• 22 May
    • お金の不安は、誰のもの?

      私が結婚するときに、父に一言だけ、言われた言葉があります。「うちには、お金はないからな。」低い、絞り出すような声でした。おはようございます。子どものこころのコーチング インストラクター松本麗子です。あまり、私のブログには登場しませんが、私の父は健在です(笑)父は、銀行員でした。定年退職してから、もう、随分たつから、描いても いいやっ(o^^o)(…誰が決めるねん)高度成長期バブル崩壊父も母も、世間一般で知られる、あの狭い世界の苦労や思いを、一通り、乗り越えてます。(…否定しないんか〜〜(°▽°))きっと、もしかしたら、お金で、苦労している人を、たくさんたくさん見てきたのかもしれない。「お金のせい」にしてる人を。そのくらい、人が「お金を」魔物にしちゃう魅力が、あるんだって、知ってるんだ。だから、父は、不安だったんだ…。「ウチには、お金(魔物)は、ないからな。」これは、父の不安だった…。やっと今、私は、この不安を、手のひらに包んで、ぽっと、お空に飛ばせます。そして、本当に本当に大切な大切な「お金」というもの、本当に本当に私が手に入れたいもの、必要な事、得たい経験、に使おうと、感じています。銀行員のイメージは、最近でいえば、「半沢直樹」的な…安直ですが…私、テレビ芸能ネタに、非常に弱いデス…(^^;泣きつかれたり、「切って」きたり、したんだ…きっと。そして、それは、父の戦いだった。それが、彼の生き方だった。のだと、今なら思えます。父は、温厚な人です。在職中は、「怒っているところを見たことがない。」と、皆々様が口を揃えたように、お話くださいました。私も、叩かれた記憶は、一度もありません。尊敬する、父です。お父さん、ありがとう。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

      30
      テーマ:
  • 16 May
    • 2017 母の日の涙。

      おはようございます。子どものこころのコーチングインストラクター  松本麗子です。先日の母の日。パパと長女と次女からもらったプレゼント。 パッと見た時に、フラッシュバックした。何年か前の母の日。 パパと長女と次女で、百均で、材料買って、手作りの額をプレゼントしてくれた。 数年前の私は、ぜんっぜんうれしくなんかなかった。 でも、昨日はね、ほんとうにほんとうにうれしくてうれしくて、涙がポロポロでてきて。。。 一緒に、その、数年前にもらった時に、うれしくなかった自分が、申し訳なくて申し訳なくて。。。 パパに。  まだ、長女が保育園のころだった。次女はオムツしてたんじゃないかな。 きっときっと、ごはんを食べさせるのだって、ままならなかったんじゃないかな。 そんなチビン子たちを、慣れないパパが、車に乗せて百均につれていき、きっと、私のために。あの頃のパパは、どうしたらいいのか、わかんなかったんじゃないかな。きっと。   「ごめんね〜〜ごめんね〜〜。」って、泣き崩れたら、「ママ、ちゃんと飾っといたじゃない❣️ずっと飾ってたから、いいんだよ❣️大丈夫なんだよ❣️」…(´༎ຶོρ༎ຶོ`)長女も、神か?私、変われてよかった…。 幸せに気づいて、よかった。 今、私、こんなにこんなに幸せだよ。 この世に生まれて、本当によかった。 お母さんありがとう。 

      65
      4
      1
      テーマ:
  • 09 May
    • そうだ 長女、洗おう。

      こんばんは。子どものこころのコーチング インストラクター松本麗子です。昨夜は次女を、洗いました。めんどくさいから。眠くて、ゴロゴロ転がる次女。汗臭くて、たまらんので、とりあえず、風呂には入れて、泡で全身クルクルしました。次女は、チビです。軽いので、まだ抱っこも可。それに対して、長女は、デカい。小さい頃から、デカかった。既に今、お洋服は150〜160センチ。次女をクルクルと洗いながら、思いました。最後に長女を洗ったのは、いつだっけ…。2年生の時なんて、もう、既に長女は、洗ってもらえなくなってた。いつも、早くしろ。出来る事は、自分でやれ。そう、言われてきた長女。あの時もあの時も…。急いで急いで私は、生きてきた。と、そうだ  長女、洗おう。(JR東海風ね。)今夜は、長女、洗おう♡次女のお迎えの為、ワシの会社に付き合わされるステッチくん。只今、子育てやり直し中ですーー。最後までお読みいただき、ありがとうございます😊

