自分に優しくなる

テーマ:

実は私、風邪で長い間寝込んでいました。

 

9月に続いての寝込みでした。

 

体調壊しやすい私を何とかしたくてエミさんにもたくさん教えてもらって頑張ってきたつもりだったから今回はちょっと落ち込んだ。

 

もうかなり回復して、そうなると心も前向きになって来て物事をポジティブにとらえられるようになってきた。

 

少し前までは頑張ることだけが幸せになる道だと思ってた。だから、体調悪くても仕事に行くし家事もこなすし友達との約束もキャンセルしない様にしてた。

 

お金払って通ってる習い事だってキャンセルするのが嫌だった。

 

先生に悪いだとかその分遅れちゃうだとか・・・

 

それでも何とかやり過ごせる年代ではなくなったのかもしれない。

 

けれど、今朝こんな風に思った。

 

私は何に気をつかっていたんだろう。自分のカラダを犠牲にして頑張らねばならないことではなかったのではないか?

 

そうしたら、もうつらい、休む!やめとく!できない!って言えてる今は幸せなんだなって。

 

ここ数年の私なりの自分に優しくしようキャンペーンの成果ともいえるのではないか?

 

物事は考え様ですね。

 

今回の落ち込みは自分を蔑ろにしてはだめ!!ということを再認識させてくれた。


{46263DA7-3277-4C01-8B30-17A68387D05A}


 

 

 

 

 

 

AD

タートルニット

テーマ:

首にくっつかない少し広めのタートルニットを色々作っています。

 

モスグリーンが素敵なボーダーの圧縮ウールニットで

 

 

スカートやパンツにインしても

 

 

アウトで着ても

 

 

次にポリエステルのプードルニット(プクプクループの出た編み方)で

 

 

染め上がった花びらスカートに合わせてみました。

 

 

 

その他にも思いっきり長くしてこんなワンピースも

 

 

とも布で作ったひもをベルトに

 

 

これは裏がポカポカのフリースになったニット地なので暖かいです。

 

一つの型紙でいろいろ作りました爆  笑

 

 

AD

コスモスの寺で

テーマ:

昨日はいい夫婦の日。

 

先月旅行した奈良の写真を見ていた。

 

最終日、最後に訪れたのは般若寺、コスモス畑が有名、残念なことにちょっと遅かったため花はイマイチ。

 

 

もっともっと素敵なことを私たちは知っている。

 

新婚時代、真っ盛りのころ一度訪れたことがあるのだ。

 

さぞロマンティックな旅だっただろうとお思いでしょうがこれは、思い出に残るしんどい旅だった。

 

旅のメンバーは私たちにTOMさんの両親、そして義母の姉の5人。

 

主人が運転席、助手席は義父、後ろの真ん中が私、両側に義母と義母の姉。

 

みんないい人たちとはいえ新婚早々の私、気を使って全くリラックスできずふらふらになったのを覚えている。

 

ただ、コスモスの中で撮った写真は気にいって長らく飾っていた。

 

あれからいろんなことがあった。

 

夫婦仲だって今のようではなかった時期が長かった。

 

私はその方が楽だからと自分で決めることはせずに周りの意見に従って生きてた。

 

自分の気持ちにふたをすることが多かった。

 

この時の旅に象徴されてる昔の私。

 

 

 

前はちっとも気にならなかったTOMさんの一言が気になりだした。

 

「お前って駄目なやつやな。」

 

こんなこと何度も言われてきたし、私はその度「そうよ、だから守ってね。」みたいな気持ちで気になるどころか喜んでいたのかもしれない。

 

気になりだすとトコトン気になる。確かに私はがさつで大ざっぱで失敗が多いし物をなくす、壊す。注意されて当たり前だ。注意してくれてありがとうだ。

 

だけど私はだめじゃないビックリマークと私の魂が訴えだしたのだ。

 

昨年はこんなことで悶々としていた。

 

注意するのは嬉しいけど私の人格まで否定しないで!!

 

その一言がなかなか言い出せなかった。しまいには「明日私尾道に行ってくる。」と突然旅に出た。

 

TOMさんはかなり焦ったらしい。何か不満があるみたいだぞって。

 

それもあっての昨年のクリスマスプレゼント。ティファニーのネックレス。

 

何だかわからないけれど迷惑かけてごめん、みたいな気持ちで買いに行ったのだと思う。

 

で、Xmas、やっと伝えられた私。

 

思い出してもおかしくなる。面倒くさい私。

 

マラソン再挑戦と一緒だ。

 

やりたいと思えば自分で決めてやり始めればいい。何をもたもた悶々としているのだろう。

 

言いたいことがあれば伝えればいい。自分も相手もどんどんモヤモヤさせてそしてめでたく解決なんて。

 

何が怖かったんだろう?

 

まるでモヤモヤストーリーを楽しんでいるみたいだ。

 

全てはとてもシンプルなのだ。ややこしくして悩みを作りだしているのは自分なのだ。

 

三十云年ぶりにコスモスの中で写真を撮った。

 

コスモスの寺、般若寺、私たちの思い出の場所。

 

 

 

AD

やわらぎ

テーマ:
昨夜は久し振りに夜の街へ

{BD0F1490-E8B0-4A16-9858-B7AE0546264A}

友達との食事会は割烹ささ舟、5人が集まった。

{37A79109-13B6-4D73-89EC-006DC1D6A299}

お料理は味もプレゼンテーションも素晴らしい❣️

{F20E6E8D-4A18-4884-84E5-9857E431FAEC}

{699FC9A0-19CF-4C96-8BFB-B434CFB47914}

たっぷりお話しを

旅の話が多かった

やっと気兼ねなく人生を楽しめる時期が来たね。

今楽しまなきゃね。

ずっと自分じゃない誰かのために頑張って来た世代

もう、自分第一に生きていいんじゃない?



そんな私達にブレーキをかける子供たちの言葉

今になって言われる

あの時〇〇して貰えなかった…

不意打ちを食らったように戸惑う私達

ごめんなさい、お母さんは忙しかったの…

いつだってあなたたちを愛していたわ

絶対愛していたわ!

そんな事わかっているよ

うざいくらいに…

だけど、望んだ愛され方ではなかったんだ

そうね、ごめんなさい、お母さんは未熟だったの…

今更何ができるのだろう



こんな話でひと時考えさせられた。


ワインが進んで一息、お水を頼んだ

「和らぎでございます」

そう言って女将が持って来た水の入ったグラス

{65AFA71F-97CF-462D-A54A-F8897E2E1B64}

金沢の料理屋さんでこの呼び名「やわらぎ」を広めているそう。

なんか素敵な呼び方ラブラブ

夜も暮れ会もお開き、美味しかったのでここの限定おせち料理の予約をした。

今度は新年会ねっとさよならした。






自分との仲直り

テーマ:
夕暮れ間近、マジックアワーの木場潟公園

素敵な瞬間に遭遇


{2D54A854-7C63-48F8-A87A-8F8C8959848A}

{147F09D9-4670-4147-B07D-A0268D5A73B9}

私の迷走もようやく終わりが来た

ここ数年のモヤモヤがようやく晴れた

{1784029B-B8FA-4E6F-9779-8EADD29DDF57}

ずっと気づいて欲しかった

やっとわかってくれたね

魂がそう言っている

ごめんなさい、なかなか気付かなくって

やっと私は私と仲直りができた

なんの涙かわからない

きっと魂がほっと安心したのだろう