清水綾香の食セッション〜自分のからだを知ることからはじめよう〜

千葉県・東京都で、体内環境に目を向けることをベースにした食セッションを開催しています。


テーマ:
いつもお読みいただき、
ありがとうございます。

自分のからだを知ることからはじめる
食セッションをしている清水綾香です。


先日、食セッションの
パーソナルセッション(マンツーマン)を
行ないました。

{CDD6510F-BEB2-41CC-85FD-521A265F491C}


永田さんはご自身でも
講座や動画無料セミナーを
されている薬剤師さん。

お薬を使わない薬剤師さんです。

食のこともご自身で勉強され
とてもお詳しいです。

それでもなお、
私のセッションを受けて
お勉強されるという姿勢には
頭が下がります。


昨日は、
『胃酸の重要性を語る栄養士には
会ったことがない』と
私が伝えたいことに共感していただき
とても嬉しい気持ちになりました。


今回は、初回セッションでしたので、
胃酸の重要性について
お話させていただきました。

永田さん、
一生懸命メモを取られていました。

ぜひ、永田さんの活動にも
お役立ていただけたら
嬉しいなぁと思います。

食セッションの初めに行なう
簡単な問診で
永田さんご自身もいくつか
症状をお持ちだということが
わかりましたので、

永田さんご自身も
是非、一度
胃酸分泌のセルフチェックを
していただくとよいと
思いました。

きっと、何か
気づきがあるのではないかなぁ。



気づきと言えば、
私も永田さんから気づきを
いただきました。

『胃酸の重要性を語る栄養士には
会ったことがない』と
言っていただけたことで、

やっぱり、
私は自分のからだに目を向けることを
追求し続けていきたいのだなと
自分の魂の声を聴いた気がしました。


また、私はこのところ、
自分が普段、何気なく
実生活の『食』の場面で
実践していることを

どのような形にするかは
まだ考え中ですが、
お伝えできる形にして
発信していきたいと考えていたのですが、

永田さんとのやり取りも
そのことを後押しするような
そんな気づきとなりました。

まだぼんやりとした
想いなのですけれど。


一歩、また一歩と
自分の方向性が
ブレることのないよう、
踏みしめながら

私にしかできない
軌跡を楽しみたいです。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

------------------
【ご案内】
食セッションでは、
病院に行くほどではないけれど
今より体調を良くしたい方、
子どもやご自身の
食に心配がある方が、

心配を解消していけるよう
サポートさせていただきます。

必要な方、
ぜひ、一度ご参加くださいませ。

お申込みいただいてから
日程調整しています。

☆5/30に恵比寿(東京)
少人数制の
グループセッションを
開催します。
お申込みフォームに飛びます↓
https://shokunomonosashi.wordpress.com/application-form/

 









AD
いいね!(20)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつもお読みいただき、
ありがとうございます。

自分のからだを知ることからはじめる
食のセッションをしている清水綾香です。




今日は『塩』について。



あなたは普段、
『塩』を控えていますか?

それとも、
とるようにしていますか?



日ごろ、塩選びを
意識していらっしゃる方なら、


塩の種類によって
控えるか、とるようにするか
答えが違ってくるでしょうか。



高血圧の方や
腎臓の疾患がある方は
塩は控えていると
お答えになるでしょうか。



私の食セッションや
食の勉強会では、
ミネラル分の多い塩の
見分け方を
お話することがあります。



でも、今日は、
意外と知られていない
塩を食べる目的についてです。



私は常日頃、
健康を維持するうえで
胃酸が重要だということを
お話しています。


胃酸は、
言い換えると
『塩酸』のことです。


そうです。
化学の授業で出てきた
強酸性の『塩酸』です。


化学の授業では
塩酸でアルミニウムを
溶かす実験などをしました。


そういえば、
缶詰のみかんの薄皮も
塩酸に漬けて溶かしています。

ご存じでしたか?

