幸せな家族をつくるふれあいケア&アロマ講座【大阪市鶴見区/城東区】 ベビーマッサージ教室「てあて家」

大阪市鶴見区民センターにて
ベビーマッサージ、身体とこころを癒すアロマテラピー&ふれあいケア教室を開催しています。


生後2ヶ月~7歳の親子対象
【親子ふれあいマッサージ教室】


ベビーだけではなく
ベビーより大きくなったお子さんもご参加いただけます♪
詳細はこちら




ベビー・子連れOK♪
【リラックスあろまクラブ】


アロマの香りで家事や子育ての疲れがスーっと癒されます。
保育付き☆ゆったりリラックスしませんか♪
お薬に頼りたくないママにもオススメです。
詳細はこちら




子連れでも学べる!
【ふれあいケア講座・セラピスト養成講座】


ヘッドマッサージ・ハンドマッサージ・足裏リフレクソロジーなどで
夫や子供の疲れをプロの技術で癒せるようになります。
子供の成長に合わせて自宅サロン開業も可能♪
一時保育付きなので、小さいお子さんがいても受講できます。
詳細はこちら




子連れでも学べる!
ベビーから幼児期の輝く「命」に触れる講座
【親子ふれあいマッサージ・インストラクター講座 】


親子、夫婦の絆を深めるベビーマッサージ教室を開くための
知識を惜しみなく盛り込んでいます。
一生使える!親子の絆を深める「愛情ケア法」満載です。
詳細はこちら




身体とこころの疲れを癒しスッキリ穏やかな「私」になれます
【からだと心がゆるむアロマヒーリングトリートメントルーム~「てあて家」】

女性専用・完全プライベート・予約制
マタニティの方、お子様連れOKです。
メニューはこちら
NEW !
テーマ:

てあて家☆ゆみこの講座で学ぶ
心地よく・安心感を感じる
【ふれあい・タッチケアの効果】


◯からだの疲れが取れ、元気になる




てあて家☆ゆみこの
ふれあいケアを行うことで
脳波がα波に変化
自律神経のバランスが調整されます。

血行やリンパの流れがよくなり
身体中のとどまっていた毒素が排出。

からだがほぐれ、ストレスも軽減

身体の成長、老化防止
免疫力アップ
食欲、胃腸の調子
排泄
睡眠の質(不眠症) などが改善されます。



◯痛みの軽減




心地よい「ふれあい」や
「香り」によって
痛み止め作用のある体内物質(β-エンドルフィン)の分泌を
活性化すると考えられています。

(私たちの身体には
「痛みを抑える働き」をする物質が既に備わっています)

頭痛などの
慢性的な身体の痛み感覚が
脳に伝わる前にブロックされ
痛みを感じにくくなります。

病気治療の苦痛時にも
とても有効です。






◯自分と相手への思いやり、信頼感、自信を生み出す




ふれあいケアは
言葉以上にこころを癒し
生きる勇気や自信を与えることができます。


「私はどんな状態の時でも生きる価値がある人間だ」

「私はいつも大切にされている存在。
だから失敗しても大丈夫、何があっても大丈夫」

自分を肯定する
自分を信じる気持ち

ふれあいケアによって生まれてきます。

(↑この気持ちこそ
元気で幸せに生きるためにもっとも必要なものです。)


また
「ふれあい」とは
自分と他のものとの境界に触れることです。

自分と相手は
別の命を持つ違う存在であることに
頭でわかる、ではなく
感覚で気づくことになり

自分を誰かの犠牲にしたり
相手が自分の思うようになってほしいという
支配的な欲望から
自然と解放されることになります。
(人間関係によい変化が起こります。)



ふれあいにより
愛情ホルモンと言われている
「オキシトシン」が分泌されます。




このホルモン分泌のおかげで

・ストレスに強くなる

・学習能力(記憶力・集中力)が高まる

・安らぎ、親子・夫婦の絆や
信頼関係が形成されやすくなる

・相手の表情を読む力が強くなる

・ポジティブになる


などの効果があります。


※自閉症の方に
オキシトシンのスプレーをかけると
目を見て話をするようになる結果があります。


※お腹がよく痛くなる子は
オキシトシンの分泌が少ないと言われています。



◯イライラ、怒り、恐怖感、不安をコントロール



ふれあいケアにより
ドーパミンが分泌され
心地よい気分、幸福感、やる気が湧き出てきます。


また
セロトニンが分泌され
心のバランスが整い、精神が安定します。


体内のセロトニンが不足すると

疲れやすい、やる気がない、怒りっぽくなる
ぼーっとする、イライラ、キレやすい

不満をためやすい、緊張しやすい
落ち込みやすい、くよくよしやすい

過食・拒食になりやすい
偏頭痛、姿勢が悪くなる

買い物・ギャンブル・アルコール依存症になりやすい

うつ病、統合失調症、パニック障害

などの
様々な心身の不調症状が現れるので
上記の症状が現れる方には
ふれあいケアがおススメです。



◯ふれる側にも同様の効果




上記に記した効果は
ふれられる側だけでなく
ふれる側にも同様に現れます。


「ふれあい」とは
こちらが相手の身体やこころを「治す」
=「わたしが治してやろう」とする
支配的なものではなく

「つながって共鳴」し
共に癒され
「安心して生きる」感覚を得る
状態になることだからです。


私はひとりじゃない

大切にされている

そんな
安心感を得ると
人間のからだと心は
最大限の自然治癒力を発揮しだします。


身体やこころは
誰かに「治してもらう」「元気にしてもらう」ものではなく
自分で「治る」「元気になる」もの。


お互いのからだと心が本来持つ
「治る力」を高める効果があるのが
「ふれあいケア」です。



<ふれあいが少ないと起こる症状>



◯子供の情緒不安定

目線をあわせない

人を無視する

したいことに執着しすぎる

じっとできない

わがままを言う

すぐに泣きわめく

絶えず頭をかきむしる

すぐ目をパチパチする

↑これらの症状は愛情不足からくるものです。
ふれあいケアで愛情が注がれることで
落ち着いた子供になります。


◯睡眠障害(眠りが浅い、寝つきが悪い、不眠など)


