八丈島観光協会blog

team8jo project presents


テーマ:
八丈島は梅雨まっただ中、島は霧に支配されているかのようです。この時期は飛行機の欠航も気になりますが、シロアリの大量発生も頭の痛い現象です。昨夜も温泉施設で大発生して、対策におおわらわでした。シロアリに家がやられることも良く耳にします。
そこで、八丈島の昔の家の様子をのぞいてみましょう!玉石垣で有名な大里地区にある、ふるさと村でごらんいただけます。営業日はお茶のふるまいや、八丈太鼓の体験も出来ます。無料ですのでお気軽におでかけください。

母屋  風通しを良くするために、玉石の上に柱をのせる形式

カンジョ (便所) と マヤ (牛小屋)
 
 高倉 (食糧貯蔵庫)
 
 五右衛門風呂
 
 母屋の中の様子
 
ふるさと村 営業時間ほかご案内

敷地内入場自由 入場無料
アクセス:町営バス「大里」バス停から徒歩5分
駐車場あり
金・土・日・祝祭日 午後1時~4時 は地元の方のおもてなしがあります。
 

いいね!した人  |  リブログ(0)

八丈島観光協会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります