母子留学先、No1ですって。

一人娘、こっさんのスクールライフ
マレーシアの多彩な食
異文化な日常

そんなマレーシア生活を、つらつらと・・・
  • 14 Dec
    • 年の瀬のある日。

      北海道へ移動して早3日。残念な事に、雪全くなし。去年はものすごい大雪で、東京へ戻る飛行機が二日間も欠航になった。それも大変すぎるが、雪がなさすぎるのも少し寂しすぎる。ソリ滑りとか、雪だるま作りもできないので、今日は娘を美容院に連れて行った。しかし甘く見ていた。クリスマス、年末が近づくこの季節はみんながみんな?美容院で綺麗にしているのかなかなか空いているところがない。毛先を20センチくらい切るだけだし、もうどこでもいいか!と、近くの美容院に飛び込みで行ってみた。“少し待っていただけたら大丈夫ですよ〜”よかった。久しぶりの美容院に、娘も緊張ぎみ。でも、自分でどのくらい切りたいのか前髪をどうするのか伝えさせる。なぜならめちゃくちゃ神経質だから。そういう所。すると“こっちとこっちの長さが違う…”“この右のところと、この左のところ。”あぁ。出た出た。もう私は出る幕なし。お姉さんと話し合ってくれ。私は小さい頃は自分の意見も言えないし、いつもビクビクしていた。気になっても言えないし、全てを飲み込むタイプ。それで損していた事ばかりだったと思う。だから、むしろ羨ましい。カットが終わった娘。満足顔。ちょっと高くついたけど…新年迎える前に綺麗になれて、とりあえず良かったことにする。

      8
      テーマ:
  • 11 Dec
    • 日本に着いた!

      昨晩日本に着いた。いつもはリラーックスできる飛行機移動も、今回ばかりはすっごく気が張った。なぜなら、娘の隣の中年GGIがほんと感じ悪い。娘の爪先がコチンと当たったようだ。娘も当たったかどうかも感じないほど。すごい形相で睨み付け、手で何度も何度も払う仕草。ごめんなさいをするも、娘がほんの少し動くたびに睨みつける。席変わる?と娘に言うも、嫌だと言う。娘が動くたび当たらないかと気になって仕方がない。そんなGGIの地震ばりの貧乏ゆすりの方がよほど迷惑だがな。そんな6時間ちょっと。日本は思ったより寒くない。病院行ったり、整体行ったり、そんな初日。私は食べるためにダイエットしてきたのよ!新鮮野菜のバーニャカウダのランチ。野菜の下には石?みたいなものが。乾燥したオリーブだった。何個あったかわからないけれど、塩気は強いが止まらない美味しさ。昼食を軽めにしたのは、夜にローストチキン?を食べに行くため。アヤムゴレンとは全然違いますわ。パリパリな皮とジューシーなお肉が最高。明日から北海道。うちの実家は雪がないとの事。娘は楽しめるだろうか。

      10
      テーマ:
  • 08 Dec
    • 冬休みだよ。

      朝、娘がシクシクと泣き出した。また、なになに???え?ゾーンに入ってる?何の???“あぁ、今日で学校が最後なんでしょ。あぁ、みんなとしばらく会えない。学校にしばらくいけないなんて…おーーーーん。”あぁ…スイッチ入ってるわ…いや、ホントに学校が好きなようだ。誰々と喧嘩した、あの先生が意地悪な言い方した、そんな事があったって、娘は学校が好きなんだ。そして今日、ターム最後の面談があった。いつもは先生と話すときも私にぴったりとくっ付いていたのが、友達を見つけ、友達と遊んでていい?と。おかげでゆっくりと先生と話す事ができた。よかった。いつもはダメ出し?的な事が多々あったが、担任の先生も、読み書き担当の先生も、化学の先生も、こんなに楽しんでる子はいないわよ。このまま、本を読むのを毎日やれば大丈夫!と言われた。親が色々と心配しても仕方がない。本人が楽しく過ごして、泣くほど学校行きたいなんて。“みんなはどんなクリスマスやるんだろね?お正月なんて日本だけでしょ?あの子今日インド帰るんだって!インドでは何するんだろうね!”さて。私たちのクリスマスホリデー、これから。

