幸せな家族をつくるふれあいケア&アロマ講座【大阪市鶴見区/城東区】 ベビーマッサージ教室「てあて家」

大阪市鶴見区民センターにて
ベビーマッサージ、身体とこころを癒すアロマテラピー&ふれあいケア教室を開催しています。


生後2ヶ月~7歳の親子対象
【親子ふれあいマッサージ教室】


ベビーだけではなく
ベビーより大きくなったお子さんもご参加いただけます♪
詳細はこちら




ベビー・子連れOK♪
【リラックスあろまクラブ】


アロマの香りで家事や子育ての疲れがスーっと癒されます。
保育付き☆ゆったりリラックスしませんか♪
お薬に頼りたくないママにもオススメです。
詳細はこちら




子連れでも学べる!
【ふれあいケア講座・セラピスト養成講座】


ヘッドマッサージ・ハンドマッサージ・足裏リフレクソロジーなどで
夫や子供の疲れをプロの技術で癒せるようになります。
子供の成長に合わせて自宅サロン開業も可能♪
一時保育付きなので、小さいお子さんがいても受講できます。
詳細はこちら




子連れでも学べる!
ベビーから幼児期の輝く「命」に触れる講座
【親子ふれあいマッサージ・インストラクター講座 】


親子、夫婦の絆を深めるベビーマッサージ教室を開くための
知識を惜しみなく盛り込んでいます。
一生使える!親子の絆を深める「愛情ケア法」満載です。
詳細はこちら




身体とこころの疲れを癒しスッキリ穏やかな「私」になれます
【からだと心がゆるむアロマヒーリングトリートメントルーム~「てあて家」】

女性専用・完全プライベート・予約制
マタニティの方、お子様連れOKです。
メニューはこちら

テーマ:
こんにちは
てあて家☆ゆみこです。


今日は
中学生1年生の男の子とお母さんが
ケアルームにお越しくださいました(^-^)


中学1年生の男の子をボディケア♪


期末テストも終わったかと思ったら
毎日土日も部活、部活で
ハードさに疲れた様子でした。


もう中学生になったんだから!

がんばれ、がんばれ!


ケアルームは
そんな言葉はない場所です。



言われるのではなく、、、


自分から
「がんばってみたい」と
言えるようになれる



そんな場所です(^-^)



触れて
彼の身体と向き合うと

身体のあちこちから
声のない悲鳴が

疲労ストレスの塊を感じました。



いつも上から
支配されるような指導
○○しなさい!と
根性論で
言われっぱなしの身体でした。


それだけは
どんな人も疲れます。


リラックスモードがあるから
がんばるモードにもなれる



ストレスに強い人は
そのバランスをとることを
上手に心がけています。



テニスの錦織選手やイチロー然り
世の中で活躍できる人達は皆
その絶妙なバランス、切替えを
とてもとても
大切にしています。


そうでないと
自分の最大限の力を発揮できないからです。



君も同じです☆


これまで頑張った分
超リラックスタイムをご提供


こちらからの指示は一切せず


彼の望み通りの姿勢で
彼のお好みのアロマで
いつもとは違う異世界へ


私は
ただただ寄り添い
元気の素となるエネルギーを送る


お母さんも側にいて
たくさんお話しながら
アットホームに
ヒーリングしていたら、、


息子には素敵な恋をしてほしいです。

結婚して幸せになってほしいです。


という話になりました。



というわけで
てあて家☆ゆみこ
わくわくしながら


ねえねえ
どんな女の子がいい?
どんな奥さんがいい?

聞いてみたら、、、


答えは、、
「マッサージしてくれる人がいい」
だって~♡


きゃー!(>0<)


いやいや
私のことじゃないだろ!!


でも
とってもうれしかった


だって

今こうやってボディケアされてる状態が
幸せだってことでしょ?



「いつも
何を思っているのか
言ってくれなくて困る」と
言っていたお母さんでしたが

ここでは
いつも言わない気持ちを話してくれました。
初対面なのにね~すごくうれしかったよ♪
ありがとう(^-^)




身体とこころがゆるんだら
思わず吐き出しちゃったのよね。


身体とこころの毒、吐き出したね。


来た時と
表情が全然違うから。


お母さんも
こんなにリラックスしている息子を見るのはなかなかない、とおっしゃって
気持ちがすこし楽になられた様子でした。


特に男の子は話しなくなってくる子が多いから
感情を身体の中に溜めてしまいがち。



うまーく吐き出すように
導いてあげたら
疲れも怒りもたまらない。


そして
問題行動も起きないものです。

だって

起きる「理由」がなくなるから。




彼女ができたら一緒においで♪


素敵な恋人同士になれる
ふれあいケア教えてあげるよ!


