2012-01-18 21:36:03

なぜ、長財布を使う男は「貧乏」になるのか?

テーマ:メンタル
6万部突破! 書籍:ピーター・セージ著『自分を超える法』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478016534/julia03-22/ref=nosim

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ◆◆ピーター・セージ・ジャパン オフィシャルメールマガジン◆◆
┃    ピーターのプロフィール→ http://teampsj.com/about
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは。
ピーター・セージ・ジャパンの相馬一進(そうまかずゆき)です。


ここ数十年の話だと思いますが、
「お金持ちの男性は長財布を使う」という、
トンデモな迷信が流行っています。


今日のメルマガでは、こうした迷信を鵜呑みにしてしまう人が
なぜ貧乏になるのかについて、お伝えします。


私自身、色々なセミナーのプロデュースをしてきたこともあり、
世界各国の億万長者の男性の財布を、見る機会が何度もありました。


その結果として、長財布を使っている海外の億万長者の男性は
「1人も」いませんでした。


そう、「1人も」いなかったのです。


海外の億万長者の男性は、皆さん、二つ折りの財布を使っていました。

たまに、マネークリップを使っている方はいましたが、
長財布を使っている方には「1人も」会いませんでした。


一昨日、ドバイに住んでいるピーターと
食事をしながらミーティングをしましたが、
彼が使っている財布も、やはり二つ折りの財布でした。


海外では男性は「二つ折りの財布」を使うのが普通ですが、
なぜ、日本の男性だけが「長財布」を使おうとするのでしょうか?


不思議だと思いませんか?


「相馬さん、もったいぶらないで答えを教えて下さい」と
思われるでしょうから、答えを言いますね。


言ってしまうと敵を作るのですが……

「メディアによる洗脳・プロパガンダ」なのです。


日本では、バブル期くらいから、雑誌やテレビなどを中心にして
「できる男は長財布を使う」、「お金持ちの男の必須アイテムは長財布」
などと、繰り返し、繰り返し、すり込まれてきました。