◯免疫力の低下:がん細胞を殺すNK細胞の働きが低下


◯成長の停滞:成長ホルモンの分泌が減り、
身長や体重が順調に育たないことがあります。

★「ふれあい」がないとどうなるのか?恐ろしい実験があります。
詳細はこちら


◯愛情を求める気もちが満たされず
さみしさ、孤独感が募り




子供時代は情緒不安定に

大人になっても

イライラしやすい

自分に自信が持てない

いつも責められている感覚を持ちやすい

友達、恋人、親子など人間関係
などで悩みやすい
傾向にあります。



◯暴力、非行、薬物使用
子供時代の愛情のふれあい不足が
成長過程、大人になってからの
感覚刺激欲求をもたらすと言われています。



東洋医学の言葉にこんな言葉もあります↓

全ての病はふれあいの失敗?




<人間の一生とふれあいケアの効果>

◯ベビー&幼児期




からだの成長、運動機能
内臓の発達を促す

健康で順調な成長

リラックス、免疫力アップ

深い眠りを促す、寝つきを良くする

親として
子供の変化に気付きやすくなる

親としての自信が出てくる

母乳分泌を促進

お話をよくする

記憶力・集中力アップ

成長痛のケア

幼稚園・保育園での
がんばり・緊張・ストレス緩和

子供として正常な
親に甘えたい欲求が満たされ
からだと心が安定する

兄妹ができたなどでの赤ちゃん返りのケア

障害を持つ子供のケア



◯児童期(小学生~)




成長痛ケア

学習能力、記憶力が高まる

感性が豊かになる

スポーツなどによる
からだの疲労ケア

学校生活や人との関わりによる
頑張っている、緊張、ストレスの緩和
成長段階の未熟で不安定なこころのケア

友達をいじめる時のケア
(攻撃性が低減)

友達にいじめられた時のケア

登校拒否時のケア

自立と甘えを繰り返す成長期の
親子のコミュニケーション

発達障害の症状をケア



◯思春期(10歳~)




部活・スポーツ後のからだのケア

思春期特有の心身の変化
ホルモンの分泌アンバランス時
イライラ、ストレスのケア

人間関係の悩みケア

友達をいじめる時のケア

友達にいじめられた時のケア

登校拒否時のケア

勉強、受験のストレスケア

自分を好きになる
自分はこれでいいのだと認める
自己肯定感を得る
自信を育む

親の子供に対する不安の軽減

コミュニケーションが
どんどん取りづらくなってくる
この時期の親子コミュニケーション

子供を信じることができる



◯成人期




仕事、結婚、育児
人間関係などによる
心身ストレス、疲労の緩和

妊活ケア

夫婦間のコミュニケーション

体調変化、体調不良のケア



◯人生転換期(40代~)





仕事や子育てなどのストレス、疲労緩和

こころの浄化

悩みの解放

自律神経のバランス調整(からだの調子を整える)

免疫力アップ

男女更年期、冷え、うつのケア

変化していく夫婦関係の円滑コミュニケーション



◯60代~




むくみ、冷え、睡眠障害(不眠症)

食欲の向上

病気予防、回復時ケア

入院時のストレスケア

こころの安定、孤独感の緩和

病気の苦痛のケア

介護ストレスのケア

認知症による症状の緩和
(徘徊減少、情緒不安定のケア、
生活のリズムがつく、拘縮ケアなど)



てあて家☆ゆみこの
ふれあいケア講座・詳細はこちら

AD
いいね!した人

テーマ:
【プロフィール】

「幸せな家族は自分でつくる」



セラピスト
てあて家☆ゆみこ


自身の幼少期、結婚、出産、育児など
これまでの経験から

一番身近な存在である
夫婦や親子など
家族同士で

安心感や
信頼感を築くことが

仕事、子育て、人間関係などの
あらゆる幸せへと
つながっている
と実感。


その安心感、信頼感は
「ふれあい」によって
自然に得ることができること



恐れることなく
勇気を持って生きるために必要な
「自分の存在を認める」意識
自己肯定感も
「ふれあい」によって
得ることができること


家族同士の「ふれあい」が
心身ともに最も癒され
さまざまなマイナス感情から
解放される方法となること


に注目し

自然療法として
身体とこころに
深い効果を与えるアロマテラピー

幸せを築く
こころと向き合う方法
言葉のコミュニケーション法
などと
合わせて

幸せな自分
幸せな家族を
自分で作っていきたいと願う
女性のために

各種講座や
個人セッションを行っている。


★子育てや夫婦関係を癒し、よりよくしたい

★夫や子供を心地よくサポートできる「女性」になりたい

★家族の様々な問題を解決したい

★家族に何か問題が起こったとしても
乗り越えられると自信が持てるようになりたい

★夫も子供も、そして自分も
幸せを感じる家庭を作りたい

★自分の生きづらさを解決して
心地よく生きていきたい


そんな方をサポート、応援しています。


1973年生まれ 

大阪市立大学 卒業


セラピストになったきっかけや想いなど
<詳細プロフィールはこちら>

<ベビーマッサージのプロフィールはこちら>


【セラピスト経歴】

2002年より
サロンやスパ、産婦人科医院などで
セラピストとして活動

アロマスクール講師を経て

現在は
教室、講座
個人セッションを開催

1女の母


【学んだこと・資格】

日本アロマ環境協会認定アロマインストラクター
ボディケア、整体、オステオパシー
オイルボディトリートメント
台湾式リフレクソロジー
英国式リフレクソロジー
フェイシャル
ベビーマッサージ