缶詰の裏の表示の
原材料名には
塩酸の名前は出ていませんが。



『塩酸』がからだの中に
存在していると言われると
ちょっと信じられませんね。


この塩酸、
私たちのからだは
『塩化ナトリウム』を材料にして
作っています。


そう、
『塩化ナトリウム』と言えば、
食塩のこと。


ミネラルを多く含む塩は
マグネシウムなどの
ミネラルを補う上でも
大切ですが、

実は、健康の要である
胃酸の産生にも
関係していたのです。


病気やその他
からだの事情で
食塩を控えないと
いけない方も
おられると思いますが


そうでない場合には、
良い塩を
良い塩梅で
使いたいものです。

胃酸不足が
アレルギーになりやすいとか
将来、骨折しやすいといったことを
ご存じない方は
こちらの投稿も読んでみてくださいね。
http://ameblo.jp/tea-tree-and-more/entry-12132591744.html
{C9ED6C0A-EAEA-4EA7-AF77-DE3E7ADFF1A0}
昨年の梅干し作りに使った
塩がこちら。

今年も梅干し作りします。 


最後までお読みいただき
ありがとうございました。


 


AD
いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
自分のからだを知ることからはじめる
清水綾香の食セッション
のご案内




こんな症状、見過ごしていませんか?

きちんと食べているのに
◆おならの臭いが気になる
◆爪がもろい

◆疲れやすいなど

これらは、自覚症状ですが、
『自覚症状』だと
自覚できていないケースもあります。

なぜ、きちんと食べているのにおならが臭うのでしょう。
爪がもろいのでしょう。
疲れやすいのでしょう。

それには、『胃酸不足』が
関わっているかもしれません。

このような症状の原因は、
食べているものにではなく
自分のからだのほうに
あることがあります。

自分のからだと向き合うってどういうこと?
もっと詳しく知りたい方は、こちらもお読みください

 


『健康』とは、
自分らしく生きるための
ツールの1つです。

自分の健康は自分で守る時代

健康情報はいまや
たくさんあって困ることはありません。

からだに良いことを
いろいろ取り組まれている方も
いらっしゃることでしょう。

たとえば健康的な食とは?

手作りすることですか。
オーガニックを選ぶことですか。
高価なサプリメントをプラスすることですか。

からだのために費やしている
その努力やお金を
しっかり活かせているでしょうか



胃酸がしっかりと出ていれば
おならが異常発生することはありません。

胃酸がしっかりと出ていると
腸内環境が悪化しにくいです。

腸内環境が整っていると
風邪を引きにくくなります。

腸内環境が整っていると
アレルギーが起こりにくいです。


つまり、『消化分解能力』と
『腸の機能』という
私たちが生まれながらに
持っている機能が
私たちの健康状態を左右するのです。


セルフチェックで自分のからだを知る
清水綾香の食セッション

食セッションは、ご自身で健康管理ができるよう
サポートするのが目的です。

『どんな栄養が足りていないか』
『どんな食品で補ったらいいか』
といったお話をすることもありますが、

それ以前に、
ご自身の体内環境、
とくに食べたものの消化吸収に
直接かかわる
胃酸分泌と腸の状態に目を向けることに
重点を置いて進めていきます。

そのための
セルフチェックのやり方指導も
いたします。

セルフチェックはご自宅でしていただきます。


はじめての方 セッション(初回)

おもな内容


①『知らなかった』ではいつか後悔するかも?!
  もしも胃酸が足りなかったらどうなるの?

  胃酸不足が健康にどのように影響するかをお話します。
  
胃酸分泌セルフチェック法のやり方
  重曹を使ったセルフチェック法をお話しています。
  やり方はコチラ

③セルフチェックをする際の注意点

そのほか、
◆質疑応答
◆ご自身の食や体調について、聞きたいことがある方はお気軽にお話しください。

《あらかじめご理解いただきたいこと》

◆食セッションンは、受けるだけで効果を感じられるものではありません。

◆継続して受けることは強制しておりませんが、セッションの性質上、継続して受けていただくことを前提として行なっております。

◆また、効果の感じ方は個人差があります。



『胃酸』というと、
『胃酸過多』のほうが浸透していますが
日本人の場合、
潜在的な『胃酸不足』のほうが
実は多いのです。


胃酸が適切に出ていない状態
思いもよらない症状と
関わりがあることがあります。

こんな症状、思い当たりませんか?

