だいぶ遅れました。残りを一気にご紹介。


4つめ。

サルサバーガー

【サルサバーガー】850円

ヒツジ程よい辛さでおいしかった。ただ昼食としては少し量が物足りない。これにもう一品つけるか、サラダをつけるとちょうど良くなるか。


5つめ。ハンバーガーだけじゃないですよ。

ごまだれと香草野菜の竜田揚げ

【ごまだれと香味野菜の竜田揚げ】830円
クマノミ脂っこいと思っていたが、食べて見るとそうでもなくちょうどいい。野菜の量がかなり多かったので、これによって脂っこさを抑えていると感じがした。たれはピリッと辛いが、このたれをかけて食べてみるとまた違った食感を味わうことができる

【お店の印象】
店内はアメリカンなイメージがあった。お酒の種類もかなり多かった。店の配置は多少工夫が感じられた。お客もけっこういたので、常連の店なのかもしれないという印象も受けた!

【サービス】
ライスはお変わり自由なので、このサービスはお腹いっぱい食べたい人にうれしいことだ。ライス以外でもほとんどのものが量が多いのでどれを食べても満腹感を得る事ができる。

【おすすめする理由】
全体的にどのメニューを頼んでも満足をすることができる。量が少ないほうがいい人にとっては負担になる事もあるかもしれないが、お腹いっぱい食べたい人にはぜひ行ってみてほしい。



ハンバーガーVILLAGE VANGUARD DINER 阿佐ヶ谷ビール

営業時間:11:30~深夜2:00(ラストオーダー1:30)

日・祝日:11:30~24:00(ラストオーダー11:30)

住所:杉並区阿佐ヶ谷北2-13-4ハイセブン2F 地図はこちら

TEL:03-5327-5650

テイクアウトOKです。

AD

巨大ハンバーガーを食べに行ってきました。

ヴィレッジヴァンガードダイナー阿佐ヶ谷という店です。雑貨屋さんがアメリカのハンバーガーに惚れて、新しく始めたそうです。阿佐ヶ谷が1号店だとか。


VILLAGE VANDUARD DINER

JR阿佐ヶ谷駅から北口に出て、左の路地にあります。入り口は2階になります。1階はパスタのお店です。


メニュー

フラッシュを使うと、反射で文字が見えませんね。かといって、使わないと真っ暗・・・。どうしたらいいんでしょ。

ランチにはドリンクとポテトがつきます。


それでは早速1つめ。

チーズバーガー

【チーズバーガー】920円

パンダ洒落た店で洒落たハンバーガーを食べるのは初めて。

チーズがトロトロに溶け、肉汁もたっぷりとある豪華なものだ。マクドナルドのチーズバーガーとは明らかに違う。もちろん、値段も明らかに違っていた。
お店には世界各地のビールがあり、どのビールがハンバーガーに合うのか試してみたかった。ビールが好きな人には、グッとくるお店だと思う。


どんどんいきます、2つめ。

ハンバーガー

【ハンバーガー】830円
クマ味:
おいしい。
たまねぎやトマトのボリュームも大きく食べ応えあり。
ハンバーガーもいい味でしたが、パン生地もおいしかったです。

サービス:
接客の人の対応が親切でした。
笑顔での対応はこちらの気分まで明るくなるので良いです。

どのような所がおすすめ:
ボリュームのあるハンバーガーがおすすめ。
まさにアメリカという内装も良いですよ。


3つめ。

チリバーガー

カメ【チリバーガー】890円

ビッグマックも真っ青な大きさ。アメリカンです。

一番上に乗ってる赤いのがチリかな。

辛いのを想像していたけれど、ぜんぜん辛くない。

ふと、テーブルを見ると赤いビンが。

・・・ハバネロ。3滴たらしてみる。

恐る恐る食べてみると・・・あまり辛くない?と思ったけれど、後からきますメラメラ

3滴だけでよかったよかった。


テーブルの様子。

テーブルの上は・・・

いっぱい乗ってますね。残りはまた明日。


ハンバーガーVILLAGE VANGUARD DINER 阿佐ヶ谷ビール

営業時間:11:30~深夜2:00(ラストオーダー1:30)

日・祝日:11:30~24:00(ラストオーダー11:30)

