来週の写真展に向けて、最低限の準備は終わったかもしれないです。と言うことで、もう一度東京へ桜を撮りに行ってきます。mixiには書いたんですが、デジカメのメディア(SDカード)が物理的にお亡くなりになってしまいまして。フイルムでも撮っていたんですが、もちろんシャレで撮っていたので・・・
 あるいは、3日目はバテてしまい、ツアーにパッケージされた列車と別にきっぷを買って撮るものも撮らず帰ってきてしまったので。あんなにタフなイベントだとは思わなかったわ・・・したがって、今回はほぼ撮影に専念します。きっと、車内でツイッターとかしないんだから(震え声

 それで、今は写真展で流していただくBGM用の曲集を組んでいるところ。日中も手をかけたんですが、ちょっと思うところがあって作り直しました。それでも
「どうして?」
と聞かれると分からないほど支離滅裂な選曲とつなぎ方です。そもそも、そういうものにセオリーがあるなら教えて欲しいくらい。というわけで、そんなプレイリストを晒してみる。
○Only with you(Inst.) 
 私の敬愛する山下達郎の、某ラジオ番組冒頭でおなじみの曲。
○Theme from Star Trek
 この映画に限らず(アニソンもボカロも)本家を知らずにBGMとして触れた曲が、私には何と多いことか!『アメリカ横断ウルトラクイズ』でおなじみ、トランペットはMaynard Ferguson。
○Do Me
 Teddy Pendergrassという人がオリジナルと言うことは某ラジオでチラッと聴いていたけど、ネットのおかげでやっと確認できました。『8時だよ全員集合!!』でこちらもおなじみ。
○A Song for You
 Reon Russellがオリジナルと知る由もない小学生のころ、父が買った車のコマソンでシングルカットされたDonny Hathawayのバージョン。紛失しましたが、そのシングルが初めて自分の意志で買ってもらった音楽でした。
○Special to Me
 そんな小学生の頃ワールドカップバレーの番組でテーマ曲となっていたのはWinkによる日本語詞のカバー。当時のとあるラジオで、どういう手違いかこのオリジナル(by Bobby Caldwell)を聴く羽目に合い、洋盤の探し方も知らず5年ほど悶々としてました。
○Nite Crawler 2010
 こういった、コンプレックス満載のリスニングライフとは別に、巷ではB'zが流行ったりして。私は私でフュージョンばっかり聴くようになるんですが、よもやLarry Carltonと松本孝弘の競演がなるとは。
○Sleepwalk
 実はこの曲、誰がオリジナルか調べてません。ググれば出るんでしょうけど。ジャズフェスの合間に紛れ込んで以来数年通ってるバーで、教えてもらったBrian Setzer Orchestraの名演をInterludeに。
○After School
 高校に入って間もなく聴き“漁り”始めたCasiopeaもいろいろ聴きたいんですが、今回はこれにしました。いくつになっても「放課後」はウキウキ。
○Holiday in Acapulco
 ユーミンは母の影響でよく聴きますが、何でも慶長遣欧使節400周年ということなので。
○彩り
 私の世代だとストライク過ぎるミスチルですが、オリンパスのE-410を買うまで全く縁がございませんでした。
 ちなみにこの時、一度Kマウントに見切りをつけたんですが、マイクロフォーサーズを待てずに回帰して今に至ります。
○Love Affair 
 Free Tenpoもまた、私が聞き逃したユニットの一つで。そして、この曲に限らずお天気コーナーのBGMになった曲はだいたい探したくなります。ここでは、放送の元とは別のmixで。
○I Miss You ~時を超えて~
 ドリカムもMisiaも好きなものが多いんですが、このコラボが本当に好きだったなぁと懐かしくなります。そして、ブラスやストリングスも好きなんでしょうね。
○Starry Sky
 最後にしたのは、ここまでとはちょっと感じが違います。気に入れば、こういうのだって全然お構いなしに聴くのです!
AD
 あちらこちらで告知はしておりました(ブログのページでも、botからの告知ツイートをご覧になった方はいらっしゃると思います)が、このブログではご案内がまだでしたね(^_^;)

