ダイエット初心者同好会

自らの経験を息詰まってる方への応援や手助けメッセージをお届けする為の憩いの場


テーマ:
前回の続きからのお話になりますが

日本人に限った事ではないのでしょうが日本人は

ほぼ右利きですよね!

もしくは子供の頃左手から右利きに直されたと言

う方も居るのではないでしょうか?

僕は中途半端な左利なのです

例えば料理する時!

包丁握るのはで右です!しかしフライパンを左で

は持てません

それと同時にフライパン返しを持つのは左で非情

に厄介です

ちなみにスポーツ全般左利きですが

ボールは右投げでバットは左がしっくり来ます

鉛筆やお箸を持つのは右利きと言うわけのわからないタイプです

半左利きのせいか気付けば人と逆の行動を執る事があります

例えばJRの改札抜ける時やその他何やかんやトラ

ブルが起きてました

実に鈍感です

ほんの数年程前に自分がギッチョだと気付かされました

ある日ふとした瞬間左で鉛筆を持ってみました

もちろんめちゃくちゃ使い辛いです

しかし右手で字を書くよりスピードは当然劣るも

のの左で書く字の方が確実に綺麗なのです

もしかしたらと思い次に左でお箸を握ってみました

案の除全く掴む事すらできません・・・

昔から僕はかなりの大食いです

しかもほぼ噛む事もなく胃袋にほり込むだけでした

しかも満腹中枢もが麻痺してたのでしょうか!

さすがに体には良くないと思い周りの人にも言わ

れもっと噛んでゆっくり味わって食べた方がい

いよと言われ



そこでこの際左で端を握ればドカ喰いも減るので

はないかと考えました

思った通り左で端を握ると全く食べる事ができず

指をつりながら白米をゆっくり確実に口に運び



今度はやっとの思いで掴みかけたおかずを口に運

ぶまでの作業の中何度も床に落としました

毎回毎回ヨネスケにおかずを横取りされる気分でした






















これはしんどい

でもここで諦める訳にはいかないし・・・

これを耐えたら新しい希望の光が見えて来ると自分に言い聞かせました

最初はあ~もう嫌!絶対に無理!

こんなストレス感じるのならご飯食べなくて結構と思う事もしばしば

そして時折一人でふて寝してそのまんま朝を迎える事もありました

しかし例え外食した時だとしても左手で食べてました

そして友達からお前さっきから何してんの?

変な食べ方するね!

はぃはぃ知ってます知ってますほっといてね~っ

てぼやいてました笑

しかし半端ない周りの視線が気になってました(笑)

この人大丈夫か?手伝ってあげようかって同情さ

れてる様な空気でした

そりゃそうですよ箸の隙間からぼろぼろ食べ物が

こぼれ落ちるのですから

しかし周りに何と思われ様とこれは自分との戦い

だから!

もちろん続行してました!思い返せば3ヶ月が経過し

晴れて体重が何と何と13㎏も落ちました

もう感動の余り涙腺が弱くなったのか普段泣く事のない僕が大量の涙を流しそうになりました

しかも減量が終わった今では完全な両利きになっ

てしまいました

この訓練を実行してる間

全く食事制限はありません

我慢せず好きなだけ食べて下さい

その代り絶対に利き腕は使わないで下さい!

当時何度も挫折しそうにはなりましたけど諦めた

ら終了です!

当たり前の事ですが続ける事に意味があります

本来減量成果は個人差があると言いた

い所ですが

確実に何らかの成果は感じられます

そして両利きになれば確実に体のバランス間隔が

良くなります

もちろん一生物です

そしてもし万が一片腕が使えない状況になったとしても

訓練された新しい手があるので安心です

今後僕の知ってるダイエット法をどんどん更新し

続けます

少しでも男性の方女性の皆さんが美しく綺麗にな

り輝いて居られる様お役に立てる事が僕自身の何

よりの報酬です
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

スポーツダイエットインストラクターを目指すKEN♂さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。