バレエの足首

テーマ:

ピラティスセッションでは

ないけれど

 

プチお悩み相談を受けました

 

 

 

バレエのレッスンで

とくにプリエをするときに

スネがパンパンになるんです

とのこと

 

 

そこで

プチレッスン

 

足首を力ませず

 

骨が滑るスペース保って

足首 底背屈の練習

しました

 

 

すると

 

さっきまで張ってた

スネや腰が

柔らかくなり

 

つま先伸ばすと

足の甲がグンと高くなりました

 

 

フォーカスしたのは

この辺り

IMG_8115.JPG

IMG_8114.JPG

IMG_8113.JPG

足は

まるで小石を積み上げたような

立体構造


足首を動かすとき

歩くたび

踊るたびに

たくさんの骨たちがそれぞれ

歯車のように動きます


 

この絶妙なバランスが崩れると

 

外反拇趾など足の不具合や

膝や腰の不調が

おきやすくなります

 

 

 

足裏には

三つのアーチが存在しますが


足裏のアーチ

すなわち土踏まずが

 

あるかないか 

が問題ではなく

 

足裏アーチから仙骨

そして全身へと連動し

 

機能するかどうかが

重要です

 

 

 

 

まずはお家でできること

 

 

カカトとつま先

右手と左手でそれぞれ持って

ゆっくりていねい足首回し

 

ギュッとつまって

固まっていないか

 

足首が動くとき

骨どうしが滑っているかどうか

 

チェックしてみて

くださいね

 

AD

自然の中で五感がひらく

 

連休最終日の

ノルディックウォークイベントは

大好きな和束町へ


お茶畑を見渡し

風を感じ

手足を動かすと

 

一歩また一歩と

身体が整っていくのを感じます

 


ピラティスとノルディックウォーク

相乗効果の相性の良さ

こんなところも

いずれお伝えできたらなぁ…

 

 

 

 

けれど下見通りにはいかなくて

迷って 皆さん巻きこみ

ウロウロ ルート変更も

 

それでも時間キッカリ

ランチのお店にたどりつけたのは

大らかに楽しまれる皆さんと

どこを歩いても美しい

和束の景色のおかげです

 

 

 

宇治茶の多くが和束町でつくられる

メニューひとつひとつに

お茶のこだわり

 

茶農家さんの想いを

一緒に届けてくれる d:matcha Kyoto へ

 

IMG_3497.jpg

日本茶の飲み比べ体験

違いに驚く

 

ていねいに淹れるとこんなに美味しい

 

 

身近で知らなかった

日本茶に魅せられました

 

IMG_3488.jpg

のどかな一日でした

AD

ピラティスセッション

臨月の方とご一緒しました

 

 

お会いするたび

大きくなるお腹

 

プレママさんは

態勢を変えるのも大仕事

 

期間限定

二人前の身体です

 

 

ママ

 

 

そう

 

妊娠中の身体は二人分

 

 

身軽な時のように

お母さんのペースで動いても

 

羊水に浮かぶベビーちゃんは

置いてけぼり

 

 

二人のペースがちぐはぐでは

お互い疲れてしまいます

 

 

そこで

 

「ベビーちゃん

今からあっちに一緒に行こう」

 

とよびかけて

 

赤ちゃんを

お腹の中で抱っこして

 

一緒に動くと

 

とってもハッピー

楽チンに動けます

 

 

 

 

そして何より・・・

 

 

生まれる前から

そんな練習ができてたら

 

生まれてからも

いい関係が続くと思うのです

 

 

 

親子の息を合わせる練習は

妊娠中からスタートです

 

 

ママ

 

 

セッション後は

スタッフのみんなで

お腹をスリスリ

 

パワーを送るつもりが

こちらの方がいただいたようです

 

 

ほっこり幸せなセッションでした

AD