本日ケアさせていただけて
もう私、すっかり母親気分♪


君にはぜひとも!
幸せになってもらいたい♪


ふれあいケアをするとね

お互いを信頼したいという気持ちが生まれ

相手がどんな状態の時も大切にしたい

優しくしたいという気持ちが生まれる

ホルモンが自然に分泌され

また

目に見える身体の外枠を確かめるように
触れることで

お互いは
それぞれ別の人間で
誰のものでもなく
支配することもできない存在なんだよ


自然に意識できる効果があるからね(^-^)


恋人依存も
ストーカーも
デートDVもない
健全な恋人関係が築けるはずだよ♪





ご縁に感謝☆


読んでいただき
ありがとうございました☆
AD
いいね!した人

テーマ:
こんにちは
てあて家☆ゆみこです(^-^)


☆7月の親子ふれあいマッサージ教室
2回開催することになりました。


7/10(金)と20(月休)です(^-^)

休日開催はパパさん
幼稚園・保育園に通うお子さんの参加も可能です☆

親子でふれあって♪癒される時間を
どうぞお楽しみください(^-^)

教室詳細ページをリニューアルしました!

これまでご参加くださった
みなさんの幸せそうなお姿を
たくさん載せました(^0^)

みなさん、写真の掲載承諾
本当にありがとうございます!

みなさんとの時間を思い出し
あったかい気持ちで幸せ
わくわくしながら
ブログ記事を作ることができました!





ふれあいマッサージに興味がない方
お子さんが大きくなられて対象ではない、という方も
ぜひ覗いてくださるとうれしいです☆

親子ふれあいマッサージ教室・詳細はこちら



★日焼け止めクリーム
アロマ虫除けスプレー
アロマかゆみ止めを作りたい方へ


7月はあろまクラブ開催はありません。

その代わりに夏の間
親子ふれあいマッサージ教室のオプションメニューとして
夏に必需品☆アロマグッズを
作れる時間を設けました。

あろまクラブのように
ゆっくり時間はございませんが、、。

マッサージ教室に参加されない方も
オプション参加のみ可能です!


興味がある方はぜひどうぞ(^-^)
お待ちしております♪

詳細はこちらから


お読みいただき
ありがとうございました(^0^)
AD
いいね!した人

テーマ:
前回の

【セラピストを続ける理由】の続きです。


わたしの子育ては

自分や主人の親に

助けてもらえる状況ではありませんでしたが

その分

主人が子育てや家事を手伝ってくれたことで

体力はなんとか持ち

楽しいママ友達に出会えたことで

同じ気持ちを分かちあえ

子供へのふれあい、タッチケアで

子供への母性が湧き出て

育児の疲れやストレスも解消できていました。

(ふれあいタッチケアの効果については別記事で書きますね!)



しかし

子供がある程度成長した頃

会うのが楽しみだったママ友達も

職場復帰をし始めたり

引越で疎遠に。



イヤイヤ絶頂期の娘は

親子で行ける教室や

子育てサークルにも行きたくない!という始末、、、。



大人と会話する機会が減り

だんだん

自分の中に

ストレスが溜まりやすくなっていきました。



加えて

娘は大のパパ大好きで

私を邪魔者扱いし

遠くに追いやって、パパとベッタリ



夫も

子煩悩が高じて

私より娘を優先し



まるで

「娘」という女に

夫を取られたような

寂しさを感じるようになります。



こんなにイヤイヤ期の娘に寄り添い

頑張っているのに、、

娘は

昼間ずっといる私より

パパになつく



主人も

娘がかわいくてしょうがなくて

私がどう感じているか

気にもしない様子



むしろ

母親より父親になついていることに

優越感を感じているようでした。



おまけに

毎日のように

わたしの至らないところを

指摘され

私はどんどん気持ちが緊張していきました。



言われることはおっしゃる通り!の正論でした。

でも

私の状況をわかってくれていない、、と感じてしまいながら

聞く正論は

わたしを大きく傷つけていきます。



私はそんなにできてない奥さんなの?

ダメな母親なの?



私は

家族の誰からも大切にされないのだ、と

感じるようになりました。



話を聞いてもらったら楽になるかと思い

周りの人生の先輩や友達に

ちょっとこぼしたら

「うちの娘はしっかりやってるで。」

「そお?わたしは○○だけどなあ、、。」などと

比べられて

余計に自分がダメなのではないか、と

虚しくなる言葉が

返ってきたりもしました。

(悩み相談のプロではないので
仕方のないことです)



女性は

母であり、妻である前に「女」です。




夫といても楽しくない

かえって自分に自信がなくなる



わたしの心は

どんどん枯渇して

余裕がなくなり

娘に大声でどなったり

手が出たり

夫にも

感情の大きな爆発が

定期的に起こるようになりました。



夫と話をすると

また傷つけられるのではないかと

条件反射で怯えはじめ

次第に夫婦の会話を

避けるようになっていきました。



主人が帰ってくる前に

子供と寝てしまい

できるだけ

顔を合わせないようにしたりしました。



主人は

変わらず私の細かいところを指摘し

次第に

お酒を飲みすぎると

暴言を吐くようになりました。



わたしは

次第に

夫と別の道を生きることも

イメージし始めました。



そのことを

信頼できる友達に話すると

「そのままだったら

離婚になるよ!

会話がないのは

絶対に良くない方向に進むから!」と言われ

そこから冷静に考え始めました。



そして

ふと

離婚した自分の両親を思い出します。



わたしは

小さい頃から

「両親は将来離婚するんじゃないか」と感じてきて

本当にそうなった。



うまくいかない男女(両親)の

モデルケースしか見ていないから

いい夫婦になる方法を知らないままなんだ。



このままだと

私も代々の因果を

引き継いでいくことになるんじゃないの?



