1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-01-14 01:20:22

寒中見舞い申し上げます

テーマ:想い・ビジョン
新年があけて、はや2週間・・・


本当に早いですね~


寒中見舞い申し上げます。


本当に寒いですね~


年末に色々と1年を振り返ると、あんなこと、こんな事あった訳です。

『何の為に、この命を頂いているのか?』『何の為に今の事業をしているのか?』

を見返る事ができたのです。ありがとうございます。


さて、今年の抱負は
①絶対に本を出す(出版のメドをつける)ずっとお声かけてもらったのにすみません。


②ASEANでの北海道拠点をベースに仕掛けているプロジェクトに黒字のメドたてる。

③産地での品目毎の利益額を1.5倍にする。

④2020年/世界の中での北海道にとって必要な課題を想定・抽出して、
 次のビジネスモデルの計画を2つ固める
です。

■書籍のご紹介
『グローバリズムと北海道経済】という本の中で、北海道経済においてのビズカフェの役割について記載されていますので、興味のある方は読んでみてくださいませ。
http://www.nakanishiya.co.jp/book/b177870.html

ビズカフェ新年会を1月19日(火)に実施しますのでぜひ是非ご参加くださいませ~
真面目な1部。そして楽しく繋がっちゃう第二部です!
色んな道内外のゲストも参加してくれますよ~
https://www.facebook.com/events/684613088320552/?ref_dashboard_filter=upcoming


■お願い■
こんな私でも、お役にたてる事があればぜひ、お声かけ頂きたいのですが

しかし、2月は海外出張等で不在にする事も多く、お返事等が遅くなります。

お急ぎの方はお早目にご連絡頂ければ幸いです。

昨年度も、年配の方からお問い合わせを頂きましたが、

『今、すでに入ってる業務で忙しいのですぐには対応は難しい』

とお話したら、対応・お返事が遅いとお怒りになられてしまいました。

こんな事があっては本当に申し訳ないのです。すみません。
AD
2014-11-02 16:56:30

2014年・35歳の誕生日の抱負

テーマ:想い・ビジョン
ずいぶんと遅くなってしまいましたが、誕生日のお祝いをたくさんの方にして頂きました。
心温まるメッセージ、お祝いの品、会を作ってくれた方々、本当にありがとうございました。

いつも以上に『支えられて生きている』事を実感した、誕生月でした。

そして自分より優秀な人たちと仕事ができ、たくさんの事を学ばせて頂ける事が
本当にありがたいです。まだまだ未熟ですが、未熟なりに階段を引き上げて頂いている
そんな気がします。

5年後(40才)、15年後(50歳)への自分への備忘としても、
出張の間に整理した事を残しておこうと・・・

来年は『ミラノ』!引き続き『ASEAN』!
国内でも、少子高齢化によるマーケットの縮小の中でやる事目白押し!
絵図は見えたので、風呂敷はとりあえず広げておいて、まい進します。


■35歳の抱負
(行動規範)
・自分の周りの大切な人たち(会社・コミュニティ)の営みを守る
・最大限の人を幸せにできる事に自分の時間・命を投資する。
・若者がチャレンジできるよう・心に火を点せる自らとして行動・言葉を発信していく。

(仕事面での実現)
・北海道発・グローバルベンチャーを育てる。
 →その1社を目指して、単独資本にこだわらず、外部資本の調達等に本格的に動きます。
・他地域と連携した事業展開
 →道内、国内のみならず、すばらしい方々と共に(国内/国外(ASEAN)~EUまで
  仕事で世界中を旅する。今動いているプロジェクトをもっと動かしていく。

(個人面での実現)
・メディア・情報発信の仕組み化
 →書籍を出せっていわれますが、『ほぼ月刊ビズカフェ』復活させようかな?
・志を受け継ぎ、共に戦ってくれる人材の育成・輩出
 →大学の講義等ですばらしい生徒・若者と時間を過ごす事ができる一方で
  自らの血を残していかないと・・・笑。


◆過去のアーカイブ(とても恥ずかしいが恥ずかしさをさらす)
34才の抱負(2013年・事業フォーカス/V字回復)
誕生日の時に頂いてたメッセージやコメント、手紙、お礼のお返し。
ずっと気になって、後ろ髪ひかれる想いだったけど、この二日間でお返しできました。
人は生きてる以上、誰かを傷つけてしまう事もあるけれど、
挑戦する心を、未来への目標を照らす灯火を求める人にともせるような自分でありたい、
その為に自分自身もチャレンジを忘れない•新しいコトをし掛け続けていく。
という、34歳の抱負。
そして、志を共にするたくさんの仲間がいる事に感謝できるのは、
たまに立ち止まった時や、節目なんだ。

