テジナ

 


テーマ:
僕は漬物が大嫌いだ。










そして、漬物が大嫌いな自分が、自分である一つの証なのだとさえ思っている。
「克服」という言葉は何だか立派な響きを孕んでいるけれど、僕は特徴と言うか、、それは結局チャームポイントを失っているんじゃないだろうか??なんて疑念を抱いている。







でもそれ以上にオカシナことに気付いた。
好きなものが嫌いになるのは本当に良くないことだと思った。











なので例えば、好きな人を嫌いになっちゃう奴ァ信用ならない。











そゆこと。













嘘なんかどんだけ吐いたっていい。話盛っちゃってもいい。




ただ一つ、ほんまに中学・高校時代の自分には嘘吐いちやいかんで。






物凄く普遍的なことを改めて言うてますけど。
結局ミニマムなことですわ。













唐突にソングオブザイヤーオブオオツボ2016の曲貼っときますね。
今更?って曲やけど。

















音なの音こと音な
どっちでも無いやつは暗闇かな

音を取って合体させたら間ですわ。
音がゲシュタルト崩壊するね。

























オオツボ
最近は新井英樹のマンガにオアツでさァ。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
僕には絶対的な才能が一つある。
ブログの存在を忘れてしまう才能だ。










ただの怠惰なんやけどね。。、、










随分前に誕生日プレゼントでKAGAYAKIくんからルードウィヒ・Bを頂戴した。
かの手塚治虫氏がベートーヴェンを題材にした漫画である。


※KAGAYAKIくんにはズバ抜けたプレゼントチョイスの才能がある。











頂戴した漫画は楽しく読ませてもらった。
全然クラシック音楽知らない僕やけど、クラシックのことちょっと知れた気がした。



それでボンちゃんにベートーヴェンとかモーツァルトの話を振った。



※ボンちゃんは僕よりクラシックに随分詳しい






ボンちゃんはきっちりしてて、ベートーヴェンみたいな曲の作り方よね〜〜、なんて話して。(YMOで言うと坂本龍一にあたるね☆)




※僕は鼻歌で曲を作るので、YMOで言うと高橋幸宏にあたると思う。(ライディーンは鼻歌で作ったってウィキペディアに載ってた気がする)



そしたらアマデウスって映画の話になって。。
(アマデウスはモーツァルトを題材にした映画である)







僕は先天的誘い笑い症候群でして、、、
自分で言ったことを無意識に笑っちゃうヤツ。





それが僕に似てるってボンちゃんが言うから、アマデウス見てみました。
そしたら、本当のモーツァルトの誘い笑い知らへんけど、その役者の誘い笑いが不気味すぎて自己嫌悪に陥った。





あぁ、自分はこんな感じで誘い笑いしてるんかな、、、、キモいなーヤダなー、怖いなーっつって。
映画自体はすごく後味の悪い映画でござんした。
でもアレが本当に史実というか事実に基づいているならば興味深い映画だなーって思った。







誘い笑いコンプレックスに拍車かかりましたけど。








誘い笑いしたら電流を食らう矯正器具あったら欲しいかも。。。。。





いや、要らんな。










だって、コンプレックスもあなたを成立させる要素の一つなのですから。








メッセージ性の強いブログでした。ガハハ










大坪




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ランニングが続いている。
黒田さんに教えてもらったナイキのランニングのアプリ。
5kmのベストタイムを出したら安田美沙子の声が聞けるから、僕はそのため、、いや、、過去の自分を超えるために記録を更新し続けた。


ところがある日を境に記録を更新しても美沙子の声が聞けなくなってしまった。
原因は知らないけれど、これでガックリきちゃうヤローは多いはずだ。
とはいえ、やはり鍛錬は自信をくれる。
目標の距離を走りきった後、レベルアップの音が聞こえる。
人それぞれ向き不向きがあるので、まずは自分にビシッとくる鍛錬を探すのが先決でござい。
そのために色々試さなあかんけどね。











先日友人と阿佐ヶ谷の街を歩いていた。
きっと1人では気にも留めなかったのだけど、商店街の中にどデカイ判子ディスプレイがあった。
例の四角柱のくるくる回るヤツだ。
みんなが思い浮かべる1.8倍くらいのサイズのそれが阿佐ヶ谷の商店街にあった。


とすると、、、?
珍しい苗字もあるんじゃないか、ということで友人とバトルになった。
知り合いで1番珍しい苗字を言い合い、それがそのディスプレイにあるかを探した。



僕がパッと思い付いたのは「盆子原」だった。
それでエントリー。
くるくる回してハ行。
盆子原、、盆子原、、、、、、!
あった、、、!
盆子原、あってしまった!








友人がエントリーした苗字は無かった。
僕の負けである。



とても悔しかった。
俺の、俺の盆子原がァァ!!
そんな、、そんな、、、ウッ。的な。



ビーダマンとかミニ四駆の持ち主に似た感情だったな、アレは。










ちなみに友人が出馬させたのは「濡髪」。














広いな、世界。














いや、日本。














大坪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。