子供の問題の根本は

夫婦関係にあると言われる




このまま見て見ぬ振りをしながら暮らしていると

先々、子供の問題で

もっと悩んだりすることになるんじゃないの?



私は、そんな負のスパイラル、望んでいない。



わたしは人生のパートナーと

いい関係を築いて

2人で子供を育てていきたいのだ!






「亭主元気で留守がいい」と

本気で思う妻にはなりたくないのだ!



私がそうだったように

子供が両親の会話を取り持つために

気を使ったりせず

それぞれが家族の犠牲になることなく

本物の笑顔とユーモアが絶えない家族を作りたい!



そんな

自分の強い気持ちに気づき

そこから

心理学やコミュニケーション方法

カウンセリングを学び始めました。



学んでみて

夫婦関係でまず大切なのは

「相手を知ろうとすること」だと感じました。



これまでのわたしは

「主人のことを知ろうとする」よりも

「私の気持ちをわかって欲しい、気づいて欲しい」

求めるばかりで

全く逆のことをしていたのです。



また

私の中でずっと満たされなかった

父親からの優しい愛情を

無意識に

主人からもらおうとしていました。



そんな自分に向き合うために

心理療法、ワーク、自己啓発などを学んで

自身を癒していきました。



わたしの身体と心は

幼い頃からそばにいた

両親や祖父母の言動に

大きな影響を受けていましたが

1つずつ

向き合って癒していくと

その影響から解放されて

とらわれのない

すがすがしい世界が

広がりはじめました。



そして

主人への振る舞いや

コミュニケーションのやり方を

私から変えていこうという

意欲が湧き始め

お互いにストレスを感じない

仲良し夫婦になりたい一心で

コツコツと行動に移しました。



すると

主人が徐々に変わりはじめたのです。



以前は

忘れっぽい私の抜け落ちや失敗に

舌打ちし

鋭く指摘していたのが

「それが『君』やもんな。

一緒にいたらいろんなことがあっておもしろいわ。」


笑って受け入れてくれるようになりました。



以前は喧嘩ごしの強い口調の会話だったのが

主人の声が優しくなり

言い合いではない

穏やかな会話ができるようにもなりました。



夜、仕事から帰ったら

毎日「大丈夫か?」

私を心配する言葉をかけてくれるようになりました。



主人の何気ない言葉に

傷つくこともなくなってしまいました。



以前は

仕事のストレスや悩みを

家の中では

絶対に言いませんでしたが

私に漏らしてくれるようになりました。



お酒を飲んで

暴言を吐くこともなくなりました。




どうしてこんなに変化が起こったのか?



「あなたの○○なところ、変わってよ!」って

言ったわけではありません(笑)



「本物の愛情」を与え続けただけです。



「本物の愛情」って何?

どうやって与えるの?



次回に続きます(^-^)
AD
いいね!した人

テーマ:
黄色い花育児ストレスも癒される・生後2ヶ月から7歳までの黄色い花
【親子ふれあいマッサージ教室】







子供とコミュニケーションを深めたい

元気で健康に育って欲しい

子供の乾燥肌が気になる

薬をできるだけ使わずに子育てをしたい


幸せな子育てを感じたい

育児ストレスを和らげたい

子育てをつらく感じる時がある

夜泣き、便秘、お肌の悩み、母乳の悩みなど
子育ての悩みがある

子供をもっと好きになりたい

ママ友を作りたい




そんなお母さんにオススメの教室です(^0^)

一緒に「幸せな子育て」を感じませんか?







【親子ふれあいマッサージ教室はこんな教室です↓】

★親子共に癒される
ふれあいタッチケアをお伝えしています★


親子共に心が満たされる「愛情抱っこセラピー」



子供へのふれあいは
「手」だけでするものではありません☆

お母さんの「全て」で伝える
愛情に満たされる子供達

人は満たされて
安心したら
泣かないし
健康&元気になります。


子供たちもみんな静かになる
とても神秘的な光景です(^-^)





楽しく歌って♪「タッチケア遊び」







肌で感じる時
心が満たされます☆「ふれあいマッサージ」






泣きグセ(夜泣き)、向きグセ、足の内股グセ、便秘
鼻水・鼻づまり、咳、中耳炎のケア、免疫力アップケアなど、、


生後2ヶ月から





7歳までの親子対象です。





幼稚園、保育園に通うお子さんと
そのママさんも



家事が気になる自宅では
なかなか作れない
ゆっくりと子供と向き合える時間を作りたい
こころが豊かになる時間を楽しみたい、といらっしゃいます。


しっかり向き合って
コミュニケーションするので

ママの様々な疲れ
(日々バタバタし、子供と向き合えていないという自分自身の罪悪感など)
癒され
お子さんも大満足するので
お互いに
こころと体が元気になりますよ♪


お子さんが今
育てにくい状態だ、不安定だと感じる場合も
ぜひ「ふれあいの効果」を
お試しになってみて下さい(^-^)
(お母さんのみ参加していただき
自宅でお子さんに試すことも可能です)


幼稚園、保育園をお休みしたい、という子も
園生活に慣れて楽しむために必要な
パワー補給に
おすすめです(^0^)


「すてきな時間が過ごせました☆」
「便秘や睡眠が改善されました!」
などの
お声をたくさん頂いています(^-^)
みなさんありがとうございます!

