家族の心とカラダを癒すふれあいケア&アロマ講座【大阪市鶴見区/城東区】 ベビーマッサージ教室「てあて家」

大阪市鶴見区民センターにて
ベビーマッサージ、身体とこころを癒すアロマテラピー&ふれあいケア教室を開催しています。


ご訪問ありがとうございます。


かけがえのない小さな命

健康と無邪気さを守ってやりたい子供

家族のために毎日頑張っているご主人

歳を重ねていく親

そして友人、クライアントなど

周りの大切な人の

身体とこころを癒すアロマテラピー&ふれあいケア



幸せな家族は「自分でつくるもの」。

家族のしあわせを応援する てあて家の教室です☆

全てお子様連れOK♪です。


生後2ヶ月~7歳の親子対象
【親子ふれあいマッサージ教室】


ベビーだけではなく
ベビーより大きくなったお子さんもご参加いただけます♪
詳細はこちら




ベビー・子連れOK♪
【リラックスあろまクラブ】


アロマの香りで家事や子育ての疲れがスーっと癒されます。
保育付き☆ゆったりリラックスしませんか♪
お薬に頼りたくないママにもオススメです。
詳細はこちら




子連れでも学べる!
【ふれあいケア講座・セラピスト養成講座】


ヘッドマッサージ・ハンドマッサージ・足裏リフレクソロジーなどで
夫や子供の疲れをプロの技術で癒せるようになります。
子供の成長に合わせて自宅サロン開業も可能♪
一時保育付きなので、小さいお子さんがいても受講できます。
詳細はこちら




子連れでも学べる!
ベビーから幼児期の輝く「命」に触れる講座
【親子ふれあいマッサージ・インストラクター講座 】


親子、夫婦の絆を深めるベビーマッサージ教室を開くための
知識を惜しみなく盛り込んでいます。
一生使える!親子の絆を深める「愛情ケア法」満載です。
詳細はこちら




身体とこころの疲れを癒しスッキリ穏やかな「私」になれます
【からだと心がゆるむアロマヒーリングトリートメントルーム~「てあて家」】

女性専用・完全プライベート・予約制
マタニティの方、お子様連れOKです。
メニューはこちら
NEW !
テーマ:
こんにちは
てあて家☆ゆみこです。


最近

「なぜゆみこさんはセラピストになったんですか?

私と同じ主婦で、子育てをしていて、、。

どうしてセラピストの道に進まれたのですか?」

と聞かれました。





そうだ、私、

ブログにまだちゃんと書いていなかったぞ。



一度、書こうと思いつつ

結局その時は

書くのをやめておこうと

思ってしまいました。



ほんまに書いて大丈夫かな、と

読んでくれた人、ひいたりしないかな

と当時は思ってしまい、

ほったらかしにしていました。



きっとその時は

私にとって

「書く」タイミングではなかったのでしょう。



そして最近

「どうしてセラピストになったんですか?」と

質問されて

じゃあ、今書く?

うん、書ける

書くわあ

って自然に思えました(^-^)



というわけで

今、せっせと記事を書いている最中です。



そしたらね

書いてる最中にね

肩から背中にかけて

すごく痒くなってきてね(汗



湿疹とか出てないのに

めちゃめちゃ

かゆくなってきてね



ボリボリボリボリ

掻きながら

PC打っていました。



ほんと、めっちゃかゆい!



小学校から

帰宅した娘に

ラベンダー精油を入れた

ホホバオイルを背中に塗ってもらって

ようやく収まりました。



あ、これは、、、、

カラダの中から

私の何かが出ているサインだ。



セラピストになる経緯

私のこれまでのことを振り返りながら

文章にしていることで

まだまだあった

昔の私の感情が

出て行っている証だったんですね。



こうやってカラダから

出て行ってくれると

私は

また一皮むけて

身軽になり

前に進む足取りが軽くなるのです。



「かゆみ」も愛おしいね。

ありがとう☆

なんだかほっとしたよ。



ラベンダーは

吐き出した感情を

洗い流してくれる精油です。



セラピストになった経緯

文章出来上がったら

またアップしますね(^0^)


お読みくださり
ありがとうございます。


★「思春期のアロマ&ふれあいケア講座」定員増加しました☆残席1

★【親子ふれあいマッサージ教室】
6/12,23
6月の開催日決定しました☆


【てあて家の教室・講座一覧、アロマトリートメントメニューはこちらから】

AD
いいね!した人

テーマ:
こんにちは
てあて家☆ゆみこです。



先日

思いがけないところから

講座の依頼がありました。



2年前に

アロマテラピー講座をさせていただいた

某小学校のPTA成人教育委員会の方から

今年も

アロマテラピー講座をお願いしたいと依頼が来たのです。






正直びっくりです!

