大ヒットシリーズ

こんばんは、
『てち』です。



今夜は
ブラウンデー。


石原裕次郎が
ぐるぐる回してる
ブランデーじゃありませんよ。
って、古っ!!


茶色だったの。茶色。


帰宅したら、
茶色い机に、茶色いものが。




それにしても、
昆虫かと思ったわ。



カブトムシの姿煮かと思ったわ。



こわい、こわい
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル




久々の宇宙食でした。







覚悟してね、






マジでやばいからね。



























どーよ(笑)











AD

近未来

こんばんは、
再び『てち』です。



ご要望にお応えして、
ちび鬼さんの
自慢のエサを(  ̄▽ ̄)










一応、おいしそうに
撮ってあげたよ。



たぶんね、
ご飯は、余ったんだよ。
でさ、誰も食べないから、
持ってきたんじゃない??


だから、1回分じゃなくて
3食分くらいあったのよ。



うち、六人家族なんでー
ちんけな量じゃ
足りないわけよ。



そうそう、
最近聞いた話だと、

じじぃがちょいちょい
娘のとこに
野菜とか届けてるみたい。



今日も夕方、
義妹が来ましたよ。


車がないから
私がいないと思ったのかな?


でかい声でしゃべってました。


『これはすぐに冷蔵庫にしまっときゃあ!!』



ほらねー
どこが、みんなに持ってきてるんだよ。



それにしても暇だな、
うらやましいわ。


週に4日くらいは
来てるぞ、義妹。



たぶん、私がいない
平日の昼間には
長居してるんだろうな。



あーーー気持ち悪い。


我が物顔で出入りする
小姑ほど、
最悪なものってないですね。





最近思うんですけど、
わたしって、
いったいどんな姑に
なるんでしょうね。



ものすごい嫁を避けてしまうかも(・・;)

ものすごく、気を遣ってしまうかも( ̄▽ ̄;)


そんなことをふと考えます。
近い未来には
姑になるんだよなぁ。



あーやだやだ。
なりたくないね、姑になんてさ。
ぜったいウザイに決まってるもん(笑)



息子の嫁とは
いい感じに距離をおいて
付き合いたいと思います。



まだいないけど(笑)

AD

誰のため

こんにちは
『てち』です。



ヘドが出そうな会話をしたので
メモを残したいと思います。



義妹がね、また、
ご飯を持ってきたんです。


え?見ます?
見たい?
今度ね(  ̄▽ ̄)

炊き込みなのか、混ぜ込みなのか
知りませんけど、
ご飯です。
ん?エサか?



でね、わりと大きめなお皿に
盛り付けてあったわけですよ。


で、誰も手をつけないことに
鬼姑が文句をいうわけ。


『これ、置いといても
誰も食べせん!!
せっかく、●●ちゃんが
もってきてくれとるのに!!

仕方ないで私が食べるしかないな。
何で誰も食べせんのかしゃん。

まぁ、別にいいけど!』


別にいいなら、
口に出すな(# ゜Д゜)

と、思うわけですよ。



優しい娘が、
うちのことを思って
持ってきてるとでも
いいたいのでしょうか。


暇なんだろ、ひま!!


だから、
あれこれ実家のことに
首を突っ込んでくるんだろ。
だったら、病院の付き添いやれよ
(ノ`△´)ノ
お前の親だろ。


と、思うのは、
私が鬼化してきたからでしょうか(笑)



鬼姑は
優しい娘がみんなで食べられるようにと
持ってきたおかずを
どうして食べないんだと
しつこいから、

ちょっと、言ってやりましたわ。


『それは、ばーちゃんに
って、持ってきてるやつでしょう』



『そんなことないわさ!
食べやぁって持ってきとるんだもん
みんなで食べればいいがね!』



『だから、
ばーちゃんに食べやぁって
持ってきてるわけでしょう。』


『誰ってことないわさ!!』



『あのさ、
私にもってきてるわけ
ないでしょう』



『いいがね、
食べやぁって持ってきとるんだで
みんなで食べれば!』



『だから、
私にもってきてるわけじゃないから』



『まぁ、別にいいけど!
私が食べればいいんだで!』




じゃあ言うなよ!!



