思ったよりも重症でした

テーマ:
数年前から子宮筋腫があるのは知ってた
でも、医者からは生活に支障が無いなら
特に治療の必要は無いって
聞いてたので放置してた


年々、生理が重くなってるのは
気になってたけど
元々生理痛が無かったりもあって
特に気にしてなかったけど

ここ数ヶ月は
生理が1ヶ月続く月が続いて
貧血が酷すぎて

覚悟を決めて婦人科に行ってきた

血液検査の結果

医者から

『普通の人の半分しか血がない状態やで!』

って言われたよ


ヘモグロビン値 5 って💦

最終的に筋腫の切除希望で
受診したけど
まずは貧血の治療が先!
って事で週2回の注射と
毎日、鉄剤飲んで

あと、生理をしばらく止める薬も処方された


まだ、注射
2回しか打ってないけど
体調が全然違います(笑)

婦人科系の事って
ついつい後回しにしてしまってたけど
ちゃんと早めの受診って
やっぱり大切やね



AD

2回目は不参加で‥‥

テーマ:
一回目の家族会議で
旦那がブチ切れ
遺産分与の内容次第では
縁切りも視野に入れてる!
宣言にビビった義父から

10月2日に連絡があり
私は仕事だったので
旦那だけが話しに実家へ行った

親子で話し合った内容は

義父名義の土地建物
家のローンも義父名義
支払いだけが旦那になっていた
義実家のローンを遺産で完済
あと、義実家のローン支払いのため
我が家からマイナスで
持ち出しになっていた分の
一部清算で話をまとめてきてた


あまり詳しくは書けないが
私的には全く納得いかない内容でした

でも、旦那の家のことなので
旦那に対して私の意見は
事前に伝えてたのもあって
ほぼ反映されてない結果になってるけど

文句は言えない‥‥
言わない‥‥



今回の結果を見て
改めて思った


完全同居を解消したとき
旦那と約束した

私は今後、義実家とは関わらない!

これをこれからも
貫こう‥‥

と、再度、思うに至りました


AD

一回目の話し合い

テーマ:
四十九日の法要も無事終わり
9月28日
旦那が発起人になって
義実家に義姉夫婦も来て貰い
遺産相続の話し合いをした

まず旦那から
『おとん!遺産相続の事どう思ってんねん』

舅の考えが聞きたかった


現金と死亡保険金合わせると
そこそこの額が残されていた


同居を解消してからも
家、土地、ローン全部舅名義
ローンの支払いは旦那
そんな生活が9年続いてた

そんな状況で舅が返してきた答えは

『俺(舅)が死んだら‥‥』

いゃお前のじゃなくて
おかんの遺産相続どうするのか聞きたいんや!

って旦那、思わず怒鳴ってたよ


この段階で舅の考えは

嫁(姑)の残した預貯金は
俺(舅)が働いたお金で生活させてたから
貯めれたのであって
元を正せば俺やろ!
言うまでもなく死亡保険金の受け取りも
俺やからすべて俺の物!
分けるって何?

って事らしかった


旦那がいくら
お前のじゃないぞ
おかんのものや!
だから遺産としてキチンと
分配する義務がお前にはあるんやぞって
言っても話が進まない
だこら俺たちは貰う権利があるんやぞ
って言っても
権利は主張せなあかんのやぞ!
って自慢げに言われたよ



あげく


『なんや!(金が)欲しいんか!』
『借金でも有るんか!払って欲しいんか!』
『払ったったら気が済むんか!』
って言われたよ



こう言う系の話のとき、舅が
金ないんか!出して欲しいんか!

と、切り札のように唱えると
旦那はいつも
そんなん要らん!
っと言って話を終わらせてきた

しかし今回は舅、義姉夫婦にも
かなり責任のある状況でのおかんの死
そのおかんが残したお金を
舅の好きに義姉親子に貢がれるのが
我慢ならない旦那

ちゃんと反撃にでました


じゃあ、もぅ欲しいでいいゎ

途端に怯む舅
さっきまでの怒鳴り声はどこへ?
って言いたくなるくらい
しょぼくれた声で


『四十九日がやっと済んだだけやのに
 何でこんな話しなあかんねん』

とか言い出した

イヤイヤ!アンタ
葬式の翌日から姑の遺品
片っ端から捨てたよね
姑が普段着てた服もぅ何もないやん
箪笥空っぽやん

化粧品もお風呂セットも
何もかもだけかにやったり
捨てたりしたよね

四十九日空ける前に
墓の心配まで始めてたよね
一日も早く墓に入れたいってこと
言ってたよね

銀行も保険屋も走り回ってたよね


どちらかと言えば
そう言う片付けのほうが中々進まんのちゃうか?

今回の話し合いで口は出さないと決めてたので
頭の中でグルグル色んな思いが
駆け巡りました


旦那も呆れ果て
四十九日過ぎたからこそ話すんやろ
って諭してたけど(笑)


で、どういう割り振りで考えてるんや
って聞くと


今は何もまだ準備が出来てないと言い出した

葬式の明細もあるし
墓石代の見積書もある
保険金の振り込みも終わってる
預貯金も一カ所の口座に集めた
はい、これ以上なんの準備が要りますか?



あまりにも堂々巡りで
話が進まないので

取り敢えず
年内にはハッキリ金額を提示する
と言うことで一回目の話は終わった



余談ですが

今回の話の中で
ずいぶんな金額の死亡保険金を
受け取っている舅ですが

まさかの
お墓の建設代


息子(旦那)に出させる気でいましたよ
ビックリしました



AD

前回から3年たってた

テーマ:
前回の更新から3年以上が
過ぎてしまいましたが
その間にまた、パートですが
お仕事してました


完全同居のストレスや
子育ての事
色々書きたくて始めたブログでしたが
2008年暮れに義親と別居
子供ももう高2

日々の生活の中で
ブログにつぶやく事ってないなぁ
とか思われるこの頃でしたが

今年の8月突然の事故で
姑が亡くなりました
旅行先での最後でした


同行していた舅や義姉夫婦から
報告がありましたが
私たち夫婦にとっては
全く納得のいかない内容でした


ニュースにもなっていた内容なので
詳しくは書きませんが
身内を責めても仕方が無いと
旦那が言うので
モヤモヤした気持ちを持ちながらも
先日、無事四十九日の法要も
済ませることができましたが

問題が山積みです


しばらく遺産相続関連
解決に向けての記録も兼ねて
ブログ更新していきたいと思います


疲れた・・・

テーマ:

確定申告の準備

間にあわなくて

お世話になってる税理士さんに無理言って

3月3日に資料渡すのお願いした


でも、準備がまったく進まず

今やっと終わった ガーン


お世話になっている税理士さんの事務所は

我が家からは電車に乗って2回乗り換えて

1時間ほどかかるところにあるのですが

往復2時間かかってお話しするのは

15分ほど

資料見てもらって全部そろってるか確認してもらい

来年の参考に少しアドバイスもらって終わり・・・

でも、往復2時間・・・


3月3日は実親の結婚記念日なので

サプライズでケーキでも持って帰りによってあげようと思ってるけど

どうしようなかな・・・



3月は妙に忙しい・・・


本当は2月前半に確定申告を終わらせてない自分のせいで

今、必要以上に急がしいんやけど

そこは気が付かないふりで・・・