【Negicco】NEGI祭 2015大忘年会

テーマ:
行ってきました。今年のライブ納めの
新潟2days!!

TEDDYなりの新潟フェスですよ(笑)

今日アップするのは、TEDDYが今一番推している
Negiccoさんの本年ラストライブ。(一応公的にはw)

NEGI祭 2015忘年会

です。
ライブに忘年会ってつけちゃうセンス大好きです。(^o^)
佐藤食品工業の力強いサポートもあって、
今年のNegiccoさんのTVでの露出は増えましたよね。

会場は 新潟でも大きなホールの一つ
りゅーとぴあ コンサートホール
でした。ステージ後方にはパイプオルガンもある
すんごいホール f(^_^
こんな所でライブ見たの初めてです。

音も良くて、クラップが揃ったら気持ち良い事ったらありゃしない。

始まる前にスーツ姿の熊さんが歩いてきて(スーツ姿初めて見たw)
それを見つけた自分の周辺の皆さんが熊さんにケチャかましたら
なんと 熊さんがケチャ返し。
ヲタと熊さんの間でケチャの応酬。
熊さんもニコニコと笑顔で楽しそうにしてくれていて
そこにいた自分もほっこりと幸せな気分に。

熊さん推せます。本当良い人。

で、テンションが上がった所でいよいよスタート
と思ったらNegiccoの3人が法被を着て登場。

ポニテのNao☆ちゃん
黒髪のぽんちゃ
編み編みのかえぽ


これはずるい。出てきた瞬間にオッサンは撃墜されましたw

で、いきなり餅つきに3本締め。
もう推し事納めした気分になります(爆)

こう言う空気感は嫌いではなく、とてもε-(´∀`*)ホッとする感じで
良かったです。

ライブがこの後にスタート。
先発はNONA REEVESから。
もうね、私 大好きなんですよ、ノーナさん。
で、自分がNegiccoにどっぷりはまるきっかけになったのも
NONAの西寺豪太さんが提供した「愛のタワーオブラヴ」ですしね。
もう盛り上がらない訳がない訳で。

コーラスにはヒックスヴィルの真城さんもいるし、
Baなんか口ロロの村田さん、Keyには冨田さんと言う豪華メンバー。

途中でショートコント(笑)もいれつつ盛り上がる盛り上がる。
だいたい一曲目から LOVE TOGETHERなんてね。
セトリもオシャレムード全開で。

途中間違えたと言ってたけど、個人的にはラスト2曲の
終わり方の方が良かったかも。
ラストのHIPPOPOTAMUSのシンガロングなんて最高だったし。

次に登場したのは
テンションの高い 田島貴男兄貴!
ひとりソウルショースタイルでのステージ。

これがもう最高に格好良い。
と言うかギター一本でどうしてあすこまで
深い音を出して、熱い演奏ができるのか不思議でならなかったです。

で、特筆すべきだったのは
Negiccoの「クリームソーダLOVE」のカバー。
あの田島御大が「きゅん! (*´ェ`*)」と言うんですよw
もう格好良いたらありゃしない。
Negicco版クリームソーダが可愛さの追求なら
田島版は男の色気と言う感じ。

でも、さすがの曲中のあのセリフは言えなかったらしく
照れながら観客にふっていましたw
凄いものを見ました。

そしてラストの「フリーライド」では
ネギライトをスライドバーにしてネギライト奏法を
またやってくれるし。
このフリーライドがまた実にドライブ感あふれるすんごいでき。
ウネル様なギターの音色、絡みつく様なボーカルで
もう最高に聞き惚れる時間でした。
MCでも Negicco研究してる! とネギヲタ化発言w
もうね、田島さん良すぎ。

最後に登場
我らがNegicco

ホーン隊とラブストリングスを従えて、今度はオシャレな格好良さの
ステージを見せてくれました。

ストリングスの皆さんが演奏されない時は一緒にネギライト
振ってくれたりしていて、おぉ!って思う事しきり。

特にこの日はストリングスの音がバンバン入ってきて、この日にしか聴く事の
できないスペシャルアレンジが続きます。
ストリングスの音が響いた瞬間、何の音だ?と思ったぐらいに
バシバシ耳に飛び込んできます。
大人な音楽に変わった瞬間でしたね