まさか

たった2年後に

またご依頼くださるなんで

思ってもみなかったものですから!



お打ち合わせの時に

「本当にまたアロマで講座していいんですか?」

と思わず確かめてしまいました(笑)



正直、再依頼いただけること

とてもうれしいです!



初めてお会いする

PTAの方達との打ち合わせ☆

皆さんといろいろお話しているうちに



アロマに興味がありつつも

実際には何をどうしたらいいのか

わからないまま

何ができるの?

どこまで精油を揃えたらいいの?

精油の値段は色々違うのはなぜ?

お金をかけたくない主婦でもできる

家事、美容のアロマを知りたい

日常で「簡単に」←ここポイントですよね(^-^)

時間をかけずに取り入れたい



そういうことを教えて欲しい、と

たくさん要望をお聞きすることができました。



そして、、話題は

「ご主人のこと」に(^-^)。



パートナーと

うまくやっていくにはどうしたらよいのか?



そうなんです。

ここにたどり着くんです(^-^)


私自身が以前

主人とうまくいっていないと感じていたこと



何を改善したのか



悩みと向き合う時こそ

幸せに近づいている



そんなお話もしました。



いつもなのですが

打ち合わせの時に

聞かれたことに対して

お話させていただいたことを

「講座で

今の話をそのまま話してくれたらいいです!」と

言われてしまいます(^-^)



PTAの講座の時間は

たっぷり2時間ですから☆



シンプルで

家族みんなで幸せになれるアロマテラピーについて

そして

夫婦仲が良くなるアロマについても

私自身の経験を含めて

お話させていただきますね☆



今年は

我が子も小学4年生になり

6時限までの日が多くなりましたので、

小学校での「小学生のためのアロマ講座」を

再開したいなと思っています。



もちろんPTA講座も

ご依頼があれば

ぜひさせていただきます♪

こちらからお問い合わせください。)



休みなく

家事育児を頑張っている女性のために

そして

ご家族みんなが

幸せを感じていただける内容で(^-^)



お読みいただきありがとうございました。


★「思春期のアロマ&ふれあいケア講座」定員増加しました☆残席1

★【親子ふれあいマッサージ教室】
6/12,23
6月の開催日決定しました☆


【てあて家の教室・講座一覧、アロマトリートメントメニューはこちらから】


AD
いいね!した人

テーマ:
ヒヨコ愛情たっぷり 笑顔になれるヒヨコ
【親子ふれあいマッサージ教室】





てあて家☆ゆみこのプロフィールはこちら


親と子のふれあいは

子どもの身体の健やかな成長

親と子お互いの心の落ち着き、安心、安定、生きる自信

親子間の「愛情のつながり」形成に

もっとも効果のあるコミュニケーション法です。



お子さんの身体やこころが

健康に育つために

最も大切なのは親子共に落ち着くこと、「安心感」を感じることです黄色い花

(身体の健康も落ち着く「安心感」が大切です)



ママやパパが

愛情たっぷりに

心地よく触れてあげることで

お子さんはとてもうれしくて

からだが心が「喜び」でいっぱいになります。



「喜び」で気持ちが満たされると

落ち着き、安心して


よく飲み

よく食べ

よく眠り

よく出し♪

よく笑い

元気にすくすく育つようになります☆





さらに

「ふれあい」は

ママにも

うれしい変化をもたらします。



子育てのイライラも

身体の疲れも

私って、だめな母親なんじゃないかな、、という自信をなくした時も

ぜんぶ

子どもと「触れあう」だけで

なんだか落ち着いてきて

ゆったりと子育てを楽しむ余裕

「私、大丈夫♪」と安心する気持ち

親になった自信が湧き出てきます。

(オキシトシンというホルモンが身体から出てくるためです)



教室では

安全で安心

お子さんにどんなふうに触れたら

喜んでくれるのか♪

身体と心が心地よく健康に育つための

「ふれあい」をお伝えしています。



その愛情たっぷりの心地よいふれあいは

お子さんが一生大切にしていく

「生きる力」へとつながります。



親子でしあわせ&心地良くなれる

愛情たっぷりのふれあいを

楽しみながら

「ママになった幸せ」

「子育ての幸せ」を感じる時間を

一緒に過ごしませんか(*^0^*)/



親子ふれあいマッサージ教室は
こんな方にオススメです↓



子供の為になることを何かしてあげたい

子供に元気で健康に育って欲しい

薬をできるだけ使わずに子育てをしたい

子供のお肌のカサカサ状態をなんとかしたい

子供を連れて楽しい場所に行きたい

子供を連れて気の使わない場所に行きたい

育児中の孤独な気持ちを癒したい

同じ育児中のママさんと会話がしたい

子育てで疲れている、悩みがある

イライラしてつい子供にあたってしまう自分が嫌だ

子供のことをもっと好きになりたい

子育ての幸せをたくさん感じたい





鶴見区以外に
城東区、旭区、都島区、大正区、東大阪、守口市、大東市、門真市などからも
お越しいただいております。



【よくあるご質問】
☆ベビーカーを置くスペースがございます。ご安心ください。

☆教室で子供がぐすらないか心配です。おむつや授乳はできますか?

