わんとなかよし ← RASS JP HOPPE-NI-CHU犬舎のHPはこちらから。


数あるブログの中から遊びに来てくれてありがとうございますわんとなかよし

『いいね!』や『コメ』してくれるととっても喜びますはぁとv


末永く仲良くお付き合いくださいね・・・わんわん


わんとなかよし



注意コメントは、完全認証制です。何卒ご了承くださいませ。

■頂いたコメントがUPされない場合もございます。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-07-25 09:27:26

真夜中の大捕り物。

テーマ:日記

真夜中に起こった、身の毛もよだつお話。


黒くてツヤツヤしてる、すばしっこいヤツが苦手な方は、スルーしてくださいまし。


あ。安心してください。

写真は出てきませんよ。笑


それは、さすがにワタシがムリです。。。。泣。




先日、カキカキしましたが・・・。

今年初のヤツを見ました。



ここ何年も見てなかったのに、お久しぶりに遭遇。

いや。あれは遭遇と言うのか?





その日、ヤツは3ついた。

1つは、旦那君が帰宅時に、玄関で発見。



小さめのヤツだった。

けど、小さかろうが大きかろうが、ヤツはヤツ。




即刻、スプレーにてあの世送りにしてやったぜ。←正確には旦那君にしてもらった。笑



そう。ワタシが、この世で一番ニガテなもの。

数字とGとカミナリ。



カミナリに関しては、随分と克服した。@つもり・・・。


が、残りふたつは、手強いわ。

いくつになったってダメなものは、ダメね・・・。


特に、G。








そう。そしてね、先ほどあの世送りにしたやったヤツとは比べ物にならないでかいヤツが・・・。

夜中に現れたっ!!!!




それは、寝ようかと思ってテレビを見ながら・・・マメ球にした状態のとき。


うちの寝室は、ロフトの構造になっているので、

天井がメチャメチャ近いのね。



座って、頭ギリギリかな・・・って位。



その天井に、すぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ・・・・・・・と音もなく現れた。




なんでニガテなものって、あんなにハッキリ見えちゃうのかね?

イヤだって言ってるのにぃぃぃ。





しかも、寝ようかと思って横になって・・・少ししたとき。



あまりにビックリして、恐ろしすぎて飛び起きる。

まぁ、構造上、飛び起きると共に、天井へ目線が近づく=ヤツに近くなるってコトなのですが。










普段絶対しないような俊敏な動きで、旦那君を起こす。


電気をつけるように指示される。


つける。


その振動でヤツがーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

















・・・・・・・・・・・・・・・まっさかさまに、落ちてきた。





もう、ここでワタクシ・・・・パニックです。



が!!!電気をつけて、スプレーを取りに行く一瞬・・・。

ホントに一瞬目を離したスキに、ヤツ・・・脱走。



まさかの、捕獲ミス。




だけど、こんなところで眠れるわけがないじゃないか。

ヤツがいつ、どの瞬間に現れるやも知れぬのに。



そこから、旦那君がアチコチ見てくれましたが、

その日は結局、ヤツの姿を見ることは出来ず・・・・致し方なく、恐る恐る・・・寝た。




次の日も、その次の日も・・・。

昼間だって、時々後ろを振り返るなどなど、かなりのビビリっぷり。



ちなみに、その夜中の大騒動の翌日。

息子君も、見たらしい。


場所は、別の場所だったので、また違うヤツなのには違いない。



そして、ワタシは、その日にヤツ対策のブツを手に入れにホームセンターへ。

大量に買い込んだわ。



ちなみに、ワタシは・・・。

ヤツの絵もニガテ。ハウス型もののは、組み立ても出来なければ設置も撤去も出来ません。笑



まだワナ型のほうが、設置も撤去も出来るだけマシ。

とはいえ、撤去はヤツが触ったかも?と思うだけで、手がひるむ。



が、負けてられませぬ。


家中に、全てを設置し、出て行くのを待つ。




出て行くのを待つ。



出て行くのを待つ。





出て行くのを・・・待ってたのに・・・。




出た!!!!くま









出てくるのを待ってたんじゃないっ!!!



しかも、再び真夜中。

間違いない。絶対、前に取り逃がしたヤツだ。



デカさといい、色といい。

絶対。




今度も、またも身の毛がよだつ登場の仕方。


夜中に、腕がくすぐったい気がして、手ではらう。

が、またくすぐったい。



その瞬間、ホントに間髪入れないくらい・・・何かに手が触れた!!!


もう同時に、ヤツ!と思ったし、飛び起きたし!!

電気もつけたし!




