これまでは、脂質や糖質を抑えた低カロリーの食事をすることがダイエットの基本、と考えられてきました。

しかし、最近の研究では血糖値の上昇が肥満と深い関わりがあることがわかっています。

中でも、私達が生きていく上で欠かすことのできない「三大栄養素」のうち、摂取することで血糖値の上昇を招くのは、糖質だけだと言われていることから、糖質を制限する「糖質制限ダイエット」というものが一時期流行をしました。

とは言え、糖質も私達に欠かせない成分であることから、摂取量を抑えてしまうのは色々な問題もあります。

そこで考えられたのが、「食べる順番」です。

つまり、血糖値を急激に上げるのを避けるためには、糖質は食事の最後に食べるのがよいのです。

ちなみに糖質とは、炭水化物から食物繊維を抜いたもので、主にパンやご飯、麺類などのいわゆる主食と呼ばれるものです。

なお、血糖値の上昇を抑える食べ方の順番は、

  1. 食物繊維
  2. たんぱく質
  3. 炭水化物

と言われています。

食物繊維が豊富な野菜を食事の最初に食べることで、血糖値の上昇を抑えるだけではなく、脂質や糖質の吸収も抑える効果が期待でき、次にたんぱく質を摂ることで筋肉量を減らさずにダイエットを行うことができるのです。

AD

ダイエット

テーマ:
ダイエット中に食事にも注意しているのに、そもそもなぜ太るのか?



摂取カロリーが消費カロリーを上回ると、消費されなかったカロリーが脂肪として蓄積するため太ってしまう、ということは一般的によく知られている話です。

しかし、「ダイエットをしても痩せられない」という話もよく聞きませんか?

食事の量を減らしても、運動を頑張ってもどうして痩せないのか・・。

その理由があれば是非知りたいと思っている方は多いはず。

実は、人が太ってしまうのは、必ずしもカロリーだけが問題ではないからです。

それでは、どうして人は太ってしまうのでしょうか。

①基礎代謝が低い

基礎代謝とは、生命を維持するために使われるエネルギーのことを指し、黙って座っているだけでも寝ている時にもエネルギーは消費されています。

基礎代謝は1日に消費されるエネルギーの約70%を占めていることから、基礎代謝が高い人ほど痩せやすいと言えますが、一方で体温が低い人や便秘・冷え症の人、汗をあまりかかない人などは基礎代謝が低いため、太りやすいと言われています。

また、基礎代謝は年齢によって異なり、10代で代謝量のピークを迎えた後下がり始め、30代を境にぐっと落ちるとも言われています。

②ファストフードやインスタント食品の摂り過ぎ

気軽に食べられるファストフードやインスタント食品には、脂質や糖質が多く含まれています。

勿論、これらが太る原因の一つであることは間違いないのですが、ファストフードやインスタント食品には、ビタミンやミネラルの含有量が少ないため、脂肪の燃焼が促進されないことも大きな原因と考えられています。

③筋力不足

筋肉の量が少ないと、摂取した脂肪が燃焼されなくなるため太ってしまいます。

また、足のふくらはぎの筋肉が少ないと、心臓から送られた血液を心臓に押し返す力が弱まってしまうため、血液に老廃物が溜まりやすくなってしまい、むくみやセルライトの原因となってしまいます。



④ストレス

私達の体は、ストレスを感じると「コルチゾール」というホルモンを分泌するようにできています。

コルチゾールは、食欲を抑えるホルモンである「レプチン」の分泌を阻害するため、いくら食べても満腹感が得られなくなってしまいます。

また、強いストレスを感じた場合、それを身体の危機と認識した脳の働きによって、生命の維持のために脂肪の分解を抑制するように働きかけることがあり、食べた分だけ脂肪を蓄積しやすくなるとも言われています。

⑤女性ホルモンの乱れ

女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンの2種類がありますが、このうち丸みを帯びた女性らしい体つきを作るエストロゲンの分泌量が減少すると、Aldh1a1(アセトアルデヒド脱水素酵素1)が活性化され、内蔵脂肪が増えやすくなることがわかっています。