《参加された方のご感想はこちら》


教室では
泣くお子さんも、もちろんいますよ☆

泣くって意思表示だから
本来はとてもすばらしいことです。


教室でも遠慮なく、泣いてくださいね(^-^)



★ママの癒しをとても大切にしています。

幼少期の子供は
お母さんと密に繋がっていて
お母さんの心と体の状態が
そのままお子さんの状態にリンクする
と言われています。




ですから
この教室では
ママさんのこころとからだ
育児ストレスを癒す

アロマの深呼吸ワーク、瞑想ワーク




身体が簡単に軽くなるリラックスケア

運動が苦手でもできる
肩こり、腰痛、骨盤のゆがみケアなど



産後、子育て中のお母さんが
ゆったりリラックス&癒されるワークを
とり入れています。


育児のイライラを感じることは
「悪いこと」じゃないよ
ってこともお伝えしています(^-^)



★パパさんのご参加もぜひどうぞ♪

子育てを楽しむ秘訣は
子供がわからない、イライラするから離れるのではなくて
そんな時こそ
子供の存在によりぐっと「近づく」こと



土日祝開催の日は
パパさんの参加が増えてきています(^-^)




パパさんの素直な気持ちは
表情に表れて出てきます。

本当に幸せそうです(^-^)






お部屋全体が
幸せオーラでいっぱいになります♪


ママさんも
普段なかなか見られない
ご主人の一面
を見ることができて
うれしそうです(^-^)


幸せな子育ての秘訣は
夫婦のコミュニケーションが
うまくとれていること♪



家ではなかなかする機会がないですよね?!
おたがいを認め合う
夫婦同士のふれあいタッチケア



「家族のために
いつもお仕事がんばってくれてありがとう☆」

「子供の命と家庭を
24時間守りつづけ育ててくれてありがとう☆」



お互いにいたわりあう時間を設けています。


ご主人に背中をさすってもらい
感動して
涙が出ちゃうママさんも。


やっぱりうれしいですよね。
夫婦になって、親になってよかったよね☆

《パパも参加の教室の様子はこちら》



★肌の乾燥、しっしん、赤みがケアできます。

この教室では
植物オイルを使った
ふれあいマッサージを行っています。


使用するオイルは
私がこれまで使ったものの中で
一番使い心地が良いと感じた
オーガニックのホホバオイル。




選んだこのオイルは
素肌の性質に近い成分とされており
オーガニックで安全性が高いものです。


殺菌力も期待でき
教室にご参加いただいた子供たちの
オムツかぶれ、湿疹、赤み、かゆみ、乾燥肌が
「薬を使わなくてもとても綺麗になった」
という声を
これまでにたくさん頂いています。


オイルを使用すると
体の毒素が体外に抜け
しっしんが治りやすくなる
とも言われています。


アトピーのお子さんも
お使いいただける
オイルです。


そして
ママも手も
しっとりツルツルです



★ハーブティ&おしゃべりタイム

ハーブティを飲みながら
ご参加のみなさんで
和気あいあい
お話いただける
時間を設けています。



子育てに関するいろんな話をされて
ほっとしたり

子供たちで仲良くなったり、、




アドレス交換をされ
プライベートで仲良しになられる方もいらっしゃいます♪

ママ友を作りたいという方もぜひどうぞ(^-^)

ふれあいケアに興味がある方は
皆さん
本当に素敵な方ばかりですから(^-^)




ふれあいマッサージや子育ての
ご質問も遠慮なくどうぞ。



てあて家☆ゆみこのプロフィールはこちら



《参加された方のご感想はこちら》


《教室の様子はこちら》



鶴見区、城東区、旭区、都島区
大正区、東大阪、守口市、大東市、門真市などから
お越しいただいております。



【よくあるご質問】
☆ベビーカーを置くスペースがございます。ご安心ください。

☆教室で子供がぐすらないか心配です。おむつや授乳はできますか?

☆ベビーマッサージっていつまでできますか?

☆マッサージはいつしたらよいですか?





【対象】
生後2ヶ月~7歳までの親子さん


ベビー期を過ぎても参加できます☆


パパのご参加も大歓迎です!