      37
      テーマ:
  • 08 May
    • 楽しいことが終わってしまう不安。

      今年のGWが、終わりました。こんにちは。こどもの心のコーチング インストラクター松本麗子です。皆様には、ゴールデンウイークを満喫されたことと思います。我が家は、ほぼ通常通り。子供達だけが、長期休暇デス。実家にお願いしたり、パパと交代で、お休みを入れたり、なんとかGWを乗り切ります(笑)実家には、我が子達が大好きな、いとこちゃんが来てくれて♡3人姉妹のように、たわむれます。…もうすぐ、いろんなところに、穴が空くんじゃないかと、ヒヤヒヤしとります。私は、子供の頃、お休みが嫌いでした。正確に言うと、「お休みが終わってしまう」のが嫌でした。明日からは、また、ちゃんとしなきゃいけない。今しか、お休みがない。がんばって、がんばって、…あ、あ、おやすみガァ〜。最終日には、長女が、(案の定)拗ね出しました。人って、不安だと、怒ります。長女の中に、それが夕立の黒い雲のように広がっているように、私は想像しました。私の中には、怒りは、湧いて来ませんでした。小さい私が、その黒い雲を知ってました。私も、小さい頃、同じ感覚があった。長女の背中を、さすりました。人は、不安だと怒る。これは、アンガーマネジメントで、学んだことです。心のコーチングでも、大きく取り上げます。因みに、私の会社の社員教育向けの研修にも、アンガーマネジメントは取り入れられています。是非とも、会社の社員全体に、必須研修としていただきたい。(特にえらい人^ ^)以前の私は、とにかく怒っていました。怒るために、ネタを探してました。髪の毛一本落ちているのを見つけて、怒ってました。今思えば、ほんとにほんとに、不安だったんだなぁー。昨日、実妹と、夏の旅行を、決めましたよ。ホテルと飛行機(行きと帰りが、ANAとJAL)を、全部別々にとった。半日がかり。あと、レンタカーと、羽田の駐車場を抑えないと…( ̄▽ ̄)…ホント、大変。ちゃっちゃとやっちゃう人を、尊敬します。昔貯めた、離婚資金で、行って来ます(笑)わーい使っちゃえ〜〜♡最後までお読みいただき、ありがとうございます😊

      22
      2
      テーマ:
  • 04 May
    • 子供のために、やってたはずが…

      「こんなもの、いらない‼︎」プリントアウトしたばっかりの、テスト問題を、クシャクシャに丸めて、ぶん投げられました。おはようございます。こどもの心のコーチングインストラクター(に合格したはずの)松本麗子です。昨日こちらをみて、ビックリしました。まるで、我が家を見ていたようで。長女は、あまりお勉強が好きではありません。クラスでは真ん中の大きな波のあたりにフワフワしているかんじ。私は、それが不安で不安で。昨日も、何もやらない長女用に、無料のサイトから苦手な算数をプリントアウトしました。次女とゲームで、交代でみてる間に、「こんなの、どう?今、一枚やってみなよ。」で、一番上に戻る…( ̄▽ ̄)私は、激怒しましたよ。…はい。ビックリして、パパが起きてきたくらい…。小一時間、話しませんでした。わかっては、いるのです。私の中に、どうしても学力信仰が、あるんです。こいつが、どうしても、居座るんですわ。「長女のために、」なんて言うのは、表向き。「長女に、勉強ができるようになって欲しい。」のは、私。パパが、「こんな時、心のコーチングでは、どうするの?」「うーんとね。いろいろあるけどね。今は、きっと、私の中に、恐怖があるの。怖い。長女が、勉強できないと、怖い。」すると、パパ。「何が怖いの?」…(O_O)…こいつは…神か?私が、怖いのは、実母です。そして、パパにも、それは前から話していました。つらつらと、少しの間、パパに、話をしました。パパは、あいづちだけで、静かに聞いてくれました。それから、朝ごはんにしました。私が小さい頃、私が実母に怒られた時は、ご飯が貰えませんでした。…いや、実際は食べていたのですが、食べちゃいけない気がした。お母さんに、謝らないと、食べちゃいけない。でも、私、悪くない。あの時の、感覚。小さい私は、あの時、どうして欲しかった?あの時、なんて言って欲しかった?「長女、ご飯、食べよ♡」あー、謝らなくても、ご飯を、食べていいんだって、言って欲しかった。私は、謝らなくても、ここにいていいって、言って欲しかった。んだ。…ス ル ト〜。「ママ、さっきはごめんなさい…」長女と、ギューって、した。小さい私も、ギューって、した。我が家のブルーベリー。去年は、気がついたら鳥に全部食べられちゃった…(O_O)今年は、ネットします。去年の教訓^ ^失敗、じゃないんですね。すべてが、起こるべくして起こっているようです。ほんとに、最後までお読み頂き、ありがとうございました。感謝感謝