メンタルヘルス
心理学、心理療法
発達心理学
エネルギーワーク
サイキックセラピー など

様々な
ボディワークと
心と魂のセラピー


【お問合せはこちらから】



AD
いいね!した人

テーマ:
こんにちは
てあて家ゆみこです。


以前
親子ふれあいマッサージ教室で
「香り」「匂い」について
お話をしたことがありました。


人間は
生まれた時からすぐに

お母ちゃんの身体の匂いを
しっかり記憶するために
鼻の嗅覚は敏感なんですよ~♪

という話から始まり

私たちの動物的な
本能に宿る

匂いの効果を感じよう
ということで

みなさん
お子さんの匂いを嗅ぎ

乳幼児期の子供の香りって
特別な香りよね~
癒されるよね~

男の子は
生まれた時から
おっちゃん
いや、男の匂いするよね~、など

「目で見るだけ」の感覚とは一味違う

嗅覚での
親子コミュニケーションをとる
ワークをしていました。



すると

一人のママさんから

・・・・・・・

うちの子

私が1日着た服や
いつも使用している
私の匂いのついたタオルケットを
そばに置いて寝かせると
5時間寝ました~♪


ベビーベットに
寝かせるだけだったら
30分しか寝ないのに、、。


主人が
寝かしつけしてくれる時は
私の着た服や
布団を使って寝かします~♪

・・・・・・・


とお話くださいました。


素敵な匂いのお話☆


生まれてすぐに
ずっと嗅いでいる
ママの匂い





それは
睡眠の質を
大きく変えるほどの
こころの安心感
自律神経のバランスを整えること

つながるんですね(^-^)



アロマテラピーの世界でも

睡眠の質を良くする
不眠症の方への香りとして

ラベンダーやオレンジ
カモミール・ローマン
そのほか自分の好きな香り

など挙げられ
実証されていたりしますが

もしかしたら

大人の私達も
安心する
誰かの匂い
一番効果があるのかもしれませんね(^-^)


お読みいただき
ありがとうございました。
AD
いいね!した人

テーマ:
こんにちは
てあて家☆ゆみこです。


先日、某小学校
PTA成人教育委員会の主催で

夏のアロマテラピー講座(虫除けスプレー&かゆみ止めアロマ)を
開催させていただきました!





定員を10名も!超える
30名様のお申し込み☆








PTAのみなさま
写真のご協力ありがとうございました!









「アロマテラピー」が
初めての方も
そうでない方も

楽しんでいただけますように♪

家事、育児、仕事にと
忙しい毎日を送る

女性のみなさんに(私も含めて~♪)

せっかくお集まりいただいた
この貴重な時間に

ゆったりとした空間で

アロマや
ご自身、ご家族のことを
感じていただけるように、と

内容を考え、お届けしました(^-^)


講座後
アロマテラピーに関するご質問も
多くいただき

年々、アロマへの関心が
高くなっていることにも
うれしさを感じました☆


ご感想をいただいております♪↓

・・・・・・・

アロマテラピー講座
ありがとうございました。

アロマを
いろいろな形で
生活に取り入れることができるんだと

もっと取り入れたいなと
ますます興味を持つことができました。


そして何より
講座でリラックスでき

先生の貴重なお話を
聞かせて頂いて

とっても贅沢な時間を過ごせました。


こういう時間って
日々忙しいからこそ必要ですね(^^;;


まず子供に
おまじないアロマを
試してみようと思っています(^-^)


ゆみこ先生に
出会えたことに感謝です。

ありがとうございました。


・・・・・・・


こちらこそ
ありがとうございました☆


・アロマをもっと知りたいと思われたこと

・私の話がお心に届いたこと

・忙しいからこそ
リラックスする時間が必要だと感じられたこと

・お子さんにおまじないアロマをしよう♪と思われたこと



そうです!

女性は忙しいだけでは
身も心も廃れてしまいます(笑)

日々の生活にわくわくしたり
心があったかくなる「楽しみ」を
見出すことは

女性としてとても大切♪だと
わたしは実感しています。


講座の依頼をいただき

アロマテラピーやふれあいの大切さや
家族で幸せを見つけるレシピを

みなさんとシェアすることができて
私も心からうれしかった!

感謝しております(^-^)



そうそう
私「先生」って感じでもないですよねーえ(^-^)

みなさんと同じ気持ちを味わい
みなさんと一緒に心温まる時間を過ごしたい

知識や知恵をシェアしたいと願う
女性の一人です(^-^)



お読みいただきありがとうございました。
いいね!した人

テーマ:
こんにちは
てあて家☆ゆみこです。


幼稚園、小中学生のお母さんである皆さん♪
夏休みがはじまりましたね~。

考える事は、、、お昼ご飯(^-^)

給食って
こんなにもありがたいものだったとは!!