これを聴いただけでも来て良かったと思わされる特別感。
愛タワはやると思ってたけど、久しぶりに見るとやっぱり良い!(≧∇≦)b

長谷さん(ユメトコスメ)がスペシャルゲストとして呼ばれての
「恋のEXPRESS TRAIN」はこれまでのアコースティックVerとは
少しアレンジを変えたバラードVerとなり、まったく違う雰囲気の
曲となりました。
バンドでやる様になってから、曲の理解とか表現がどんどん変わってきて
自由自在になってる感じがするので、毎回楽しみになってきます。

「おやすみ」なんてもう本当に聞き惚れちゃった。
サビにかけてのモーメントなんてもうドキドキしちゃうし。
この3人、毎年成長しているよなーって思ってしまいました。

で、後半戦に突入し超アッパー曲を連続投入。
それも「圧倒的なスタイル」からと言うのが凄い。
これまではラストに持ってくるキラーチューンだったんだけど
この曲に頼らなくてもセトリを組めると言うのが今のNegiccoの
楽曲の幅広さなのかな?と。

圧倒的なスタイルでのラインダンスってどうしてあんなに多幸感
あるんだろうね。終わったあとの誰彼かまわずのハイタッチが
またみんな笑顔で。

あっと言う間の時間だったんですが13曲もやってました。
本当に濃密な時間。

新潟まで行って良かったなぁって。

で、ここで終わらないのがNegiccoさんならでは…
アンコールで出てきたのが全員出てきてまして
それも 田島さんと豪太さんが肩くんでラインダンスしながら
出てくるし。どうなってるんですか、このライブヾ(*´∀`*)ノ
盛り上がる俺ですよ。

で、アンコール一曲目が全員での
なんと
接吻」!!!!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Nao☆ちゃん歌い出しの接吻ですよ。

見た瞬間に Nao☆ちゃん に惚れてまうやろーーーーーって!
(●´ω`●)
あーっと言いつつ 腰砕けになってしまいそうでしたわ…

でもね、これ見た時に思ったんだけど
Negiccoってアーティストさんに慕われているんだねーって。
音楽の神様が味方してくれているのかな?って。
しっかりと手を握って離さないでほしいね。

Negiccoってアイドルジャンルじゃないですよ。
J-POPのヴォーカルユニットです。間違いない。

で、オーラスの前に
田島貴男さんがテンション貴男に変身して、日比谷野音の煽りを
彷彿とさせるあの長い煽りとテンションあげあげ煽りからの
サンシャイン日本海。

これがまた格好良い!
日比谷のも良かったんだけど、冨田さんのKeyと長谷さんのエレピが
入る事でまた音の幅が広がった感じ。

シンプルなコード進行の曲だった筈なのに
この日はとんでもなく厚い音が重なるとんでもない曲に
変化していました。
本当、良かったー!

忘年会なんて言ってたけど
とんでもなくファンクで格好良いオシャレな年末の新潟開催
Negicco Fes第二回でした。
行って良かったよ、新潟。

Negicco最高!

NONAの兄貴最高!
田島の兄貴最高!

音楽の神様ありがとう!良いものみる事ができました!

━━【セトリ】━━

NONA REEVES
01. LOVE TOGETHER
02. 夢の恋人
03. DJ! DJ!~とどかぬ想い~
04. ときめきのヘッドライナー w/ Negicco
05. ラヴ・アライヴ
06. メモリーズ ~ひと夏の記憶~
07. HIPPOPOTAMUS

田島貴男
01. Winter's Tale
02. 月の裏で会いましょう
03. ラヴァーマン
04. ウイスキーが、お好きでしょ
05. クリームソーダLove
06. 光のシュプール w/ Negicco
07. 朝日のあたる道
08. フリーライド

Negicco
01. 自由に
02. パーティについて。
03. 愛のタワー・オブ・ラヴ
04. クリームソーダLove
05. For a long time
06. 恋のEXPRESS TRAIN
07. おやすみ
08. カナールの窓辺
09. 圧倒的なスタイル
10. ネガティヴ・ガールズ
11. さよならMusic
12. トリプル!WONDERLAND
13. ねえバーディア

en.
01. 接吻 kiss / Negicco×田島貴男×NONA REEVES
02. サンシャイン日本海 / Negicco×田島貴男×NONA RE
AD