二度目のヴィッパッサナ

テーマ:
最近クラニオを受けてくれた方の感想が
本当に素敵なものばかりで、嬉しいかぎりです。
  
「自分の中がとても静かになった」

「以前よりも自分の気持ちや体調の変化に
 気が付けるようになった」...

「見守ってもらってる感じが伝わってきて
 とても心が温かくなった」
 
「体がすごく軽くなって自分の中に
 スペースができた」
 
「エネルギーの交換ができた」などなど。
 
新しい治療技術を学ぶことで、クラニオを
する時には「治す」ということを完全に手放せる
ようになったおかげで、掌を通して表現したい
ことが自分の中でもよりはっきりしたし
それが相手にもしっかり伝わるようになった
ような気がします。
 
まだ解剖や発生学を勉強したり、感覚を磨いたり
自分の身体を整えたりとやらなければいけない
ことは山積みですけど・・・
 
さらに成長するためにはどうすればいいかなと
考えた時に、どうしても必要な気がしたので
再び千葉のヴィッパッサナ瞑想に行ってくる
ことにしました。
 
10日間、誰とも話さず(禁止なんです)
ネットや携帯、本もなし
ご飯は1日2食、完全菜食で1日10時間ひたすら
自分の感覚に意識を向け続けるだけ。
もう完全に修行です。
 
一回体験してその辛さも十二分にわかってるので
行きたい気持ちとやめておこうっていう気持ち
51:49くらいなんですけど。
 
けど12日も空けられることも、もうないだろうし
2年近く経って、前回とはまた違った体験が
できるような気がするんですよね。
 
というわけで6月11日から22日まで留守にします。
AD

治療家の責任

テーマ:
ある治療家さんから、超高額のセミナーを
受けて以前より結果が出るようになったのは
嬉しいのだけれど、それ以上によかったのは
これだけ勉強したのだからこれで治らなければ
それはもうしょうがないと思えるようになったことだ
というお話を聞きました。
 
その気持ち、なんだかわかるんですよね。
セラピストにとって結果が出ないというのは
本当に辛いことだし、その責任をどこまで...
引き受けるのかというのもなかなか難しい問題です。
 
僕は、悪いところを探してそれを治すのではなく
相手の中にある治る力や命の輝きを信頼して
ただ寄り添うというクラニオから学んだ
スタンスが一番好きだし、それは今後も
変わらないと思います。

ただ症状が重い人とか病気の人の場合は本来は
働くはずの治る力がうまく機能してないわけ
だから、その部分に対してはほんのちょっと
外からの手助けが必要な時もあるのかなと
感じていました。
 
今回僕が新たに治療技術を学ぶことにしたのは
先生の施術がまさにそんなやり方だったからです。
 
ほんのちょっと、治癒力のスイッチを押すかの
ようにわずかな刺激を入れるだけなのに
体がビックリするくらい変化します。
 
それを見て、その先生が人の体をどういうものと
とらえてどんな意識で施術をしているのかを
どうしても知りたくなりました。
 
同じような想いで全国から集まってきた仲間や

先輩からもたくさんの刺激をもらうことが
できそうなので、あらためて「治る」というのが
どういうことなのかやセラピトとしての自分の
あり方について、考えを深めていきたいと
思っています。 
AD

新たなる展開

テーマ:
2014年は「変化」の年になると思ってはいたの
ですが、既に去年の年末には思いもよらなかった
状況になっております。
 
ついうっかり魔が差して(得意技・笑)
新しいものを学び始めてしまいました。
最小限の刺激、最短の時間で最大限の効果を出す
という治療技術です。

経営戦略的には「○○専門」みたいにしてある分野に...
特化した方が集客しやすいだろうし
学びも深まるのだろうなということはわかっては
いるのですが・・・

「自分が本当にやりたいことは何なんだろう」
「どんな自分になりたいんだろう」と考えた時に
出てきたのが、どんな症状にも対応できるように
なって、とにかく自分のところに来てくれる人や
自分の周りにいてくれる人達に喜んでもらいたいし
役に立ちたいという想いだったので、まずは1年間
理想の自分を目指して突っ走ってみることにしました。 
 