ママのみ、妊婦さん、上のお子さん連れもOKです。
(人形を使って練習していただき、ご自宅で実践していただきます。)


【内容】
ママができる愛情たっぷりの安心で安全なふれあいタッチケア、マッサージ

ママの手と子供のお肌の保湿ケア

子供のからだと心のおもしろい成長について

ママがほっとする育児の知恵

毎日頑張っているママの心と身体を癒す
リラックスワーク&アロマセラピー 

毎回内容を変えてお話しています(^-^)


【開催場所】
大阪市鶴見区民センター (駐車場あり)

地下鉄長堀鶴見緑地線「横堤」駅④出口直結
(心斎橋より直通20分、京橋より直通7分)駐車場あり

☆地下鉄・バスでお越しの方へ・ご案内はこちら

☆車でお越しいただく方へ・駐車場はこちら


【日時】
2015年

7/10(金)集会室4

7/20(月休)集会室4

☆1回毎のレッスンです。

☆内容は毎月変わります。詳しい内容はこちら

いずれも10:15~11:45


【持ち物】
バスタオル、防水シート(レジャーシートなど)、
おむつ、マッサージ後に授乳または水分補給をします


【参加費】
¥2,000(お口に入っても安心のオーガニックホホバオイル付)
☆パパも一緒に♪ご夫婦で参加の場合¥3,000
☆お子さま2人目から+¥300(マッサージされる場合のオイル代)


【オプション講座】マッサージ後10分間程

☆オプションのみの参加も受け付けております(^0^)

①虫除けスプレー作りorルームスプレー作り
¥1,000

②傷、虫さされに「アロマかゆみ止め」作り 
¥700

③日焼け止めクリーム作り(天然原料100%肌に優しい)
¥2000

④ママのリラックス☆アロマ香水作り
¥1,000


【オプションサービス】
ハンドマッサージ・ヘッドマッサージ→詳細はこちらから
頭痛、めまい、首・肩こり、腱鞘炎、育児の疲れなどにオススメです(^-^)


※講師は子育て中のため
子供の発熱等で教室を延期させていただく場合があります。
何卒ご了承ください。



【お申込み・お問い合わせフォームはこちら】

【メールでのお申し込み】
お名前、当日の連絡先、お子さんの月齢をご記入の上
teate8☆☆gmail.com(☆☆を@に変えてください)までメールをお送りください。

【お電話でのお申し込み】090-7555-7499まで(8:00~20:00)




ベビー・お子様連れOK☆
育児を頑張る私にご褒美☆
疲れを癒し、こころと身体にエネルギーを補給して笑顔のママに♪
【アロマヒーリングトリートメントケアルーム】



【親子ふれあいマッサージインストラクター養成講座】

【その他の教室・講座一覧】

【Face bookページはこちら】

いいね!した人

テーマ:
【思春期の子供を心地よくケアする
アロマテラピー&ふれあいタッチケア講座】





思春期の子供と
(子供が思春期になったら)
うまくコミュニケーションをとりたい


いじめや登校拒否
ニート、ひきこもりなど

思春期以降の子供の問題に対して
不安な気持ちがある



そんな親御さんへ



「自分探しの旅」が始まる思春期

進路や人間関係など

自分の可能性と向き合いながら

成長していくお子さんを

上手に見守れる親になりませんか?(^-^)



お伝えするのは

親子ともにカラダとココロをゆるめ

お互いに素直になれる

ふれあいタッチケア(マッサージ)と

アロマテラピーです。



言葉のコミュニケーションが

難しくなりがちなこの時期でも

とても簡単に

子供とコミュニケーションがとれるようになります。



特にふれあいタッチケア(マッサージ)は

緊張、不安、暴力性をなくし

お互いの信頼感を深める効果がある
ので

親子ともに

穏やかな気持ちで

毎日を過ごすことができるようになります。




☆こんな方にオススメです☆

・思春期の子供とうまくコミュニケーションをとりたい

・子供はまだ小さいが、
今から思春期のトラブルを避ける知識を知っておきたい。

・思春期を親子共に大切に過ごしたい

・家族でできる心地よいマッサージを知りたい

・子供に、幸せに生きることを教えてやりたい

・子供のことをもっと好きになりたい

・子供だけでなく
自分も癒されるこころとからだのセラピーを学びたい

・大人になっても美しい肌を保てるように
自然原料でお肌をケアしたい

・勉強、ダイエット、過食、生理時の不快・痛み、体臭を心地よくケアしたい

・体、こころ、人間関係などの悩みがある




【対象】

興味がある方ならどなたでも(女性限定)

【内容】

・幼少期からできるいじめ、ニート、ひきこもりを防ぐ育児


・思春期の心と体について



・親から離れていく思春期の子供もさせてくれるふれあいタッチケア
(ヘッド、ハンド、腰、足のマッサージ)

(勉強による脳や目の疲れ、部活などによる体の疲れ、人間関係の悩み、生理の悩みなど)




・子供を信じ、愛する気持ちが高まるワーク


・アロマクリーム作り

美肌、肌のトラブル(ニキビなど)、勉強(集中力)、
ダイエット、過食、月経痛、デオドラント
思春期の心の揺れ

お母さんの心を落ち着かせる、生理周期・更年期をケア


・大好きなアロマの香り(サシェ)作り




【日時】
6月26日(金)10:00~13:00


【場所】
大阪市鶴見区アロマケアルーム「てあて家」
大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線「横堤」駅 徒歩6分

☆詳細はお申込時にお伝えします。


【持ち物】
筆記用具、バスタオル1枚


【参加費】 3,500円


【お申込み・お問い合わせフォームはこちら】

【メールでのお申し込み】
お名前、当日の連絡先をご記入の上
teate8☆☆gmail.com(☆☆を@に変えてください)までメールをお送りください。

★フェイスブック、mixiのメッセージからも受付ております。

【お電話でのお申し込み】090-7555-7499まで(8:00~20:00)


お読みいただきありがとうございました☆

【その他の教室、講座、アロマトリートメントケアルーム詳細はこちら】
いいね!した人

テーマ:

【私がセラピストになったきっかけ】の続きです。


セラピスト活動を続けているうちに

クライアントさんと共に

自分自身にも癒しが起こり

体調や心の状態が

少しづつ安定してきました。



でも

自分が子供を産み

母親になることには

どうしても

ためらいがありました。



子供に幸せを与えられるような

母になる自信が

全くなかったのです。




しかし

主人のたった一言

気持ちが逆転し

授かる身体とこころに整えて

子供を授かります。

(妊娠の経緯についてはまた別記事でアップします!)