      182
      4
      4
      テーマ:
  • 02 May
    • 【横浜方面の方に】子どものこころのコーチング講座(初級)

      おはようございます。こどもの心のコーチングインストラクター 松本麗子です。今日も、必要な方に届きますように〜〜^ ^あいみちゃんは、とてもとても、パワーをお持ちです。綺麗だし(//∇//)保育士さんの視点から、こども達の事、ママ達の事を、観て感じてくれます。病児保育にも、詳しい。私は、幸いにも、病児保育のお世話になる事はなかったけど、長女は、原因不明の咳がずっとあった。次女は、東京勤務中に、アゴを4針縫うことになった。子供が、調子が悪いのに、出勤するって、やっぱ、キツかった。割り切る事なのかな?「その感覚」は、なんだろう?ゆっくり、ゆっくり、感じる…。溢れてくる感情に、いいも、悪いも、ありません。溢れて来る気持ちを、否定しないで、みましょう。ゆっくりゆっくり…。お手伝いします。※写真は、本文とは、あまり関係ありません。立ちステッチ。次女の宿題を、応援中( ̄∇ ̄)最後まで、お読みいただきありがとうございました。

      12
      テーマ:
  • 01 May
    • TDLが嫌いで何が悪い。

      怒ってませんです…。東京ディズニーランドに行ってきました。こんにちは。こどもの心のコーチング インストラクター 松本麗子です。私はTDL/TDSが、嫌いです。高い混んでる疲れるイライラする子供が、小学生になってからは、平日に行きづらくなり、必然的に混んでる所に突っ込んで行く事になってるわけです。まあ、今回も、ご多聞にもれず、混んでた訳ですが、そんなTDLのトゥーンタウンのトイレでの一幕。オムツ替えベッドから、何やら子供の泣き声が。「イタイよー。イタイよー。」「そんなこと言っても、しょうがないでしょ!もう、これしかないの!お漏らしするなんて、知らないし!オムツもパンツも、ないの!どうすんのよ!」…(/ _ ; )…イタイ。…アイタタ。ワシの心が、痛かった…(/ _ ; )思い出したのは、長女が2歳位の時。忘れもしない、耳鼻科のトイレで、お漏らしした、長女の足を、ひっぱたきました。ウググ…。ママの気持ち、イタイ。分かるよー。でね。ベビーカーに、次女ちゃんがいたの。ワシの子供の、ポップコーン入れを、キックしてくれた。少しだけ、キックして遊んだ。ママさんに。「大変だよね…。」「…年子なんです。」ポツリと、呟くように。ワシは、コックリと、うなづいてみた。「がんばってるね。」で、一人でおててを洗っている長女ちゃんを、一緒に見た。…黙って。並んで、順番に、一人で石鹸で手を洗ってる、長女ちゃんを見守った。「…おねえちゃんも、がんばってるね。」ママも、おねえちゃんも、そして、何より、ワシ自身を、ギュッって、したかったんだな…。…うちの次女が連れて帰ってきた、や〜つ。…毎日玄関で、次女の帰りを待ってます…( ̄∇ ̄)最後までお読みいただきありがとうございました。

      22
      テーマ:
    • ”【残3名さま!】「子どものこころのコーチング講座(初級)」町田・相模原1期”

      必要な方に、届きますように^ ^おはようございます。こどもの心のコーチングインストラクター 松本麗子です。初級講座のご案内です。先日、私は、千恵ちゃんのブログ講座を受けました。優しくて、あったかくて、何より楽しい。楽しめないワタシを溶ろかしていただきました。初級講座を、受けると、子供の話が、聞ける。子供の話が、聴ける。(引き出せる…に近い感覚です。)ママ自身の心の話が聞ける。そうするとね、子供が、ママを信頼します^ ^そうするとね、ママも、子供を信頼します(^O^)親子の信頼関係❣️すごいスパイラルが生まれます❣️全国各地で、親子信頼関係のアガるスパイラル起きてます。最後までお読みいただきありがとうございました。

