メンフクロウ・綿綿のステテコ

時々役に立つメンフクロウブログ


テーマ:
毎日、暑い日が続きますね。 
夏といえば、麦茶。 
麦茶の量産体制に入ったナカムラ家ですが、お湯を沸かすのも暑いので、水出し麦茶にシフトしました。 
意外と濃くでて美味しいです。 
この夏は、なるべく楽して過ごしたいと思っています。(まあいつも楽してますが。。。) 

さて、今日は、綿綿のごちそうをちょっとご紹介したいと思います。 
フクロウの食事といえば、生エサ。 
ネズミ、ヒヨコ、うずら等をやるのですが、流石に一般家庭では活きエサは無理なので、冷凍物をお取り寄せしています。 

本来は冷凍物でも内臓を取り除いたり、足やくちばしを取り除いたりしなければならないのですが、最近はとても便利なものがでています。 
綿綿は今のところ、一日に二回、一回につきヒヨコなら一羽強、うずらなら半羽強、これにオプションでマウス一匹を食べています。 


【閲覧注意】ここから気持ち悪いものがダメな方はご注意ください。 










まずは、ヒヨコ。 
私が取り寄せているものは、くちばし、足、消化器官をとりのぞいたものを一匹ずつアルミパックに包装されているもの。 
これには二種類あって、もうすでに切り身になっているもの、ヒヨコそのままのものがあります。 
こちら、切り身のパック。 


中身。 

毛はついていますが、まあ、鶏の肉と同じです。 

まるごとパック。 

中身。 


キッチンばさみ(綿綿専用)でカット。 


「これなら、スーパーのお肉でもいいんじゃないの?」と思いますよね。 
私もそう思っていました。 
でも、血や肝、ハツなどもフクロウにとっては大切な栄養源になります。 
フクロウは消化できなかったものをペリットという塊にして吐き出しますが、骨や羽毛は、ペリットの材料となるので、どれも欠かせないものなのです。 

参考までにペリットの写真を。。。 

これを時々オエッっとして吐き出します。 
普段はもう少し大きい桃の種くらいの大きさの丸っこいのが出ます。
食べた量、モノによって、大きさや形が変わるようです。
お水をたくさん飲んでたら固まらずに水分の多いベチャっとしたのを吐くときも。
吐き出さないと次のご飯は食べたがりません。 
この間は、これのおかげで、飲み込んだパンストを吐き出してくれました! 


お次はウズラ。これも鳥肉ですが、毛が残っているのでちょっとグロテスク。 
頭、くちばし、消化器官、足は取り除かれています。 


オープン! 


ハサミでカット。 


だ、大丈夫でしょうか? 
私も初めは、エサのハードル高いかなあと思っていましたが、消化器官が取り除かれているので、全く気持ち悪く感じず、逆に拍子抜けしたくらいです。 
魚の方が何倍も気持ち悪いし臭いし、たまに虫がいたりもしますしね。 
鳥はその辺りのマイナス要素がすべてクリアされているので楽チンです。 
なんと言っても、ご飯を食べてる時の綿綿の幸せそうな顔を見たら、こちらまで幸せな気分になるんですよねー! 

最後に一番ハードルの高いであろうマウス。 
いろんな大きさがありますが、こればかりは捌くのが嫌なので、家では一口で飲み込めるピンクマウスをお取り寄せ。 

マウス袋。 


ピンクマウスたん。 


これが一番栄養があるといわれているのですが、綿綿はあまり好きではないので、無理やりうずらの血をつけたりして飲み込ませています。 

これらのエサは、 
ヒヨコ・・・生まれてすぐに雌雄をわけられた、雄ヒヨコ(卵を産まないから不要)。 
うずら・・・卵を産めなくなった廃鳥。 
マウス・・・研究用に無菌で育てられたネズミ。 

が使われているそうです。 
エサに関しては、賛否両論あると思いますが、ここでは取り上げずにおきます。 

さて、エサの用意待ちの綿綿さんはというと。。。 

お肉の乗ったお皿に興味津々。 


はい、ご飯ですよ! 


「ウマー!」顔の綿綿。 


この顔もご飯の時にしかしない顔。 


美味しかった?という問いかけも虚しく、伸びをしてました。 
相変わらずマイペースな綿綿さんです。 










ポチっと一押しお願いします


にほんブログ村
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

またーおさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。