旦那君は、ワタシの慌てっぷりで目がさめて、一緒にヤツを目で追ってくれた。




が、また物の影へまぎれた。

でも、今度は逃がさねぇ。



そこから真夜中の大捕り物開始。


部屋の中のものをひとつずつ動かして行き・・・追い詰める。


逃げた方向から推測し、これを動かしたらヤツは絶対いるってところまで追い詰めた。

ここまでで動かしたもの、結構ある。



が、お掃除できる・・・と思って頑張って動かした。



あとひとつ。

物を動かせば、仕留められたのに。ワタシ・・・余計なことしてしまったぁぁぁ。



ビックリさせてやろうと、その(後ひとつ残った動かす)箱を、丸めた新聞紙で叩いたの。

箱の横を。。。



余計な事した。。。。。。やらかした。完全に。

ヤツは、シュパッとハコの横から出現し、即脱走。







しかも、そこからさらに棚の上・・・の、これまた荷物が細々とある棚の、その荷物の後ろへ・・・。

ああ・・・もう終わりだ。



と、思ったら、旦那君・・・。

ワタシに荷物をのけていくように指示。



が、ワタシ・・・。

荷物をのけることさえ、コワいのだ。




だけど、ワタシがやらかした大失態のせいで、この結果。

頑張りましたわ。



ひとつ、ひとつ荷物をのけるが、ヤツはいない。

絶対向こうも向こうで、【来る・・・来る・・・】って思いながら隠れているに違いない。


それは分かるが、こっちもコワい。





そうやって、ひとつひとつ荷物をのけていくこと数十分。

箱は再びあとひとつ。もし、今まで下ろした箱の中へ逃げられてしまっていたら、即アウト。




と、思った瞬間!!!

ヤツは、現れた!


向こうも命がかかっているから、そりゃー必死ですわ。

だけど、こっちも安眠できるか否かがかかっている大捕り物なので、必死。



そして、仕留めた!!!

あ。モチロン旦那君が・・・ですが。




嗚呼・・・これでゆっくり眠れる。笑








AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-07-24 09:35:00

日本イチ!

テーマ:うまうまグルメ

先日、いつものママ友4人で、日本一高いで有名な阿倍野ハルカスへ行ってきた。

 

近くにいると、行くようで行かない地元の観光地。

 

日本一高い・・・と言っても、全部の建物で・・・ってことではなく。

ビルの中では、日本一てことらしい。

 

 

実は、この日・・・雨予報だったのですが、晴れオンナがいたのね。

一日出歩いたのですが、一度も雨には会わず。

 

 

ハルカスからの景色も、遠くのほうまでちゃんと見れました。

完全に晴れって訳ではないのですが、満足!満足!

 

 

 

 

 

高いところがニガテな方には、足がすくむような景色が360度から見れるようになっています。

場所によっては、下界が足元から見られるような場所も・・・。

 

 

人も車も電車も・・・。

豆粒。ミニチュア。プラレール。すっごい高いんだなって思う。

 

 

出来た当初は、この展望台へあがるだけでも、ものすごく待ち時間があったそうですが・・・。

この日は、平日ってこともあり、待ち時間はゼロ。

 

それでも、割と人が入っておられましたよ^^

 

 

展望台へあがるエレベーターは、メチャメチャ早いです。

ほんとにビックリするくらい、あっという間に展望台へ到着します。

 

 

すばらしい景色の後は・・・おなかを満たしに♪.・。*

 

 

 

 

ここのお店ね・・・。

実は、四川料理のお店なの!

 

阿倍野ハルカスの中にあるレストラン街にお店はあります。

 

 

辛いものがニガテなワタシ・・・。

結構なチャレンジでしょ。笑

 

 

でもね、辛いものが食べれるようになりたいから・・・と、日ごろから練習した甲斐があった!

 

美味しく完食!

ホントの辛いのって、辛い中にも甘みや旨みがあるっての、ホントなんだね!

 

メチャメチャ美味しかった!

 

四川が食べられるようになったら、食べれるメニュー絶対広がるって思ってたから、

ホントに嬉しかったなぁ!

 

 

この日は、その後ショッピングにウロウロ~ウロウロ~として帰宅。

いっぱい歩いて疲れたね~なんて話しながら帰路に。

 

だけど、色々満足な一日を過ごせて、良い一日でした!

 

 

 

 

AD
2017-07-23 09:35:00

助かりますっ!

テーマ:日記

実家からの贈り物。

 

今回も、お野菜たっぷり。

ホント、めちゃめちゃ助かります。笑

 

 

今回は、根菜が多かったので、タマネギやジャガイモを、御近所さんへおすそ分け。

日持ちするしね。

 

 

 

その昔、寮に住んでたとき・・・。

 

地方から上京してきた同期や先輩、後輩が、御実家から送ってもらうアレコレが、

メチャメチャ羨ましくて・・・。

 

ウチ・・・実家近いってこともあるのですが、

半ば強引に、実家を出たってこともあるんだと思うんだけど・・・。

 

 

一度も、そういう送ってもらうってことがなくてね・・・。

すごく羨ましかった記憶がある。

 

 

地元ならではのものや、子供が好きだったものなどなど・・・。

いっぱい詰め合わせて送る親の気持ち。

 

今だったら、なんとなく分かる。笑

 

 

 

子供の気持ちもね・・・。うん。

 

 

 

AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。