      7
      1
      テーマ:
  • 30 Apr
    • 「どうせ無理」と思っているあなたへ。

      こんばんは。こどもの心のコーチング インストラクター 松本麗子です。インストラクター3期生の募集が始まりました。【募集】インストラクター養成講座私が2期の申し込みをしたのは、確か、まだ、勤務地が東京で、片道二時間半以上かかっていた頃。忘れもしない、常磐線の上りの特急で、ポチッとしたのを、昨日の事のように思い出します。普通のワーキングママの私が、こんな事に申し込んじゃって、いいのか?ちゃんと出来るのか?ただでさえ、通勤と仕事と家事育児ともう、それ以上時間なんてないのに、それさえも出来てないのに…。【ちゃんと、出来なくて、いい。】私の枠を広げてくれる言葉です。今までの人生は、ちゃんとやる事に意味があると思っていました。お金も、高いし、何より損をしないように。それが、私のチャレンジを妨げ、自分の子供達も。縛り付けていました。どうせ、一度の人生。やりたい事やってやろう。恥はかき捨て。出来なかったら、その時考える。そんな言葉も、背中を押してくれます。【あなたのお子さんは、なんて言いますか?】例えば、目の前に、椅子があって、そこに、あなたのお子さんが、いつものように座っているとします。「ママ、これやりたいんだけど…。」って、お子さんに言ってみてください。なんて、言うかな?ダメって、言うかな?うちの長女は、「やりたいこと、やろうよ〜💕」って、言うんだわ…(°▽°)楽しい事、大好きなもんで…。楽しい事しか、やらないところが、私にとっての鬼門…( ̄∇ ̄)私はインストラクターですが、まだまだ、未熟者。これからも、葛藤は続きます。そして、その葛藤を、絶賛してくれる仲間が、います。全国に。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

      51
      2
      2
      テーマ:
  • 29 Apr
    • アガるブログの描き方。

      こどもの心のコーチングインストラクター 松本麗子です。昨日は、久しぶりにお勉強でした(^O^)こどもの心のコーチング同期の千恵ちゃん「ブログ読者600人台からでも、お客様が集まる♡勉強会」メンバーはともりんアッコちゃんみんな、遠いところにいるのに、Skypeでつながります。すごいなぁ。私も、こんな事、しちゃうなんて。もちろん、私のブログ読者様は、600人もいらっしゃらないし、そんな、頻繁にアップしたり発信したり、できないけど。とても、楽しかった。何より、もっともっと、楽しい事をしようって、思いました。どうしても、楽しめないの(苦笑)早速、大人買い。嬉しかったみたい。ずっと買いたかった。雑誌。私、嬉しかった。大人買い(笑)これからも、少しずつ少しずつ、進んでいこう。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

      17
      テーマ:
  • 14 Apr
    • 長女が家出した話

      先日、長女が家出をしました。( ̄∇ ̄)こんにちは。こどもの心のコーチング インストラクター 松本麗子です。新学年の始まりもあり、土日は、習い事の発表会もあり、バタバタと過ごしていたら、まさかのダウン。喉が痛い…(;ω;)…今日はお家で、ゴロゴロしています。先日は、なんだかわからないうちに、長女が消えました。長女は、たまにときどきよく飛んでいきます…( ̄∇ ̄)どこか行っちゃいます。パタパタパタパタ〜〜って。でもね、他の人から見ると、「しっかりしている」って、必ず言われます。私から見ると、何言ってんだかわかんないんだけどね。でね、先日も、あー、かえってこないなーって思ってた。6時過ぎたし、どうしたかなぁ。…なんて、思ってたらパパから電話。長女がパパの実家兼職場兼ばぁばのおウチまで、行ったと。歩きで。…所用時間、約一時間。よく、聞くのは、探し回ったとか誘拐されたら とか、あとはなんだろな〜〜。「心配」をすると思います。でも、すみません、全然、心配、しませんでした。不審者とか、考えれば、いろいろあるけど、(千葉県松戸市の容疑者、捕まったみたいで少しだけ安心)起こらなかった事をもし〜だったらとか、って、でっち上げて、私が不安になって、長女を怒っても、しょうがない。人の不安は、その9割が妄想と言われています。不安ですよ。確かに。でもね、ああ、彼女はもうね、自分で決めるんだな、って湧いてきました。まぁ、帰るなり、私に抱きつき、「ごめんなさい〜〜」と、号泣。「足が痛くなった。」…あたりまえだ、靴のファスナー開けたまま4キロ歩く奴がいるか。「途中、森があって、怖かった。泣きそうになった。」…ほうほう、怖い思いができたねー。ホーンテッドマンションに入る必要なくなったね。「もう、やらない。」…はい、わかりました。しか〜し。夕飯のラーメンはどんぶりいっぱいたべ、TV19:30からの「12歳」は、しっかり見る。ちーん…( ̄∇ ̄)イライラしないで、いられるようになって、私。よかったよかった。最後までお読み頂き、ありがとうございます😊