☆ベビーマッサージっていつまでできますか?

☆マッサージはいつしたらよいですか?









《参加された方のご感想はこちら》


《教室の様子はこちら》





《パパも参加の教室の様子はこちら》



【対象】
生後2ヶ月~7歳までの親子さん


ベビー期を過ぎても参加できます☆


パパのご参加も大歓迎です!

ママのみ、妊婦さん、上のお子さん連れもOKです。
(人形を使って練習していただき、ご自宅で実践していただきます。)


【内容】
ママができる愛情たっぷりの安心で安全なふれあいマッサージ

ママの手と子供のお肌の保湿ケア

子供のからだの成長とこころの成長について

ママがほっとする育児の知恵

毎日頑張っているママの心と身体を癒すリラックスワーク&アロマセラピー 

毎回内容を変えてお話しています(^-^)


【開催場所】
大阪市鶴見区民センター (駐車場あり)

地下鉄長堀鶴見緑地線「横堤」駅④出口直結
(心斎橋より直通20分、京橋より直通7分)駐車場あり

☆地下鉄・バスでお越しの方へ・ご案内はこちら

☆車でお越しいただく方へ・駐車場はこちら


【日時】
2015年

6/12(金)集会室4

6/23(火)集会室4

☆1回毎のレッスンです。

☆内容は毎月変わります。詳しい内容はこちら

いずれも10:15~11:45


【持ち物】
バスタオル、防水シート(レジャーシートなど)、
おむつ、マッサージ後に授乳または水分補給をします


【参加費】
¥2,000(お口に入っても安心のオーガニックホホバオイル付)
☆パパも一緒に♪ご夫婦で参加の場合¥3,000
☆お子さま2人目から+¥300(マッサージされる場合のオイル代)


【オプション講座】 マッサージ後10分間程

☆オプションのみの参加も受け付けております(^0^)

①アロマスプレー作り 
(寝室、リビング、玄関などのリラックス、虫除け、消臭、リフレッシュなどに)
¥1,000

②傷、虫さされケアの「アロマケアスティック」作り 
¥700

③ママのリラックス☆アロマ香水作り
¥1,000


【オプションサービス】 
ハンドマッサージ・ヘッドマッサージ→詳細はこちらから
頭痛、めまい、首・肩こり、腱鞘炎、育児の疲れなどにオススメです(^-^)


※講師は子育て中のため
子供の発熱等で教室を延期させていただく場合があります。
何卒ご了承ください。



【お申込み・お問い合わせフォームはこちら】

【メールでのお申し込み】
お名前、当日の連絡先、お子さんの月齢をご記入の上
teate8☆☆gmail.com(☆☆を@に変えてください)までメールをお送りください。

【お電話でのお申し込み】090-7555-7499まで(8:00~20:00)




ベビー・お子様連れOK☆
育児を頑張る私にご褒美☆
疲れを癒し、こころと身体にエネルギーを補給して笑顔のママに♪
【アロマヒーリングトリートメントケアルーム】



【親子ふれあいマッサージインストラクター養成講座】

【その他の教室・講座一覧】

【Face bookページはこちら】

AD
いいね!した人

テーマ:
こんにちは
てあて家ゆみこです。


4、5月のアロマクラブ

UVクリーム作りは

昨日が最終日で

終了いたしました。



ご参加くださった皆さん

本当にありがとうございました(^-^)













1回目の4/24開催分は
写真撮るのすっかり忘れていました(汗
ごめんなさいねショック!