TEL:03-5327-5650

テイクアウトOKです。

AD

石挽き手打蕎麦 道心 続き

テーマ:

前回の続き。残り3品をご紹介。


4品目。

冷しぶっかけ

【冷しぶっかけ】850円
ウサギカイワレにねぎにおろし、みょうがとキュウリの千切りが入っていてさっぱりと食べることのできる、夏受けしそうなメニューだった。
量は普通だが、もし大食いの人なら、ランチ限定の半ライスをつける事をお薦めする。


5品目。

おろしぶっかけ

【辛味おろしぶっかけ】900円

カメメニューでは1100円って書いてありますが、二重線で消して900円になってました。キャンペーン?

辛いです。大根おろし、かいわれ、みょうが。どれも辛い。でもさっぱりとした感じ。

冷たい蕎麦ときゅうりのコンビは爽やかな夏の味。

これから来る暑い夏の日にピッタリです。


でもやっぱり、育ち盛り(?)の私には量が足らない。このお店の量が少ないというよりは、蕎麦じゃ足らないというのが正解ですが。


ようやくラスト。

香織せいろ

【香織せいろ】850円

ご主人お勧めの一品。オリジナルなのかな、これを頼んだときに、ありがとうございます、とうれしそうに言っていたのが印象的。


一見シンプルな普通のせいろ。秘密はつゆにあり。写真には写ってないですが、ガラスのコップみたいな入れ物に入っていて、ちょっぴりオシャレな雰囲気。

味は・・・是非、実際に足を運んで食べてみてください。



最後にお店の情報をもう一度。


お茶石挽き手打蕎麦 道心温泉

住所:杉並区阿佐谷南1-15-18 地図はこちら

TEL:03-3316-0320

営業時間:11:30~15:00 17:00~21:00(ラストオーダー)

定休日:金曜日

備考:毎週木曜日はおそばがなくなり次第終了とさせていただきます。

AD

石挽き手打蕎麦 道心

テーマ:

道心というお蕎麦屋さんに行ってきました。

中杉通りから奥まった位置にあって少しわかりづらいかも。

石挽手打蕎麦 道心

小さなお店で、ご主人1人で切り盛りしてます。


【メニュー】

メニュー

すべてのメニューに半ライスがついてきます。大盛りもOKだそうです。


8人で行って6種類も頼んだので、ご主人も大変だったと思います。


まず、最初に来たのはこれ。

カレーうどん

【カレーうどん】800円

わんわん長ネギがしゃきっとした、シンプルな味わいのカレーうどんです。私のが一番先に出てきました。8人で行って、それぞれが別のメニューを頼む(今回は6品)ようにしています。店長一人で切り盛りしているので少し時間がかかり、せいろの人は大分待たされました。最後にそばつゆがうれしいですね。

2品目。

肉南蛮うどん

【肉南蛮うどん】700円

ところで南蛮って何なんでしょう。カレー南蛮というメニューをよく聞くので、個人的には南蛮というと、どうしても反射的にカレーを思い浮かべてしまいます。それではカレーカレーになってしまって訳がわからないので当然違いますね。

調べてみると、南蛮とはネギのことらしいです。そういえば、鴨南蛮というものもあります。なるほど、カモネギのことでしたか。


関東ではうどんや蕎麦と一緒にご飯を食べる習慣はないですが、これはご飯によく合いそうですね。


3つ目。

玉子とじうどん

【玉子とじうどん】600円
クマノミ味はちょうど良く、いろいろなものが入っており、量もちょうどいいので比較的食べやすかった。玉子の加減がちょうど良いので、玉子好きの私は十分満足する事ができた。

【お店の印象】
昔ながらのイメージを感じさせる印象があった。店の人の接客態度はいいので、昔ながらでありながら、でも、現在のお店に近いという2つのイメージを感じさせるお店だ!

【サービス】
ライスを頼むときには、普通と大盛りがあるのでたくさん食べたい人、あまり食べたくない人の2つに対して対応することができる。お客様のことを良く考えているサービスを展開している!

【おすすめする理由】
季節限定のメニューがあるので、季節ごとに違ったものを食べる事ができる。好奇心があれば、春・夏・秋・冬、すべてを食べてみてほしいというぐらい季節の変化に対応したメニューを出しているので、季節ごとの味を楽しむ事ができる!