      8
      テーマ:
  • 06 Dec
    • とっても体に良さそう。スープ専門店。

      レストラン経営してる知り合いのFacebookにてポストされてた店へ行ってきた。その知り合い、パメラさんはオーガニックなものの中で生活し、家の庭は花やハーブや野菜で埋め尽くされている。そのパメラさんオススメなら、絶対美味しいはず!Alison Soup HouseTTDIは大きな青空駐車場があるので、比較的パーキングは可能だが、ローカルの人たちのランチタイム、12:30〜14:00くらいに行くと厳しいかもしれない。お店は二階にある。写真がまず美味しそう。どれにしたらいいのか相当迷う。平日はランチセットがあり、セットの7種類のハーブ?が入ったスープにした。お通しみたいな和え物。ピリ辛なキュウリと、グアバ。そしてお茶付き。このお茶は甘みがあって漢方のような香りのするチャイニーズなお茶。私はすごく好きだけど、どちらかというとデザート感覚で飲みたい。(写真がひどすぎ↑↑↑)八角の効いた豚バラと白菜の炒め物?もち麦か何かと炊かれたごはんとスープ。(写真がひどすぎ、ご勘弁↑↑↑)本格的な、と言うか本格的な本場のスープなんて飲んだことはないけれど、薬膳な香りが漂い、優しい塩味とたぶん棗の甘さなんだろうか。見た目よりも甘みがある。私はめちゃくちゃ好き。抱えて飲みたいほど。でも、苦手な人は苦手だろうな…キングは絶対ダメだろうし、甘みの強い料理が好きではない娘も食べないかも。一緒に行った友人。うーん…感想は聞かなかったけど、あまり進んではいなかったかも(笑)ハーブや漢方が好きな人は絶対ハマる。中華料理はMSGが多いけれど、この店はなし!(たぶん、私の感じでは…)近々また行く、絶対ね。

      8
      テーマ:
  • 03 Dec
    • 新規開拓のカフェ。

      Zumba仲間のkakakが、ここのカフェ美味しいよと言っていたので、娘と二人で行ってきた。工場とか倉庫の一角にあるので、平日はパーキングするのが難しいと言われていたが、今日は日曜。余裕で停められる?と思いきやみんなここのカフェ目当てなの?カフェの周りだけ、ギチギチな感じで車が駐車されていた。こんなとこにあんの?な場所の、おしゃれなカフェ。BEAMしゃれてんねー。と、娘も気に入った様子だ。たまにはね。ハニーレモンを注文。一口飲ませてもらったけど、めちゃくちゃ甘い。でも、シロップで作った感じではなく、蜂蜜の味がする。氷が少し溶けてからの方が飲みやすそう。週末は小麦解禁だから、サンドイッチにしよう!と思ったけど、Salt egg vermicelli というのがあった。Salt egg味のvermicelli???vermicelli は、私の中ではビーフンとかのほっそい米麺かと思って、大好きなSalt egg味をビーフンで食べられるなんて、そりゃ珍しい!と思ったら、普通にパスタだった。(写真撮り忘れ)調べてみると、ちゃんとvermicelli ってパスタがあるのね!クリーミーなソースに、ちゃんとソルトエッグの味。少しピリ辛で後を引くクセになる味だけど、、、やっぱり麺が伸びたラーメンなんだな〜…娘のカルボナーラも伸びたラーメン。マレーシアでパスタを頼むのはやめておこう!と心に誓っていたのに…グリーンサラダレタスだけで三種類。ルッコラ、セロリ、きゅうり、トマト、アーモンドにたぶんライチ。しなっとした葉っぱが一枚も入ってなくて、新鮮さが見てとれる。ドレッシングもホームメイドだと思う。味噌っぽくて、とっても美味しい。そしてコーヒーは定番のロングブラックを頼む。やっぱりロングブラックは私には濃すぎる。でも、苦味だけではなくて、かすかに感じる酸味がロングブラックでも飲みやすかった。この店、なんといっても豆をローストしてる香りがたまらない。嫌いな人もいるかもしれないが、わたしはあー、コーヒーの店に来てる〜!と感じられるので長居したくなる。そして今回食べなかったけど、わたしの大好きなKuihが数種類あった。あと、店員さんがとても親切。近いし絶対また来たい。酸味のある豆が入荷したら、豆も買いたい。コーヒーとMalay kuih(マレー菓子)で、お茶だけでもいいかも。