お子様連れOKで

開催していますこの教室


アロマで楽しむと共に

子育て中のイライラやもやもやを

ここで癒し

本来のあなたの優しさを

取り戻していただけたら、と思い

癒し&ヒーリング効果を取り入れて

行っています。



最終日の昨日は

2歳半、3歳のお子さんの

ママさん達が来てくださいました。




2、3歳というと

子供の自立が始まり

イヤイヤ絶頂期



私の経験からも

子育てに一番

つらい思いを感じた時期でもあります。



つらいと感じる

あなたの素直な気持ちは

悪いことじゃないんだよ

いけないことじゃないんだよ



その気持ちを吐き出し

分かち合うだけで

私たちはほっとして

自分軸を取り戻せる。



そんな気持ちをシェアしたくて

開いている教室でもあります。



おかげさまで

「今この時間、優雅です~」

素敵な笑顔があふれ♪

その場で喜んでいただけました☆



いつもご協力いただいている保育士さんから

こんなコメントをいただきました。

・・・・・・・


ここには何も「規制がない」んですよね



一緒に来た子供は

ママの近くにいて

一緒に精油を楽しんでもいいし

おもちゃのある場所に行ってもいいし



その自由さが

子供の気持ちを安定させる
んだと感じます。



「保育がある」ということで

保育に行かせないといけない

行かないという子供に焦る

というママの心情も

出てきがちですが

どっちでもいいですしね、ここは(^-^)



ママも「こうしないといけない」

という感情から解放されるんです。



子供に選択させることで

子供は心地よく笑顔でいるんだということが

この教室で証明されていますね。


・・・・・・・


こうやって感じていただける方に

いつも助けてもらっていること

とても幸せです。

その方は

保育士さんだけど

都島区のヒーリングセラピストさんです

→ブログはこちら



最近

子供のイライラや暴力に悩む内容を

テレビで拝見しました。



子供、大人関係なく

自身にとって納得できない「規制」が

多くかかると

自分を解放する

自由な時間がないと

誰でも爆発しやすくなりますよね。



「規制」って何のためにあるのでしょうね?



「規制」をすることで

誰の何がどうよくなるのでしょうね?(^-^)



それが納得いかないと

私たちの魂は傷つき

うずきだします。



6月のあろまクラブは

「思春期のアロマ&ふれあいケア講座」です。



2、3歳のイヤイヤ期の

レベルアップしたのが思春期でしょうか。



子供が大きくなるたびに子育てには

頭を使うことが多くなると考えがちですが

大事なことはとてもシンプルだと思います。



親子関係の基本は

「見る、聞く、触れる」

そこから

「子供を信じること」を得ること
だと

実体験で

繰り返し、繰り返し

感じています。



お読みいただき

ありがとうございました。


★「思春期のアロマ&ふれあいケア講座」残席2

★【親子ふれあいマッサージ教室】
6/12,23
6月の開催日決定しました☆


【てあて家の教室・講座一覧、アロマトリートメントメニューはこちらから】

いいね!した人

テーマ:
こんにちは
てあて家☆ゆみこです。


最近

私が手作りしたアロマは↓

☆洗い流さないヘアトリートメント




ブログ

プロフィール写真の私は

髪が短いのですが

今現在はロングヘアになっています。



縮毛矯正もかけていて

痛みやすいので~



大好きな香りの

アロマ精油を入れ

毎晩

シャンプー後の髪に

つけています。


慌ただしい日常の中の

ほっと癒されタイムです☆



明日の

UVクリーム作り教室に参加されると

そのレシピで

このヘアトリートメントも

作れちゃいますよ♪



今年のUVクリーム作り教室

明日が最終開催日です。



先日の教室に

ご参加くださった方から

早速ご感想をいただきました↓


☆めっちゃ使いやすくて

蓋を開ける度に香りにも癒されてます♥




子育て中のママにとって

「めっちゃ使いやすい」

「癒される」と感じる気持ち



ちょっとしたことなのですが

そういう気持ちを感じる時間の積み重ねって

楽しい毎日を送るために

とても大切だあと私も実感しています。



お読みいただきありがとうございました。

ベビー、敏感肌の方も安心してお使いいただけます。
ママの化粧下地にもどうぞ。肌が綺麗に見え、毛穴も隠れます♥
【日焼け止めクリーム作り教室はこちらから】


★【親子ふれあいマッサージ教室】
6/12,23
6月の開催日決定しました☆


【てあて家の教室・講座一覧、アロマトリートメントメニューはこちらから】
いいね!した人

テーマ:
【思春期の子供の悩みを心地よくケアするアロマ&ふれあいケア講座】




「自分探しの旅」が始まる思春期

進路や人間関係など

自分の可能性と向き合いながら育っていく

愛おしい思春期のお子さんを

心地よいケアと共に

見守れる親になりませんか?(^-^)



お伝えするのは

親子のカラダとココロをゆるめ

お互いに心地よくなれる

リラックスケアです。



リラックスケアは

緊張、不安、攻撃性をなくし

お互いの信頼感を深める効果がある
ので

親である私達も

穏やかな気持ちで

子供の成長を見守ることができるようになります。



☆こんな方にオススメです☆

・大人になっても美しい肌を保てるように
自然原料でお肌をケアしたい

・アロマテラピーに興味があるが
どうやって使ったら良いかわからない

・自分にぴったりのいい香りを作りたい

・心地よいマッサージを知りたい

・勉強、ダイエット、過食、生理時の不快・痛み、体臭を心地よくケアしたい

・体、こころ、人間関係などの悩みがある

・子供が親をうっとおしいと感じている(またはその逆)

・思春期の子供とうまくコミュニケーションをとりたい

・子供に何かしてやりたい、心地よく生きることを教えてやりたい

・思春期を大切に過ごしたい

・子供だけでなく
自分も癒されるこころとからだのセラピーを学びたい




【対象】

興味がある方ならどなたでもどうぞ(女性限定)

【内容】

・思春期の心と体について


ふれあいケア(ヘッド、ハンド、腰、足のマッサージ)

子供のからだとこころをケアするケア
(勉強による脳や目の疲れ、部活などによる体の疲れ、人間関係の悩み、生理の悩みなど)

子供を信じる気持ちが高まるワーク





・アロマクリーム作り

美肌、肌のトラブル(ニキビなど)、勉強(集中力)、
ダイエット、過食、月経痛、デオドラント
思春期の心の揺れ

お母さんの心を落ち着かせる、生理周期・更年期をケア


・大好きなアロマの香り(サシェ)作り




【日時】
6月26日(金)10:00~13:00


【場所】
大阪市鶴見区アロマケアルーム「てあて家」
大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線「横堤」駅 徒歩6分

☆詳細はお申込時にお伝えします。


【持ち物】
筆記用具、バスタオル1枚


【参加費】 3,500円


【お申込み・お問い合わせフォームはこちら】

【メールでのお申し込み】
お名前、当日の連絡先をご記入の上
teate8☆☆gmail.com(☆☆を@に変えてください)までメールをお送りください。

★フェイスブック、mixiのメッセージからも受付ております。

【お電話でのお申し込み】090-7555-7499まで(8:00~20:00)


お読みいただきありがとうございました☆

【その他の教室、講座、アロマトリートメントケアルーム詳細はこちら】
いいね!した人

テーマ:
こんにちは
てあて家☆ゆみこです。



ここ最近は

風邪が流行っているようですね。



我が娘も学年初めは

気をはって疲れが出るせいか

体調を崩しやすくなっています。



9歳にもなると

アロマ精油とホホバオイルで

自分でカラダをケアし

私に指示もしてきます。



娘は

体調が悪い時こそ

マッサージを

何回も要求してきます。



マッサージをすると

カラダが楽になるということを知っているから

要求してくるんですよね。

本物の「カラダの声」なんだなあと感じます。



だから

その声にはできるだけ答えてあげたい、と

正直、最近の私

少しがんばっています。



「自分を大切にされることは、とってもすばらしいことなんだ」と

カラダに記憶してほしいから。






そのような記憶がないと

潜在意識の中で

「自分は大切にされる必要のない人間だ」

「自分を大切にすることは必要ないのだ」

「だから、同じように自分以外の人も大切にする必要がない」と

思い込んでしまう場合があるからです。



マッサージしている分

私自身の活動の時間が取れにくくなっています。



ブログにも書きたいことがたくさん!

活動のための準備もやりたいことたくさん!



でも、、

娘をたくさんマッサージしていて

気づくことも

私のこれからの活動の大きな参考になる☆



誰かに教えてもらったことや

書籍で学んだことより

自分自身で経験して感じた気づきのほうが

自分だけの「大きな財産」です。



子育てをしながら仕事をする、というのは

想像以上に

複雑な気持ちを生み出します。



表面的に素敵なこと

よく見えることを目指し

ただ頑張ることだけではなく

いろんな感情を味わいながら

周りと共に歩み進んでいけるのが

家族を持ち

働く女性の素晴らしい特権だと思います。



同じように働く

ママさんの本当の気持ちに寄り添えるセラピストになりたい

何か参考になれたら

と思い、

今感じていることを大切に

今日も私は娘をマッサージ♪

娘に寄り添い、癒します(^-^)



なんだか体つきがお姉ちゃんになってきたぞ!!


★【親子ふれあいマッサージ教室】
6/12,23
6月の開催日決定しました☆

★【お肌に優しいUVクリーム作り】
5/19
ベビー、敏感肌の方も安心してお使いいただけます。
ママの化粧下地にもどうぞ。肌が綺麗に見え、毛穴も隠れます♥


【てあて家の教室・講座一覧、アロマトリートメントメニューはこちらから】

いいね!した人

テーマ:
こんにちは
てあて家☆ゆみこです。


前回の記事の続きです(^-^)


お子さんの

心の中のもやもやを

ある程度すっきり吐き出した後は

その空いた心の部分に

「楽しい!」「うれしい☆」「大好き♥」「心地いい♪」

そんな気持ちがたくさん入るようにしむけていきます。



心の中の楽しい!幸せ!な気持ちの割合が

多ければ多いほど

プラスのエネルギーでカラダと心が満たされ

健康・元気

みんなと仲良くしたい、など

芯のある前向きの力が自然に湧いてくるからです。



我が子が

そんな気持ちになることってなんだろう?