残り3つはまた明日か明後日に。



最後にお店の情報を。


お茶石挽き手打蕎麦 道心温泉

住所:杉並区阿佐谷南1-15-18 地図はこちら

TEL:03-3316-0320

営業時間:11:30~15:00 17:00~21:00(ラストオーダー)

定休日:金曜日

備考:毎週木曜日はおそばがなくなり次第終了とさせていただきます。

和食屋 あじさいぼう 続き

テーマ:

1日遅れてしまいました。


3品目

まぐろ丼

【まぐろ丼】945円
クマノミまぐろ丼は今まで食べた事がなかったので、どのような味がするのかという興味がかなりあった。

メニュが来て食べて見たところ、量もちょうどよいので食べやすかった。味の加減も、しょっぱくもなく、味がしないでもなく、ちょうどいい味加減だった。まぐろ丼(もしくはまぐろ)が好きな人には食べに行く事をお勧めする。

【お店の印象】
店内は比較的明るく、お客さんもいたので、ここの近く(阿佐ヶ谷)に住んでいる人達にはなじみがある店なのかもしれないという印象を受けた。店内では扇風機がまわっていたのでお客の事を良く考えているのだなということも感じた!

【サービス】
定食はご飯のお代わりが自由なので、ご飯好きにはたまらないサービスだ。スタミナをつけたい、おいしいご飯をたくさん食べたい人には嬉しいサービスだし、それと同時にお勧めできるお店だ!

【おすすめする理由】
サービスも良く、お客に対しても細かい配慮がなされているので、不満を持つことがなく、ゆっくりと食事をすることができるところだ。興味を持ったら、一度足を運んでみることをお勧めするお店だ!



そしてラスト、4品目。

天ぷら定食

【天ぷら定食】945円

ゴージャス!天ぷらがどんっ、と乗っている姿は圧巻。


ヒツジ揚げたての上、ボリュームたっぷりでとても食べ応えがあった。これで945円とはお得である。

しかも定食のご飯がお代わり自由とはさらにお得である。

とても満足した。



あじさい和食屋 あじさいぼう黄色い花

住所:杉並区阿佐谷南1-34-13 魚清ビル2F 地図はこちら

TEL:03-5378-9585

和食屋 あじさいぼう

テーマ:

パール商店街にある和食屋さんあじさいぼうという店に行ってきました。

入り口は2階

お店は階段を上がって2階にあります。


お店の中はずらりと日本酒が並んでいます。夜に来たくなりますね。


メニューはこちら。ご飯はおかわり自由です。

おしながき

頼んだのは1000円未満の4種類です。


まずは1品目。

味彩坊定食

【味彩坊定食(日替わりおすすめランチ)】840円

日替わりランチは大根と若鶏のから揚げ甘煮でした。


うり坊昼のランチの感想は久々にボリュームのある食事を食べたような気がしました。
大変おいしかったと思います。
東京はランチでご飯お変わり自由と店が非常に多いのでご飯好きの自分としては
大変にうれしいです。


2つ目。

地鶏のぽん酢焼定食

【地鶏のぽん酢焼定食】840円


カメ野菜たっぷりのヘルシーなメニューです。

地鶏のぽん酢焼は冷たいのです。暑いときにいいんじゃないでしょうか。

もみじおろしのピリッとした辛さがいいアクセントに。レモンをかけると、さっぱり味をさらに際立たせます。


残念なのは少々、ぽん酢が薄い気がしたところでしょうか。ご飯と一緒に食べるには少し物足りない感じがしました。


あと2品ありますが、続きはまた明日。

スパゲッティ 松下雄二

テーマ:

パールセンターから一つ東に折れてに入ってすぐのところにある、スパゲッティ屋、松下雄二に行ってきました。個性的な名前ですね。メニューが100種類あるとかなんとか。お店の外観もなんだがラーメン屋のようです。