妊娠がわかった途端から

ひどいつわりで

すべての匂いが

不快になりました。



どこにいても

何をしても

気持ち悪く

心も体も休まる場所がなく

その状態が半年続いた頃には

「妊婦でいること」をやめたいとも

思っていました。



そんな時に

私を救ってくれたのが

アロマテラピー

精油のオレンジ・スイートの香りでした。





無香料の石鹸やシャンプー、洗顔料でさえ

気持ち悪く感じ

使えなかった私が

やっと呼吸をすることができた

唯一の香りでした。

(アロマについての想いは別記事でアップします!)




つわりがおさまると

これまでになかった

不思議な体験をしました。



毎朝起きると

目の前がいつもピンクがかっていました。





あんなに不安定だった自分自身が

とても穏やかになり

優しい空気に包まれて

いつもと何も変わらないのに

とても幸せを感じていました。



主人に対しても

これまでの中で

最も寛大な妻でいられました。



また

電化製品の電磁波に敏感になり

ひどく不快に感じるようになります。



テレビや電子レンジなど

家の中の電化製品を全て始末したい、と思う程でした。



妊娠中だけでもいいから

森の中で静かに

木々や草花、鳥に囲まれて過ごしたい


本気で思っていました。





電気炊飯ジャーだけは

どうしても我慢できなくなり

その頃から

ご飯は土鍋で炊くようになります。



また

身につける服素材の

ポリエステルなどの合成繊維は

肌が気持ち悪く感じ

綿素材のものしか

受け付けなくなっていました。



妊娠・出産は

動物として最も本能的な営みの1つ




当時のことを振り返ると

私たちが便利・快適さを求めるがゆえに

人工的に作り上げてしまった「人間の生活」から

より動物らしい本能の感覚に戻るための

変化だったのかなと感じています。



子供を出産し

子供の存在を見た途端

母親になるのがとても不安だった

そんな気持ちはどこかに消えてしまい

目の前の命の存在が

未熟で不完全な私と

一緒に生きてくれる

心強い「同志」
に見え始めました。



生まれたばかりの人間は

何もできないように見えて

実は

大切なことは全て知っているのではないかと感じました。





私の育った家族環境では

みんなで幸せな家族になろうと意識して

生きている者は

いませんでした。



ですから

みんなで幸せを共有しながら

生きる人間に育つには

どうしたらいいのか



乳幼児期には何が大切なのか



それを探りたくて

発達心理学やタッチケア

ベビーマッサージについて学び始めました。



学んだことと

それまでのセラピストとしての経験で感じたことで

「肌へのふれあい」がいかに

人間の正常な成長に大切か

身をもって体感していきました。





ふれあう、そして子供を感じる

ただそれだけで

子育てへの不安、心配する気持ち自体が

必要なくなり



自分と子供の力を信じて

生きていく

そこに価値がある、と思えるようになり、、。



そして

それをみんなに伝えたいと思い

教室を開くようになります。



慌ただしい毎日ながらも

満たされた時間を過ごして

幸せだと感じていたのですが

しばらくして

ストレスでいっぱいになる

時期がやってきたのです。



次回に続きます(^-^)
いいね!した人

テーマ:
【私がセラピストになったきっかけ】


私がセラピストになる前の

20代後半



私は仕事のストレスに加え

両親の離婚問題に巻き込まれて

心身共に疲れ果てていました。



胃腸の調子は悪く

扁桃腺をよく腫らし高熱

便秘、眼精疲労

大きな化膿ニキビ

重度のPMS、生理痛

歯根の化膿

極度の冷え性

ひどい肩こりなど



当時は

新婚でしたが

休日は

いつも寝こんでいる状態でした。



働いて稼いだお給料で

病院ばかり通っていました。



そんなある日

仕事帰りに立ち寄った百貨店で

リフレクソロジーサロンが気になり

なんとなく

入ってみることに。



40分の施術後、、


これまでの

どんな病院の治療や薬よりも

元気を取り戻し

本来のエネルギーがみなぎってくる感覚に

目からうろこ

正直

効果にびっくりしました。



何だこれは!

ほとんど死んでいたカラダとココロが

別人に生まれ変わったみたい、、、。

なんでこんなに変わるの???



