てづくり菓子工房 こむぎ

自宅を改造したお店で
体に安心な材料を使って
美味しくて優しいお菓子を
ひとつひとつてづくりしてます。


テーマ:
大学四年生の長女さんは

ただいま美大で学んでいて就活中です。

硝子を作る仕事がしたいそう。

就職先の条件はなかなか難しいけど、

良いところが見つかるといいなぁ。

やりたいことを諦めて欲しくないな。







親としての生き方。

家族との関わり方。

どんどん変わりゆく世の中で、

これがという、正しい生き方なんてない。

私の両親が生きた頃と今は違う。

私の子供たちと私が生きている時代背景や

状況も違う。

誰もが初めての人生を一発勝負で生きてるから、

誰も正解や公式をを知らない。

皆手探りでやるしかないのだ。




私が子どもたちに伝えたいことはなんだろう?

時代が違っても、

進むべき方向が違っても、

それでも大切な物ってなんだろう?




しばらく、悩んでいた次女さん。

引きこもりのように部屋からほとんど出てこない日も。

結論はゆっくり出した方が…。と思う夫に対して、

私は早急に次に進んだ方がいいような気がして、

そして、彼女自身も結論は出ている。とのことで、

高校を変えることにしました。



娘と二人で、何日かかけて新しい学校候補を見学に廻りました。

全然知らなかった学校やシステム。

色んな学び方やカリキュラム。

そして、多種多様な校風。

そのなかでも、彼女が学びたいカリキュラム、

いいなと思える校風の学校に転校することにしました。

今度は通信制の学校です。

週に5日は通学ですが、

単位は、自分でレポートを提出することでもらえる仕組みなので、

授業態度や出席日数、

服装や頭髪が成績に関係はしません。

バイトも許可をもらえばオッケーです。



早速数社バイトの面接を受けて、

3回目?あたりで合格~♪

初バイトにチャレンジ。

今はいそいそとバイトに精を出してます。

バイトが終わって帰ってくると、

疲れた、忙しかった、お腹すいたなど、

大変そうだけど、

充実している様子。



普通の高校に通って部活をやって…。

そんな生活を捨ててしまって良かったのかな?と

不安がやっぱり心をよぎるけど、

今日のお客さんはね…。とか、店長が…。と話をする姿を見ると、

学校が嫌だと膝を抱えて泣いていた姿を思いだし、

きっとこれで良かったのだな。と思う。



私が彼女たちにしてあげられることは

もう、実はそんなにないのだ。

大抵のことは自分で出来るし、

どうかしたら、私が教えを乞うことも多い。

私が子どもたちに伝えたいこと。

それは、いつだって遅いということはないということ。

自分が本気でやりたいと願うなら、

きっと、いつでも、なんでも出来るのだ。

才能が…。とか、お金が…。とか。

時期が…。時間が…。親が…。

そんなたくさんの言い訳は、

夢の中のトイレのように、

障害や困難な理由すら、

自分で作り出した幻想に過ぎない。


だから、私も夢を追いかけよう。

彼女たちが、

お母さんでも出来たのだから、

諦めなければなんとかなる。

そう、思えるように。












AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「その他」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。