松下雄二


中に入ると明るくてきれいな感じの店でした。内装も木目調でオシャレな雰囲気。

店員が、最初に普通盛りか大盛りかを聞きに来ました。先に麺を茹でてくれるそうです。効率的ですね。


季節のメニュー豊富

スパゲッティにサラダ、ドリンク付きで1050円です。本日のランチ、5月のランチから7種類を頼みました。

では、画像と一緒に感想を。


アスパラガスの生クリームソース

【アスパラガスの生クリームソース】
頼んだのは普通盛りですが皿は大きいです。麺は硬め。アルデンテですね。アスパラガスのほかにベーコンが入っています。
麺も多めで、具だくさん。大きめのベーコンが結構入っていて、量も満足いくものでした。大盛りにしなくてよかったと思うくらい。
ソースは濃厚でクリーミー。おいしくいただきました。


筍と豚肉のペペロンチーノ

【筍と豚肉のぺペロンチーノ】

麺のかたさもちょうどよく筍などの季節の食材も入っているのでまさに季節を感じさせる味に仕上がっている。久しぶりにいいぺペロンチーノにめぐり合うことができた。一度店にいってぜひ体験してほしい。

【お店の印象】

店の人の声がとても大きいので元気があり初めて入ってきた人でも気持ちよくいることが出来るお店だ。メニューがくるスピードも早く店から出て行くときのお店の人の対応の仕方(マナー)もとてもいいのでまた来たいと感じさせる雰囲気を自然と作っているお店だ!

【サービス】

細かいところにも目が行くのでサービスは特に問題はない。頼んだメニューの出し方やいつごろにこのメニューを出せばいいかという事もきちんと計算をして出している印象を受けたのでお客の様子や雰囲気をうまくつかんでサービスをしているお店だ!

【おすすめする理由】

店の活気もよくメニューも多いので何度も来ても飽きないからだ。一度来ると飽きてしまう店もあるがこの店は決してそんなことはないので色々なメニューを頼んで見てそのメニューごとの特性や工夫などを実際に味わって試して見るのも面白いかもしれないというほど興味をもったお店だ!

筍ときのこのにんにく醤油

【筍ときのこのにんにくしょうゆ】

味:おいしかったです。筍ときのこが大きく、塩コショウが効いており食感も良いです。麺もこしがあり筍ときのことの相性抜群です。

サービス:料理が出るまで少し時間がかかりましたが、接客は丁寧でした。

どのような所がおすすめ:サラダとドリンク付きで1000円ならお得だと思います。具も大きく食べ応えのあるこのパスタはおすすめです。


なすとベーコンのトマトソース

【なすとベーコンのトマトソース】

一口大のなすとベーコンと、大盛りかと思わせるほどボリュームのあるパスタが、ほどよくトマトソースと絡んでいて絶品でした。特にナスは、パスタが隠れるほどたくさん入っていて、トマト風味でさっぱりと食べることができ、大変おいしかったです。


いかと春キャベツのアンチョビソース

【いかと春キャベツのアンチョビソース】

●阿佐ヶ谷塾に一人入塾者があり、歓迎会を兼ねてランチを食べにいきました。

ゴールデンウィークに足を運んだら、臨時休業でランチをいただけませんでした。
今日は7人で、メニューを選んでいます。
メニューを選ぶだけで時間がかかるのは、塾生が少ない時よりも楽しいものです。

前回一人で食したときは、すこしパスタが柔らかかったが今日はしっかりアルデン
テ。

100種類のパスタを用意している、パスタ専門店です。

キムチのカルボナーラ風

【キムチのカルボナーラ風】


エリンギ茸とベーコンのトマトクリームソース

【エリンギ茸とベーコンのトマトクリームソース】



ナイフとフォーク松下雄二黄色い花

住所:東京都杉並区阿佐谷南1-47-8 地図

TEL:03-5378-3393

営業時間:11:30~23:00

支那そば たなか

テーマ:

今日は雨の中、中杉通りの近くにある、支那そば屋のたなかという店に行ってきました。


支那そば たなか

小さなお店です。2人掛けのテーブル席が4つと4人掛けが1つ。毎度ながら、6人の大人数で行ったのでテーブルをくっつけてもらいました。
小さいながらも結構繁盛しているようで、僕たちが入ったあとすぐに満席になりました。待ってる人もいました。