      50
      テーマ:
  • 06 Apr
    • 保育園の先生が見ていてくれた事

      こんにちは。こどもの心のコーチング インストラクター松本麗子です。ご進級、ご入学、ご入園、おめでとうございます㊗️春ですね〜〜💕たくさんの不安と、希望と、ごちゃごちゃ、満ち溢れている事と、思います。もちろん、私も、その1人( ^ω^ )我が子達の通った保育園は、素敵な素敵な保育園でした。先生たちがね、子供たちを、受け止めてくれるの。見ててくれるの。私は、はじめ、先生たちをね、裁判官のような目で見てました。「ちゃんと、うちの子を、見てくれるのか。」「泣かせたりしないか。」(…まぁ、泣くけどね…。)「必要な教育をするか。」みたいな事かな。でね。ある時、あれは、確か1歳児クラスの頃かと思います。歩けるけど、木の根っこには転ぶくらい。お迎えの時に、担任の先生に言われた言葉が、今も忘れられない。「今日ね、長女ちゃんがお山で転んじゃったんですよー。」(…え?怪我は?監督不行き届きなんじゃ…)「そしたらね、1人で立ち上がったんです〜〜。コロンコロンって、なっちゃったんだけど、泣きもしないで…。」私は、言葉が出ませんでした。「え?」「あ¿」「う⁇」その後も、何度も何度も、長女は人生を転ぶんだけど、保育園の先生がたは、いつも見ていてくれて、長女は何度も何度も一人で立ち上がって来ました。こどもの話も、もちろんですが、保育園の先生のおはなしも、「聞ける」と、いいよね^ ^我が家も今日から新学期です。きっときっと、素敵な出会いが、待っています。最後まで、お読みいただきありがとうございました。

      18
      テーマ:
  • 04 Apr
    • インストラクターコース 合格のご報告

      こんにちは。こどもの心のコーチング インストラクター 松本麗子です(*^^*)晴れて、インストラクターに合格しました。ここまで、お世話になった皆様、たくさんの励ましや勇気をくれた、仲間にこの場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございますm(_ _)mこれからもよろしくお願いします(*^^*)かる〜〜く体調を崩し、会社を一日休んでみました( ̄∇ ̄)春休み真っ只中、いかがお過ごしですか?昨夜の我が家は、寝ない子が二匹( ̄∇ ̄)私は既に布団の中です。長女は、(怖くて)独りで歯磨きに行けない。次女は、私の隣で寝られない。…で、二人で喧嘩。怒りが、それぞれ違うのに、二人で喧嘩するんですね〜。…オモロイ。しかも、昨夜は、パパも、何も言わない…(°▽°)…これは、チャンスですー。私は、「私の問題ではない。」と、境界線を引きました。安心して、タヌキ寝入りを決め込みました。…すると。長女は、結局、一人で歯磨きに行き、私の隣に潜り込んできて、次女は、自分で髪を乾かし、(まだね、一人で上手く乾かせないの)一人で寝ようと、布団に入りました。私は、騒ぎには触れず、「こっちにおいでよ。一緒に寝よう。」3人で、一つの布団に入りました。…次女は、足でお触りが癖なんです。私は、寝れんのです( ̄∇ ̄)体調不良の時は、パパの方で寝て貰ってるのですが…(;ω;)昨夜は特別。こどもの心のコーチングを受けると、怒らずに過ごせることが格段に増えます。以前の私なら、きっと、発狂して、「早く寝ろっつってんだろ!」と、子供たちの頭をど突いていたな…。などと、思いながら、安らかに眠りに入ろうとすると、次女の足がスリスリと始まるのでした…( ̄∇ ̄)最後までお読みいただき、ありがとうございました。