さらに、女性ホルモンに乱れが生じると、自律神経の働きにも影響を与え、特に交感神経の優位性が失われると脂肪の分解が鈍るため太りやすくなると言われています。

⑥血糖値の上昇

最近の研究で、人が太る原因に血糖値の上昇が深く関わっていることがわかっています。

食事をすると血液中に糖が流れ、血糖値が上がります。

この時、その糖を分解して血糖値を正常に戻すため、膵臓からインスリンというホルモンが分泌されるのですが、インスリンには脂肪を溜めこむ性質もあるため、大量に分泌されると太りやすくなってしまうのです。

このように、「摂取カロリーが消費カロリーを上回る」ことだけが、太る原因ではないのです。

食事制限をしても、こまめに運動をしても痩せられない方というのはその他に原因があるはずですから、カロリーだけにこだわらず、様々な点から太ってしまう原因を探ることが大切です。
AD
{97552FF3-A21F-4782-BB12-56248C4DB16C}

ダイエットというと食事制限や我慢が辛い…とついつい楽な方法を求めてしまいがち。なかなか良い方法を見つけられない人が多いと思います。
しかし、自分の好きな物を食べ続けながらでもスリムになれるダイエット方法があるんです。

キーワードは「食べる時間帯」。これをコントロールすれば甘い物や自分の好きな物を食べ続けながらでも、体重が落ちていくのだとか。
なぜ効果が現れるのか、食べる時間をどのようにコントロールすれば良いのかを今回詳しくご紹介します。

■やり方

やり方は簡単。15時以降から低カロリーな食事を心がけるようにしましょう。
そのため昼食も自由に食べてOK。ラーメンやカツ丼など油っこい物を食べても大丈夫です。こうして日中に好きな物を食べて、夜のちょっとした我慢の時間に備えます。
15時を過ぎたら節制開始。夕飯は22時までに食べる事を徹底します。量も出来る限り少なく、サラダ中心のメニューなどを取り入れましょう。
このように食べる時間とメニューを調節していくことで痩せ体質につなげることができますよ。


■脂肪を溜め込む細胞を騙す


では、食事の時間帯をコントロールするとなぜダイエットできるのでしょうか?最も重要なポイントは「BMAL1(ビーマルワン)」という細胞の働きにあります。
この細胞は「脂肪を体内に溜め込む」というダイエットの大敵となる働きをするため、食事の時間帯にこのビーマルワンが体内に多く存在した場合、食べれば食べるほど脂肪が増えていってしまうのだとか。
しかしこの細胞の働きや数を抑制する事が出来れば脂肪を溜め込む量を抑制することができますよ。

■時間帯によってビーマルワンは大きく増減する

基本的にビーマルワンは朝目覚めた時に最も少なく、寝る時間に近づく程増えていくという性質を持ちます。
具体的な時間でいうと、朝の6時に急激なスピードで数が減り始めます。そのまま減り続け、昼間の14、15時に最も少なくなるのだとか。
15時以降になると今度はビーマルワンは数が増えていきます。そして夜の22時から深夜2時にかけて最も数が増えるのです。この働きに合わせて食べる量を調節していきましょう。

■夜食べないことはストレスになる?

多くの人が昼より夜のご飯を豪華にしたり、お酒を飲んだりすることから、夜食べないとなるとストレスを多く感じそうですね。
しかし夜の時間帯をちょっと我慢すれば、翌日は朝から好きな物が食べれる…。そう考えると、夜に食べる量を我慢するのが楽になるはずです。
もしおやつを食べたいと感じたら早めに食べれば大丈夫。食べる時間帯に気をつければ自分はダイエットをしているのだという事すら忘れて、食欲のままに食べられますよ。

■リバウンドしないのか?