チェック 
便秘するときがある
チェック 
おならに困っている
チェック 食後に下腹部が張る(ガス)、ポコポコする
チェック 
爪がもろい
チェック 爪に縦じわがある
チェック 
貧血と言われたことがある
チェック 氷をかじるのが好き
チェック 
下まぶたがピクピクする
チェック 
脚がつりやすい
チェック つまづきやすい
チェック 冷え性
チェック 
胃腸が重くなることがある
チェック
 肉を食べると胃が重くなる
チェック 
疲れやすい
チェック 
チョコレートが欠かせない
チェック アレルギー体質になった

思い当たることがある方は
手始めに胃酸のセルフチェックを
してみてください。

初回セッションに来られない方、
セッションを受ける必要があるか
迷われている方、
スターターキットもございます。

詳細はこちら
食セッションのご案内



 
2回目以降 食セッション(継続)

食セッションの進め方


対象:胃酸分泌セルフチェックをされた方

胃酸分泌セルフチェックの結果、食生活・生活パターンなどのヒヤリング、ご記入いただいた食事日記などをもとに、ご質問にお答えしながら進めていきます。

必要に応じて、ご自身の体内環境を知るための各種セルフチェックのやり方をご紹介します。

食べ方、食事内容などをご提案したり、実践しやすい内容を一緒に考えることで、ご自身が取り組みやすいようサポートするのが、食セッションの役目です。


セッション内容の例

・胃酸分泌を促すセルフケアの方法
・胃酸の”質”をセルフチェックする方法
・腸のセルフチェック法
・腸内環境のためのセルフケア方法
・腸に穴が開くことがあるって、ホントですか?
・腸内環境を乱すものは? 腸内環境を整えるものは? 
  食物繊維、水分、乳酸菌、オリゴ糖などをとっているのに・・・
  効果が実感できないのはなぜ?


※セッション内容は、ご質問の内容やお客様の状態によって変わってきます。
  


セルフチェックを行ない、
結果が満足できるものでなければ
セルフケアをしばらく行なってみて
またセルフ再チェックをして・・・

自分のからだを見ながら
体感しながら
疑問や心配が出てきたら
セッションで確認できます。

そうやって
少しずつ、1歩1歩
自分のからだがよい方へ
変わっていくのを感じながら
進めていく食のセッションです。

相手は自分の『からだ』ですから
ツールは『食』ですから
当然、即効性はありません。

でも安全な方法で
お金も大してかからずに
自分で自分のからだを
セルフチェックで確認できるのは
ご自身の健康管理に
大いに役に立つはずです。

食で健康になる道は
時間がかかるかもしれませんが
自分で体得する方法が
案外、近道だったりするのです。


そろそろ、からだのことを
考えようかなと思っている方!

健康管理をするなら、
まずは
自分のからだに目を向けてみませんか?



いろいろ試していても
効果が感じられない方!

もしかしたら、
自分のからだの中に答えが
あるかもしれません。

胃酸分泌が足りているかな。
腸の状態は荒れていないかな。

確認してみたいと思いませんか?



【場所】

①東京都渋谷区恵比寿) 
  (JR・東京メトロ 恵比寿駅 徒歩10分)
  ※詳細はお申し込み後にご連絡します。

②千葉県柏市南柏) 
  お子様連れの方はこちらの会場で開催可能です

  
大人だけの会も開催可能です。  
   
  (JR常磐線各駅 南柏駅 徒歩2分)
  ※詳細はお申し込み後にご連絡します。

Skype
でも開催可能です。
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム


【こんな方にオススメ】

チェック 便秘するときがある
チェック
 
おならに困っている
チェック
 食後に下腹部が張る(ガス)、ポコポコする
チェック 
爪がもろい
チェック
 爪に縦じわがある
チェック 
貧血と言われたことがある
チェック
 氷をかじるのが好き
チェック 
下まぶたがピクピクする
チェック
 
脚がつりやすい
チェック
 
つまづきやすい
チェック
 冷え性
チェック 
胃腸が重くなることがある
チェック 肉を食べると胃が重くなる
チェック
 
疲れやすい
チェック
 
チョコレートが欠かせない
チェック
 アレルギー体質になった



【参加者の声】

◆少人数で、ほかの参加者の話も聞けてよかった。
◆よく噛んで食べているのに、胃酸が出ていなくてショックでしたが、胃酸を出す工夫を詳しく丁寧に教えてもらえてよかった。
◆清水さんの体験談が聞きたい。

 

 
 

【セッションの形式と料金】

食セッションを、継続的に受けることで
より体調の変化などの効果を実感しやすくなります。
継続的にお受けいただく前提で進めてまいります。



①グループセッション(少人数制・対面のみ)

60分 2,000円

※当日の飲食代は、別途各自ご負担いいただきます。
※ただいま、モニター募集中詳細はこちら

(10名に達したら正規価格になります。お早めに☆) 受付けを終了いたしました


②パーソナルセッション(マンツーマン)