これまで

お子さんがいい笑顔になった時や

幸せな表情をしている時は

どんな時でしたか?(^-^)






うちの娘の場合は、、

友達と遊んでいる時

自分の好きなことをしている時

大好きな食べものを食べている時

笑顔で抱きしめられている時

チュッチュしあいっこしている時

一緒に遊んでいる時

母子相撲を取った時

マッサージされている時 などです。



すべて

安心感を得ることにつながっているのだなあと

感じます。



そんな安心感を与え続けるために

一番大切なのは、、

わたしたち親の

カラダと心にプラスのエネルギーが

できる限り

たくさん満たされていること☆




親の中にあるエネルギーが

常に子供に流れていっていますから~。

(目に見えませんが、だだ漏れです。)



こちらが疲れきっていては

いいエネルギーを与えることはできません。



だから私は

疲れないようにするにはどうすればよいか

自分自身のカラダと心を満たすにはどうすれば良いかを

いつも考えるようにしています。



★毎日の生活で「やらなければいけない」と思っていることを減らす

★何でもきちんとやりたいという気持ちを手放す

★今出来ていることを紙に書いて、
自分に「素晴らしいエネルギーを十分に使ってるね~!」と認めてあげる

★考えてもどうにもならないことは考えない

★悩みを長引かせない

★自分の本当の気持ちを受け止め、表現したい時はする

★「私の人生はコメディ映画でいい」と思う





などなど



そして

本当に「食べたい!」と思うものを食べたり(子どもの食べ残しではなくね)

心が安らぐこと

わくわくすること

楽しいものを

自分に与えるようにしています。





今の自分の環境で

自分に与えられる素敵なことは何か?

アンテナを感じるのです。



お金がかかるもの

かからないもの

様々です。



お金がかかるものは

子どもや主人、大切な人と

そして私の場合は

活動を通してご縁のあるみなさんと

温かくて満たされたエネルギーを共鳴するための

エネルギーの源になっているので

決して無駄ではないです。



自分が満たされていないとイライラしやすく

自分のイライラをどうにかしてよ!受けとめてよ!と

無意識に周りの大切な人に

当たることになってしまいますので、、、。



それでは

子育てで一番大切な

「子供の話をじっくり聞いてやれる」親にもなれません(^-^)

みなさんを癒せるセラピストにもなれません。



ですから

ずっと子どもを受け止められる親であり続けるには

自分自身のエネルギーの状態を

できるだけ満たされているように

気をかけること
がとても大切だと

私は実感しています。



お読みいただきありがとうございました。



★自分自身の場合はどうしたらよいの?

自分の心と体の状態はどんな毒素を排出したほうがいいのか
どんなエネルギーが必要かをを知りたい方は
【アロマヒーリングケアルーム】でカウンセリングトリートメントを行っています。
現在、6月のご予約を受付中です。


★【親子ふれあいマッサージ教室】
5/15,6/12,23
6月の開催日決定しました☆

★【お肌に優しいUVクリーム作り】
5/19
ベビー、敏感肌の方も安心してお使いいただけます。
ママの化粧下地にもどうぞ。肌が綺麗に見え、毛穴も隠れます♥


【てあて家の教室・講座一覧、アロマトリートメントメニューはこちらから】


いいね!した人

テーマ:
こんにちは
てあて家☆ゆみこです。


前回の記事でもご紹介しました。

生徒さんからのご質問です↓

・・・・・・・

長男の幼稚園が始まり

朝は行きたくないと言う日もありますが

なんとかスタートできました。

が、やはり、がんばるタイプみたいで、

帰宅後は妹にいじわるしてみたり、

何かと荒れてるようにも思います。


そういう時親はどうしてあげたらいいのでしょうか?