そもそもリバウンドとは食事を我慢したストレスが爆発し、一気にたくさん食べてしまう事ではないのだとか。リバウンドとは急な体重減により筋肉まで落ちてしまい、基礎代謝が下がりこれまでと同じ量を食べていても太ってしまうという現象のことを指します。
つまり急激に体重を落としてしまった場合にリバウンドを防ぐには、基礎代謝を上げるか、さらに食事量を制限するかが必要になります。
ランニングなら20分程度、筋トレは腹筋であれば10回といったような簡単な筋肉トレーニングで基礎代謝を上げていきましょう。


いかがでしたか?

食べる時間を気にすることにより自分をコントロールする習慣を身につけることもできます。
また時間をコントロールすることで自分の生活にもメリハリをつけることができますよね。
ぜひ参考にして健康的にダイエットしましょう。
AD
今日は素敵な人に出会ってきたこやっちですニコニコ


先月お会いさせていただいたクリスタルボウルの演奏者でもある麻美さんと一緒にランチをしている時に、今日のライブペインティングのお話を聞きましたアート



毎回銀座などで展示会を行っている八坂圭さんという画家が、麻美さんと一緒にパフォーマンスを行ってくれるということでしたビックリマーク



八坂圭さんは福岡にお住まいで、都内には年に1度くらいしか来ないので貴重な1日でした。

八坂圭さんはこんな感じでした。
金持ち父さん実践会 Team Prosper3-八坂圭


麻美さんの演奏中に描いた絵はこちらです。
金持ち父さん実践会 Team Prosper3-picture



音のイメージに合わせて描いてくださいました。
お店の感じとかエネルギーが溢れていて、イメージが湧いてきたそうです。
少しお話しているときも、急に描き始めていました。



ご本人は今日までしかいらっしゃらないですが、絵は2月27日まで展示しているそうです。

宜しければご覧になってください。
CAMARADA



演奏直後にクリスタルボウルについて質問されている麻美さんです。
金持ち父さん実践会 Team Prosper3-麻美さん



明日へのクリックをお願いします。
人気ブログランキング

人気ブログには信頼できる情報満載!ビジネス急上昇ランキング

人生のケチ

テーマ:
明日はちょっと仕事お休みもらったこやっちです!


この前凄く心に響いた言葉がありました。

テレビで見た人もいるかもしれませんが、谷津干潟をごみの山からラムサール条約の登録地にまで戦い続けた人の言葉です。

この方は森田三郎さんという方で当時郵便局員だった時に幼い時に遊んだ谷津干潟が見るも無残な姿に変わってしまった事に落胆し、大量のごみを一人で片付け始めました。
周りの人からはバッシングや冷たい視線を浴びながら、たった一人で誰に何を言われようとも純粋に谷津干潟を守りたい一心でごみを拾い続けました。


時にはごみを拾っている時に缶を投げられたり、拾ったごみをまた戻されたり・・・


たった一人で干潟のごみを拾うにはあまりにも無謀な挑戦だと思います。
しかし森田さんは諦めない!

そんな時に近所に住む女性2人が森田さんに所にやってきて、
「私たちにも手伝わせてください!」と優しくそして勇気付けられる事件がおきました。

その後徐々に手伝ってくれる人が増えて、干潟に魚やかに、鳥達が戻ってきました。

この時はすでに10数年経っていました。
今でも森田さんはごみを拾い続けているそうです。



そんな森田さんの言葉です。


「人生のケチにはなりたくない!」


どんな意味があるかというと、自分の人生にも拘らず何も挑戦せず、努力せずただ何となく生きている事はもったいない。
折角生まれた人生、たった一度の人生だから自分のやりたい事に一生懸命に挑戦してみよう!

そんな想いが詰まった言葉でした。


私もまた目が覚める言葉でした。
もっともっと自分の可能性に挑戦して行こうと心に決めた言葉でした。


明日へのクリックをお願いします。
人気ブログランキング

人気ブログには信頼できる情報満載!ビジネス急上昇ランキング