テーマ:
公園に子供連れてったら
既に splash pad解禁!
お日様は出てたけど風が強くて寒いのに、
子供にはそんなこたーカンケーないとばかり、
準備してないし、と呆然とする母を尻目に
早速ダイブです。






一昨日くらいから FB 上で、
小売大手のTarget(ターゲット)をボイコットしようと呼びかける記事を目にします。

Targetは主婦の憩いの場wのような大型小売店で服、コスメ、雑貨から子供のおもちゃや子供服、ベビー用品、食品まで何でも揃うお店で米全土に展開しています。

同じ小売業でもWalmartとはちょっと違う、質の良いものがあるのがTarget。暇さえあればただブラブラしに行ってしまいます。


さて、何故ボイコットなんでしょ。
私もボイコットしなきゃなんないかな?


フタを開けてみればこのキャンペーンはアメリカン•ファミリー•アソシエーション(AFA)というプロテスタント系メソジスト教会が母体となっている団体が呼びかけているもの。
ボイコットの理由は、Targetがトランスジェンダーの人が自分の心の性に合ったトイレを使うことを認めると自社のホームページで表明したこと。
AFAはこのTargetの行為が、小児性愛者や性暴力を振るう人に絶好のチャンスを与え、子女の安全を脅かすとして、 Targetがこの方針を撤回するまでボイコットしようと呼びかけています。


では、なぜターゲットは今このような発表をしたのでしょうか。

アメリカ南東部にあるサウスカロライナ州議会が、先月末、トランスジェンダーの人に自分の心の性に合ったトイレを使わせないという法案を可決しました。
これを受けてターゲットは、以前から公にしていた自社のトランスジェンダー受け入れ体制をHPで再表明したのでした。



さぁ、私はボイコットするか?


しないー笑 ターゲット好きすぎるwww

私はLGBTの人達に対して社会がもっと受け入れて、理解を深めるべきと思っているので、そもそもノースカロライナがあえてトランスジェンダーの人の権利を否定するような法案を可決したことにウンザリ。

AFAの言い方はともすればトランスジェンダーと性犯罪者を結びつけるもので、差別的でもあります。


本当に自分の信条にそぐわないビジネスを潰したいならボイコットは賢い手段ではない。Targetのあのロゴが目に入るだけでTargetに買い物に行きたくなってしまう人は私を含めいっぱいいると思いますょw

ボイコットが賢明な手段でないのは、去年あたりにあったフライドチキンチェーンchick-fil-aのボイコット騒ぎでも明らかになったばかり。

こちらも『キリスト教vs性の自由』で、 チェーンの代表が『キリスト教の信念に基づいて男性と女性によって構成される夫婦をサポートする』と発表したことを受け、ゲイの人達が chick-fil-aをボイコットすると騒ぎ立てました。
でもchick-fil-aの食べ物は他のチェーンよりクオリティーが高く、大ファンがたくさんいます。ボイコットの呼びかけには、自らがゲイで代表の意見に反対の人も『え、でも食べたいしw』、結局チェーンの売上はボイコット騒動の最中から上がったそうです。

支持しないなら行かなきゃいいってそれダケのことですよ。



【英語の話】『ゲイ』

日本では『ゲイ』と言えば
『男子のことが好きな男子』を指すことが多いですよね。
英語の"gay"は男性でも女性でも、恋愛や性的対象として同性を好む人のことです。

『ホモ』もそうですよね。英語の"homosexuality"はギリシャ語で同じを意味する"homo"が語源です。なので男女の分け隔てなく使用されます。


【英語の話】『性』
SexとGenderはどちらも『性、性別』と訳すことができますが、その中身は同じではありません。
Sexは身体的特徴に基づいた科学的な性の分類であるのに対し、Genderは(外面の身体的特徴とは関係なく)人それぞれが感じる自らの性別や、性によって社会から期待される『男は、女はこうあるべき』的な概念を指す言葉です。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

『ニックネームとかもう恥ずかしい年頃の30代半ば女』さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。