夏休み初日から感じております。


さて本題に。


わが子の成長とともに
「今までありがとう!さよなら☆」を
するものが出てきました。


子供用のハンガー掛けです。





幼稚園、小学低学年だった子供に
「自分で服を掛ける」ことを
覚えて欲しくて
買ったものです。


さよならしよう、としたけれど
まだまだ使える状態で
美品です。


もしかしたら
誰かのお役に立てるかも

短い期間しか
使わないものだし、、

もし必要とされる方がいらっしゃるならば
差し上げようと思いまして
アップしてみました。


オシャレ度は
低いかもしれませんが
シンプルな作りです。


サイズは
幅50×奥行30×高さ120cmです。
キャスター付き。


大阪市鶴見区ケアルームまで
「取りに来てくださる方」限定です。

部品の高さが120cmありますので
お車でないと厳しいかもしれません。

バラしましたので
ご自宅で簡単に組み立てていただけます。


欲しいです♪という方は
ご連絡をください。
teate8☆☆gmail.comまで(☆☆を@に変えてください)


引き取っていただける方が決まり次第
このページは削除します。


どうぞよろしくお願いいたします。

いいね!した人

テーマ:
こんにちは
てあて家☆ゆみこです。


ここ最近の親子ふれあいマッサージ教室のご報告です。




みなさんのご参加
心より感謝いたします!

本当にありがとうございました(^-^)/


ご感想をいただいております☆

・・・・・・

昨日はありがとうございました!

久しぶりのベビーマッサージ

ゆみこさんのお教室の空気は
いつも穏やかでリラックスできて

肩の力が
ふーっと軽くなったように感じました。



私のリラックスが子供にも伝わり

子供も
心地よさそうな顔をしていて

嬉しかったです。



そして、やっぱり感じたこと!


マッサージをしている
まさにその瞬間

昨日よりも
ついさっきよりも
子供が愛おしく思えました!



あー、子供とつながってるわ~私!と。



毎日、上の子の相手をしていて

下の子には
なかなか構ってあげれず

泣かせっぱなしなことに
ごめんなぁ~て
言葉も浮かびましたが、

いつもママを
待っててくれてありがとう~

いっぱい泣いてる
呼んでくれて

ありがとうの気持ちで
いっぱいになりました。



上の子のときは

小さな手や
足のムチムチさ

小さな変化を
いつもみていた気がするのですが

下の子の耳を
じっくり見て

誰に似てるとか
考えたことはなかったです。



あー
もっともっと

目で
マッサージしてあげたいなあと
思いました。



そして
もっともっと

子供の名前を
呼んであげたいと思いました。



・・・・・・・


一緒に参加した
友達3人とも

みんなとっても癒された~とか

ゆみこ先生の言葉が
心に響いた~と言ってました(о´∀`о)


背中と足♪

私も意識したいと思います。


・・・・・・・


素敵なご感想
本当にありがとうございます☆


そうそう♪

わたしがみなさんに
「ふれあい」をお勧めする理由↓


ふれあいは

相手に対して
「ごめんね」という罪悪感よりも

「ありがとう」という喜びや
幸せな気持ちが生まれてくるんです。



自分がなりたい「母親」になれず

罪悪感を感じて

自分を責めても、、、

苦しいだけで

より良くなることは

何もありませんよね(^-^)



私も過去は

罪悪感をよく感じたりしていましたが

結局

ただの一人芝居にしかならず

逆に

罪悪感があることで

大切な誰とも

心から幸せだと感じるコミュニケーションを

築けないことに気づき

「罪悪感を感じる私」とサヨナラしました(^-^)




「ふれあう」ことは

ご感想にある通り

「ありがとう」の気持ち

無理せず(←ここポイント)
湧いて出てきて

それがまた自然に(←ここポイント)
伝わることで

相手も喜び、笑顔になり

身体とこころの元気度も上がり

お互いに「今、幸せ☆」な気もちに

なるんです(^-^)



私たちは

幸せを感じるために

生まれ

結婚し

家族と一緒に生きているのですから!




生後2ヶ月~7歳までの親子対象
【親子ふれあいマッサージ教室】
次回は7/20(月祝)開催です(^-^)
残席わずかです。

パパさんも参加しやすい祝日開催!
親子という縁に興味を持つよい機会になればと思います。

お読みくださりありがとうございました。

いいね!した人

テーマ:
【自分と、家族と「向き合う」(プロフィール⑤)】


前回の【プロフィール④】の続きです。


夫婦の関係を良くしたい

家族の幸せを感じたい


そんな想いで

人間の心と身体

その繋がりについて

様々な講座を受講し

本を読みあさり

自分自身から逃げずに向き合い

癒しの過程を得ながら

主人や娘

クライアントさんとも向き合う日々が続きました。





人間関係のみならず

目の前の現象は

まるで鏡のように

「自分の状態」が映し出される、ということ



自分が今やっていることの結果が

相手の言葉や態度

または目の前の現象となる


そのことを

身にしみて体験しました。



それをきっかけに

これまで自分の人生で起こった出来事についてや

私と親との関係

両親の離婚

実家での様々な出来事(家庭不和、登校拒否、ニート、暴力、自殺、家庭崩壊など)

について

もう一度向き合ってみました。



以前は

なぜ私はこんなに感情的なんだろう。


なぜ私はこんなにグラグラで、
自分軸がないのだろう。


なぜこんなつらいことばかり起こったのだろう。
(私はもっと仲良し家族のもとに生まれたかった。)


なぜ両親は人生に必要なことを教えてくれないのだろう。
(両親を見下してしまっている自分がずっと嫌だった。)


私が長女だからって
なぜこんなに頼られなければいけないのか。


なぜ子供達が、こんなに犠牲にならなければいけないのか。


なぜこんなに家族間で自分勝手にできるのか。


なぜ家族に思いやりを持てないのか。


なぜこんなにもコミュニケーションが取れないのか。


結局悪いのは誰なのか、など
考えていましたが


それを改め


私が先天性の病気を
持って生まれてきた意味は何?


