こんにちわ  講談師 一龍斎貞寿です。


一龍斎貞寿ホームページ http://teijyu.com/


張り扇を片手にさまざまなお話を読み上げる講談師の日常を


ノホホンとつづっております。


ツイッターはじめました http://twitter.com/#!/jyujyu0


jyujyu0をフォローしましょう



ひっそりとfacebookもはじめました
https://www.facebook.com/teijyu.ichiryusai

☆貞寿の講談を動画で見たい!(サンプル動画)



※2013年の映像です。


☆貞寿の紙芝居を動画で見たい!(サンプル動画)


※2010年ころの映像なんで、ちょっと古くてすみません。



☆☆☆



「貞寿、屏風にまみえず。」



【第一回】7月16日(土)ゲストは、柳家喬太郎師匠
【第二回】9月11日(日)ゲストは、柳家小せん師匠
【第三回】11月6日(日)ゲストは、神田愛山先生

…でした。
いづれも満員御礼、ありがとうございました!


そして、そして、最終回は!
【第四回】平成29年2月19日(日)に決定!!

最期のゲストはやっぱり、うちの師匠!一龍斎貞心でございます!

私が、師匠の前で、師匠の十八番に挑みます。

開演 18:30
木戸 前売2000円/当日2500円
場所 らくごカフェ
住所 千代田区神田神保町2-3 神田古書センター5階
電話 03-6268-9818
Eメール rakugocafe@hotmail.co.jp


只今、ご予約受付中♪
こちらの予約はらくごカフェさんにお願い致します!

☆☆☆

お問い合わせなどは、


050ー3390ー2090(留守電対応)にメッセージを残していただくか、
又は、info@teijyu.com
までご連絡くだ-さい♪


お時間ございましたら、お運びください!


よろしくお願いします!!


貞寿 拝


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-21 18:19:06

一区切り。

テーマ:つぶやき
怒涛の日曜日
「貞寿、屏風にまみえず~ファイナル」
を終えまして、
しばらくその残り香をたよりに
生きておりました。

貞寿です。

月曜日は
「きゃたぴら寄席講談の部」

今日は
「講談カフェ」

…でした。

ご来場ありがとうございました。

きゃたぴら寄席は、なんと大入満員!
定員数で札止めとなりました!
ありがとうございました!

松之丞くんと私は
一見共通点がなさそうですが
「まくらと講談が長い」
という共通点があります。

よって大幅時間オーバー。
ごめんなさい。

私は、金曜日の続き
「玉菊灯籠(下)」
を申し上げました。

さすがに前日通してやってますから
話は、しっかりしてきました。

まだ、ねたおろししたばかりですが
ほんの少しだけ
「貞寿の玉菊」
に、なってきた気がします。

この感じは、
私が二ッ目昇進の際に
「は組小町」
を教わった時に似ています。

多分、この話は、
「いずれ、私の柱の一つになる」
そんな気がします。

やっぱり、私は世話物なんだな。
やっぱり、私は師匠の弟子なんだな。

師匠が得意としている話は
なんの障害もなく
「すーっと」
私の中にはいってきます。

「玉菊灯籠」には、
誰一人悪い人が出てきません。

でも、悲劇がおきます。

私が作った「四谷怪談」と一緒。

きっと、私は、
そういう話が好きなんでしょう。
(そして多分、人殺しの話が得意な松之丞くんには理解して貰えないところだと思います。笑)

この話は、時間をかけて磨きます。

もし、どこかでこの話に遭遇したら、
どうぞ、お付き合いくださいませ。

そして、今日は講談カフェ。

たった二日前、
同じ場所で高座に上がったのに、
緊張感がまるでちがう
開放感の中での一席。

リラックスしながら、
楽しく、のびのび
勉強させていただきました。

ありがとうございました!

☆☆☆

もちろん高座はありますが
二ッ目最後の勉強会を終えまして
とりあえず、一区切り。

次は、

真打披露興行です。


…と、その前に。

今日はこれからシアタートラムで…



これを見ます♪

自分へのご褒美。

昨日の
スプリング、ハズ、カムも
ご褒美じゃないのか?

ご褒美あげすぎじゃないか?

という意見は聞きません。

楽しんできます!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

無料アクセス解析 Chrome Counter

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。