そして間もなく

この世界をもっと知りたい

私もできるようになって

私と同じように悩む女性に広めたい


思い立ち

セラピスト養成スクールに

通い始めることになります。



資格取得後

サロンで

セラピストとして活動。





途中、セラピストでいることに

喜びを感じなくなり

派遣で営業事務として働き始めたこともあります。



しかし、すぐに

「私の居場所はやっぱりここじゃない。

私はマッサージをする技術屋ではなく

セラピスト(療法家)としてどうありたいか

突き詰めたいんだ。

働く環境をもう一度考えよう」
と気づき

半年後に派遣をやめ

再びセラピストとして

スパサロン、産婦人科で働くようになりました。



この時期に

結婚を控える女性

出産後の女性

夫や姑、子供のことなど、様々な悩みを抱える女性

死産を経験された直後の女性

身体に大きな傷を負った女性

芸能人やプロのスポーツ選手などに

セラピーをさせていただきました。



施術中

身体のこわばりや緊張がゆるむと共に

偽りのない素の自分で

本音を漏らされたり

涙をこぼされたりされる様子



どんなにクールそうな方でも

セラピー後には

全ての方からいただけた

自然に溢れてくる笑顔

自然に出てくる「ありがとう」という言葉に

私の身体と心の免疫力も

上がっていくのを感じました。



そんなクライアントさんを見てきたことが

人間のからだとこころのつながり

自分で元気になる力(自然治癒力)のしくみ

興味を持つきっかけになり

学び続けるようになります。



また

初めてお会いした方でも

どんな立場の方でも

命の根っこのところで

つながっているような感覚




その方のこれからの人生を

心から応援したくなる感覚



これらの感覚は

これまで

自分の悩み、苦しみばかり考えてきた私にとって

とても新鮮な感情でもありました。






さらにセラピスト経験を重ねるにつれ

人のカラダには

その方の「生き様」が表れていること

カラダに触れることは「ココロに触れる」ことであること


体感していきます。



そして同時期に

私の中でも癒しが起こり始めました。





私のこれまでの人生で起こった出来事

(先天性の病気、登校拒否、いじめ、恋愛のクセ、感受性が強くて生きにくいと思ってきたことなど)

両親の泥沼化した離婚問題

両親、私たち3人兄妹の関係

実家で起こった様々な出来事

(家庭・親族不和、登校拒否、ニート、 暴力、自殺、家庭崩壊など)について

見ぬふりをせず

少しづつ

向き合うようになっていきました。



気がつくと

風邪もひきにくくなり

病院とは無縁になっていました。



以前よくあった

扁桃炎による高熱症状も

全く出なくなっていたのです。



次回に続きます(^-^)
いいね!した人

テーマ:
こんにちは
てあて家☆ゆみこです。


先日

地下鉄に乗ったら

遠足に行く小学生の子供達と

車両が一緒になりました。



15人くらいの子供達と

1人の女の先生



子供達は1年生のようで

とても初々しくて

子供達の

個性あふれる

バラバラな仕草が

頼もしく感じて♪



つい

大阪のおばちゃんらしく(笑)

「どこ行くの~?」って

声をかけたくなりました。



でも、、

今の時代

知らない大人から

声をかけられることは

子供にとっても

複雑な緊張を与えることになるのかな、、と

心配になり

声をかけることなく

とりあえず

ニコニコしながら子供達を見ていました。



そんな時に

親子ふれあいマッサージ教室

皆さんに

シェアさせていただいていることを

思い出しました。



「ふれあいマッサージは

手だけでするのではないのよ。

笑顔でも言葉でも

触れ合えるからね~♪」




私も今は笑顔で

子供達に触れよう♪



そしたら、、、

私のそばにいる子供達は

みんなニコニコし始めた。



おー!

笑顔の波紋や~☆



うれしくなってきちゃって♪

もう、、

どうしても我慢できなくなり

とうとう

すぐそばの女の子に

話しかけちゃいました。



私「どこ行くの~?(^0^)」

女の子「動物園。どこか知らんけど」

私「天王寺動物園かな?

動物園ええなあ、キリンや象に会えるね。」



話しかけても

大丈夫だったかしら、と

側にいた女の先生の顔を

ちらっと見ると、、、



それまで怖い顔をしていた先生が

すごく素敵な笑顔で

私たちを見つめていてくれました。



そのとき感じたこと。



先生もたくさんの子供を連れて

電車に乗るのは緊張、警戒しているのよね。



周りの大人に迷惑をかけないか、

気遣い、遠慮し

また

大人から子供に何かされることはないか

警戒して

子供を守っている

だからちょっと怖い顔になってしまうのよね。



でも

私が子供に話しかけたことで

喜んでくれていたり

緊張がすこし緩んで

いつもの素敵な笑顔になったのかなと

思うと

素直にうれしい。



このことを

夜、主人に話しました。



そしたら、

「今の時代、そんなことしたら

えらい警戒されるで」


と一言。



私が最初に感じた思いと

同じでした。



でもあの時

私はどうしても話しかけたいと思った。



だって犯罪目的じゃないもん。



あなた達のこと

みんなで見守ってるんよ~!
って

愛情を伝えたかったんだもん。



自分の子も 

他人の子も

区別なく

みんなからのたくさんの愛情を受けて育つと

みんなでいい大人になれると

思うから。



私自身

気を使いながら

子供と電車に乗っていた時に

優しい言葉をかけられて

何もかも一人で

対処しなくてはいけないと

孤独な気持ちを感じなくてもいいんだよね、と

すごくホッとした経験があるから。



子供の心にも

子供を見守る大人の心にも

温かい言葉や笑顔、ふれあいが

もっともっと必要だと感じるから。



すごく小さなことだけれど

人間の成長って

そんなことの積み重ねだと

日々感じるから。



私が男性なら

もっと警戒されただろうなあ(^-^)