いじめに合って
人間関係のどんなしくみに気がついた?

いじめる側の気持ちはどういうものだったのか?


登校拒否をして、何を感じた? 
そうやって何を得ようと思った?

そのときの先生や親の行動で何を感じた?

もし自分が「親」の立場だったらどうする?


親が離婚するのではないかと
子供の時に感じて
どんな「想い」が生まれた?


以前の仕事では何が理由で
あんなにストレスを感じていたの?

今の私ならどう行動する?


どんな縁があって
私は主人と結婚したのだろう?


我が子が私のもとにやってきたのは
どんな縁があるのだろう?


人は
嫉妬したり
カベを作ったり
引きこもったり

脅したり
自分や相手を責めたり

憎んだり
怒鳴ったり
暴力をふるったりして

「何」を得ようとしているの?


わたしはなぜこの家族に
生まれたのだろう


問題が起こった実家の家族の中で
なぜ私一人だけが
冷静に対応できる時間を与えられたのか?


そして私はなぜ
こんなに
人間のこころと身体に「向き合おう」としているのか?



自分の中から出てきた
これらの答えは

人生のあらゆる幸せは
「自分自身のあり方」や
「家族のあり方」から始まると感じ

それぞれの存在を大切にできる
幸せな「家族」を作りたい

と願う
私にとって
大きな財産になりました。





さらに

生まれ育った家族
祖父母の代まで

わかる範囲で
1人1人の人生と
向き合ってみました。


親からどんなものを与えられて
どんな人生を歩んできたのか

起こる出来事に対して
どんな言葉を発して
どんな行動に出たのか?



すると
1つの共通点がありました。



それは

降りかかる問題に苦しみ
解決できないでいる者たちはみな

自分や相手に対しての
「本物の愛情」のコミュニケーションを知らずに
生きてきた


ということでした。



本物の愛情を知らずに

自分が「心から愛されている」
「守られている」安心の実感がないまま
生きているから

不安で

寂しくて

「自分」の存在を守るのに
ただ、ただ、必死で

相手を思いやる余裕なんて考えられない。

そんな自分自身の状態にさえ
気づいていない。



だから

自分の不幸なところばかり意識する

誰かのせいで不幸だと思っている

自分の欲求ばかりを満たそうとする

人や物に依存したくなる

自分はこんな程度の人間だと
自分で制限する

向上意欲がわかない

人生こんなものだと開き直る

自分がどんな風に生きたいかわからない

人生を楽しむ「ユーモア」が生まれない

浮気も、暴言、暴力もその表現の1つである
(全てのタイプがそうではありませんが)


そんな気づきを得ました。






ふと周りを見渡すと
世間は
家族の問題・トラブルで
溢れかえっていました。


でも本当は
誰も家族問題の悪化を
望んでいるわけではなく

私と同じように

幸せな家族を築きたい、と
切に願っている方が少なくないこと

どうしたらいいのか
わからなくて困っている方が
多いことにも気づきました。



<前ページ>で綴りました

とても簡単に不安を取り除き
本物の愛情、安心感を与えることができる
ふれあい、タッチケアの素晴らしさ

子供、大人、ヒトの心と身体のコミュニケーション

男女の違いなどについての気づき


そして

薬理効果で身体をケアするばかりでなく

嗅覚によって脳の緊張状態を
即時に変化させ
物事の理解、意識、行動をも変えることができる
アロマテラピー
を利用して

私と同じ想いを持つ女性や
家族の皆さんに

幸せな家族を作る道のりを
ぜひ「味わって」
「楽しんで」
いただきたい


そう願い
活動を続けています。



幸せな家族とは

問題がない家族のこと
ではありません、よね。
(そんな家族は存在しないと思いますが(^-^))



幸せのかたちは
人それぞれですが

何があっても「大丈夫」

家族で支えあえる


心からそう信じることができる

それが
家族のしあわせの軸ではないかと
わたしは感じています。


そのような「信頼関係」を築き
続けようという意志を持ち

自分自身と
夫や子供、家族に
いつでも「ありがとう」と

素直に伝えることができる関係が
家族が幸せになるための基本

ではないかと感じています。


そのしあわせの基本を
作るための知識や知恵を
シェアしたいと
活動しています。





私自身もまだまだこれから
「幸せな家族をつくる」旅の途中です。


これから先の気づきも
ブログでどんどんシェアし

泣いたり
笑ったり
喜んだり

家族や講座などに来てくださる生徒さん
ブログ読者のみなさんとの
コミュニケーションを楽しみながら☆
進化していきたいと思っています。


お読みいただき
ありがとうございました☆


てあて家☆ゆみこ


いいね!した人

テーマ:
黄色い花育児ストレスも癒される・生後2ヶ月から7歳までの黄色い花
【親子ふれあいマッサージ教室】







子供とコミュニケーションを深めたい

元気で健康に育って欲しい

子供の肌のトラブルが気になる

薬をできるだけ使わずに子育てをしたい


幸せな子育てを感じたい

育児ストレスを和らげたい

子育てをつらく感じる時がある

うちの子は育てにくい、不安定な子供だと感じる

夜泣き、便秘、お肌の悩み、母乳の悩みなど
子育ての悩みを相談したい

子供をもっと好きになりたい

ママ友を作りたい




そんなお母さんにオススメの教室です(^0^)

一緒に「幸せな子育て」を感じませんか?