      29
      テーマ:
  • 01 Apr
    • みんな、いるから…。

      こんにちは。こどものこころのコーチング インストラクター見習い 松本麗子です。昨日は、離任式でした。長女の担任の先生が、異動しそうだったため、大ママに、朝一で新聞を見て貰えるよう手配。なんと、長女の担任次女の担任次女登校しぶりを受け止めてくれた教頭先生が、いっきに異動。( ̄∇ ̄)お式の前に、お三方にお会いできました。私は、…号泣。なんとも、朝一でみっともない…。教頭先生が、「大丈夫、みんないるから。」と。素敵な言葉を、いただきました。そして、私は、心して受け取ることにしました。受け取っては、いけないと思っておりました。独りだと。まだまだ、思っていました。独りでいなければいけない。…いや、独りでいた方が、都合がよかったんですね。私。自分で選んでいたって、この事でした。私は、独りじゃない。みんな、いるから。受け取ります。私は、独りじゃない。泣顔で、目の周りは、真っ赤だったけど、仕事に行きました。…みっともなくて、いい。…みっともなくて、いい。…みっともないと、幸せ。通勤路の土手は、菜の花の黄色が、ピカピカでした。…おしまい。

      18
      テーマ:
  • 26 Mar
    • 自分一人の時間がほしい…。

      自分一人の時間がほしい…。春休みに突入して、心の底から、こう湧いてきます…(;ω;)こんにちは、こどもの心のコーチング、インストラクター見習い 松本麗子です。長女が摘んできた、お花。今日はね、会社の給湯室で、ちょっとお話を聞きました。同じ、ワーママさん。確かお子ちゃまは、我が家よりちっちゃいはず。自分一人の時間がほしいよね〜〜( ̄∇ ̄)夜、自分のペースで寝たい。ホント、起こされるのたまらん。あるある。わーママのあるあるデス。確かに自分の時間が1分1秒たりともないのかっていわれたら、あるけど、でも、チョット違う。もっと必要と、いうよりは、解放されたい、に近い感覚でしょうか…。頑張りすぎ?自分の時間をとっちゃいけないと、思っている?ママなんだから…。お金ないし…。会社の周りの人には、迷惑かけてるし…。なんか言われたらたまらんし…。こんな時は、自分のココロの声を聞いてみませんか^ ^感情って、勝手に湧いてくるもので、行動とは、違うのねん。いいとか悪いとか、正しいとか、間違ってるとか、考えなくて大丈夫。湧き水みたいなイメージ。だから、蓋をすると、地中で、大変な事になります。例えば〜〜。…早く帰らないと!▶️あー、わたし、「早く帰らないと。」って、思うんだな〜〜。…こぼさないでよー。▶️あー、わたし、「こぼさないで。」って、思うんだな〜〜。って、かんじです💕するとね、ワキワキ湧いてくるから。ただ、かんじてみてねん。それだけで、フッと、軽くなることも、ある。それから、ホントーの思いが、湧いてきたりする。ハッと、気がついたり、するかもねん(*≧∀≦*)そして、自分を、ハグハグしましょー(*≧∀≦*)あ、ワシは、昨夜は、20:30に布団に入りましたヨ。寝たいんで…。まあ、ねれませんけどね。パパと、子供たちが、バトってるし…( ̄∇ ̄)アホかー( ̄∇ ̄)寝かせろ〜!▶️あー、私、「アホかー、寝かせろ〜!」って、思うんだな〜〜💕ハグハグ💕

      22
      テーマ:
  • 21 Mar
    • ご卒園、おめでとうございます。

      ご卒園の季節です。こんにちは、こどもの心のコーチング インストラクター見習い 松本麗子です。ずいぶん暖かくなってきました。ご卒園、ご卒業の皆様、この度は誠におめでとうございます㊗️ココロよりお祝い申し上げます🥂去年の今頃は、次女チビ子の卒園でした。長女から合わせると8年弱、よく頑張りました。私^ ^継続は力なりって、ここで使ってもいいよね( ̄∇ ̄)入園式のチビ子の写真。ちっちゃい〜〜(苦笑)どんどんどんどんいろんな事が出来るようになった。一人で歩けるようになって。お箸をしまえるようになって。「めんね〜〜」って言えるようになって。ロープの遊具も、お山もどんどん登って行った。転んでも、一人で立ち上がった。小学校に上がっても、いろいろあったけど、(登校しぶりとか登校しぶりとか登校しぶりとか)なんとか、なったよ。これからも、伸びて行く。グングングングン。伸び代たくさんです小学校に行って、不登校になったらいじめにあったら勉強についていけなくなったらどうしようって、心配ですよね。不安ですよね。その不安は、誰の不安かな。…ママの不安?…お子ちゃまの不安?ママが、お子ちゃまの気持ちを、聞いてあげられると、いいなぁ。何も、言わないで。何も、判断しないで。聞くだけ。何も言わないでいい。ギュッてしてあげてください。すると、自分で、立ち上がります。充電したみたいに。ママは、心配だけど、信じて。この子は、立ち上がる。大丈夫大丈夫。あなたのお子ちゃまですから。私のこどもだからねん。さあ、春休みは、お弁当ですよー( ̄∇ ̄)最後までお読みいただき、ありがとうございました。

