TEC-ART’S★ROADSTER

ロードスター はじめました!!


テーマ:



今回は、いよいよハイカム4スロを組みます!

組付けルカムは


【TOMEI】

http://www.tomei-p.co.jp/


■ポンカム

http://www.tomei-p.co.jp/_2003web-catalogue/087_cam_BP-ZE.html







そして、


【TEC-ART’S】

http://www.tecarts.com


■4連スロットルインテークマニKIT

                (S-KIT)

http://www.tecarts.com/roadster/index.html










削り出しインマニですので

同調もしっかりとれますし

調整もラクラクですチョキ


AE101スロットルを使用しますので

もちろんファンネルは、


大容量カールファンネル


迫力満点

しかも中高回転時のエンジンフィーリングが抜群です!



そして、

ダイレクトイグニションKITも組付けちゃいます!



純正コイルを外して、ハーネスを製作して~


どうですか!


いい感じでしょ!!


近々、TECのオリジナルパーツにUPしますね!!




さて!!


組付け完了~!!




ファンネル側にはキャニスターと

ラジエターサブタンクが

設置されているのですが


ちょっと邪魔なので、EXマニ側に移動しましたにひひ


ちなみにサブタンクはハチロク用をチョイスアップ



熱対策も遮熱板を製作してあげてしっかり対策!!




なぜ、キャニスターとサブタンクを

どうして移動したかというと



ロードスターはエンジンルーム内が

異常なほど熱くなります。。。叫び


ほんと、異常なほどです。。。


吸気温を確認するととんでもないことに

なってますよ得意げ


ということで

フレッシュエアダクトを製作~




今回は、2カ所からフレッシュなエアーを

供給!


リップのダクトからと

新規にダクトを製作いたしましたにひひ


フェンダー裏はこんな感じ!



そしてエンジンルームへ!


このとき注意したいのが、ダクトに網を

付けないとゴミが半端ないですよ~ドンッ



更に、ちょっと見た目は悪くなっちゃうかもし

れないけど。。。


電動ファンからの熱い空気がインテークに

直接こあたらないように遮熱板を製作!


これで、完璧でしょ!!





さて、

それでは、

セッティングしましょう!!


今回は、MOTEC M4 




ここで、エンジンスペックのおさらい~


■ノーマルエンジンオーバーホ-ル(スタンダードピストン)

■クランク先端加工(高回転対応)

■4連スロットル(AE101スロットル)

■ダイレクトイグニション

■TOMEIポンカム

■藤壺EXマニ&マフラー

■SARD触媒

■MOTEC M4

■ブラックオルタネータ

■ATSカーボンクラッチ

■進化剤


前回、ノーマルの状態で

■馬力:146.5ps

■トルク:18.5kgm


と、特に特別なチューニングは

施しておりません。

はたして今回は何馬力になるのでしょうか!

そして、フィーリングは!!



でました~!!




■馬力170.4ps

■トルク19.3kgm



しかも、前回のグラフと比較してみると




全体的にパワーが向上してますよ!

低中回転域もほぼノーマルとかわらず

5000回転~がきれいに伸びてます!

強化バルブスプリングやソリットリフター

にしたらもっと良くなるだろうね!


あと、NBみたいに可変とか付いていたら

もっともっと面白いかもね~アップ




でも、NAでポンカム&4スロで

これだけ変わればOKでしょうにひひ


これは乗りやすいですよ~!!


さ~~~て


さっそく走りに行っちゃおぉ~~~~車

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。