こんにちは。
元小学校教員のあやかです。

 


私が教師をやっていた頃は

まつげエクステが流行りだした頃でした。

 

 

 

マスカラは落ちてしまって
夕方にはパンダ目になってしまいます。

 

 

化粧直しをあまり出来ない
教師という職業。

 

 

まつげエクステは
マスカラを付けずに目をパッチリさせてくれます


 


でも、デザインを間違えると派手になってしまい

 

「これじゃあ、学校に行けない
という事態になりかねません。
 
 
 
教師向けのマツエクデザイン&サロンの選び方
 

 

 
 
ホットペッパーなどの検索サイトを使うと楽です。

ホットペッパービューティー

 

  

・口コミ投稿者の年代をチェックしましょう。
 
30代以上から評価を受けているお店は
落ち着いたデザインが
得意の可能性が高いです。
 
 
また、丁寧なカウンセリングなど
カウンセリングに力を入れていて、
お客様の希望に合ったデザインを
提案してくれるサロンを選びましょう。




 

・スタッフの顔写真やデザインの写真をチェックしましょう
 
ギャル系のスタッフがいる
店は避けましょう。
 
また、スタッフが指名できる場合は
店長さんを選びましょう。


 



・メニューをチェックしましょう。
 
エクステとバレにくい種類は
セーブルエクステです。
 
 
セーブルエクステが
選択できるお店にしましょう。





 

カウンセリングの受け方
 
まつげエクステのお店では
カルテに記入後、
カウンセリングから始まります。

 

 

キュート、ナチュラル、
セクシー、ゴージャスなど
いくつか仕上がりのイメージを
チェックできる項目があります。

 


 

キュートかナチュラルが無難です。

 

 

キュートは黒目の上を長くして、
可愛らしく見せるデザインです。

 

 

セクシーは目尻を長くして
色っぽく仕上げますので、
教師には向かないでしょう。





 

 
「教師をやっているので
エクステだと気づかれないようにしたい」
 

「派手にならずにマスカラ一度塗りくらい」

 

など要望をはっきり伝えましょう。



 

いくつかデザインや
長さを提案してくれます。

 

 

迷ったら控えめな
デザインを選びましょう。
 
 
控えめすぎると思ったら
次回デザインを変えればいいのです。


 


 

同僚や生徒にまつげのことを聞かれたら?
 
​生徒との関係性や校種よりますが
マツエクとは言わずに
「まつ毛が長い」と答えたほうが無難です。


 

教師がまつ毛エクステを
してはいけないわけではありません。
 

 

でも、人間関係をスムーズに
進めるために全てを伝える必要は
ないと思います
 
 
 
AD