキャセイパシフィック航空です。この航空会社は機内食が非常にマズイ。。写真はないですがピンク色の蕎麦がでたりパサパサのタイ米が出たりで最悪。。

SUE「今までの機内食で最低かも。」

機内食に期待してなかったけどこれは酷いわ。。暇なのでビールとワイン貰ってピーナッツ片手に映画見ようとしたら字幕が中国語!

オレ「分かる?」
SUE「シェイシェイだけだな」

仕方ないので唯一やってた日本語の映画「素敵な金縛り」を見るが肝心な所で寝てしまいラストシーンで話しが分からない。。

モヤモヤしながら香港国際空港に到着!天気もモヤモヤしてます。。
photo:03


ココでドラゴン航空に乗り換えてプーケットまで、香港国際空港はとても広い!空港内の移動用として電車やバスが有るくらい。
しかし乗り心地は酷い、サスペンションがほとんどなくてガタガタ、イスも固い、車内は殆んどむき出し。
オレ「スケルトン仕様か?」
YSK「ですね」
photo:02



ともかく出発!
ドラゴン航空の飛行機は小さめで不安を煽る。。大丈夫かな?ドラゴン。

しかーし!
このドラゴン航空は機内食が美味!チキングリーンカレーとフィッシュペンネパスタで選べるがカレーが絶品らしい、オレはフィッシュにしてしまったが十分美味い!
しかし、映画は中国語字幕。。
あきらめてガイドブックを読み漁る。ここで読んで置いたのはよかった、タイには「細かい事は気にするな」と言う沖縄的な言葉が有るらしく国民性もざっくりしてるらしい、、南国はそういう人が多いのかね?

「何とかなるだろ。」が口癖のオレは合いそうな国です。。

到着してガイドと合流、
ボン「始めましてボンです。ヨロシク!(^人^)」
このボンさんは日本語が美味いが良くしゃべる。。
YSK「何かバス乗るときケツ触られたんですけど、、」
ボン「タイには20人に一人がオカマです。(^人^)」
オレ「早くも居たか。。」

しかもやたらツアーを追加しようとする。
SUE「あのツアー高いぞ」
今回SUEはプーケット3回目なそうで値段の見極めに頼りになる。
あとでも書くけどタイはとかく値段を吹っかけてくる日本円で言えば普通な金額でも応じては行けない。。
ボン「何かあれば直ぐにデンワくださいね!(^人^)」
ボンさんのマシンガン営業を交わしホテルに到着!
室内
photo:05


プールもある
photo:04


夜になるとこの辺が朝までオカマエリアに!
photo:06


ホテルはロイヤルパラダイスホテル、賑やかな街の中にあるホテルで朝まで眠らない。しかもビーチも近い。
プールは一度も入らなかった。

チェックイン後翌日のツアー予約に向かう。ホテル出て直ぐにあり日本語も通じるのでありがたい。
実はプーケットは日本語はおろか英語が意外と通じない。土産店の店員なのに喋れない人もザラである。しかも変な訛りがあって聞き取り辛い。

次の日にクルージング&フィッシュイングツアーを入れる予定日だったが天気予報は雨、、
しかし次の日以降も予定が山積みなので晴れに賭けることに!後で分かるけどこの旅はギャンブルツアーでもあった。。

この時点で夜の8時くらい日本との時差は2時間。取り合えずメシを食う。

旅行会社がやってる店に入った。

シンハービール!
photo:07


揚げ春巻きと野菜炒めとスープ!
photo:08


ワタリ蟹と卵の炒め物、コレは美味かった~~~
photo:09



TJ「空心菜頼んでいいですか?」

TJは空心菜が好きらしく行く先々で空心菜を頼んでいた。。オレは多分一生で食った空心菜と同じ量をこの旅で食べた。。

4人とも朝から機内食だけだったのでガツガツ食いまくり。写真以外にも色々食ってお支払いは一人300バーツ!!日本円で800円くらい!?

オレ「安い!」
SUE「この店いいなー、」
結局この店に4日中の二回行った。

今回男4人の為オシャレな店よりも地元民が行く様な店で食べた気がする。。
ココから夜の街をブラブラしてマッサージに行く事に
タイはマッサージが安い!普通のマッサージが200バーツくらい。オイルマッサージも400バーツくらいでチップをねだられるので実際もうちょっと払います。

しかーし!ココでお待たせしましたハプニング!
オレ「力強いな、、!?(・_・;?」
オレについた女の人?が身長が170センチくらいでやたら力が強い!何か手もゴツゴツしてる、、
まあマッサージしてもらう分には問題ないが、、まさか、、チップ払って出てくると皆もう終わっていた。。

TJ「あの人男でしたよ。さっき男の声で喋ってました。」

この国はマッサージもギャンブルか!(>人<;)
オカママッサージを後にしてこの日は終了。

次の日は朝6時起き!
この旅行のプランはSUEが立てた為非常にハードなスケジュールとなっていた。。
普段食べない朝食を食う、バイキング形式で洋食も有る、
photo:11