      8
      テーマ:
  • 01 Dec
    • 新作映画鑑賞

      どこから情報を掴んで?きたのか、娘が“Cocoって映画は面白いんだってよ。音楽はダメって言われてるけど、この男の子は音楽好きなんだって。それで、骨の世界に行ってしまうの。”どこの部分を “面白い映画” と説明しているのかさっぱりわからない。今日は祝日で学校が休みなので、Cocoを観に行ってみることにした。習い事の前に見終われるスケジュールの映画館は、The Starling Mall。UPTOWNにオープンした比較的新しいモール。私も初めて行くが、11:30到着でパーキングもたくさん空いているし、とても停めやすい。これ、1Utamaなら駐車スペースを探し、グルグル回って数十分は経ってしまうだろう。週末や祝日はネットでチケット予約した方がいいかもよ。と、エキスパートな友人の勧めで予めネット予約をしておき、予約番号をカウンターで伝える。しかし休日でも、がらっがら。そして、こじんまりしたところに大画面。迫力満点。予告をみつつ、しばらくするとFROZENの特別短編が流れた。“ね、Cocoはどうしたの? あー!もしかしてマミ、チケット間違って予約したんじゃないの!?!?”と言われ、慌てて確認メールを見返すも、間違いはない。しかし、この短編もなかなか面白かった。いや、面白かった。↑また観たい!と娘も気に入った模様。しかし映画の後は、娘からの質問攻めで大変なことになる。なんでパパは死んだんだ、何で大きなヒョウが昔はネコなんだ。なんであの人は同じの飲んで死ななかったんだ。何で…、何で…、何で…大人じゃ気にも留めないようなところを、細かいところまで気にして観てるようだ。大人、そこまで観てないから。予告を見ると12月も面白そうな子供向け映画が色々ありそう。日本帰国前に行けたらいいんだけど…

      10
      テーマ:
  • 28 Nov
    • ケンタッキーのおもひで。

      隣の家は、ローカルチャイニーズのママとイギリス人のパパ。上の子はウチの娘と同じ学年で、下の子も同じ学校に通う。話すと本当に親身になってくれるし、困った事があったらいつでも言ってねと言ってくれる、とても親切なファミリー。しかしハロウィンとか、中秋の名月のお茶会とか、イベント的なものには一切参加せず、近所づきあいは一切なしといった、なかなかドライなファミリーだ。そんなお隣さんのママと、しばし世間話。冬休みはどうするとか、電気代が高くなったとか。すると、ママがいきなり“ね、日本人ってクリスマスはKFC(ケンタッキー)食べるんだって?予約しなきゃなくなるって本当?”と聞かれた。毎年クリスマスをイギリスにて過ごす彼らは、大きな丸焼きのチキンなのか、ターキーなのかわからないけど、クリスマスにケンタッキーは、すごく衝撃的な話だったようだ。ここ最近の日本でも、丸焼きチキンがスーパーでも買えるし、COSTCOのチキンも有名だけど。私はやっぱり、クリスマス=ケンタッキーで育ったから、その話を聞いて何だか懐かしくなった。ケンタッキーのチキンと、コールスローと、ビスケット。ちょっとサラダ作って、研修生の時みんなで食べたな。しかも、ハンパない量をね…そんなことを思い出しながら、数年ぶりにKFCを食べてみようかな。11月も後わずか。12月に入ると一気にクリスマスムードであっという間に一時帰国で、あっという間にお正月か。日本は寒いかな…