【親子ふれあいマッサージ教室はこんな教室です↓】

★親子共に癒される
ふれあいタッチケアをお伝えしています★


親子共に心が満たされる「愛情抱っこセラピー」



子供へのふれあいは
「手」だけでするものではありません☆

お母さんの「全て」で伝える
愛情に満たされる子供達

子供は(大人も)
心が満たされて
安心したら
泣きません。暴れません。

体も心も安定して
健康&元気になります。


子供たちがママの愛情に満たされ
みーんな静かになる
とても神秘的な時間です(^-^)





ママの歌でみんなご機嫌♪「タッチケア遊び」







肌で感じる時
お互いに満たされます☆「ふれあいマッサージ」




身体の疲れも
子育てのイライラも
私って、だめな母親なんじゃないかな、、と
自信をなくした時も

子どもと「触れあう」だけで
なんだか落ち着いてきて

ゆったりと子育てを楽しむ余裕や
「私、大丈夫♪」と安心する気持ち

親として共に生きる自信が湧き出てきます。
(オキシトシンというホルモンが身体から出てくるためです)





泣きグセ(夜泣き)、向きグセ、足の内股グセ、便秘
鼻水・鼻づまり、咳、中耳炎のケア、免疫力アップケアなど、、


生後2ヶ月から





7歳までの親子対象です。





幼稚園、保育園に通うお子さんと
そのママさんも



家事が気になる自宅では
なかなか作れない
ゆっくりと子供と向き合える時間を作りたい
こころが豊かになる時間を楽しみたい、といらっしゃいます。


しっかり向き合って
コミュニケーションするので

ママの様々な疲れ
(日々バタバタし、子供と向き合えていないという自分自身の罪悪感など)
癒され
お子さんも大満足するので
お互いに
こころと体が元気になりますよ♪


赤ちゃん返りなど
お子さんが今
育てにくいなあ、不安定だなあと感じる場合にも
ぜひ「ふれあいの効果」を
お試しになってみて下さい(^-^)

(お母さんのみ参加していただき
自宅でお子さんに試すことも可能です)


幼稚園、保育園をお休みしたい
ストレスを感じている、という子も
園生活に慣れて楽しむために必要な
パワー補給に
おすすめです(^0^)


「すてきな時間が過ごせました☆」
「便秘や睡眠が改善されました!」
などの
お声をたくさん頂いています(^-^)
みなさんありがとうございます!

《参加された方のご感想はこちら》


教室では
泣くお子さんも、もちろんいますよ☆

泣くって意思表示だから
本来はとてもすばらしいこと。


教室でも遠慮なく、泣いてくださいね(^-^)



★ママの癒しをとても大切にしています。

乳児期、幼少期の子供は
お母さんと密に繋がっていて
お母さんの心と体の状態が
そのままお子さんの状態にリンクする
と言われています。




ですから
この教室では
育児ストレスを癒し
ママさんの心と身体が満たされる


アロマの深呼吸ワーク、瞑想ワーク




身体が簡単に軽くなるリラックスケア

運動が苦手でもできる
肩こり、腰痛、産後の骨盤のゆがみを解消☆セルフケアなど



産後、子育て中のお母さんが
ゆったりリラックス&癒されるワークを
とり入れています。


育児のイライラを感じることは
「悪いこと」じゃないんだよ

ってこともお伝えしています(^-^)



★パパさんのご参加もぜひどうぞ♪

子育てを楽しむ秘訣は
子供がわからない、イライラするから離れるのではなくて
そんな時こそ
子供の存在によりぐっと「近づく」こと



土日祝開催の日は
パパさんの参加が増えてきています(^-^)
(もちろん、ママさんとお子さんでのご参加もいらっしゃいます!)




パパさんの素直な気持ちは
表情に表れて出てきます。

本当に幸せそうです(^-^)






お部屋全体が
幸せオーラでいっぱいになります♪


ママさんも
普段なかなか見られない
ご主人の一面
を見ることができて
うれしそうです(^-^)


幸せな子育ての秘訣は
夫婦のコミュニケーションが
うまくとれていること♪



家ではなかなかする機会がないですよね?!
おたがいを認め合う
夫婦同士のふれあいタッチケア



「家族のために
いつもお仕事がんばってくれてありがとう☆」

「子供の命と家庭を
24時間守りつづけ育ててくれてありがとう☆」



お互いにいたわりあう時間を設けています。


ご主人に背中をさすってもらい
感動して
涙が出ちゃうママさんも。


やっぱりうれしいですよね。
夫婦になって、親になってよかったよね☆

《パパも参加の教室の様子はこちら》



★肌の乾燥、しっしん、赤みがケアできます。

この教室では
植物オイルを使った
ふれあいマッサージを行っています。


使用するオイルは
私がこれまで使ったものの中で
一番使い心地が良いと感じた
オーガニックのホホバオイル。




選んだこのオイルは
素肌の性質に近い成分とされており
オーガニックで安全性が高いものです。


殺菌力も期待でき
教室にご参加いただいた子供たちの
オムツかぶれ、湿疹、赤み、かゆみ、乾燥肌が
「薬を使わなくてもとても綺麗になった」
という声を
これまでにたくさん頂いています。


