てっちゃんとコテッチャンのブログ

サッカー、Jリーグ・川崎フロンターレ、モンテディオ山形、マラソン、旅行、温泉、グルメなど、様々な日記を書き綴りたいと思います。


テーマ:

「県民応援デー」って、こんなにお客さんが入るんでしたっけ?

記念ユニがもらえるのが大きかったのでしょうか?

これくらいとまでは言いませんが、毎試合1万人くらい入ってくれると、選手のモチベーションやら、クラブ経営やら、いろいろとプラスの効果があるのですが、ん~、なかなか難しいでしょうね。

 

大観衆の効果か、今日の山形の選手は気持ち的には頑張っていました。特に守備面ですね。「絶対やらせない!」という強い意志と気迫で、相手に決定機を与えませんでした。まあ、山形にも決定機はほとんどなかったので、試合としては「スコアレスかなあ?」と思っていたら、その通りになってしまいました。

 

こういう気迫で戦って行けば、そんなに負けないと思いますし、現状の12敗(5つの負け越し)というのは負けすぎだと思います。これが5つの勝ち越しになっていれば、勝ち点は45です。プレーオフ争いには加わることができました。山形が勝っていくには、こういう多くの観衆の支えが必要なんだと思います。

 

5,000人くらいの観客で、「さあ、お前たちの力を見せてみろ!」と言われても、やっぱり、人間ですからねえ。誰それかがちょっと手を抜いた瞬間を相手に突かれて失点してしまいます。山形レベルの予算のクラブの場合、このほんの一瞬の手抜きがあるかないかが順位に現れるんだと思います。J1に昇格させるのは選手の頑張りも大事ですが、やっぱり、県民の熱い応援なんでしょう。それなくして、山形のJ1は無いなと感じた一戦でした。

 

残念ながらこの試合でゴールは奪えませんでしたが、常日頃からモチベーション高きサッカーをしていれば、この試合もゴールが獲れたんじゃないかなと思います。続けていってほしいです。

 

J1で優勝するクラブを作るのは並大抵ではないと思います。でも、J1に昇格するクラブづくりであれば、県民が作り上げることは可能ではないかと、松本や札幌を見ていて、逆に千葉や東京Vを見ていて、強く感じる次第です。

 

山形の選手にも頑張ってもらいたいですが、クラブを育てるサポーターというのも大事だなと思います。

 

 

結果 山形 0 - 0 京都

会場 NDソフトスタジアム山形

観衆 14,450人

 




にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

久しぶりに投稿します。

理由はサボっていただけです。忙しかったわけではありません。

 

さて、負けなしが続く好調フロンターレですが、この試合も含めて「ホントに強いなあ」って感じはないんですね。前節の湘南戦なんて最後は冷や冷やものでした。無駄に体力を使うサッカーになったりと、大久保が言うように「まだまだ修正すべき点は多い」と思います。

 

この試合も、先制点を奪うのに結構苦労しましたが、結局のところ、先制点も3点目の悠さまのゴールも、パスが空中を飛んでいるんですね。川崎のサッカーはグラウンダーのパスを繋いで打開していくことを基本としているのは良いと思うし、最近は様々な角度からゴール前にボールを入れられるようになっており、湘南戦の大久保のゴールなどはその典型的なゴールですが、これだけだと相手の守備ブロックが密だと、なかなか崩しきれません。

 

そこで効果があったのが空中を通すボールです。この試合は先制点を奪う前にも、悠さまへの浮き球、大塚への浮き球と、立体的なパスでビッグチャンスを作っています。グラウンダーだけでは崩しきれず、こういう攻めが増えると「ホントに強いなあ」となっていくのだと思います。

 

但し、パスの出し手がケンゴだけなんですね(CKは橋本でしたが)。大久保もチャレンジしますが、ちょっと精度に欠ける。

 

これをネットだったり、両サイドの選手だったり、フォワード同志だったり、様々な出所をもっていくと、相手は守り切れないんじゃないかなと思います。

 

浮き球→ヘディングで落として→キックでフィニッシュなんてプレーも出てきて欲しいです。

 

一歩一歩ですが良くなっているので、この調子で勝っていってほしいと思います。

 

 

結果 川崎 4 - 0 甲府

会場 等々力陸上競技場

観衆 20,016人

 




にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

順位が上のクラブには勝てませんねえ~。左サイドを完全に破られての失点は、順位が上のクラブに対処しているとは思えない守り方です。相変わらず、「自分たちはJ1にいたのだ」というような錯覚があり、謙虚に戦っていないのかもしれないですねえ。もう少ししっかりと守らないと、上のクラブには勝てないでしょうか。困ったものです。

 

借金1、得失点差なしの典型的な中位順位、プレーオフ圏へ9差、自動昇格圏へ16差。リーグ後半戦に入った時期としては、昇格を期待できる感じではないですね。

 

ケガ人もあることから、従来の固定メンバーではなく、いろいろな選手が見れるのは楽しいし、クラブとして選手間の競争が働くので良い傾向だと思いますが、これがリーグ序盤からやっていれば、今頃はもう少し底上げできていたんじゃないかと思うと、なんだか残念です。

 

お盆くらいまで連勝できなければ、追いつくのは難しいでしょうね。そうなれば来年に向けて舵を切ってほしいと思いました。

 

 

結果 町田 2 - 1 山形

会場 町田市立陸上競技場

観衆 4,412人

 




にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。