60分 3,000円

※当日の飲食代は、別途各自ご負担いいただきます。
※パーソナルセッションはSkypeでも開催いたします。

詳細はこちら
食セッションのご案内



【開催日】

月・火・水・金の午前中(10:15~12:30)に開催しています。

開催日が限られているため、
参加希望者の皆さまのご都合にできる限り添えるよう

申し込みをいただいてから、日程調整を行なっています。

午後開催、土日開催の希望は、ご相談ください。

お問い合わせフォーム



【お申込み】

お申込み後、こちらからご連絡いたします。
お申込みフォームへのリンク



【お申込み時の注意事項・キャンセルポリシー】

お申込み前に、ご一読ください。
お申込みになる前にお読みください
 

 
 


AD
いいね!(159)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
いつもお読みいただき、
ありがとうございます。

自分のからだを知ることからはじめる
食のセッションをしている清水綾香です。


先日、ある友人と話していて。

なんで私は今ほどに
食べることのメリット
だけじゃなくて、

『リスク』について
考えるようになったのかな・・・と
ふと思い返すきっかけが
ありまして。

今は、食に対して
『かなりマニアックな
見方をする人』と
思われていると思います。

”管理栄養士”と言うだけで、
『食べるときはいつも
栄養計算とかしているんですか?』と
聞かれるのが日常茶飯事でしたが、

今はそれよりさらに輪をかけて
マニアックなんだろうなと
自覚しています(笑)

ちなみに栄養士は、基本
栄養計算して食べたり
しませんよW

今みたいになる前は
食べることのリスクって言ったら、

『太らないように
お菓子に気を付け、
バランスよく食べる。

あとは、
夜遅い時間には食べない。

塩分とり過ぎないように』

ということくらいしか
考えていなかった気がします。


私が食の情報にアンテナを
張るようになったのは
子どもが生まれたこともありますが、

実は、自分の体調不良
本当のきっかけでした。


数年前、
自分の勉強のため
たままた受けた検査で

副腎疲労
遅延型フードアレルギー
水銀蓄積

という3つを併せ持った
状態になっていることが
わかって。


今は、副腎疲労と水銀蓄積は
解消できています。


遅延型フードアレルギーについては
改善するのに
思っていたより苦戦しました。

でも最近、
新しいセルフケアを取り入れたら、
ようやくからだが
改善してきた気がしています。
(本当に、ここ2週間くらいの話!)

どうか、このまま
回復してほしい。。。

回復までの道のりを
省いて書くと
かなりアッサリしていますが

実際には、
『なんで私のからだは
こうなのかなぁ。。。』と
悲しくなることもありました。


副腎疲労を改善するためには
遅延型フードアレルギーと
水銀蓄積を改善する必要があって、

そのために腸への負担も
なるべく減らしてあげたい
と考えて、

少しでも早く改善したいから、
食や生活の中のリスクを
1つ、また1つと
つぶしていきました。

できることから、
一歩ずつです。

そのおかげか、
いろいろな工夫を編み出せましたがw

一見、『マイナス』に見える現象も、
悪いことばかりじゃないのだ。

image 
↑こんな食べもの、
以前はからだのために
食べないようにしていました。

食べると、体調悪くなるから。


でも今は、
たまにご褒美で食べますw

食べられます。(食べ過ぎなければ・・・)


それだけ、からだが
回復したってことかなと、
自分のからだに感謝です。

回復してきたこともそうですが、
症状でいろいろお知らせしてくれる
自分のからだにも感謝してます!

食べることのリスクを
考えて食べなくても
健康でいられるなら、
とくに困った症状がないのなら、
それがベストです。

無駄に神経すり減らして
食のリスクを怖がる必要
ないと思います。

食の原点
『おいしく、楽しく』
食べることだから。


でも、
世の中、
そういうからだの人ばかりでは
ないのだということを
身をもって学んでいます。

食べること大好きなのに
外食も気にしながらしか
楽しめないとか。



私の経験と
同じような状態に悩む人に
私の経験が役に立ったらいいなと
という想いと、

同じような経験をしてしまう人を
増やしたくないな、という想いから、

子どものうちから食を大事にして、
人生トータルで取り組む”予防”に
つなげられたらなぁと
思っています。

それが、今の私の活動の
ベースと言うか
動機づけになったのだと思います。

長くなりましたが、
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。


 