教えてやろうか、
お前の娘は
嫌味のために
持ってきてんだよ。


こんなに世話してますアピールだよ。


それ以外の
なにものでもねーよ。



私に対する
あてつけだよ。



それで、まわりに吹聴してんだよ、きっと。

うちの実家の兄嫁は
家事を何もやらないから
自分がゴミだしをしたり、
ご飯作ってもっていったりしてるの~。

ってね。


簡単に想像できますわ。


毎日やってんのかよ。
そうじゃねーだろが。


鬼姑も、ふざけたことぬかすので、
いい加減ムカついて

そんなめし、食いたくねぇんだよ!!


ってことを、
遠回しに伝えてみました(笑)


全然わかってないと思うけど(笑)


ポチも言ってました。
義妹の作ったご飯食べるくらいなら
コンビニの期限切れの方がまし!
ってね(笑)


そーいえば、
義妹の車、新車になってましたよ。


お金ないんじゃなかったのか??
どーなってんだ?

と、思ったら、
新しい情報を入手しました。



つづく。
AD

塗る

こんばんは、
『てち』です。



毎回、好評の
宇宙食ですが、



みなさまに
見ていただきたいものは
宇宙食だけではありません。



鬼姑さまが
気を利かせて
洗ってくれたお皿たち。



きれいにお化粧されています。



えぇ、どうしたら、
こんなふうになったのか、
謎で仕方ないし、



これでOK👌と思っている
鬼姑が不思議で仕方ないのです。



べっとりと油を塗りまくられ、
皿立てに並んでいる
哀れなこの子達を



1度、見てやってください。














どーします?
こんなのあったら。






ですよねーーー




全部洗い直しですよねーーーー。




二度手間です。
水道代もったいないです。




やめてもらいたいです。
油塗り作業(;・∀・)







関与

こんばんは、
『てち』です。


5月なのに、
暑いですね。


汗がすごく出て、
ダイエットできるなら
いいんですけどね。


真面目にジムにでも
入ろうかと考え中です。


やせるなら、
汗をかく夏ですもんね。



さて、先日のこと、


このごろ、
私がただいまと帰宅しても、
テレビを見ていて無視する鬼姑さま。



基本的に
会話したくないので、
それはそれで、
実はありがたい。



人には挨拶もしない❗
とか、文句いってるけど、
自分もだよねぇと、
いつも思う。


まぁ、そんなことは
どーでもいい。



私がキッチンで
ひとりでご飯を食べていました。



しばらくしたら、
ポチ(下の子)が帰ってきました。


すると、
バタバタと部屋から出て来て


『チャーハンあるで
それ食べやぁよ!!
あんたは2階に行くと
おりてこーせんで、
すぐにそれ食べやぁ!!

はよ、温めてやりゃあ!!
朝から何にも食べとれせんに!!』



そのチャーハン、
朝、私が作ったやつですけど。



さも、自分が作ったように
言うなよ(;゜∀゜)



っつーか、
ポチは、外食済ませてるし。


LINEでやりとりして、
食べてくるってことになってるし。


あんたの世話は
いらねーんだけど。


さらに、私に向かって

『早くレンジでチンしたりゃあ!!』


といって、冷蔵庫から出して、
私に押し付けてくる。



わたしもポチもだまって
聞いていて、
鬼姑が部屋に戻ったとこで
チャーハンを冷蔵庫に片付けました(笑)



うざいんですけどーーー。
ってかんじ。



関係ないんだから、
関与してこないでほしい。


誰もあんたに
頼んでないし!!!



ほんとうに、
迷惑なだけの
鬼姑さまなのでありました。