オイルを使用すると
体の毒素が体外に抜け
しっしんが治りやすくなる
とも言われています。


アトピーのお子さんも
お使いいただける
オイルです。


そして
ママも手も
しっとりツルツルです



★ハーブティ&おしゃべりタイム

ハーブティを飲みながら
ご参加のみなさんで
和気あいあい
お話いただける
時間を設けています。



子育てに関するいろんな話をされて
ほっとしたり

子供たちで仲良くなったり、、




アドレス交換をされ
プライベートで仲良しになられる方もいらっしゃいます♪

引っ越してきたばかり
近所にママ友がいない
ママ友が欲しいという方もぜひ(^-^)

ふれあいケアに興味がある方は
皆さん
本当に素敵な方ばかりですから(^-^)




お肌の状態や母乳の相談
子育てに関するご質問も遠慮なくどうぞ。



てあて家☆ゆみこのプロフィールはこちら



《参加された方のご感想はこちら》


《教室の様子はこちら》



鶴見区、城東区、旭区、都島区
大正区、東大阪、守口市、大東市、門真市などから
お越しいただいております。



【よくあるご質問】
☆ベビーカーを置くスペースがございます。ご安心ください。

☆教室で子供がぐすらないか心配です。おむつや授乳はできますか?

☆ベビーマッサージっていつまでできますか?

☆マッサージはいつしたらよいですか?





【対象】
生後2ヶ月~7歳までの親子さん


ベビー期を過ぎても参加できます☆


パパのご参加も大歓迎です!

ママのみ、妊婦さん、上のお子さん連れもOKです。
(人形を使って練習していただき、ご自宅で実践していただきます。)


【内容】
ママができる愛情たっぷりの安心で安全なふれあいタッチケア、マッサージ

ママの手と子供のお肌の保湿ケア

子供のからだと心のおもしろい成長について

ママがほっとする育児の知恵

毎日頑張っているママの心と身体を癒す
リラックスワーク&アロマセラピー 

毎回内容を変えてお話しています(^-^)


【開催場所】
大阪市鶴見区民センター (駐車場あり)

地下鉄長堀鶴見緑地線「横堤」駅④出口直結
(心斎橋より直通20分、京橋より直通7分)駐車場あり

☆地下鉄・バスでお越しの方へ・ご案内はこちら

☆車でお越しいただく方へ・駐車場はこちら


【日時】
2015年

8月の教室はお休みします☆
9月の日程は8月上旬にアップ予定です。


7/20(月休)集会室4 満席御礼

☆1回毎のレッスンです。

☆内容は毎月変わります。詳しい内容はこちら

いずれも10:15~11:45


【持ち物】
バスタオル、防水シート(レジャーシートなど)、
おむつ、マッサージ後に授乳または水分補給をします


【参加費】
¥2,000(お口に入っても安心のオーガニックホホバオイル付)
☆パパも一緒に♪ご夫婦で参加の場合¥3,000
☆お子さま2人目から+¥300(マッサージされる場合のオイル代)


【オプション講座】マッサージ後10分間程

☆オプションのみの参加も受け付けております(^0^)

①虫除けスプレー作りorルームスプレー作り
¥1,000

②傷、虫さされに「アロマかゆみ止め」作り 
¥700

③日焼け止めクリーム作り(天然原料100%肌に優しい)
¥2000

④ママのリラックス☆アロマ香水作り
¥1,000


【オプションサービス】
ハンドマッサージ・ヘッドマッサージ→詳細はこちらから
頭痛、めまい、首・肩こり、腱鞘炎、育児の疲れなどにオススメです(^-^)


※講師は子育て中のため
子供の発熱等で教室を延期させていただく場合があります。
何卒ご了承ください。



【お申込み・お問い合わせフォームはこちら】

【メールでのお申し込み】
お名前、当日の連絡先、お子さんの月齢をご記入の上
teate8☆☆gmail.com(☆☆を@に変えてください)までメールをお送りください。

【お電話でのお申し込み】090-7555-7499まで(8:00~20:00)




ベビー・お子様連れOK☆
育児を頑張る私にご褒美☆
疲れを癒し、こころと身体にエネルギーを補給して笑顔のママに♪
【アロマヒーリングトリートメントケアルーム】



【親子ふれあいマッサージインストラクター養成講座】

【その他の教室・講座一覧】

【Face bookページはこちら】

いいね!した人

テーマ:
【夫婦関係に悩んだ時期(プロフィール③】の続きです。


幸せな夫婦関係を築きたい

幸せな家族を作りたいと願って

私がしたことは

私自身の日常生活、生き方全て

(自分との対話、夫との対話、子供との対話

その他の人達や物、事とのコミュニケーション

考え方、言葉、表情、声のトーン、行動など)に

「本物の愛情」が込められているかどうか?

といつも自分に問いかけ、向き合い

表現していく、ということでした。



本物の愛情って何だろう?