笑顔や言葉は

人の心を温めるためにある。



もっと

遠慮なく

人の心を温めてもいいんだよ(^-^)



子供だけでなく

夫にも、親にも、自分にも

いつもお世話になっている人にも

初めて会う人にも



それが

女性として生まれてきた特権だ

思うのです。






お読みいただき
ありがとうございました。


いいね!した人

テーマ:
こんにちは
てあて家ゆみこです。


6/26開催の

【思春期の子供の悩みを心地よくケアするアロマ&ふれあいケア講座】

3歳、6歳のお子さんを持つ

ママさんがお申し込みくださいました。



「うちの子が思春期になるには

まだ時間がありますが、興味あったんです!」




その選択、大正解です!



なぜなら、、、

私たち人間の成長は

生まれた時から(本当はお腹にいる時から)

大人へと全て繋がっています。



幼児期、思春期も

その中の過程の一時期なので

3歳、6歳の時期にどんなことを大切に生活するか

親子でどんなコミュニケーションをとるかで

それまでの結果として

思春期をうまく乗り切られるのか

問題現象が現れてくるのか

分かれてきます。






私は3人兄妹の長女ですが

私がある程度大きくなった頃に

下の思春期の子供の子育てに

深い悩みを抱えていた母が

私に「子供のことがわからない」と漏らしました。



私は

子供心に「かわいそうな人だ」と感じながら

なぜ私にそんなこと漏らすの?

お母さんなんだから理解しようともっと努力してよ!

あきらめないでよ!



ショックの気持ちと共に苛立っていました。



大人になった今では

当時の母は必死だったのだと

受け入れる事ができましたが

私自身は

手探りで人生を進む子供に

安心感を与えられる知識を自分に備えて

どんな時も

笑顔で応援する母親になりたい


思っています。



同じように願うお母さん方に

知識、情報をシェアしたい

そんな気持ちから

この講座の開催を決めました。



講座では

乳幼児期と思春期のつながり

乳幼児期のお子さんへの

チェックポイントもお伝えしますね♪



今、とても増えている

登校拒否、ニートになるのを

防ぐためのポイントでもあります(^-^)



この講座

次回も予定しておりますが

内容も改訂し

講座料金も値上げする予定でいます。

3500円で受けられるのは

今回だけになります。



【思春期の子供の悩みを心地よくケアするアロマ&ふれあいケア講座】

キャンセルが1名出ましたので

現在残席2名です。


お読みいただきありがとうございました。

いいね!した人

テーマ:
こんにちは
てあて家☆ゆみこです。


最近

「なぜゆみこさんはセラピストになったんですか?

私と同じ主婦で、子育てをしていて、、。

どうしてセラピストの道に進まれたのですか?」

と聞かれました。





そうだ、私、

ブログにまだちゃんと書いていなかったぞ。



一度、書こうと思いつつ

結局その時は

書くのをやめておこうと

思ってしまいました。



ほんまに書いて大丈夫かな、と

読んでくれた人、ひいたりしないかな

と当時は思ってしまい、

ほったらかしにしていました。



きっとその時は

私にとって

「書く」タイミングではなかったのでしょう。



そして最近

「どうしてセラピストになったんですか?」と

質問されて

じゃあ、今書く?

うん、書ける

書くわあ

って自然に思えました(^-^)



というわけで

今、せっせと記事を書いている最中です。



そしたらね

書いてる最中にね

肩から背中にかけて

すごく痒くなってきてね(汗



湿疹とか出てないのに

めちゃめちゃ

かゆくなってきてね



ボリボリボリボリ

掻きながら

PC打っていました。



ほんと、めっちゃかゆい!



小学校から

帰宅した娘に

ラベンダー精油を入れた

ホホバオイルを背中に塗ってもらって

ようやく収まりました。



あ、これは、、、、

カラダの中から

私の何かが出ているサインだ。



セラピストになる経緯

私のこれまでのことを振り返りながら

文章にしていることで

まだまだあった

昔の私の感情が

出て行っている証だったんですね。



こうやってカラダから

出て行ってくれると

私は

また一皮むけて

身軽になり

前に進む足取りが軽くなるのです。



「かゆみ」も愛おしいね。

ありがとう☆

なんだかほっとしたよ。



ラベンダーは

吐き出した感情を

洗い流してくれる精油です。



セラピストになった経緯

文章出来上がったら

またアップしますね(^0^)


お読みくださり
ありがとうございます。


★「思春期のアロマ&ふれあいケア講座」定員増加しました☆残席1

★【親子ふれあいマッサージ教室】
6/12,23
6月の開催日決定しました☆


【てあて家の教室・講座一覧、アロマトリートメントメニューはこちらから】

いいね!した人

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