受講した人に
 
「治療家にとっては治せないというのが最大の
ストレスだと思いますが、それが一切なくなります」
 
とか

「他の治療セミナーに行く必要が全くなくなります」
 
とか言われたら、どんなことをやるのか知りたく
なりますよね。
 
技術が身につくのが先かお金が尽きて飢え死にする
のが先か。
当分、スリル満点の日々です(;^_^A
 

facebook始めました。

テーマ:

facebook始めまてみました。

よかったらこちらでもお付き合いくださいきら


これ


http://www.facebook.com/ken.kohagura

 


今日紹介するのは、出典は不明ですが

facebookで見つけた文章です。


なんだかとても励まされました。

 


これはあなたの人生です。

 

自分が好きなことをやりなさい。

 

そして、どんどんやりなさい。

 

何か気に入らないことがあれば、それを変えなさい。

 

今の仕事が気に入らなければ、やめなさい。

 

時間が足りないのなら、テレビを見るのをやめなさい。

 

時間を掛けて愛する人を探しているのなら、

それもやめなさい。

 

その人はあながが好きなことを始めた時に現れます。

 

考えすぎるのはやめなさい。人生はシンプルです。

 

全ての感情は美しい。

 

食事を一口一口味わいなさい。

 

新しいことや人々との出会いにハートを開きなさい。

 

私達は、それぞれの違いで結びついているのです。

 

自分の周りの人々に、何に情熱を傾けているのかを尋ねなさい。

 

そしてその人達にあなた自身の夢も語りなさい。

 

たくさん旅をしなさい。

 

道に迷うことで新しい自分を発見するんでしょう。

 

ときにチャンスは一度しか訪れません。

 

しっかりとつかみなさい。

 

人生とはあなたが出会う人々であり

 

その人たちとあなたがつくるもの。

 

だから待っていないで作り始めなさい。

 

人生は短い。

 

情熱を身にまとい、自分の夢を生きよう。



お花見

  

桜見たさに昨日は電車からずっと外を眺めてました桜

 

去年から300回以上中央線に乗ってますが

外の景色をちゃんと見たのは初めてかも。

 

 

今日は6年くらい前に発見した動画を紹介します。

 

かなり切ないお花見ですが・・・

 

携帯やスマホでは見れないかも

 

        これ

 

http://www.geocities.jp/kandou01/k_002.htm

 

今日紹介するのはパブロさんというエサレン

ボディーワークの先生が日本でWSを開催した時に

寄せたメッセージです。

 

セッションを通じて自分は何を伝えたいのだろうか?

 

そのためには自分はどう在らなければいけないのか?

 

どうすればもっと自分を受け入れることができるのだろうか? 

 


そんなことを自分に問いかけながら、何度も何度も

この文章を読み返しています。

 


 


あなたが誰かに接する時、 その人に伝えられるのは

あなたの存在の質だけです。

与えることは、自分に与えるところから始まります。
自分に与えることなく、周りの人にだけ与え続けるのは、

とても大変な仕事です。
そして、自分の中にあるもの以外を与えることは

できないと思います。

まず、あなたに、思いやりと受容というギフトを

与えましょう。
もしあなたが、愛、やさしさ、平和そのものに

なったら、 それはあなたの存在の質を通して

なにも努力することなく まわりの人に伝わって

いくでしょう。

人を変えることはできませんが、 自分を受け入れられると

癒しと変化は自然に起こり始めます。
それはまるで花が開くように、美しく繊細に、

自然なタイミングで起こります。

私がワークショップで提供するのは、 参加する皆さんが

内なるプロセスに向かい合える場です。
そこには、押し付けも批判もありません。
あなたの気持ちが尊重され、それぞれの表現と

タイミングを歓迎し、 ともに支え、共有する場です。

ワークショップで皆さんと過ごすことは、私にとって

人生の祝福です。
ともに学び、分かち合い、そして楽しみましょう。

感謝と愛をこめて

パブロ

 

 

この文章は僕がクラニオを習っているヒーリングアート

先輩が紹介されていたのですが、この方もクラニオや

エサレンについてとても素敵な文章を書かれていますきら

  

                これ

 

http://blog.soulbeauty.net/index.php?catid=15089&blogid=4701

 

ほぼ毎日更新宣言

     矢印

一週間で力尽きる

     矢印

一ヶ月ブログを放置

 