      7
      テーマ:
  • 26 Nov
    • まるでベジタリアン。

      “いやー、あんな面倒なNasi Kerabuよく作ったね〜。あれは食べに行くのが一番よ”と、Instagramの写真を見たローカルの友人が言った。いや、一人じゃなかったから作れたのよ。刻む、炒める、それも乾燥してパサパサになるまで炒める。まともにやってたら、数時間はあっと言う間にかかるわ。しかし、あのハーブたっぷりなサラダみたいなご飯が食べたい。なので、相当手抜きなNasi Kerabuを作った。ココナッツは、数日前にオーブンで乾燥焼きして冷蔵庫にストック。魚を捌くのも面倒なので、島豆腐?みたいなゴチゴチの豆腐をそぼろみたく炒める。あとは、タイバジル、ラクサの葉っぱ、レモングラス、キュウリとキャベツを刻む。友人が、“よく行くカフェのNasi Kerabu のご飯は青いのよ。”といってたので、プールサイドに咲いてるバタフライピーで青く色付けして炊いてみた。食べ物に青って何となく具合悪いけど、味も何も変わらないので、雰囲気だけを楽しむ。そしてこのソース。この前のお料理教室にてもらったソース。これがクセになる旨さ。魚醤のような、アンチョビのような味がありこのソースにたっぷりのライムとチリパディを刻み混ぜる。パイナップルカレーはなくとも、サラダ感覚でどんぶり三杯はいける。今度友人が教えてくれたカフェに行って、店のNasi Kerabuを食べてみよう。

      7
      テーマ:
  • 23 Nov
    • 英語力の無さを悔やむ日。

      Head of Lower Primary の先生と話をしてきた。言い残すことのないように、紙に書き出しどうやって言ったらいいのかわからないのは友人に助けてもらい、いざ出陣した。担任の先生も、Head of Lower Primaryの先生もこんな事が起こって、そして娘さんを傷つけて本当に申し訳ない、との事。例のアシスタントはマレースクール出で、新卒で初めての就職先がこの学校らしい。経験不足だとか、まだ若いとか、、、ってか、本当に大丈夫ですか?その人?とは思ったものの、わたし自身も先生達も現場にはおらず、娘とアシスタントの言い分の食い違いをはっきりさせるには難しい。いや。やはり自分自身の英語力の無さだろう。日本語なら、もっと強く言えたはず。もっと細かいニュアンスまで言えたはず。モヤモヤとしこりが残る私であるが…娘は、“Head of Lower Primaryの先生はなんて言った?あぁ、そう。いや、びっくりなんだけど、あのアシスタントの先生、私にめちゃくちゃ優しいの。おっかしー。やだねー。ころっと変わって。まぁ、いいさ。意地悪なこと言わないでいい人になるんでしょ?”だそうだ。もう私は蒸し返さない方がいいだろう。娘自身は前を向いてる。毎日楽しく過ごしてくれるなら、それでいいんだ。

      8
      テーマ:
  • 21 Nov
    • 怒りの発疹。

      昨晩、身体中、というか顔と胴体の前面以外の全てに、びっしり蕁麻疹が出た。虫刺に刺されてすぐのような、ボコッとしたものがもう…びっしり。なんなん…コレ…脚に出はじめたのは22:30。痒いけどなんとなく眠りかけ、いやー!耐えられない!となって時計を見たのが3:30。コレには原因がある。相当なストレス。いや、相当な怒りだろう。娘はさほど深刻には捕らえてないが、学校のクラスに数名いるアシスタントの一人が、とんでもない事を娘に言い、傷つけたのだ。こんなに怒りで震えたのは初めてか、いつ以来か。今からLower Primarily のPrincipal に言いに行く!と告げるも、“いや、もうそれにしても遅いでしょう”と娘に言われ、我にかえる。“ね、目が真っ赤で怖いよ。泣いてんの?”違うっつーの。怒りで震え上がってるんじゃ!友達同士は色々ある。揉めるし喧嘩もするし、意地悪だってする。でもそれは子供同士だからであって、まだ自分の感情をコントロールできないゆえに起こる事がほとんどだろう。それが、学校関係者に限ってそんな事を言っていいのか。それにしても初めての経験。怒りからの蕁麻疹。自分自身の免疫力が弱ってきたのかもしれない。今日はぐっすり眠れますように…

      11
      2
      テーマ:
  • 19 Nov
    • 4日目。晴れて終了。

      最終日。娘とクラスは別だが同じ学校の子のママと、土曜の娘のカポエイラクラスで一緒の日本人の子のママと、椅子を並べて観戦?な、昇格式。娘は前の晩にどうしてもやってくれとせがまれた、ストロー使ってのカーリヘアーで気合十分。でも、、、これ、親もホント大変だってば。木と金はワークショップなので、せいぜい1時間。昨日は10:00〜13:30まで。今日は13:00〜16:30あたりまで。もちろんやってる方もグッタリだけど、親もぐったりだわ。しかし、観ててなかなが面白い。小さな子供達が一生懸命脚上げて、しゃがんで、歌って。前は、泣いて泣いてクラスに入っていけなかった女の子は、マイク渡されると歌まで歌っている。あぁ、クラスは違えど、この子もいっぱい成長したんだな〜なんて、人の子なのに密かに胸が熱くなる場面も多々ある。娘よ、脚があがってる!大きい子たちなんて、対戦場面もサマになっててかっこいいったら。そして、先生たち。グレーの先生は、私のトレーニングの鬼コーチでもある。めちゃくちゃかっこいい。あの脚の早さったら!!!わたし、本当にカポエイラ習いたくなった。無事に昇格?し、新しいベルトをもらい、とても満足げな娘。ごめんだけど、明日から少しわたしも休ませて…

      5
      テーマ:
  • 18 Nov
    • 昇格式

      木曜から毎日……送り迎え中。カポエイラのイベント。インドネシア、香港、シンガポールのカポエイラの先生も来て指導していただく。そして、昇格式のBATIZADO。こちらはワークショップ。去年は小さい子のクラスだったけど、大きい子のクラスに参加して、技?のようなのも増えてる、はず。お!少しできた!私は小さい頃からびっくりするほど運動神経がなかった。走るのは遅いし、ボールを使う運動もひどいし、ゴルフは練習量でそれなりにはなったけど、基本的な “運動神経” と言うものが欠如してると思う。だから娘には、普通に運動を楽しめるくらいにはなって欲しい。カポエイラ続けてもうすぐで2年。好きで続けてるだけでも、いいか。

      6
      テーマ:
  • 15 Nov
    • マレーシア料理の教室に参加。

      マレーシアに来て初めてか。料理教室なるものに参加をしてきた。友人に誘われてはいたが、色々な予定が詰まりかけていたのをずらして参加。食べ終わった後、あ〜〜〜、ほんっっっとにこの教室に参加できて良かった〜と心の底から思った。メニューパイナップルカレーナシクラブナシクラブ???なんとなく聞いたことあるけれど、何だっけね?食材もオーガニックだったり、港で買った魚だったり、自然なものばかり。お米、バスマティライス。娘がこの長いお米が好きで、買いたいとは思っていたけれどどうやって炊いたらいいのか、まったく使わなそうで買うのも何だな…と思っていたけど。少ないパッケージで高いお米を選ぶのだそうだ。味がぜんっぜん違うらしい。カレーの材料。このBABASのカレーパウダーは、インド系のお掃除してくれてたおばさんもオススメしてたっけな。ジンジャーフラワー、レモングラス、ジンジャーリーフとおなじみパンダンリーフ。ジンジャーフラワー、切るとこんなに美しい!香りが何となくミョウガっぽい。コレ、冷奴にかけてもいいかも!細かく刻んでナシケラブ用。コレも何とかいうハーブ。ココナッツや魚も、フレークになるまで炒める根気のいる作業。庭のタイバジルやミントも添えて。パイナップルカレーを途中からかかけて、また違う美味しさ。悶絶ものの美味しさ。いや、こういうハーブ系苦手な人はダメかも。ハーブが大好きなわたしは、もう気を失う?くらい美味しかった。ここ最近、ランチを腹八分目で食べたとしてもしばらくもたれてしまって具合が良くない。歳か?というのもあるが、このランチはおかわりしても胃の中がスッキリだった。こんな感覚、久しぶり。これ、絶対マスターする!先生曰く、“一人でぜーんぶ準備すると5時間近くかかったよ。”5時間て…なので、週末に食べるぞ!と意気込むのであれば、初日、ココナッツフレークを作り次の日、魚フレークを作り3日目、カレーを作り4日目、野菜とハーブを切り完成。とかでもいいのかもしれない。色々なワークショップみたいなのも開催されてるので、興味のある方はコチラ→☆持ち帰りのも全て完食。もう明日にでも食べたい、ナシケラブとパイナップルカレー。