33歳の抱負(2012年・断捨離の年/創業以来初の大赤字)
たくさんの方に、33才の誕生日祝いをしてもらって、ありがとうございました。
人間的にも、経営者とても、まだまだ未熟ですが、
家族、友人、社員、愛弟子達、仲間のおかげで33歳を迎える事ができました。
32歳の1年は、色んな苦しみがありました。
「自分はクソ野郎だ」と何回思った事でしょうか、これからもそう思うかもしれませんね。
時代は大変ですが、次世代の為に、困難を超えていきたい
より、自分の命を何に使うかをフォーカスしていきます。第一弾は献血でした(笑)
という事で、仕事にも命かけていきます。
そして、私の志を受け継いだ子供も3年以内に誕生するに違いないという事を願って・・

32歳の抱負(2011年・大震災の年/事業多角化)
http://ameblo.jp/team-kazoo/archive1-201110.html
31歳の抱負(2010年・ビズカフェから独り立ち・事務所移転)
http://ameblo.jp/team-kazoo/archive4-201010.html#main
30歳の抱負(2009年・ビズカフェ理事へ)
http://ameblo.jp/team-kazoo/archive2-200910.html#main
29才の抱負(2008年・共同創業者との別れ/黒石加入)
28才の抱負(2007年・会社設立の年)
AD
2014-10-16 11:30:00

【札幌ビズカフェについて】

テーマ:ヒト・出会い
9月27日のビズカフェ再始動イベントは、共催させて頂いたテレコムサービス協議会さんの他に

札幌証券取引所さん、北海道ニュービジネス協議会さん等、多くの協力機関

被害者の会まで結成されたパネラー・登壇者の皆様と参加された皆さんの熱気で無事終わりました。





イベントの様子は「札幌経済新聞さん」でも掲載して頂きました。
http://sapporo.keizai.biz/headline/2169/

イベントの様子は、「北海道リアルエコノミーさん」でも掲載して頂きました。
http://hre-net.com/keizai/keizaisougou/12110/


ICT人材の育成等ご一緒させて頂いている「スマ研さん」と一緒に
IT系メディア「ワイアレスワイヤーさん」にも取り上げて頂きました。
http://wirelesswire.jp/Inside_Out/201410021530.html


という事で、今後も活動を展開いたします。
AD
2014-09-16 22:41:50

生き方の軸~起業家達との出会い

テーマ:ヒト・出会い
起業家という生き方はやっぱりすばらしいなと、一緒に仕事をしている方々と話して思う。


自分の時間を何に使うのか?(起業家・社長がすばらしいのではなく、物事を主体的にとらえ、リスクをとって動いている人がすばらしい。という)



そんな起業家の中でも、社会的信頼の一つ『IPO』を目指す起業家達のイベントを


札幌ビズカフェがテレコムサービス協会さんと協働で実施する事になりました。


お時間のある方はぜひお越し頂けたら幸いです。


世代交代し、ニューエイジのメンバーと共に。


今思えば、学生時代に世の中がつまらないと思い、悶々としていた自分にとっては


すばらしい起業家達との出会いは、刺激をくれます。



http://www.bizcafe.jp/?p=3069




2014-09-11 05:39:58

この3ヶ月を振り返って…

テーマ:想い・ビジョン
FACE BOOK で繋がっている人は今更観ですが、この3ヶ月は充実した時間・機会を頂いています。

最近、何やってるのといわれるので最近のプロジェクトを…


昨日、北海道運輸局様 主催の「観光立国セミナー」にパネラーとして登壇させて頂きました。
http://neeth.biz/report/news/3932.html

色んな方と一緒に進めているプロジェクトのキュレーターと、認識しています。
・CREATIVE HOKKAIDO (http://www.creative-hokkaido.com/)
~クリエイティブを切り口にした食と観光のプロモーション事業~


・チーム サイゴンプロジェクト (http://neeth.biz/saigon/ )
~ベトナムを中心にした道内企業のベトナム等ASEAN進出~


・HOKKAIDO SNOW JEWELS プロジェクト (http://snow-jewels.biz/ )
~農業の産業化を目指した、北海道農作物の高付加価値推進~


札幌ビズカフェも世代交代し、2ヶ月がたち、よちよち歩きの状態・・・
ベンチャー支援の取組等は、継続的に行っています。
留学生の受入や、技術研修、海外インターンの話はまた今度


何をやっているかよりも何を残すか?!なので、経過報告はまた継続的に


行っていけたらと思います。


すばらしい方々、支えてくれる仲間と過ごさせて頂く時間が、


いつも自分の未熟さと可能性を感じさせてくれます。


こんな私達と一緒に働いてみたいという方、お問い合わせをお待ちしています。



それではまた(数ヵ月後に)



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