1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-09-16 22:41:50

生き方の軸~起業家達との出会い

テーマ:ヒト・出会い
起業家という生き方はやっぱりすばらしいなと、一緒に仕事をしている方々と話して思う。


自分の時間を何に使うのか?(起業家・社長がすばらしいのではなく、物事を主体的にとらえ、リスクをとって動いている人がすばらしい。という)



そんな起業家の中でも、社会的信頼の一つ『IPO』を目指す起業家達のイベントを


札幌ビズカフェがテレコムサービス協会さんと協働で実施する事になりました。


お時間のある方はぜひお越し頂けたら幸いです。


世代交代し、ニューエイジのメンバーと共に。


今思えば、学生時代に世の中がつまらないと思い、悶々としていた自分にとっては


すばらしい起業家達との出会いは、刺激をくれます。



http://www.bizcafe.jp/?p=3069




AD
2014-09-11 05:39:58

この3ヶ月を振り返って…

テーマ:想い・ビジョン
FACE BOOK で繋がっている人は今更観ですが、この3ヶ月は充実した時間・機会を頂いています。

最近、何やってるのといわれるので最近のプロジェクトを…


昨日、北海道運輸局様 主催の「観光立国セミナー」にパネラーとして登壇させて頂きました。
http://neeth.biz/report/news/3932.html

色んな方と一緒に進めているプロジェクトのキュレーターと、認識しています。
・CREATIVE HOKKAIDO (http://www.creative-hokkaido.com/)
~クリエイティブを切り口にした食と観光のプロモーション事業~


・チーム サイゴンプロジェクト (http://neeth.biz/saigon/ )
~ベトナムを中心にした道内企業のベトナム等ASEAN進出~


・HOKKAIDO SNOW JEWELS プロジェクト (http://snow-jewels.biz/ )
~農業の産業化を目指した、北海道農作物の高付加価値推進~


札幌ビズカフェも世代交代し、2ヶ月がたち、よちよち歩きの状態・・・
ベンチャー支援の取組等は、継続的に行っています。
留学生の受入や、技術研修、海外インターンの話はまた今度


何をやっているかよりも何を残すか?!なので、経過報告はまた継続的に


行っていけたらと思います。


すばらしい方々、支えてくれる仲間と過ごさせて頂く時間が、


いつも自分の未熟さと可能性を感じさせてくれます。


こんな私達と一緒に働いてみたいという方、お問い合わせをお待ちしています。



それではまた(数ヵ月後に)



AD
2014-05-31 17:18:20

【雑感】2014年からの10年間について思いをはせてみる・・・

テーマ:想い・ビジョン
事務局長を務めているビズカフェの戦略を描きはじめてから、短期間だけではなく、
10年くらいで考えれるようになった(数年前は想像できませんでした)

社内用の日報に書いた事も、今日はまとまった文章になったので
ブログにも記載しておこうと思います。

◆今日の気づき
~目線をあげて遠くを見ながら、目先の1歩を一歩一歩踏みしめる。
2014年からの10年先=2023年(10年後)の自分の立ち位置を想像する?俺、45歳です。

2023年の北海道・日本、世界の未来を考えるのに定期的なイベントでみてみる。
<オリンピック・万博・ワールドカップ>
2014年・冬季オリンピック@ロシア
2014年・FIFAワールドカップ@ブラジル
2015年・国際博覧会(万博)@ミラノ
2016年・夏季オリンピック@ブラジル
2018年・冬季オリンピック@韓国
2018年・FIFAワールドカップ@ロシア
2020年・夏季オリンピック@日本
2020年・国際博覧会(万博)@ドバイ
2022年・冬季オリンピック@未決定
2022年・FIFAワールドカップ@カタール

◆思う事。
2014年~2018年まで
基本:ロシアかブラジルを中心に発展しているのか?
2018年~2023年まで
基本:中東かアジア?
原油に代わる新しいエネルギーが開発されたら、それは世界を変える発明になるだろう。


◆過去の提唱を振り返る(※新聞もまとめて見直してみるとおもしろい。)
2010年に提唱された、次のビジネス(投資先)の候補地(新興国)は・・・
BRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)だった。
※インドはこれからなのか?ブラジルは少し不安定・・・


◆BRICsの次のマーケットは?
色んな情報をもとに、もう少し見定めていきたい。
・アフリカ、アジアなのか?
http://www.newsweekjapan.jp/stories/business/2013/10/brics-2.php
・MIST(メキシコ、インドネシア、韓国、トルコ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M8DFCM6TTDS201.html
MISTの言葉をはじめてしったが、対象国および関連者は、マネードラゴンに翻弄されるかもしれない。

アジア(ASEAN~中東)・アフリカなんだろうと思っています。
現在、小さくも芽が出始めている、海外事業、フードビジネスを育てていく事。
ここに注力する事が、人材育成にも繋がっていくだろうから継続していきたい。
AD
2014-05-22 13:28:59

2013年度(7期)の振り返り(1部)

テーマ:想い・ビジョン
2013年度(7期)の決算がでました。


増収増益になりそうで、壁も一つ超えることができた。

前々期に色々と大変な事があって、建て直しの1年。

たくさんの方にご指導・ご協力を頂き、スタッフもがんばってくれたおかげです。



で、数字面の話は出ましたが、事業面の振り返りと計画を早急にやってしまわないと・・・

 ①価値を提供したいお客さん・社会に貢献できているか?
 ②スタッフの成長、仕事を通じての充足感を感じられているか?
 ③利益ができているか?


③は振り返りできましたが、①②は全員で振り返りたいものです。
何より、①をとても大切にしているので・・・


CREATIVE HOKKAIDO(クールJAPAN北海道)の報告会は5月20日に

農業の6次化支援や人材育成については5月22日に

無事終わらせて頂きました。

食の流通事業についてはまた機会を作りますが、数字や目標を検証中です


またご報告します。ちょっとバタバタしてます(笑)
2014-04-02 10:52:14

雑感→相談に来る前に~フレッシュな人たちに送る言葉

テーマ:想い・ビジョン
年度も月も変わったので、ブログを書かせて頂きます。


ニーズは8期目・札幌ビズカフェは16期目(法人化前も含む)に入りました。
今年は大きく環境を変え、充実した体制を作っていきたいと思います。

ここ数年のつまづきからようやく、ちゃんと歩ける体制が整ったような気がします。


さて・・・

挨拶まわりで、街中をあるいていても、フレッシュな顔ぶれの多い事

そして、そんな新人君をご飯に連れていく先輩の頼もしい事。

ニーズやビズカフェに関わっていたたくさんの学生が社会に育っていきました。

こんな風景をみながら、毎年、GW前に、
辞めるかどうか悩んでいるって相談を頂くので、先に書いておきますね。

学生・フレッシュマンに贈りたい3つの言葉(経験談より)
※あくまで個人の私見であり・この言葉を送って、
 喜んでもらえた人がいるので書きます。
 違うなと思う方はそっとブログを閉じて頂ければと思います。



1)目標や意義を見出していく事(見出せないのではなく。見出していく)

つらい事、大変な事、『こんなはずじゃなかった』(希望部署と違った)等、
思いをしても、『石の上にも3年』、やり続けて欲しいと思うのです。
でも、目標もなく3年やり続けたとしても辛い3年になってしまうので、
自分のプロジェクト・仕事に意義を見出しながら、やっていって欲しい。
何時間働いていくらもらうっていう考え方じゃなくて、
いくらの価値を出したからいくらもらえるか?
って風に考えていく事が大切なのではないだろうか?


2)ひとりで悩まず、兄弟や先輩等、相談者を作っていく
僕もそうだったんですが、自分一人の力で生きている訳ではないので
どんどん相談していく事でしょうか。


3)決断したら迷わない(戦うのか逃げるのか)
1)2)のような事を書きましたが、進退の相談をしている時点で既に
決断をしかけている人もいるのです。『ちょっと早くない?』って思うのですが、
辛いから色々理由つけちゃうとか。辛い事の先に何があるのか?っていう1)を
見出す事はとっても必要で。
ところが、自分の心持や行動ではどうしようもできない理由
『ハラスメントや給料未払い』っていう問題は辛いのです。
自分ではどうにもできない問題だから・・・


そして、どういう基準で仕事をしているのか?よく聞かれるので書いておきます。
①何の為にするのか?→この仕事・プロジェクトはどこへ向かっているのか?
②誰と仕事するのか?→この人とやって面白い人。『アガる人』とは楽しい。
③評価・お金→どれくらいの価値・お金を生み出し、自分への報酬は何か?


雑感・当たり前すぎてごめんなさい。
まだ干支一回り(12年)しか、
社会人として生きていない中での雑感です。


サーカス団の興行・テキヤちっくな生き方は変わっていませんね。
今年も、来年もそんな感じです。


今年はできるだけプロジェクトの話も書けるようになりたいです。
年月を経る毎に、よりすばらしい方々と関われる機会を頂き、
心から感謝申し上げます。



[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>