 不肖ながら、この度写真展へ参加させていただくことが決定し、(陳列用資材が不足していたためかなり予定が押しておりますが)鋭意出展準備をしております。概要は次の通りです。
パースクROCK写真展vol.14
会場:仙台 パークスクエア
仙台市地下鉄(南北線)「勾当台公園」駅(公園1出口)、
仙台市営バス等「商工会議所前バス停
宮城交通等「県庁市役所前バス停が最寄りです。
高速バス利用の方は「広瀬通一番町」バス停も便利です。
会期及び開場時間:‘13.4/2(火)‐5(金)
それぞれ17:30開場、全日とも私は19:30ころ以降在廊予定です。
観覧料:無料!!!
ただし、入場時「ドリンクチャージ」として500円はいただきます。
 入場料無料ですのでチケットの取り置きなどご連絡は無用ですが、私が不在の時はこのブログやツイッター(あるいは上記リンクのパークスクエアHP)を見てと言っていただければスッと入場できます(^^)v
 なお、出展名義はハンドルネームではなく本名の「板倉 崇」となっております。 

 イベント名の通り、ライブハウスでのROCKステージが課題作なんですが、私の場合ストリートやライブハウスでの弾き語りなんかを主に撮ってます。でも、パースク自体弾き語りイベントもありますし、最近では弾き語りをメインに展示したケースも少なかったため、そうした出展予定にはOKいただきました。
 私を含めて10名の出展者がいらっしゃるので、それぞれの個性的な作品を楽しんでいただけると思います。過去3回この企画を観に来ましたが、そういう勉強の場にさせてもらってました。やっぱり真似するのは難しいですが、その分私のスタンスを固めることにもなりました。
 ストリートパフォーマンスを中心に自分のスペースを展開するつもりだったんですが、去年はごひいきのユニットさんも私自身もなかなか路上に出られませんでした。そのため、ステージ撮影がメインになってます。

 平日の夕方、しかも年度頭の(サラリーマンには)クッソ忙しい時期で恐縮ですが、お運びいただけたらうれしいです。
AD
 もう、東京はお花の季節ですね。びっくりするほど早いもので、先日撮って参りましたが、あろうことかメディア破損でデジカメで撮った分はお蔵入り・゜・(ノД`)・゜・。
 こんなこともあろうかと・・・思ってもみなくて「シャレで」持って行ったフィルムの数コマが、おかげさまで残ってくれたので、やっぱりサブ機は必要なんですね(´・ω・`)

 さて、そのデジカメなんですが。せっかく東京行ったので、サービスセンターに持ち込んで点検してもらったところ、およそあり得ないところにカスが入っておりました。最悪の場合、画像にシミみたいな汚れが出てしまうので修理を勧められました。余程の条件じゃないと気にならないレベルなんですが、そういう条件も今後出てくると思うので、これから修理に出してきます(´;ω;`)
 一応、セールで高感度のカラーネガフィルムは手に入りましたし、申し訳程度の外付けストロボもありますので代用はできます。暗い場所や照明に制約がある場合は、デジカメが修理から戻るまで撮影できなくなります。
 例年大型連休の後半に、会津若松で行われる「大町街角ライブ」は野外で昼間ですので(まだ告知はありませんが)訪ねる予定です。さすがに今ごろ発注すれば、連休前に修理なんて終わってるはずです!

