2011-03-10 17:00:08

「あうんの呼吸」な仲間たちと

テーマ:├アスリートコーチング

昨年の10月に立ち上げた 【LONDON「38+」PROJECT】


http://www.teamflow.jp/PDF/38_london.pdf

ロンドン五輪のメダルを目指しているアスリートをサポートしよう!


そして、日本過去最高のメダル数38個を目指そう!



という想いで、


100人を越えるメンバーが日々全国でさまざまな活動をしています。



アスリートとのコーチングセッションをしたり、


スポーツ関係者とのすばらしい出会いをコーディネートしたり


HPを制作したり、


イベントを企画したり、


・・・


早朝から深夜まで、


セッション、打ち合わせ、スカイプ、メールなどで


いろんなやりとりがされています。



そんな中、最近よく感じることが、


プロジェクトの仲間との「あうんの呼吸」。




「あっ、あれフォローしないと!」


って思ったら、


直後にそれをフォローしてくれたことを知らせるスカイプチャットがメンバーから飛び込んできたり、


「う~ん、少し頭整理したいな」


なんて思っていると


「ちょっとスカイプではなしませんか~?」


なんてメールが飛び込んできたり、




深夜、早朝関係なく、


「あうん」なやりとりができたりすると、


さすが、コーチのあつまりだなー


ありがたいなーって思います。



順調に進んでいる時もチャレンジングなことに直面した時も含めて


まるでチームスポーツをやっているかような


なんとも言えない一体感。



心でアイコンタクトをとっているような感じかも。


こんなメンバーと一緒にプロジェクトができて


本当に幸せだなーって、




最近つくづくそう思います。



YO(柘植陽一郎)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

【チームフロー】プロコーチ養成スクールさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

E-mail
お名前