      12
      テーマ:
  • 19 Mar
    • ♪かぞくのぉ〜 とりせつ(CM:家族のお茶漬け風)

      こんにちは。 こどもの心のコーチング インストラクター見習い 松本麗子です。  先日は、こどもの心のコーチング2周年記念パーティーでしたおめでとうございます㊗️ このような場に、私も立ち会う事ができることを、とても嬉しく思います^_^   パーティーの間は、とてもとても、緊張してました。 話かけてくださいました方々、ありがとうございますまともなお返事ができず、この場をお借りしてお詫び申し上げますm(_ _)m   パーティーの後は、2期生のみんなと、ちょっと飲み。 みんなすごいんだよ~~。モカちゃんは、岐阜から。あっこちゃんなんて、九州から!!!毎度びっくりポンです。 あとは~、もっといるから、またあとで順番にご紹介いたします。大好きな2期の仲間たち。  九州のあっこちゃんにはね、「家族の取説」でお世話になりました。 ↓こちらのブログを読んで、家族のトリセツ  松本家の取説を、作ってみました。○どんな時に愛されていると感じるか。(。。。子供達には、ちょっと難しかったみたいなので、どんな時が一番幸せか でいいことにする) パパ1、毎朝、玄関で3人に「いってらっしゃい」をしてもらう時。2、家族で、お家で、美味しいご飯を食べれる時。3、。。。ワスレた(°▽°) 長女1、チアダンスを踊ってるとき。 次女チビ子1、パパとママに「チビ子、すごい~~!!!」って言われた時。  2.3は省略します。…( ̄∇ ̄)…あ、いえ、ただ単に忘れただけです。追って更新します(苦笑)こちらの取説があったから、私は、長女を、チアダンスの東京大会の見学に、連れていくことができたのでした。 。。。チアダンスなんて、くだらない。。。。なんのつぶしもきかないじゃないか。 茨城から、駒沢体育館まで。。。。行った事ないし。。。。だいたい、ワシは興味ない!丸一日、体育館の固いいすに座るのか!!  …私の心の声は、実母の声でした。  …くだらないこと、やってもいい。…やりたいことを、やっていい。と、呟いてみる。。。 長女の取説には、「チアダンスをしてるときが、幸せ」と書いてある。。。  行きました、駒沢体育館まで( ̄∇ ̄)大会の一部始終を見ました( ̄∇ ̄) おかげさまで、長女の所属チームの上のクラスは、全国大会出場おめでとうございますコーチと、お友達にも会えて、よかったよかった。 。。。てか、まぢ、がちんこチア。。。。猿回しが連ちゃん。。。。中国雑技団か??? ( ̄∇ ̄)( ̄∇ ̄)( ̄∇ ̄)私は、その間、おかげさまで、佐々木正美先生の本が1冊読めましたとさ…。  あっこちゃん。ありがとう。会えてよかった。直接お話しできて、よかった。今度会えるのはいつかな。またね。  最後までお読みいただき、ありがとうございました。      