 また「自分の撮りたい場所に出かける」という勝手な都合なんですが、修理後も8月の上旬まではスケジュールが目白押し。主なイベントは次の通りですが、どちらも主催者発表待ちですので写真展以外は未確定です。
4月:ライブ観覧、観桜撮影(福島~白石~仙台~北上~盛岡)、「30000人の写真展」製作
‐空きがありません><
5月:会津若松・大町街角ライブ、大阪旅行、岩沼・金蛇水神社ぼたん祭り、仙台・青葉まつり、「30000人の写真展」応募
‐下旬のみ空きあり?
6月:村山・東沢公園バラまつり撮影会
‐中旬以外空きあり(^^)/
7月:山形・高瀬紅花まつり撮影会、会津若松・大町街角ライブ
‐上旬のみ空きあり(^_^;)
8月:新潟・長岡まつり花火(母方帰省)~立山または上高地観光
‐お盆明け未定(例年、残暑で夏バテしてます)
 仕事をやりながら、これだけの企画へ参加できるのかな・・・冬場みたいに自分が壊れることが無いように「健康第一」として、上記のイベントも手一杯なものは参加を見合わせるつもりです・・・あくまで、上記のスケジュールは「私が出たい」だけで、どなたからもご招待なりオファーなり受けていませんけど(・・;) 
AD
 ずっと欲しくて、でも手を伸ばすのも諦めていたもの。

 それが、手の届きそうなところにやってきて。
 身を切ることで、得られるならば・・・


 ということで、3本のレンズを下取りに出す形で1本のレンズを手に入れました。さらに、ご縁があって、もう2本のレンズを手に入れました。 
 たくさん見て、たくさん撮るうちに、撮りたい意欲というのがどうしても出てしまう・・・持って行けるものなんて、私の限られた体力では高が知れているのにね。だから、例えばステージや旅行には、やはりオールインワンのやや大きいズームを持って行きます。
 しかし、もっと暖かい、あるいはもっと広い、もっと大きい、そんな見え方に応えられない時もたくさんあって。逆に、お手軽に済ませたい時もあるし。そんなこんなで、10本以上のレンズと5台以上のフィルム用カメラを持つに至っています。さすがにデジタル一眼は1台ですが、予備のコンパクトやケータイ、iPadも・・・

 服を選ぶように、カメラとレンズをコーディネートして出かけるのは、大変ではありますがなんだかウキウキするんです。いつの間にか本末転倒になって、撮る方がおろそかになっている、何とも面目ない私です(・ω<)

一旦お休み

テーマ:
 こんばんは。またずいぶんと、ご無沙汰のエントリーになってしまいました。1年2か月、空いてしまったんですね。何があったか書き連ねると大変なことになりますので、今は書きません。この先、思い出した時に書いてしまうと思いますからね。

 とてもいろいろなことがあった挙句、今はまた体をこわして通院、自宅療養の身に戻りました。ちょっと、思うところがあってブログをはじめようと思ったんですが、せっかくなので、以前使っていたこの「問答無用!」を再開させることになりました。
 ただ、エントリーできずにいる間にいろんなことをたくさんの方から教えていただいた結果、元々多かった趣味が膨大に膨れ上がってしまいました。したがって、いろんなことをお休みしなければならなくなりました。その一つが、競馬観戦です。
 競馬の奥深さを知るうちに、徐々に面白くはなって行きましたが、私の心や脳みそはいっぱいいっぱいでした。自分の学の無さに、挫折する思いもしました。
 ちょっと、フィールドを替えてみよう、と自分の手の届く範囲、協力していただける方が手を伸べてくれる範囲で、写真に関わることを中心に、趣味的な活動を続けています。その中で、また競馬に携わる時間をとりたいです。是非!

 従って、今後はスケジュールに余裕ができたら再開することとして、一旦競馬観戦をお休みさせてください。
 また、時事などに関する不安なことは、非公開のツイッターアカウントでぼそぼそっとやることにしました。なるべく、こちらでご心配をかけないように展開していきます。その他は、過去ログとの重複もあろうかと思いますが以前のようにつらつら書いていきます。こちらの自己満足なので、コメントを受けない問答無用なのはこれまでどおり。エントリー通知から返信いただくと、体調の良い時にお返事できるかもしれません、気長にお待ちください。

 次のエントリーは、いつになるかしら。こちらも、あてになさらずお待ちください。お読みいただき、ありがとうございました。