☆男の韓流!

「チャングムの誓い」を見てから、韓流ドラマにドップリ...男も韓流の時代がやってきました!
ドラマ以外にも、K-POP、韓国映画、韓国時代劇、韓国料理、韓国の歴史・文化など、主に韓国について、気の向くまま書いてみたいと思います。気軽に遊びに来てください!


テーマ:

TBSで放送中の韓国ドラマ「IRIS(アイリス)」のスピンオフ(似た設定だが新しい背景と登場人物で再構成した作品)「アテナ:戦争の女神」のキャスティング情報などの情報が五月雨式にニュースとして配信されるので、整理してみました。


まずは、善と悪を代表する主要な役に、チョン・ウソンさん(右)と、チャ・スンウォンさん。

☆男の韓流!-アイリス2

チョン・ウソンさんが演じる、国家情報局特殊要員イ・ジョンウは、特殊要員中最も卓越した技量を持った最高要員で、朝鮮半島の安全を威嚇する陰謀と相対して戦う運命に巻き込まれる。

制作社側は「優しい雰囲気の中に隠された強靭さと優れたアクションを消化できるイ・ジョンウ役には、チョン・ウソン以外考えられなかった」とのこと。

チョン・ウソンさんと対決を繰り広げるテロ団アテナのリーダーには、チャ・スンウォンさん

チャ・スンウォンさんが演じるソン・ヒョクは、組織員を人間兵器に育て、手段と方法を選ばず任務を完遂する血も涙もない冷徹な悪役キャラクターで、強靭で男性的な魅力を持っている。


一方、ヒロインには、スエさんとイ・ジアさん。

スエさんは、国政院所属の沈着な女性分析官と、秘密組織所属の特殊要因を行き来する二重スパイのユネ役として、様々な感情変化を経験するドラマティックな人物を演じる。

制作社側は「監督、作家など制作陣が満場一致で、美しい容貌だけでなく完璧な演技力で、極と極を行き来する細やかな感情の変化を上手く表現するスエさんを選んだ」とのこと。

☆男の韓流!-アイリス2

これまで主に、おだやかで純粋な女性像が引き立つ演技を見せてきたスエは、「アテナ」でこれまでの女性らしく美しいイメージに加え、冷静で強度の高いアクションを駆使する血も涙もない二重スパイの魅力を披露する予定。

ちなみに大好きな女優さんなのでとっても楽しみですラブラブ

「海神」のチョンファアガシ役は最高でしたアップ


イ・ジアさんが扮するハン・ジェヒは、国家危機防止機関(NTS:National anti-Terror Service)のヨーロッパ支部の特殊要員で、チョン・ウソン、チャ・スンウォン、スエとともに四角関係のロマンスを作っていく人物とのこと。
制作社側は、「多様なドラマで見せてくれた彼女のハツラツとしたイメージと、洗練されて理知的な容貌、新人にふさわしくない自信感は、監督と制作陣が想像したハン・ジェヒのイメージに相応しい。大作の威容とカリスマあふれる先輩の間でも、臆しないで光輝く彼女の姿を期待して欲しい」とキャスティングした理由と期待感を明らかにしたそうです。

☆男の韓流!-アイリス2


また、「IRIS(アイリス)」に出演した、イ・ビョンホンさん、キム・テヒさん、キム・スンウさん、キム・ソヨンさんとも、所属事務所側と緊密に出演協議も行っているとのこと。
☆男の韓流!-アイリス2


さらに、SS501のリーダーで俳優として活躍中のキム・ヒョンジュンさんも出演するという噂が、関係者の間で流れているそうです。実際、スタッフと会っているとか。
☆男の韓流!-アイリス2

「アテナ:戦争の女神」は、2011年10月放送を目標に、来年3月から撮影を始める予定とのこと(以上、Innolifenetより)。


※【6月21日追記】

現時点では、6月14日クランクイン、今年下期からの放送予定とのこと。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村ランキング参加中

l

ペタしてね

PR
いいね!した人  |  コメント(10)

[PR]気になるキーワード