そこから車で移動してクルージング&フィッシュイングに出発!
トローリング
photo:10


船内
photo:12



天気予報とのギャンブルに勝利して「晴れ」をゲット!しかし実はこの日焼きすぎて「腫れ」もゲットてしまった。

オレ「気持ちイイー!」

晴れた空、白い雲、青い海贅沢っていうのはこう言うのを言うんだな。

しかし魚は中々釣れず、船内に微妙な雰囲気が流れる、、中にはこんな人ものって居たので
photo:13


船長は必死で魚群を探す。。

この二人はアーミーズと呼ぶ事にしよう。。

アーミーズとオレは甲板でずっと竿を見ていたが他の皆は船内で昼寝、はっきり言って暇です。。

アーミーズの脇に写っていた子供が一番英語が話せるのでイングリッシュボーイと呼ぶ事にした。

釣り始めて2時間くらいか?
イングリッシュボーイが叫んだ!

イングリッシュボーイ「HIT!」

魚が掛かった!
予めくじを引いており順番で昼寝していたSUEが引き揚げる!

SUE「やったぜ!」
オレ「お前寝てただけじゃんかよ。。」
アーミーズ「This is small!I will get big one!」

オレ「お前のは小さい!もっとデカイの釣ってやるぜ!的な事を言ってる。」
微妙な雰囲気の中、、
SUE「セイムサイズ」
股間を指差して言った一言は世界に通じて笑いを取った。。

どうやら群れを探し当てたらしくこの後次々にヒット!
TJゲット!
photo:15



photo:14


オレとYSKはダブルでHIT!

船は大漁!アーミーズもご機嫌で船内も盛り上がる!アーミーズはもっとデカイのを釣るぞ!といっていたが結局このサイズくらいだった。。
しかしすかさずFacebookにアップして本国に電話で報告。

アイムツナマスター!
アイムツナマスター!
と連呼していた。。

オレ「あれカツオじゃないの?」
SUE「良いんじゃない楽しそうだし。」

YSK「テルさん意外と英語喋れますね」
オレ「そ、そう?」
この程度で実は英米文学卒とは恥ずかしくて言えないので内緒にしていた。

この後シュノーケリングを楽しみながら釣れたばかりの魚を船上で食べる。
うま~~い!♪( ´▽`)
味つけは塩のみ、揚げただけだがうまい!

しかもこの魚は持ち帰って昨日の店で料理してくれる!
刺身で!
photo:16


このチャーハンはマジでうまかった~~
photo:17



しかし、魚は炎天下の中1時間以上移動したので色がイマイチ、、その時隣に6名の日本人客が、
客「あ?あれうまそう刺身見たいなの」
オレ「良ければどうぞ!」
客「良いんですか?」
オレ「どうぞどうぞ!」
客「美味しいです~」
オレ「じゃあ2000バーツ!」
客「ディスカウントお願いします!」
オレ「うーん1999バーツ!」

最低の大人ですな、、
因みにオレは次の日からお腹壊しました。

夜の街をブラブラ歩く。
photo:19


屋台見たいなのが沢山あるけど腹壊しそうで食うきにならん雨降っててもお構いなしだし。

写真は取ってないけどプーケットはニセモノが沢山売ってます。でも明らかに分かるやつ、

店員「ヘイ、ヤマモトヤマ?」

何故か日本人をキャッチするのにヤマモトヤマを使う店員が多かった。確かに思わず笑ってしまうが。なんでノリ?

photo:20


オレが買ったのはコレ、

YSK「それ何処で着るんですか?」
オレ「家」

他に着る場所がないな。。
この後ゴーゴーバーというバーに行く。
この店は女の子が踊っていて店に600バーツ払うと店の外でデート出来るらしい。

プーケットにはこのゴーゴーバーというバーが沢山あり夜通し躍って盛り上がっている。

SUE「街が浮かれてるだろ?」
オレ「スゴイね。。」
SUE「オカマも居るんだよ」
オレ「どうやって身分けるんだ?」
SUE「綺麗なほうがオカマ」

そこもギャンブルかいな、、タイの夜はリスクが高い。。
しかし、この日はまだ、序章に過ぎなかった。。

つづく
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2012-03-03 06:06:08

出発

テーマ:ブログ
どーも、、ブログ放置中のテルです。。

今成田に向かってます、、
京成線寒過ぎるし、隣に酔っ払いのおっさんが乗ってきて最悪な状況です。。(-_-;)

今日からリフレッシュ休暇で国外逃亡してプーケット、香港に行って来ます。。

え?そんな話は良いから
ハプニング書けって?
だよねー

何があるか分かりませんが取り合えず行って来ます!

取り合えずおっさん酒くさい!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。