2009-08-03 12:23:11

源内工作&源内うなぎ

テーマ:ブログ

夏休み特別企画 「源内工作」&「源内うなぎ」第2回目。


出足が悪くて心配したけど、夏休みが始まる頃から申込みが増え始め,

結局20人の定員を超えたお申込みがあった。


地元さぬき市はもちろんのこと、高松、三豊、坂出、宇多津と遠方から

親子連れが集まってくれた。


楽しんで帰ってもらわねば!





前回は、タイミングを逃して自己紹介が食事の前になってしまったので、

今回は最初に親子でご挨拶。


恥ずかしそうな子供達がほとんど。




作業が進むにつれて、子供達の表情が真剣になっていく。


学校ではカッターなんか使うことないみたい。


こわごわした手つきでカッターにチャレンジする子、保護者の方にお願い

して横からじ~っと見ている子、ほとんど刃先が出てなくて切るのに苦労

している子。


見てるとかわい~い。


おもしろいのは、子供達以上に保護者が真剣。




   



仕掛けの部分になると、顔の色が変わる様子が見えてくるので、より

力が入ってくる。



   




あっとゆう間に2時間。




お昼は、うな丼で~す!


   


今回は人数が多いのでいしやさんのお座敷がいっぱいいっぱい。


そこで、いしやさんでは食事だけにして、表彰式はもう一度工作会場で

やろうということに。


食事中、しゅうちゃんのPRも忘れません。


今回は全部で100個用意してますので、どうぞ~!


    

ちなみに、あとから集めたアンケートによると

「うな丼、しゅうちゃんがおいしかった。」という感想が多かったこと。


しゅうちゃん、もちろん売り切れで~す!




その頃、工作会場では、志度高生が参加者全員に賞状の準備。



それでは、表彰式。


会場が、どよめいたのは、「男らしいで賞」をもらったのが女の子。


作品を見て「なるほど…。」


みんなの笑いを誘ったのは、「上手で賞」に弟の名前が呼ばれたら

「えっ!」と言ったお兄ちゃん。


     


最後はいただいた賞状と完成させた掛け軸を持って、全員で「ハイ、

ポーズ!」




かたづけをしてたら、女の子が「このネームもらっていい?」って聞いて

きた。


「え~よ、え~よ~。」


     


ついでに、

「もしネームがいる方がいたらプレートから出して持って帰っていい

ですよ~。」って声かけしたところ、なんと全員がお持ち帰り。


厚紙にマジックで手書きしたネームがそんなに気に入ってくれたん

だと思うと、ほんに内職で作った甲斐があったとゆうもの。


こちらこそ、もらってくれてありがとう。





夏休み企画が終わった。


今回も詠智会さんにはご苦労をかけたな。


志度高のM先生や学生さん達もがんばってくれた。


いしやさんは貸切状態で対応してくれた。


そして、隊員総出で参加者を出迎えた。




そう、ひとりじゃ何もできない。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

tekutekushidoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。