2015-08-27 21:08:21

人の心身

テーマ:整体について

身体にイイことって何を指しているのかとか、ストレッチをする前にストレッチをする身体になっているのかとか、人の身体のことを考えていると気になってしまうことがあります。




「あら木が子供の頃の人と今の人は同じ人なのか。」




と言う問題です。

生物学的には同じでしょう。

構造(解剖学)的にも機能(生理学)的にも同じだと思います。

でも、環境が変わったことによって、明らかに違っていることもあると思います。




例えば

一日の運動量

一日の食事量

一日の睡眠時間

運動量の変化による筋肉量・体脂肪率

食事の違いによる吸収される栄養素

自宅や仕事場の空調の違いによる環境温度

スマホ・パソコン・テレビの普及による情報量

新し医療の進展による寿命




もうちょっと具体的に書くと




一日に歩く歩数は劇的に減っています。

同じように一日の運動量(身体を動かす量)も減っています。

そのことも影響してか、体脂肪率が高い人が増えているように感じます。

また、足指のグーパーが出来なかったり、身体が硬かったりなど、運動機能が落ちている人が多いように感じます。




整体師として仕事を始めた15年前であれば、腰痛の人にはストレッチを先ずお願いしました。

でも今は違います。

ストレッチの前に一日の運動量・身体を動かす量を増やしてもらいます。

具体的には歩くことから。

そうやって少しずつ筋肉量を増やしていくことが大切です。

筋肉量を増やすって言うと、ついボディビルダーのようなことをイメージしがちですが、そんなことは目指していません。

30%だった体脂肪率を25%にしてもらうことです。

見た目はそんなに変わりません。




今の人は変わってしまったと思うと間違うことがあります。

構造も機能も変わっていません。

環境によって変わってしまった身体の”状態”はあるかもしれません。

状態は変化をさせることが出来ます。

そこのお手伝いが整体師の仕事です。




△△△ スクール見学 △△△
てあて整体スク-ル 東京校 体験見学会 毎週土日月 >>> 
整体スクール 名古屋教室 体験見学会 9月22~25日 >>>

△△△ アレクサンダー・テクニーク グループレッスン △△△

セラピストのためのアレクサンダー・テクニークWS 9月22日 >>>  

【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

△△△ ストレッチ教室(チャリティー) △△△

コア・ストレッチ教室 東京   >>>

コア・ストレッチ教室 名古屋 9月22日 >>>   


△△△ 大人バレエな人達のためのテキスト △△△

『 大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと体の使い方』 >>>  

『 35歳からのバレエ入門 』 >>>

てあて・あら木さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。