東京練馬のガーデンショップ     庭樹園グリーンテラスのスタッフ日記

ガーデニングショップ(園芸店)スタッフが鉢花・寄せ植え・植木・雑貨などの情報を、外構造園の設計施工スタッフがエクステリア事例などを綴るブログです!!


テーマ:
夏、軒下に吊るされた“吊りしのぶ”・・・
今も昔も変わらず、心地よい風の涼しさを
感じさせてくれます

シノブはシノブ科の落葉性シダ植物。
日本や中国原産。1年中屋外の半日陰でOK

苔玉にして吊ってみました

置き型も涼し気です


水は、用土が(こけ玉の場合は水苔表面が)
乾きだしたらたっぷりと与えます。
半日陰、直射日光を避けた明るい場所がGood
肥料はほとんど必要ナシ。


ふわふわした毛並みのような根っこも魅力的



ブルーシルバーの葉色がきれいな
フレポディウム・ブルースター

フレポディウム・ブルースター
ウラボシ科 半耐寒性多年草
冬越しは0℃以上の場所で。


細かい葉のふわふわ感が良い雰囲気
メラニーファーン

メラニーファーン鉢植え
チャセンシダ科 半耐寒性多年草
冬越しは5℃以上の場所で。
古い葉の葉先に小さなハート形の子株をつけます
新芽のくるくるした葉先もかわいらしい

メラニーファーン



濃淡グリーンのハート形の葉が次々出る
ハートファーン

ハートファーン
イノモトソウ科 半耐寒性多年草
冬越しは0℃以上の場所で。
用土への水やりに加えて葉水も与えるとGood


セラギネラ
  別名:クッションモス

セラギネラ
イワヒバ科 半耐寒性多年草
冬越しは0℃以上の場所、夏場は風通し良く管理。
用土が乾きかけたらたっぷりと水やり。
乾燥し過ぎには要注意です



見ているだけで涼しさが感じられるような
シダ植物達。種類が豊富で、合わせる鉢を
選ぶのも楽しいですょ
年間通して室内の明るい日陰で、夏場は
屋外半日陰でも楽しめます。

一家に一鉢シダ植物いかがでしょう






いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにち今日も蒸し暑い一日でしたね

今日は寄せ植えを作りました。
ルドベキア・アンゲロニューム・ペチュニア
ヒューケラ 黄色・紫系です




こちらは赤系のお花の寄せ植えです


こちらはグリーンアイスがまだ次々咲いてます
黒い葉のブラックパール、①ポット入れるだけで
植物がとても引き立ちます



コチラはサギナまわりに水色の砂を敷き
島の様になります
とても涼し気です



店の中も水連鉢などで夏らしく涼める場所
イスなど置いてあります

こちらの葉は万両です
新芽が赤くとてもきれいです
今お花が咲いているので秋には実がつきます




ご来店お待ちしております

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
5月に植え付けたミニメロン“かわい〜ナ”が
ようやく結実
ここ1ヶ月で次々と雄花が咲き出し、今日は
雌花も4、5個確認出来ます
雌花を見つけ次第、人口受粉を行い、数日前に受粉
させたものがピンポン球位の大きさになりました。



今日開花した雌花


雄花と違い花の根元には既に、将来実になる
膨らみが見られます。

2日程前に受粉させた雌花



5月14日に深さ30㎝の尺鉢に植え付けてから
約2ヶ月・・・


あんどん仕立てでツルを支柱にぐるぐる誘引し
高さは約70㎝にまで成長。


たくさん花を咲かせながらまだまだ元気に
伸びそうです

定期的に肥料を与え、予防的に殺虫殺菌剤を散布。
葉の中を食べ進むハモグリバエの食害跡も
ところどころ見られますが、見つけ次第
葉の上から潰して対処。


今のところ虫も病気も蔓延することなく順調です


鉢植えでも比較的育てやすいミニメロン。
いくつか品種がありますが、“かわい〜ナ”
テニスボール位の大きさのクリーム色の実が
たくさん成ります。
収穫まで、あと2ヶ月ちょっと位かなぁ〜
楽しみに、毎日せっせと観察中です

ご興味ある方は是非、見にいらしてください!


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日はすごい雨でしたね
一瞬にしてすごい雨風だったので、苔玉とんだり
植木倒れたりもうすごかったです
救出できそうなものは救出して、あとは滝のように屋根から落ちる雨と、
川のように流れる道路を見ては、すごいな〜と
見とれることしかできませんでした


滝の豪雨にあたった寄せ植えはすこしダメージを受けていたので
今日やり直しました
みなさんのお家の植物は大丈夫でしたか


今日は先日咲いたベニバナトケイソウをご紹介します
名前の通り赤い花色のトケイソウです。

初めて時計草を見たとき、他にない花弁で本当に
時計の文字盤だー
と衝撃を受けたのですが、今回その紅色が入り赤でも紫でもない
何とも言えないきれいな色にうっとりしています
ツルもかわいいし、寒さに弱いのが難点ですが、
ベニバナトケイソウはあまり入荷しないのでおすすめです

残り一鉢です






chi










いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
この時期の雨の日には、『今年の梅雨明けは
いつ頃になるのかな〜』と待ち遠しい気分に
なりますね

常夏気分を味わえるトロピカルな植物を見て
気持ちは早くも夏休み



ハワイの州花にもなっているハイビスカス
アオイ科 常緑低木 H0.5〜2m
花期:5〜10月
10月下旬には室内日当りに移動させて越冬。
4〜10月は屋外日当りで管理。


グズマニア
グズマニア
パイナップル科 熱帯アメリカ原産
春〜夏の直射日光は避け、明るい半日陰で管理。
花苞が色あせてきたら株元から切り取る。

グズマニア寄せ植え
グズマニアのポット苗を観葉植物の寄せ植えに。
トロピカル感がよりUP


ニューギニアインパチェンス
ニューギニアインパチェンス
ツリフネソウ科 ニュージーランド原産
午前中に日が当たり、午後日陰になるような
場所がGood
真夏の高温期に多少花数が減りますが、周年開花
する多年草。冬越しは室内の暖かい場所で。


アンスリューム
アンスリウム
サトイモ科 コロンビア・エクアドル原産
レースカーテン越しの光が当たる場所で管理。
真夏の直射日光は避ける。
用土がしっかり乾いたらたっぷり水やり。用土への
水やりに加えて葉水を定期的に与えるとGood
10℃以上の場所で冬越し。



パッションフルーツ(クダモノトケイソウ)
トケイソウ科 つる性多年草
日当りが大好き
確実に実らせるためには人工授粉が必要。
実の収穫期は6〜8月。


実の色が、黄緑色濃い紫色に変化して
自然に落下したら収穫。
収穫後1週間程度、室内に放置して追熟させると
酸味が抜けて風味が増すようです



トロピカルな植物達を見ていたら、
梅雨明けを待つ間もワクワクできる
・・・かもしれません





いいね!した人  |  リブログ(0)