      16
      テーマ:
  • 16 Mar
    • 働くママたちへ~愛をこめて。

      おはようございます。こどもの心のコーチング インストラクター見習い 松本 麗子です。  先日、インストラクター試験がありました。久しぶりの緊張感が、心地よかった。。。(終わったから、言ってます。現場では、頭真っ白。(笑)  私がインストラクターコースに申し込んだのは、今の会社を、辞める辞めないで、悩んでいた時でした。 当時は、通勤時間が片道2時間半。自腹の持ち出しも、かなりありました。 あーあのころ、しんどかったな~。上司には、「君はそこにいるだけでいい。」って言われて、「え?いてもいなくてもいいってこと???」と解釈をする私。。。 部署が大きく合併して、業務が混沌としていました。知らない人がたくさんいた。。。その上、実際の勤務時間は4時間15分。クレームや、至急対応がはいると、昼ごはんは無理でした。 年末12月30日に、次女チビ子が、あごを4針縫うケガをしたときは、メンタルがほんとキタっけな~。 「今から、外科つれてくから。車で40分のとこに、やってる病院見つけた。」茨城の実妹から、電話をもらったとき、私は、白金高輪。。。。頭まっしろになった。  それでもね。誰も私を責めなかったなぁ。  インストラクターコースの同期アキさんのつぶやきを読んで、思い出したことがあります。 長女が1歳の時、毎晩ふとんで大ゲロはいてて。。。「もう!!いいかげんに。。。」って手を挙げた私に向けた、長女のおびえた目。  その時は、思いとどまれたけど、抱っこして「大丈夫だよ。眠っていいよ。」って言えたけど。。。   。。。ふとんのゲロはそのまま。 (;ω;)   …でもね。  あれも、無駄じゃなかった。 どれも、無駄じゃなかった。  いつも、すごく自分を責めました。悩みました。「ああ、私なんてことしてるんだ。」「どうしよう。」「誰か助けて。」   …でもね、あの事があるから、今の私があるんです。。。   あなただからできる。。。。  わたしだから、できることがある。    次のステップに、みんなつながります。   そんな長女は、小学3年生。おちゃらけて、元気で、楽しいことが大好き。私とは、タイプが違うの( ̄▽ ̄)  毎朝、学校へ行く時は、ベランダから手を振るのが日課です。「私はこの子の、充電器になる。。。」今朝は、手を振りながら、そう湧いてきました。   ママって、すごいんだなぁ。ママって、いるだけでいいんだなぁ。と、うんうんとうなずいてあったかいものを感じています。   働くママさんたち、今日もお疲れ様です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

      35
      1
      テーマ:
  • 10 Mar
    • ただ一緒に時を過ごせばいい。

      ※今日の記事は、自分の事です。^ ^うざい方は、スルーしていただけますようm(_ _)m何から始まったのか…。もう、忘れた…。我が子達が、来年度から学童を辞める事を決めた。わしは、土曜日にも勤務があるため、おとんと、おかんに、子供たちを頼むことが、…出来た。今までは、出来なかったわけで…。オカンは、子供たちが、「もう、いう事、聞かない。」「宿題をやらせる事は、出来ないから」と。それでも、いいです。やらなくても、いいです。子供たちに、投げていいです。もうね、何も言わなくていい。ただ、一緒に時を過ごしてくれされすればいい。と、ワシの中から湧いてきて。………突然なんですけど、ワシが生まれたときの病気のことを思い出した。新生児メレナーという、ビタミンDだかEだかの欠乏症。(今は産まれてすぐに、ビタミン液を全員投与されるはずです。)保育器に入って、たくさんのチューブに繋がれていたらしい。おとんはその頃、仕事で仙台にいて、産まれた日と、翌日に、仙台と茨城をとんぼ返りしたらしい。ツードア、マニュアルのカローラで。もちろん、高速道路なんてないから。…何時間かかったんだろう。どんな思いで、車を走らせたんだろう。おかんは一週間、事情を知らされなかったらしい。昔はね、そんな感じだったのね。ベットの上で、きっと周りのママ達は、赤ちゃんがいて、ワシは、保育器の中で。おかんは、「おかしいな、何かあるな、」とは思っていたって。そして、先におかんは退院した。ワシは、最初、助かるかどうかわからないって言われたそうな。一応、地方の総合病院だったから、「プロジェクトX〜新生児を助けろ。茨城田舎の総合病院の意地。」なぁ〜んてチームが結成されたかどうかはわからないけど。ワシは、今、こうして生きている。いるだけで、いいって、こういう事なのかもしれない。あのときのことを、教えて欲しい。と、いってみようかと思ったけど、言ったらどうなるかな、と、湧いてきて…。噴水のように、いろんなことが湧いてきて…。たまらなくなって…。ああ。神様。(注 信仰心はないんですよ、一応)今、幸せって、これでいいんだ。お座りができるようになった頃の公園での、おとんとの写真が、フラッシュバックのよなかんじで、頭の中に思い出され…。あの時の事を、教えてほしいと、言ったら、おとんとのおかんは、なんて言うかなと、感じたら…。ああ、もう、何も言わなくて、いいやと、思った。その時、彼らが何を思っても、いいんだ。ただ今、この時を、一緒に過ごせることを、感じれば、いいんだ。怒ってもいい。笑ってもいい。迷ってもいい。ただ、共に、いればいいそんな気がしました。…ながっ❣️お付き合いいただき、ありがとうございました

      5
      テーマ:
    • 私のスタートはこれ。

      http://ameblo.jp/heartstrings-mika/entry-11753236380.html   みつけた☆

      10
      テーマ:
AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。