海外では、長財布は、女性が使うことがあっても、
男性が使うことは少ないのですが、
日本の男性は、メディアに騙されているのですね。


こうした洗脳に気づかず、仕掛けられて長財布を買ってしまう人が、
世の中には沢山います。


残念ながら、仕掛けられているのにも気づかず、
ムダな物にお金を浪費してしまっては、お金は貯まりません。


誤解しないで下さいね。


もちろん、長財布を使う人全てが貧乏になるとは言いません。


「長財布はかっこいい」という美意識で買う人は違うでしょう。


「長財布の中に、常にピン札を入れておいて、
相手に綺麗なお札を渡してあげたい」という人も違うでしょう。


ですが。


「お金持ち=長財布」と盲目的に信じてしまう人は
残念ながら、洗脳されやすい人、仕掛けられやすい人です。


こういう人は、「本当に、長財布を使うとお金持ちになれるのか?」
ということについて、まともに考えないからです。


インターネット上にも、「これをすればお金が稼げます」という、
(ある意味で詐欺のような)情報はたくさん出回っています。


そして、「本当に、それをすればお金を稼げるのか」と、
考えもせずに商品を買ってしまう人は、いつも騙されるのです。


周りの情報に騙されず、ぜひ自分でよく考える習慣をつけて
頂きたいと思っています。


【追伸】
ちなみに……

「ピン札は、綺麗なので良いものである」というのも、
私は違うと思っています。


日本ではピン札がたくさん出回っていますが、
海外のお札はみんなシワクチャです。


今の日本の中流・下流階級の家計を苦しめているのは、
まさにこの「新品が好き」「綺麗な物が好き」という
日本人特有の悪しき考え方です。


新しい車、新しい家、新しい家電、新しい服など、
お金がなくても、とにかく綺麗で新しい物を買おうとします。


私が知る限り、お金持ちの階級でもないのに、
ここまで新品や綺麗な物を買おうとする人種は、
日本人以外に存在しません。


日本では、

▼新しいゴルフのドライバーは、1回打っただけで、
 一気に10万円くらい値下がりします。

▼新しい車は1日乗っただけで、
 一気に100万円くらい値下がりします。

▼新しい家は、1日住んだだけで、
 一気に1000万円くらい値下がりします。


このように、極端に値下がりする理由は、
みんな盲目的に新品を信仰するため、
中古品に対する需要が少ないからなのです。


日本では、十年落ちの中古車を買おうとする人はいませんが、
海外なら十年落ちでも、まだまだ値段がつきます。


逆に、新品にこだわらなければ、非常に安く物が買えるのが
日本という国なのですから、それをうまく使いましょう。


経営において、過剰な品質が原価高を招き、
結果として利益を切迫してしまうのと同様ですね。


新品信仰は、中流・下流階級の家計を切迫しますので、
気をつけましょう。


このように、ちまたの情報や迷信に対して、
「これって、本当?」と考える習慣をつけることで、
騙されにくくなります。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼大好評! 書籍:ピーター・セージ著『自分を超える法』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478016534/julia03-22/ref=nosim
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼ピーターのDVDがTSUTAYAビジネスカレッジでレンタルできます!
http://tsutaya-college.jp/item/2011/08/post-167.html
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼このメールは商用の場合を除き、転送、転載は自由です。

┃私達は、商品やサービスの品質を上げることにこだわっています。
┃そのため、広告宣伝より口コミの紹介を大切にしてきました。

┃あなたが、ご友人・ご家族・お知り合いに、このメルマガを
┃紹介して頂けたらたいへん嬉しく思います。
┃メルマガの登録はこちらです。
http://teampsj.com/rule/workbook.html
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【運 営】株式会社PSJ ピーター・セージ・ジャパン
┃【URL】http://www.teampsj.com/
┃  メールアドレスの解除はこちらからできますが、
┃  解除すると、2度と登録することができませんのでご注意下さい。
┃   http://www.petersage.jp/eam/fr/btop/JshWKk
┃【メール】bb@teampsj.com
┃【文 責】相馬一進
┃All Content (C) 2012 ピーター・セージ・ジャパン. All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実践ワークブック無料プレゼントピーター来日決定!
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

3 ■長財布、効果ありましたけど・・・

たまたまと言われるかもしれませんが、
僕は長財布を持ってから、お金が回るようになりました


僕は会ったことないですが、ドバイの金持ちや、
日本でも、上場企業のトップなどの、何億も稼ぐ、
すごいお金持ちは、財布には無頓着かもしれません



でも一般人が、潰れかけている自分の小さな会社を、
年商数千万~数億レベルにする程度の、
もしくは、サラリーマンが今の1.5倍ほどの年収を得る程度の、
ささやかなお金の望みを叶えることを目的とするなら・・・


ドバイの金持ちを引き合いに出すのは、
ちょっと間違ってるんじゃないかと思います




もちろん、僕の例はたまたまかもしれません
自分の努力もあって、こういうこと(リンクしてます)になりました


なので長財布の金運アップの効果を強く肯定はしませんが、
強く否定することに対しては、違和感を覚えます


 

2 ■無題

自分もヨーロッパの長者番付けにのる人を知っていますが、くだびれたビニール袋にカードや現金を入れていたり、スーパーのレジ袋を使っている何店舗も店を出す経営者もいますし、本人が管理しやすければ、良いのではないでしょうか。もちろん、会社の営業などの職種によっては、お客様に財布を見られる方もいると思うので、なんでもいいとは一概に言えないかもしれませんが、基本的には長財布でなくても、ブランド物でなくてもいいと思いますし、それでお金持ちになるというのは、イメージから入りましょうと言っているのと同じだと思います。でも本当のお金持ちのお金への気持ちは分からないと思いますね。

1 ■長財布

はじめまして。わたしのブログにも財布のことが書いてあります。検索したらたどり着いたので、コメントさせていただきました。

コメント投稿

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。