 

なんだか無理なダイエットをして、激しくリバウンド

しちゃった人みたいで恥ずかしいですね(;^_^A

 

 

おかげ様で無事生きてます。

 

 

今日紹介するのはこちらこれ

 

3月のライオン 6 (ジェッツコミックス)/羽海野チカ
¥510
Amazon.co.jp


新刊が出たらすぐに買っている唯一の漫画です。

 

特にこの6巻は涙なしでは読めませんビックリマーク


 

将棋を題材にした漫画ではありますが

将棋がわからなくても十分に楽しめると

思います(o^-')b

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚


今頃、ひなちゃんはどうしているだろうか

ちゃんと眠れているだろうか

がんばってもカラまわる

普通の人にできることが僕にはできない

力になりたい それなのに

どうやったら力になれるかが解らない

他に出来る事を持っていない

勝ちたい 勝ちたい 勝ちたい

一つだけでも強い存在でありたい

そうだ 僕は 必要とされたい・・・

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚

 

細い銀の糸みたいな雨の中 走りながら

僕は二階堂の棋譜を思い出していた

「迷い」「ためらい」「ひるみながら」も

それでも「自分の今まで」を信じて

「憧れの地」目指して 火の玉みたいに突き進む

まるで一篇の冒険小説のようだった

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚

 

あの時瞬時に「解る」と言ってくれた高橋君・・・

倒れるまで指し続けた二階堂、

そして目の前の彼女も・・・

戦っているんだ

みんなたったひとつの

小さな自分の居場所を勝ち取るために

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚

  

僕はいつだってこうだ

自分のことで すぐいっぱいいっぱいで

自分以外の人の 優しさとか 強さとか

さみしさとか

ぜんぜん 本当にいつも気付けなくて

くやしくて 情けなくて

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚

 

ひなちゃんは大声で泣き出して

止まらなくて どんどん熱くなって

制服も頭も汗ばんで

薄曇の川風は 肌寒くて 僕は

彼女が風を引きやしないかと

心配で ただただ 心配で

仕方なかった



      


Happy Wedding!

テーマ:
 
以前にも載せたことがあるのですが
周りでも結婚が決まった方がいるので
祝福の気持ちを込めて再録します
ブーケ1
 



「祝結歌」
   
二人が睦まじくいるためには
 
愚かでいるほうがいい
立派すぎないほうがいい
立派すぎることは
長持ちしないことだと
気付いているほうがいい

 
完璧をめざさないほうがいい
完璧なんて不自然なことだと
うそぶいているほうがいい

 
二人のうちのどちらかが
ふざけているほうがいい
ずっこけているほうがいい

 
互いに非難することがあっても
非難できる資格が自分にあったかどうか
あとで疑わしくなるほうがいい

 
正しいことを言うときは
少しひかえめにするほうがいい
正しいことを言うときは
相手を傷つけやすいものだと
気付いているほうがいい

 
立派でありたいとか
正しくありたいとかいう
無理な緊張には色目をつかわず
ゆったり ゆたかに
光をあびているほうがいい

 
健康で風に吹かれながら
生きていることのなつかしさに
ふと胸が熱くなる
そんな日があってもいい

 
そしてなぜ胸が熱くなるのか
黙っていても
二人にはわかるのであってほしい



二人が睦まじくいるためには/吉野 弘

¥1,313
Amazon.co.jp



「結婚して良かったな」

  


 
この動画を初めて見たのはたぶん4年以上前です。
懐かしい。

 


 

ブログ連続更新記録は7日であっさり終了・・・

 

ある行動を習慣化するためには21日間

繰り返すことが必要ということのようなので

(インキュベートの法則) まだ、だいぶ

遠かったですねうう

 

 

 

一昨日、5ヶ月の赤ちゃんと握手をする機会が

ありました(*´∀`*)

 

同じ空間にいるだけで、その場にいる人たちを

笑顔に、そして幸せな気持ちにしてしまうのだから

赤ちゃんというのは本当に凄いですねにへ

 

もっとクラニオに磨きを掛けて、将来は

赤ちゃんや子供、妊婦さんや子育て中の

お母さんのサポートもできればいいなと

考えていますきら