いいね!(6)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

自分のからだと向き合うことからはじめる
食のセッション
東京都・千葉県で開催しています


清水綾香です。
 清水綾香のプロフィールはこちら


食のセッションとは別に、
食の勉強会を開催しています。


食セッションは、

自分のからだとの対話。


食の勉強会は、
食に関する情報のインプット。


それぞれ目的が違います。


自分に合った食の形を見つけるのに
自分の”感覚”も大切ですが、
知識や情報もないより
あったほうがいい。



自分のからだとの対話
と言われて
ピンとこない方は、
まずは食の勉強会
知識をインプットすることから
始めるのが良いかもしれません。

食の勉強会 食べることを自分で選べるようになろうシリーズ



これだけは避けて!というものだけ知りたいんです というあなたに教える
『もはや食品とは言い難いものは、ズバリこれ!』

食品の選び方や表示の見方を教わっても、難しくて活かせないかも・・・
そんなあなたのための講座です。
ずばりピンポイントでお話します。
持ち帰れる情報は必ずあります。





食品添加物をなるべくとりたくないんです というあなたに教える
『商品パッケージのカラクリにハマらないために知っておきたいこと』

商品の表側だけでなく、裏側の表示を見ることはありますか?
商品パッケージに書かれている情報から、商品に関する情報を知ることができます。
でも、書かれていない事実があることをご存じでしょうか。
最低限知っておいてほしい表示の見方、カラクリをお話します。





食品添加物はなるべく避けたいけれど、食べられるものが狭まって料理が作れないというあなたに教えてあげたい
『市販のタレ・〇〇の素に頼らない、忙しくても作れる料理のコツ(レシピ付き)』

食品添加物や人工的なうま味成分が想像以上に多くの食品に含まれていることがわかると、使える調味料が限られてしまうと感じるようです。
便利なタレや〇〇の素を使わない調理の工夫や便利なタレのレシピをご紹介します。




通(ツウ)なら知りたい!
『からだに優しい食生活を極めるために知っておきたいこと』
※通(ツウ)でなくても、受講していただけます。

食材の扱い方から、キッチン周りのあれこれまで。
からだの中に余計なものをなるべくとり込まない工夫をお話します。




食の勉強会 気になる症状と関連の深いの講座です



①からだのためのの選び方・とり方 講座の様子はこちら
 (アレルギー、腸内環境、免疫力、子どもの発達、脳機能、不妊(男女)、月経のトラブル、ホルモンバランス、体重管理など)




②からだのための食べ方・を減らす工夫
 (アレルギー、腸内環境、免疫力、低体温、冷え性、疲れやすい、イライラ、子どもの落ち着き、午後の眠気、肌のトラブル、傷が治りにくい、血糖値、体重管理、老化予防、美肌など)



 
【場所】

千葉県柏市南柏) 
        (常磐線各駅 南柏駅徒歩圏内)
    ※詳細はお申し込み後にご連絡します。
  こちらの会場は、お子様連れの方向けの開催も可能です。
  お気軽にリクエストくださいませ。


東京都渋谷区恵比寿) 
   (JR・東京メトロ 恵比寿駅 徒歩10分)
    ※詳細はお申し込み後にご連絡します。



 
【受講料】

各回(90分)  5,250円
※当日の飲食代は別途、各自ご負担いただきます。

  (飲み物で500円程度です。)


 

【開催日】
月・火・水・金の午前中(10:15~12:30)に開催しています。
参加希望者の皆さまのご都合にできる限り添えるよう

申し込みをいただいてから、日程調整を行なっています。

【お申込み】

お申込み後、こちらからご連絡いたします。
申込みフォームへのリンク


【お申し込み時の注意事項・キャンセルポリシー】

お申込みいただく前に、ご一読ください。



【参加者からのご感想】


★★お客様の声★★



子育ての経験、
管理栄養士としての『眼』
そして、食べ物の栄養素を見る前に
自分のからだの中に目を向けることが
いかに大切かを理解した私が
食べることの本質から
毎日の食の手の抜きどころをお話します!!

 



これまでに、医療機関で約10年間、
のべ9,000人以上の生活習慣病の患者さんの
栄養相談を行なっていましたが、

米国臨床栄養士の先生と出逢い、
栄養の本質を教えていただきました。

今までの大学で学んだことや
医療機関での仕事で培ってきたものだけでは
物足りなさを感じ
あっさり方向転換しました。

フリーの道を選んだ
私だからこそ
お話しできることをお伝えしています。


 

いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。