やさしく受け止めようとはしてますが。

むずかしいですね。

またいい案、考え方、何かヒントなどありましたら、

教えてもらえたらと思います。


・・・・・・・


子供の状態を優しく受け止めたい

でもむずかしく感じる。

そういうお母さんはとても多いはずです。





親として落ち着いて包んであげたいという理想の気持ちと、

忙しい毎日だから

包んであげ続けることに疲れる、面倒臭くなる、というような自分の正直な感情



この「理想」と「正直な感情」は

人間なら誰しも持つものなので

難しいと感じるのは当たり前のことだと思います。



私も同じように感じることが

これまでに何度も何度もあります。



そんな時はまず

「今のこの子の状態をケアできるのは私しかいない」と

「覚悟を決める」ようにしています。



子供のこの面倒臭い状態から逃げたい

早くなんとかして

自分も子供もラクになりたいと

思えば思うほど

イライラや疲れを感じるからです。



急がずに腰を据えて

1つ1つがっちり向き合おうと「心に決める」ことで

子供と向き合うたびに

親である私も人間として成長していると

感じることができています(^-^)



次に

子供が今どんな状態なのか

なぜそうなるのかを

「正しく」把握します。



行動や状態には

そうなる原因が必ずあるからです。



今回のケース

新しい環境に入った子供達は、、、

みんな一生懸命にがんばっているんですよね(^-^)



誰一人、怠けている子はいません☆

小さな子供は怠けるという行為を知らないからです。



ストレスや疲れがたまってくると

どんな人でも荒れてしまいがち。



それは

「これ以上になると体と心が壊れちゃうから吐き出したいよ~!」という

体と心を守るための

ごく自然な反応でもあります。



カラダの中にたまった

ストレスのもやもやしたエネルギーを放出させ

すっきり元気な状態に早く戻りたい!という本能があるんですよね。

吐き出さずにいると病気になりますからね(^-^)

ある意味、病気を防いでいます。



その吐き出す方法の1つとして

近くにいる自分より弱い立場の人に吐き出したり

敢えて嫌がられるように当たったりします。



我が家の場合

娘がそうなった場合には

まず「誰にも迷惑をかけない吐き出し方」を伝えています。



広い場所に連れて行けるならば

「好きなように走りなはれ!踊りなはれ!」と

がんがん全力疾走&踊らせちゃいます。



そんな余裕がない時は

ふらーっと親子で散歩に行ったりします。



家の中でケアしたい時は

思い切り叩いてもいい枕を与えて

一緒に「ウォリャーーーー!」とか言いながら

ボコボコにしたりしています。



または枕に顔をうずめて

「ウォーーーーー!!」と叫んだり。



カラダを好きなように動かしたり

大声を出すことでストレスは発散されていくのだということを

子供に感じさせています(^-^)



ポイントは

★人間や動物など感情を持つ生き物に当たらないこと。

★誰にもコントロールされないでやれること。

★そして親であるわたしも「一緒に」やること。



一緒にすることで

「僕、わたしと同じ気持ちを感じてくれているんだ」と感じ

ほっとして

本当の素直な心を開いてくれるようになるんですよね。



ちなみに

私たち親子がお気に入りの発散法は

まくらに顔を埋めて「ウォー!!」とか

「バカヤロー!」なーんて叫ぶことです。



二人で一緒に

そんなおバカなことをやっていると

なんだか滑稽で

固くなっていた心がお互いにほぐれ

娘にも笑顔が戻り

わたし自身も

子供をケアしなければいけない時に感じる

負担やストレスが放出されていくんです(^-^)





おまけに

いつの間にかたまっていた

日頃の様々な小さなストレスの

大きな塊まで

すっきり出ていっちゃいます。



何度もやっているうちに

娘は

「今日★★ちゃんにこんなこと言われてムカついた!

枕で発散させてくるわー!!」

「あー、すっきりしたー☆」と

自分でやりたい時に勝手にやるようになりました。



すっきりしている時は

一番心を許している母親の私に

意地悪してくることもなくなります。



次回に続きます。


注)子供には様々なタイプがありますので
上記のケア法が当てはまらないお子さんもいます。

個別のカウンセリング&アドバイスはふれあいケア講座にて、または【ケアルーム】にて行っております(^-^)



★【ハンドふれあいケア講座】開講します☆残席1
5/12,29,6/2

★【親子ふれあいマッサージ教室】
5/15,6/12,23
6月の開催日決定しました☆

★【お肌に優しいUVクリーム作り】
5/8,19
ベビー、敏感肌の方も安心してお使いいただけます。
ママの化粧下地にもどうぞ。肌が綺麗に見え、毛穴も隠れます♥


【てあて家の教室・講座一覧、アロマトリートメントメニューはこちらから】

いいね!した人

テーマ:
こんにちは
てあて家☆ゆみこです。



急にあったかく

いや

暑くなってきましたね☆



ベビーちゃんの時に

親子ふれあいマッサージ教室にいらっしゃったみなさんも

今月から幼稚園入園されました。




ベビーを卒業され

最近はご縁のなかった方からも

ご入学のご報告をメールでいただけたりして

本当にうれしい限りです!