ワンタンメン

ワンタンメン、850円。スープは鶏、豚ベース。さば、かつお、にぼしダシを取っているそうです。魚の風味がよく出ていて、さっぱり味。麺は細めです。チャーシュー3枚、ワンタン5個とボリューム多め。


海老と肉ワンタンメン

海老と肉ワンタンメン、850円。見た目は普通のワンタンメンと変わらず(ーー;

しかもブレてる(ーー;;


チャーシューメン

チャーシューメン、900円。チャーシューで麺が隠れてますね。チャーシューはもも肉とばら肉の2つから好きなほうを選べます。写真のチャーシューはもも肉です。


坦々麺

坦々麺、800円。真っ赤!見るからに辛そう。でも実際はそんなに辛くないそうです。何でこんなに赤いんだろう・・・。


つけめん

つけめん、750円。壺みたいなのはスープです。つけだれは濃い目なので薄めるのに使うそうです。蕎麦湯のように食べ終わったあとつけだれと混ぜて飲んでもいいらしいですね。


そういえば、だれもシンプルな支那そばを頼まなかったですね・・・。値段は650円でした。


クマ【食べたもの】つけめん 750円

【味】
おいしかったです。
特にねぎをくるむような形のチャーシューが良かったです。
くどくなく、それでいて濃厚な味わいでした。
つけめんや、麺をつけるダシも魚介系のさっぱりしたダシなのでおいしかったです。

【サービス】
店内にはジャズが流れており意表をつかれたが、時間が経つにつれ、落ち着いた雰囲気の店なので、ジャズが合うのだなと感じ、良く考えられた店作りをしていると感じました。

【どのような所がおすすめ】
落ち着いた雰囲気なので、女性客の人が多かったです。
また、魚介類を使ったスープなので、最近のとんこつのスープのような濃い味が苦手でしたり飽きてしまった人でもおいしく食べられると思います。


クマノミ【チャーシュー麺】\900
このチャーシュー麺は比較的食べやすかった。味もあっさりしていて自分の好きなチャーシューもたくさん入っていたのでまさに至れりつくせりのメニューだった。ほかにもおいしそうなメニューがあったのでまたいってみたくなるほどの魅力を持つ店だった

【お店の印象】
店内は明るく店の人の雰囲気もいいので印象はよかった。満員で入れずに待っている人にもメニューを聞いていたので細かい気配りもきちんとされているお店だ!

【サービス】
細かい配慮や気づきがすごいのでお客様を不満にさせない状況を常に心がけているという事を初めていった人でも感じる事ができるほどなので気配りをうまくしているということを感じさせるお店だ!

【おすすめする理由】
サービス・メニューともに不満がないので早くておいしい物を食べて見たいという人にはお勧めのお店だ。少しでも気になった人はぜひとも一度行ってみてほしいということをお勧めする事が出来るお店だ!



ウサギ【つけめん】750円

しょうゆ味のスープには、細切ねぎと大きなチャーシューにたっぷりのゴマが入っている。麺は、レモンを絞ってさっぱりと食べられる。そばつゆのように、だし汁が別に付き、麺完食後は、スープをだし汁で薄め味わうことができる。だし汁のだしは煮干だったかな・・・。さっぱり食せておいしく頂けました。


クマ【坦坦麺】 800円

ギョッ!美しすぎる。
写真の坦坦麺は、ねぎをかき混ぜてしまってからのものです(デジカメで写真を撮ったつもりが映っていなかった)。
ネギの千切りが充分すぎるあんばいに中央にあります。
これはネギ坦坦麺と呼んでいいのでは。
丼にそって盛り付けられたチンゲン菜の青さがまぶしかった(店内はジャズが流れてかなり暗めだった・・・)。
胡芝だれがスープに馴染み、それほど辛くなく上品なお味です(私は辛めのスープが好きなのですが)。

あ~あ、美味しかった。

落ち着いた店内は、喫茶店(そうジャズ喫茶)と言っても良いです。
スタンダードジャズが流れるお店は、12時を過ぎると次々にお客さんが入ってきた。
客層は、中年(男女)が多かったか、私も含めて。

あじさい支那そば たなかブーケ2
〒166-0044 東京都杉並区阿佐谷南3-32-14 地図はこちら
TEL:03-5397-0307