現時点の私は

このように気づきを得ています。



・私(あなた)は何を大切にして生きているのか、知ろうとすること


・その「大切なもの」を持って
生きる旅の途中である
私(あなた)自身の今を
よくやっているんだよ、と
認める意思を表現すること


・私(あなた)が
喜んでいても
悲しんでいても

何かを成し遂げる時も
成し遂げない時も

どんな時も
この世に望まれて生まれてきた
大切な存在なのだと
伝わるように
私(あなた)に接すること


・私(相手)の生き方を信じ抜き、心から応援すること


そして

・私自身の気持ちを
私(相手)に
ちゃんと伝わるように伝え、表現すること


・これらを無理しながら
頑張ってするのではなく

このような行いをすることこそが
「生きる意味」だと感じて
様々な過程を味わい
楽しむこと




自分自身、パートナー、子供
その他の大切な人
あらゆる「人」や「もの」「こと」への
接し方を大切にすること

この世のあらゆる存在を大切に思うこと

これらは
どれが欠けてもバランスが崩れる

全てセットなんだと気づき
行動しはじめた時から
豊かで幸せな時間が
ぐるぐる循環しはじめることに気づきました。



本物の愛情が循環しはじめると
あらゆる存在と
「真の信頼関係」を築きはじめます。


真の信頼関係が築かれると
人はみな安心、安定します。
何かに怯える、警戒する気持ちがなくなります。

怯えや警戒がなくなると
感情的にならなくなり
自分や相手を、物事を
冷静に捉え
大切に見つめ直せるようになります。


「安心」こそが
全ての幸せの素になるもの

そう実感しています。


でも
結婚して
書類上の夫婦になっただけでは
子供を授かり親子になっただけでは
真の信頼&安心な関係は
まだ築かれていません。



ですから
「今から自分で築く」と意識し
決断し、覚悟をしないといけない。


覚悟をするということは
これまでの自分の意識を改め
変えて、行動する、ということ。


できる人とできない人が出てきます。


基本的に人間は
「変わる」ことを嫌がる性質を持っているからです。


本題から「逃げる」「回避する」ことを
無意識に選ぶ人がとても多いのも実情です。


そんな中
誰でも、どんな状態であっても
「信頼&安心関係」の基礎を
とても簡単に築くことができるのが
ベビーマッサージで学んだ
「ふれあい」であることとつながったのです。

(ふれあいケアの効果については別ページで書きますね!)


身体とこころの状態が
落ち着いている時は
言葉のコミュニケーションはうまくいきやすいのですが

家事、育児、仕事などで忙しい時
精神的に余裕がない時などは、

家族だからこそ
無意識に甘えの気持ちが出てしまい
感情的になってしまいがちです。


ましてや
心の深いところに
トラウマや
これまでのドロドロした感情があれば
それが邪魔となり
もっと素直になれなくなります。


どう頑張っても
感情は理性に勝るから。



そして
感情的になってしまった自分を
「またやってしまった、、なぜ私はいつもこうなんだろう」と
責めたりしてしまいがち。


その点
ふれあいケアは言葉がいらない。


どう伝えたらちゃんと伝わるのか
心理学コミュニケーションなどの
知識を学ばなくても
言葉を考えなくても
自然に
相手に必要な愛情が伝わっていく。


どんなに
こちらの状態が整っていなくても
ドロドロしていても

ただ触れ合うだけで
生きるために必要な本物の愛情を
お互いに感じることができて
安全、安心を得る。


触れ合ったことで
後悔すること、自分を責めることは全くなく
残るのは「満たされた気持ち」
そして「安心感」


身体とこころの疲労が取れるので
呼吸=生きること、を楽しめるようになる。


これが「ふれあい」のすばらしいところなのです。



最初、主人は
私のふれあいケアを嫌がりました。


「君のマッサージは
力が弱いから物足りない」と
言っていました。


でも
テレビを見ている時などに
すーっと自然に触れるうちに

文句を言わなくなり

黙って身体を差し出し

魔法にかかったように
すぐに眠るようになりました。

「マッサージは強く揉まなければ効果がない」
という思い込みが消えていったのでしょうか。

不満もいつの間にか
言わなくなりました。



私のふれあいケアは
1/fのゆらぎを意識して
脳波に変化をもたらし

自律神経のバランスを整え
筋肉のコリが緩み
骨格が調整されるケアです。


「私が治す」と
相手を思い通りに支配しようとするのではなく
本人が「治る」と決めた過程をサポートするケアです。


本物の愛情の基本の考え方でもあります。


「北風と太陽」のお話に例えると
太陽のケア。


終わるころには
お互いに
重いコートを脱いで
身も心も軽くなります。



ある日
主人の背中をさすっていたら
主人の奥底にある
過去の「深い悲しみ」を手から読み取りました。


普段は
The「男」で
常に「強く」あることを大切にしている主人の
繊細な部分を感じ取れたのです。


時折
話をしていた内容のものでしたが

触れて
感じることで深く共鳴し

私は涙を流しながら
主人の背中をさすっていました。


そして、それ以降
主人のいろんな面を
「包んであげたい」
と思うようになりました。


「いつも包んでほしい」
と乞いていた
私の意識が
大きく変化した出来事でした。



自分も含めた
人間という存在

「生きている存在」をもっと大切にしよう
そう感じました。





心理学のコミュミケーション法だけでなく
ふれあいケアがあったからこそ
主人とのコミュニケーション方法に
とまどいがなく
早くスムーズに変容していったのは
確かな事実だと感じています。



ちなみに
我が子には
生まれてからずっと
ふれあいケアを続けているので

「○○な子供に育ってほしい」という我欲が出ず

子供自身が
「これでよかった」と思える人生を送ってほしいと願い

日常起こる様々な出来事に対しても
焦りや不安など
自分の感情に振り回されることなく

彼女を支え、応援する愛情を
ただただ素直に与え続けられていられるのが
正直、自分でも感慨深いです。

ふれあいケアのおかげだと感じています。



そうやって

自分の気持ちが落ち着いてきた頃

私が生まれ育った家庭が崩壊した

家族の様々な出来事についても
(登校拒否、ニート、家庭不和、暴力、自殺など)

もう一度向き合ってみることにしました。


<続きはこちら>
いいね!した人

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