また

ママであるみなさんご自身も

少しずつご自分のやりたいことを考えたり

お仕事として活動できる時間ができることで

ご報告やご相談をいただきました。



セラピストを目指したい!

という方も増えてきましたよ☆



私にご報告、打ち合けてくださること

ご相談くださることは

とても光栄だと感謝し、

私の体験したことでお伝えできることは

できる限りシェアし

みなさんのお役に立てたらと思っております(^-^)



これからも

いつでもメールしてくださいね!



お子さんのご入園・ご入学後は

順調ですか?(^-^)



子供達はタイプによって

大きかったり小さかったりしますが

心のサインを繰り返し

私たちに送ってきています。



それは甘えたり

赤ちゃんがえりだったり

わがままになったり

嘘をついたり

暴れたり、、



これらはすべて

一生懸命

新しい環境と向き合っている証拠



親としては

「よう頑張ってるねー!」と

暖かく包み

応援エールを送り続けたいものです。



でも、、私たち

「母」だけど

未熟なただの人間でもあります。



どうやったら

応援できるママを続けられるのでしょうか?



我が娘も今月から小学4年生になりました。

年齢とともに成長し

複雑になっていく心の部分。



「もう4年生だから!」といつもの強気な部分と

目の前の現実に葛藤している娘を感じながら

「3、4年生こそ大切な時期よ。

結構みんなが油断しやすい時期だけど

親はしっかり見ておいたほうがいいよ」


以前お知り合いのカウンセラーさんから

ご助言いただいたことを思い出し

私も娘にできる限り

寄り添っていました。



しきりに「手作りお菓子を食べたい」とせがむので

いつもはブログを書いていた時間を

お菓子作りや

話を聞いてやる時間に費やしていました。


この無造作な形をよしとしよう


作っている最中に

私自身も小学生の時

母親の手作りお菓子が食べたい、と

強く思ったことがあったことを思い出しました。



手作りには作った人の愛情エネルギーが

たくさん入っているんだということを

私たちは誰に教えられなくても知っているんですよね。



思春期は「親子は食でつながる」と言われています。

こどもの心のベクトルはどんどん外に向いていくので

見守る親は

手作りの食事で愛情を伝え

コミュニケーションをとる、というものです。



我が娘も今年10歳。

いよいよそんな時期にきたのかな、と

どんな食事を作って

生きるエネルギーを与えてやろうかと

わたしにも楽しみができました。


まずはぬか漬。



彼女のカラダの声でしょうか。

お気に入りのハーブティを

これまでより

よく飲むようになりました。



そして、、

「マッサージしてー」とせがむ声も増えました。

えー!またーっ!?、、、、と思いながらも

カラダの中に

疲れがたまりやすくなっているんだな、と気づきました。



お風呂にも

彼女の好きなローズの精油を入れました。





新しいクラスになって3週間ほどを過ぎた今

疲労度もすこし落ち着き

いつものペースを取り戻しつつあるようです。

また長い休みGWがやってきますけどね(笑)



私たちはみんな

溜めこまずに

こまめに疲れを癒し、カラダの外へと流し

「柔らかいこころ」でいることで

環境に必ず適応できると私は感じています。


子供も大人も
自然と戯れるのが一番のリラックス法♪



教室、ケアルーム、講座にご参加された方から

ご相談をいただきました。↓

・・・・・・・

上の子の幼稚園が始まりました。

朝は行きたくないと言う日もありますが、

なんとかスタートできました。



が、やはり、がんばるタイプみたいで、

帰宅後は妹にいじわるしてみたり、

何かと荒れてるようにも思います。



そういう時

親はどうしてあげたらいいのでしょうか?

やさしく受け止めようとはしてますが。

難しいですね。



またいい案、考え方、

何かヒントなどありましたら、

教えてもらえたらと思います。


・・・・・・・


Rさん、ご相談ありがとうございます(^-^)/

「子供を応援するママになるコツ」でもありますね。



次回の記事で

このご質問に対して

私が返信したメッセージをシェアいたしますね。



お読みいただきありがとうございました。


みなさん

心地よい休日をお過ごしくださいませ☆


★【ハンドふれあいケア講座】開講します☆
5/12,29,6/2

★【親子ふれあいマッサージ教室】
5/6,15
GW最後の休日に開催します♪
ぜひパパさんも一緒に楽しいお時間を過ごしましょう☆

★【お肌に優しいUVクリーム作り】
5/8,19
敏感肌の方も安心してお使いいただけます。
ママの化粧下地にも。
毛穴が隠れまーす♥


【てあて家の教室・講座一覧、アロマトリートメントメニューはこちらから】

いいね!した人

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