資金繰り悪化に悩む社長さんの良き参謀、広島の元銀行支店長である村上弘基が、銀行取引における心理戦必勝法を伝授いたします!

私は、銀行時代の30年間、1,000社の企業分析・サポートに携わり、現在各分野のエキスパート300名と連携している、広島No1の金融プロデューサー『むらかみ ひろき』です。


テーマ:
Vol.356 

みなさ~ん 
おはようございます 


いつも全国で活躍している
コンサルタントはレベルが違うなぁ~ 

と感心させられている 

広島No1の
金融プロデューサー 

Team経営参謀
村上弘基です 



先週末は
日頃からお世話になっている 

広島大家の会 代表の
横山顕吾さんからのお誘いで 


第49回広島大家塾
参加して参りました


大家塾② 

 
(広島大家塾の
 ホームページはこちらから・・・)  



この会は
 
横山さんが中心となって 

広島における賃貸オーナーや
不動産投資家の方が

(職業は各々違いますが・・・)

本当の資産家を目指して 

毎月一回 

定例的に
勉強をしている学び舎で  

 
今回のテーマは 


「貸し手側も投資です 
 究極の事業経営リスクマネジメント!

 資金繰り改善セミナー」
でした 


最初


「おゃ~これって 
 もしかしたら 

 私と同業者のセミナー?」


と思っていたのですが 

何が何が 
実際に話を聞くと 

全国レベルの高さを 
まざまざと見せつけられましたね




今回の講師の方は 

㈱MEPたちばな総研
たちばな社長さん  

もともと自分も
多重債務者であることを公言し 


「私は資金繰りコンサルタント 
 
 別名 
 自己破産させない屋!」



をキャッチフレーズに 

全国で活躍されている
コンサルタントです 


㈱MEPたちばな総研 


ちなみに 

たちばな社長さんは 
こんな方で  

たちばなはじめ 


㈱MEPたちばな総研の
ホームページはこちらから・・・ 




そんなちょっと
怪しそうな社長さんですが 

ここで今回の話の一部を
ご紹介してみますね 


「みなさんはご存知でしょうが 

 契約違反は民事上の違反行為ですから 
 契約違反に刑事罰はありませんが

 法律違反は刑事上の違反行為ですから 
 法律違反に刑事罰はあります 


 簡単に言うと
 
 お金を借りる時に 
 銀行等と契約をするでしょう?

 実はあれって 

 無理して守らなくて 
 いいって事なんですよ 


 道義的な問題が
 あることは間違いないけど 

 法的な問題はない! 


 契約上の基礎知識として 

 契約は約束ではないという事が
 うたわれております 

 これって
 もし契約違反をしたからと言って 

 違反された側が
 ドカドカ家に乗り込んで 

 金目の物を
 強奪していったりしたら 

 それは『自力救済の禁止』
 と言って法律違反なんです    
 

 要は初めは返すつもりだった 

 でも業績が伸びずに
 予定通り返済出来ない 

 っていう場合は

 不可抗力だから 

 契約通りに
 お金を返さなくても良いんです 

 貸した側の言いなりに
 なる必要はないんです・・・」  


ねっ!
みなさん納得でしょう 

大家塾 


私も以前ブログにて

この事を書いているのですが 

みなさん
覚えていらっしゃいますか


(6/22のブログ
 
 借金は返せなくても 
 別に犯罪ではないですよ!はこちら・・・)
 


実は
通常の資金繰りと違って

有事の資金繰りを
改善させるためには 

数字よりも 

法律と金融知識を
知る事からなんですね 


みなさんも
ぜひご注意くださいね 



それではみなさん、また明日・・・


村上名刺① 
(1day体験コンサル ¥21,600円)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Team 経営参謀!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。