      10
      テーマ:
  • 14 Nov
    • バンコク、メイン。

      バンコクでは、もう一つ大事なことがあった。それは、ここに行く。日本のシェフが招かれての、コラボイベント的な事があり、ここのレストランにて、シェフの料理を食べるといこと。タイに来て、和食かよ!と、何人もの友人に突っ込まれたが。キングがこのイベントにかかわっており、今回、こういう流れになった次第。鳥しきの大将達は、外で黙々と焼く。鶏肉はタイの鶏肉とのこと。ヘアスタイル、みんな一緒。あれこれと、うんちくを傾けることはできない。いや、本当に安定の美味しさ。このガスパチョも、鳥しきのヨシテルさん作。紫蘇の実とか、鶏肉とか、色々と入っているのに、どうしてこうもまとまるのか。雲丹と牛肉のアミューズ。なかはらさんのお肉。タン。悶絶。さーっと数秒焼くだけ。衣が付いてるのか付いてないのかわからない程度のビーフカツサンド。夏子シェフの代表作デザート。マンゴーがメインだけど、クリームやタルト生地はどんぶり?で食べられそう(笑)日本でこれらのレストランを、はしごをすることなんて到底無理。それが一度に味わえるなんて……こちらバンコクの “無限大” というレストランは、今年で7周年で特別コラボを多数企画しているそうだ。日本からシェフを呼び、タイにて日本の有名料理店の味を楽しめるとの事。すご。もんのすごくタイトなスケジュールで、あっという間のバンコク滞在だったけれど、幸せな数日間。感謝。しっかし今回驚いたのは、日本人の多さだ。モールへ行けば、数人ではない日本人の数。パプリカやISETANどころではない。そして、日本のものの豊富さったら。北海道行かなくてもあるよ。タイの豚串焼きの他に、定番の焼き鳥多数。そこそこリーズナブル。まるっきり日本のデパ地下。まぁ、物によっては高級だけど、スイーツ食べたい!とかなっても絶対こまらない。日本食には全困らない、バンコク。

      7
      テーマ:
  • 13 Nov
    • 懐かしのアメリカ話。

      アメリカにいた頃、ゴルフ練習場には確か4、5人の先生がいた。今思えば、先生と言っても“教えることはできるよ” 的な、ちょっとゴルフが上手いというだけの先生もいた気がする。なぜなら、ヘッドプロであったジョーの義理父、通称 “Papa” もそのうちの1人だったから。でも、Dougは違った。Doug先生は、私がアメリカに行ってしばらく経ってから所属になった先生。常に教わった、という先生ではないが、いつもトーンが一緒で、ジョークで人を笑わせるでもなく、いつも優しく穏やかな、一言で言うと “忍耐” と言う言葉がぴったりな先生だった。そんなDoug先生は、今バンコクにいる。Facebookで何年も前からつながっていたので、今回バンコクに行くと決まってDoug先生に連絡を取った。かれこれ20年は経つだろうか。それ以上だろう。朝にレッスン入ってるから、昼前には行けそうだからお茶でもどう?モールの中のカフェで会うことになった。そんなに久しぶりに会った先生は、やはり変わらず穏やかな一定のトーンで、本当に本当にゴルフが好きなんだなぁ〜と、言葉の端々からものすごく伝わってくる。今の近況報告や、昔話。実は、あの当時はこんな状況だったんだよ。今はこんな感じ…本当はもっとこうしたかった。などなど。積もり積もる話が盛りだくさんだ。Doug先生。65歳。私の今の歳って、、、Dougが私たちにゴルフを教えてくれていた時と同じくらいの歳ってことだ。そうか。20数年って、こんなにあっという間に過ぎてしまうんだな。悔いが残らないように、とか言うけれど、一日一日を大切に生きること。そしてやっぱり健康が一番。健康であれば、また会いたい人に会える。また遠くない将来で、Doug先生や他の先生にも会いに行きたいと思った、今回の再会。

      6
      テーマ:
  • 11 Nov
    • 弾丸バンコク

      弾丸、初バンコクに来てますの。キングの仕事について行く感じで、急遽決まったタイ。渋滞、マレーシアどころじゃないわ…タクシーなんて使ってたら、いつホテルについてたかわからない。バスと、こちらのMRTを乗り継いで市内へ行く。空港から、モチ?とかいう始発駅に向かうバスの中。タイのロケ地をコーディネートする、Watさんに案内され老舗のポークボールヌードルのお店に連れて行ってもらう。はんぺんみたいだけど、程よいかみごたえのポークボール。臭みもなくて、すごーく美味しい。ミーフンってところもポイント高し。こちらの麺もドライとスープがある。お腹壊すの心配?もう私、全く問題なし。タイ料理、大好き。

