元気をおくるアロマ隊「手当ての輪」応援

元気をおくるアロマ隊「手当ての輪」グループの活動を報告します!


テーマ:

手当ての輪 応援ブログ




8月10日の「元気アロマ・ネット 手当ての輪グループ」は、郡山のホールと仮設住宅に避難されている福島県川内村と広野町の方々を訪ねました。



ホールに着くと初参加のアロマテラピストさん2人が首を長くして待っていらっしゃいました。うち1人は夜行バスで来て朝5時到着! ごめんなさい、お待たせしてしまいました。。。。。



初参加のお2人、若菜さんと西岡さんはホールに。何度も参加している3人、細川さん、柳原さん、森さんは、仮設住宅へと別れることになりました。



森さんは、前回うかがったお宅をメモしておいたそうです。


「そうすれば、次回、また訪ねることができるし、そのお宅から紹介してもらうこともできると思って」


さすがです。


手当ての輪 応援ブログ 手当ての輪 応援ブログ


ホールでは、この日、フェイシャルや整体師さんのグループがボランティアで訪れているとのことで、放送をかけてもらった後も、アロマのほうに人が集中することはなく(かといって、あまりとぎれることもなく)、のんびり行いました。


先日腕が痛いとおっしゃっていたお母さんも、また来てくださいました。腕にはまだシップが貼られていました。そのほかにも、顔見知りの方がちらほら。

アロマボランティアを覚えていてくださって、「私はアロマのほうがいいわ」と来てくださった方も。嬉しい限りです。

そんな方々を相手に、初参加アロマテラピストさん2人は、何の違和感もなく溶け込み、ホールで避難している方々の足や肩をもみほぐしながら、いろいろな話を聞いていました。

手当ての輪 応援ブログ


そしていつしか、まわりには子どもたちも。夏休みのせいでしょう。人が集まっているところに集まってくるんですね。近くでゲームやおしゃべりをしている子たちが何人もいて、とてもかわいらしかったです。

終了予定の午後2時になり、仮設住宅のほうに様子を見にいきました。アロマテラピストさんが戻ってきます~。お疲れさま!

手当ての輪 応援ブログ 手当ての輪 応援ブログ
しばらく行くと、森さんが、少年と、おばあちゃんとともに歩いているところに遭遇。


せっかくだから記念写真パチリ。それが上の写真です。


ホールにもどる道すがら、仮設エリアの駐車場に雑草が生えているのに気づきました。この仮設住宅の周囲は白い砂利が敷き詰められ、ひどく殺風景。照り返しもきついのです。

雑草は緑の先発隊。少しずつ緑が増えていくといいなと感じました。そしてそんなことを思って撮影していると・・・


手当ての輪 応援ブログ 手当ての輪 応援ブログ 手当ての輪 応援ブログ

「このお花、撮りなよ。こっちにも咲いてるよ」


とても人懐こい男の子です。両親と市内に避難していて、いつも仮設住宅のおばあちゃんのところに遊びに来ているとか。去年の夏だったら、海で泳いでいたのかな。


つい、そんなことを思ってしまったせいか、笑顔が少しだけさみしそうに見えてしまいました。


少年をはじめ、避難所に大勢いた、子供たちのことを考えさせられた、夏休みの郡山でした。


手当ての輪 応援ブログ 手当ての輪 応援ブログ

手当ての輪 応援ブログ 手当ての輪 応援ブログ

手当ての輪 応援ブログ 手当ての輪 応援ブログ
手当ての輪 応援ブログ 手当ての輪 応援ブログ

今回も、アロママッサージを待っていらっしゃる方々に聞いたお話などを、ちょっと紹介させていただきます。


郡山のホールや仮設住宅は、原発の町・富岡町と非原発の町・川内村の人が一緒なんですね。


富岡町の人たちは「10年か20年、帰れそうにない」と悲しそうでした。


手当ての輪 応援ブログ一方で、一緒に避難する川内村は、放射能レベルでいうと、かなり低い日もあり「何のための避難か」という議論になっているので、帰れる日も近いのではという話が出ています。


いつもアロマ隊がアロマテラピーを行う、大きな窓の向こうには、川内村と富岡町の仮庁舎が隣り合って建っているのが見えます。


川内村の庁舎には、前回にはなかった「かえるかわうち」の垂れ幕が・・・。



富岡に住んでいたサラリーマンの奥さんは・・・

この前、一時帰宅をしたけど、 自家用車で行ってはいけないから何も持ち出せませんでした。手持ちで何を持ってこれるというんでしょうね。


一時帰宅のとき、冷蔵庫は開けないよう言われたけど、開けなくったって家中すごいにおいでした。新築したばかりなのに・・・ローンだけ払っているんですよ。


避難所からは1日も早く出たいんです。でもお父さんの勤務先と娘の学校がとても離れちゃって、なかなか捜せません・・・。



畜産農家のお父さんは・・・


避難するとき、飼育していた鳥たちは全部放してきました。いま、どうしているのか・・・。ホロホロ鳥とかいろんな珍しい鳥の卵でビジネスをしようとしていたですよ。初出荷しようとしていた矢先だったのに。



さきほども子どもたちの話に触れましたが、みな、学校はばらばらなのだそうで、ストレスから登校拒否になってしまった子どももいるそうです。

川内村ではどこか一つの学校に村の子供たち全員が通えるよう話し合いが進められているそうです(その話し合いの日でもありました)。実現を願うばかりです。



子どもたちの話は胸が痛みますね・・・。

手当ての輪 応援ブログ


あいさんのブログ さんのブログ
http://ameblo.jp/0320-1220/entry-10988120708.html

シャーウッドの森  ~愛と真実の森~ さんのブログ
http://ameblo.jp/maid-marian28/entry-10982058193.html

アロマとカラーでキレイをめざすセラピスト:ゆう さんのブログ
http://ameblo.jp/myuu0125/entry-10981878153.html

関連ブログ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

元気をおくるアロマ隊「手当ての輪」応援さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。