杉並区阿佐ヶ谷ヒーリング整体・足裏(マッサージ) 手気楽&実戦護身拳法のおバカネタだが実はクソマジメ人間なんですBlog Time

ブログの説明を入力します。

ほぼ毎日いろいろな内容を掲載してます〜(≧∇≦)

どれか共感がもてたら

うれしい〜(≧∇≦)

です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


テーマ:
余談なり...

僕なりにわかりやすく説明したいと思いまし。









す。













最近ニュースでよく聞く
集団的自衛権って聞いたことあります?












{9E035526-227C-4FDF-B453-3ABDCECC700A:01}









国会中継や、ちまたでも、
「賛成!」「反対!」って議論に
なってるけど、どういうことなんだろう。


今日は、集団的自衛権について、
かなりわかりやすく解説します!

これでもわからなかったらYahooやGoogleで調べてねヽ(´o`;









集団的自衛権とは?


集団的自衛権とは、国家間同士で
攻撃されたら、協力してこれにあたる約束ごと。

わかりやすく言うと、

「友達の国が攻撃されたら一緒にやり返す取り決め」

と、いったところですかね。

集団的自衛権の開設をするには
国連の事を知っておくことが重要!

集団的自衛権の説明をする前に、
まずは、国連について説明しましょう。





国連とは?








{20AE3FF6-2131-473F-BF76-31530AB4B941:01}







国連とは、国際連合の略称。




過去に起きた、第二次世界大戦のような、
大きな戦争が起きないよう、設置されたんですね。


世界大戦前にも、国際連盟という、
国際協力を、促進する組織はあった。

でも、アメリカもソ連も参加してなくて、
大きな戦争が起きてしまったんだな。


それを反省した、世界各国の人が、

「今度はちゃんと戦争が起こらないようにしよう!」


ということで、1945年に、50ヶ国以上の国が集まって、
サンフランシスコで、国連ができたんだな。


集団的自衛権は日本以外ではあたりまえのことなのだ!


そして、その国連で、みんなの共通の
約束として決められたのが、集団的自衛権。




世界の平和を維持する為に、悪いことを
する国がいたら、みんなで協力して阻止しよう。

という、決まりごと。

ところが!

日本では、集団的自衛権が行使できない。

その理由は・・・・・

なんで日本では集団的自衛権が行使できないの?


なんで日本では集団的自衛権が
行使できないのか。

それを説明する為には、戦争が終わった
1945年まで、さかのぼろう。


日本は、1945年に戦争に負けた時に、
「憲法」がつくられたんだ。









{DE837C4A-72C6-43AA-8538-3F9250CF52E4:01}

あっ!
これは少林寺拳法ね(≧∇≦)正拳士四段









現在も、この憲法が、国の法律を
決めていく、基本となってるのですな。

その中の「憲法9条」
に書いてあるのが
以下の3つのこと。





{35045321-2C07-4C21-8130-4D7B272479EC:01}






◾︎日本は戦争しません
◾︎日本は軍事力をもちません
◾︎日本は戦いがあっても参加しません

確かに、日本には、自衛隊がある。








だけど、この組織はあくまで自分たちを
守る為のみ、活動が許されてるんだな。





だから、国連が、

「仲間がやられたら一緒に戦おう‼︎」

と言っている集団的自衛権が、

「戦いにはどんなことがあっても参加しません!」

と言っている憲法9条によって

一緒に戦いに参加できないという、
状況になっているのが、現在の状況なんてますよ。




 



集団的自衛権が使えないと?


国連が言っている、集団的自衛権が
使えないと、どうなるんだろう?

たとえば。たとえば、なりよ。

北朝鮮がアメリカに向かって
ミサイルを打ったとする。

ちょっと事情があって、
アメリカがこれに対応できない。

ミサイルは日本の上を通過していく。

アメリカにミサイルが届いたら大惨事!

それでも、日本には憲法9条があって、
このミサイルを落とすことはできない。

そのミサイルが、アメリカに向かってくのを、
上を向いて、みていることしかできないんだな。

アメリカからしたら、

「あれっ?うちらって同盟国じゃなかったっけ??」

ってなるなりよね。

なので、現在の安倍政権は、

「憲法9条を変えて集団的自衛権を行使できるようにしよう!」

という方向に舵を切っているのですね。



ところが、それによって、
意見が、賛成と反対の真っ二つに
分れてしまっているんだ。





                     《まとめ》






今日はたまたま、集団的自衛権とは、
どういうものなのかを紹介しました。

国連で決められた軍事面での協力体制が、
日本には憲法9条があるため、
参加することができていない。

なので、この憲法9条を
改正すべきかどうかが、
みんなの論点になってるなりな
ヽ(´o`;


わかりにくかったかな(^_^)a


まったね~♬♡







{ABA8EE4D-85CC-43FC-BE08-FEEA52071640:01}

バンダナは卒業したなり♬♡





AD
コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。