      9
      テーマ:
  • 08 Nov
    • ほんとかどうか…信じるのはあなた次第。

      植物好きのアンディーは、家の庭を改造して野菜やハーブを育て、スタジオには木や花を植え、本職は何だ?と思うくらい色々なことをしている。アンディーのスタジオにて、アンディーが一生懸命写真を撮っていた花。山から採って来て、スタジオにある太い木に植え付けたらしい。違う種類の植物同士がくっつくと言うか…ツタのように張り付いて、しっかりと花が育ってる。よくよく見ると、蘭のようなかたち。ものすごくいい香りがする。“今日は花が咲いてるね〜。”と言うことは、花が咲かない日もあるのか?コレね、あの病気に効くんだよ。花の根元の膨らんだところをジュースとかに混ぜて飲むといいんだよ。ホント???漢方とか、中医とか、未知のものが色々あるけれど…名前も知らないこの花は、もしかするともしかすると、とってもデトックスな植物なのかもしれない。

      5
      テーマ:
  • 07 Nov
    • 有名人。

      今日は学校にて、有名人になる!的なイベントがあった。朝の土砂降りドタバタな登校で写真なんか撮れず…うちの娘は、タイガーウッズになる。と。正直、うちの子はゴルフに対してそれほど興味はない。むしろ、汗だくになり蚊に刺されてまで練習に行きたいとは思わないので、好きではないはず。なのに、タイガーウッズとは…いくつか候補を出した。家にあるもので、なんとか事足りそうな famous people。誰になれるだろうか…マララ (私のストールを巻く)ごまかしが効きそうな日本の姫(浴衣を着る)画家(筆を持つ)タイガー(ポロシャツとキャップとゴルフボール)ランニング用のナイキの帽子をかぶると、それなりにゴルファーに見えたし、700円以下で手に入れた黒のパンツもなかなか良い。そのなりきった有名な人について5つ発表しなければならないとのことで、朝から一生懸命暗記していた。タイガーもツアーに復帰するとか。これをきっかけに、うちの子もゴルフにも少しでも興味を持てばいいのだが…

      6
      テーマ:
  • 05 Nov
    • 2人の習い事。

      今年もいよいよこの季節がやってきた。そうカポエイラのテスト、BATIZADOの日が。去年は何だか知らぬ間に受けることになってしまい、まだ小さいこのクラスで、できてるんだかできてないんだかわからない状態でベルトをもらい、なんだかなーって感じだったが…今年は上のクラスに参加しているので、ある程度の技術や技?は習っているはず。補助があれば、こんな事も。ひっくり返ってもどこも痛めないなんて、あぁ、羨ましい。私なら首おかしくして10日は何もできないな…カポエイラNameも付けてもらい、やる気十分。カポエイラ習ってる時、親が中に入れないので(集中してレッスン受けさせるためらしい)何やってるのかわからない。なので、このテストの時はじめて、こんなにできるようになるんだ!こんな事もやってたんだ!と、親たちはとても楽しみにしてる。私も娘も、ここに通って1年8ヶ月。2人で楽しく通えているのが、なんたって最高。

      7
      テーマ:
  • 03 Nov
    • ズンバで体型維持。

      たま〜に参加する、ズンバのクラス。いつも行くジムとは別の、近所のホールで開催される、おばちゃんたち?が集まる教室のようなもの。たまに行っても、快く迎えてくれるのでとても行きやすいクラス。マレーシアではズンバってあちこちでやってるし、週末となればイベントも結構あるし、学校のクラブ活動でもズンバのクラスがある。世界的に人気?と思いきや、日本じゃあまりやってないみたい???そんな今日、いつも明るく面白いNorおばちゃんのバースデー。おばちゃんと言っちゃいけない。たぶん、私よりも年上かと思うけど、きっとすごく運動して体型維持をしているのだろう、いい体してる。聞くと、ほぼズンバとか。ジムとかは行ってないらしい。私も数年後、Norみたいな体であれば大満足だ。そして私、運動の後にプロテインを飲んでみたりしてる。動いた後に肉なんて食べられないし。まだ2回くらいしか飲んでいないが、調子いい感じ。冬休みに入る前まで、続けてみよう。目指すは、Norボディー。

      6
      テーマ:

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
AD

月別

一覧を見る

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。