清水綾香の食セッション〜自分のからだを知ることからはじめよう〜

千葉県・東京都で、体内環境に目を向けることをベースにした食セッションを開催しています。

いつもお読みいただき、
ありがとうございます。

自分のからだを知ることからはじめる
食セッションをしている清水綾香です。



7/23土曜日に、ナチュロパスなみさんの
毛髪ミネラル検査アドバイザーの
講座を受けてきました。

修了証をいただきました〜
嬉しい!

{3BF10CDD-D88D-4580-8B28-E6D2183B3ABB}


会場は、
ら・べるびぃ予防医学研究所ら・べるびぃ予防医学研究所。

こちらでは、
毛髪ミネラル検査と爪分析を
行なっている会社です。

{D38A57FD-D0C3-4C4D-8C99-578688F4C466}

なみさんは、
ら・べるびぃ予防医学研究所に
勤務していらしたこともあるそうです。


講座は実務に沿った使える内容で、
かつ、わかりやすい説明で
ポイントを押さえることができました。


今、テキストと自分のノートを使い
復習しています!


食セッションでも
生活パターンや食生活パターンから
体内ミネラルを予想することができそう。

より効果的なサポートができることは
お客さまによってはニーズがあります。


ただ、管理栄養士は、
治療や診断はできない身分なので、
臨床的な活用は当然自粛します。


その点をご理解くださるお客さまに限り、
体内ミネラル検査結果も参考にした
食やライフスタイルのアドバイスも
させていただこうかと思います。


ただ、ミネラルは
大変複雑な動きをするものなので、
奥が深い!


そして、体内ミネラルを図る指標は
毛髪だけでなく、爪でもできますし、
オリゴスキャンという機械を使った
測定もできます。

検体、検査法が違えば
数値の表す意味合いも
読み取り方も微妙に違ってくるだろうと
思います。


そのようなことを
理解想定したうえで
慎重に活用しないといけないと
思っています。


栄養カウンセラーや
食のアドバイザーの一言が
お客さまの受け取り方によっては
不安を煽るようなアドバイスと
受けとれてしまうこともあるでしょう。

私の食セッションでも
そうなってしまっては
私の意図するところから
離れてしまいます。


なみさんもおっしゃっていましたが、
検査値を見ただけで、
体内のあらゆることが的確にわかる
ということはないのです。

検査値を見るとともに、
実際の食生活や症状をしっかりみることを
ないがしろにしては意味がないです。


さらに、
自分の消化分解、吸収機能が
どんな状態にあるかということが
やっぱり最重要なのです。


そう、やっぱり
消化分解、吸収機能に
目を向けていただくことが
私の一番大事にしたいところなのです。

どのミネラルが足りないといって
補ったところで
なんで足りなくなっているのか、
補えば(食べれば)体内で充足されるのか

そのためには、
吸収されるかどうかが大事で、
吸収されるためには
消化分解されなければならないからです。

これは、サプリメントでとる場合も
同じことなのです。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

自分のからだを知ることからはじめよう
清水綾香の食セッション

清水綾香のプロフィールはこちら
お問い合わせ
●自分のからだとの対話 食セッションのご案内はこちらから
●食の知識を学び賢く食べよう 食の勉強会のご案内はこちらから
献立パターンの健康診断受けてみませんか?詳細はこちらから
お申込み
ホームページ
 





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつもお読みいただき、
ありがとうございます。

自分のからだを知ることからはじめる
食セッションをしている清水綾香です。



今日は、先日出逢った
くりやまあゆみさん
からいただいた言葉を
書き留めたいと思います。
{C4D9EA49-09B4-43A0-A61E-0B8107CED4B0}


あゆみさんは、
『視える力』を使い、
それに数秘術を絡めて

その方の本当の美しさを伝え
気づかせる
そんなお手伝いをしている方。
くりやまあゆみの新生・美男美女セッションがおすすめです。

以前から数秘のセッションなどを
していたけれども、
相手のことがわかる力を
『自分はただ器用なだけだ』と
思っていたのだそうです。


でも、ある人から言われた
言葉をきっかけに
自分のその特性を
知ることになったのだとか。


あゆみさんは、
私のことを見ながら
ときどき、
『あぁ、あぁ・・・』と

視えた、視えたと言わんばかりに
うなずきながら

どこか遠い上の方から
降りてくる感覚的なもの?を
言語化してくれます。

私にはそう見えました。


遠い上の方からの
『それ』を受け取ると
彼女の口からは
スルスルと言葉が出てくる。

ときどき目を閉じて
適切な言葉を探しながら
よりしっくりくる言葉を選びながら
言語化してくれる。


彼女に言ってもらった言葉は
どれも私の中にスーッと落ちた。

私の中で
パズルがパチン、パチンと音を立て
はまっていく感じがしました。


------------
以下、あゆみさんから
伝えていただいた内容。


あなたは、
『突出』『革新』と
『寄り添う』の
両方を持っているけれど

今は、『突出』『革新』のほうに
偏っている。

そしてあなたは、
『突出』『革新』の方に
偏りがちなところがある。



自分の中では相手に
『寄り添いたい』のに

うまく相手に伝わる形で、
受け入れられる形でできずに、
自分の中で苦しむことがある。

最終的には
『寄り添える形』に行きたいと
思っているから
その過程で苦しむ。


自分が今やっていることは
自分で芯を持ってやっているし、
これでいいのだと
わかっているけれど

相手からのフィードバックが
きちんとないと
『ちゃんとできた』という実感を
持ちにくいところがある。

それでも自分が苦しむ。



仕事や、対外的なことは
そつなくこなせる。
みんなに評価もされる。

でも、自分では
『できている』という体感がない。

自己評価が低いのではなく、
自己評価がしづらい資質。
自分で『わからない』

わからないから、
人を介して聞きたい。

必要もないのに、
人から言葉であえて聞きたい。

客観的な裏付けとして
数秘とかを絡めて
聞きたい、というのがある。


視点が広いから、
何でもあり。
自分を押し付けることもしない。



実際に、
『自分のしている活動などは
必要なことではあるけれど、
合う人にだけ、聞きたい人だけ
聞いてもらえればよい』と
思っているあたり、
そのことが如実に表れている。



あなたは、寄り添えているから
大丈夫です!

『寄り添える』を強化するのに
身近な人とのかかわりの中で
『寄り添う』ことを
意識的にやっていくとよい。



ここまで。
------------

以上のようなお話の中で、
私はドMの気質がある
とも言われた(笑)

ドMだからこそ、
こんなに真面目なんだとか。

Mでなければ、
自分のことをこんなに
律することはできない、と。




正式にセッションを
お願いしたわけでは
ないにもかかわらず、

時間にして10分弱でしたが
あゆみさんからはスルスルと
言葉が出てくる。

これ、正式にセッションをお願いしたら
すごいことになりますよね!!



今の自分に自信が持てない方
どうしたらよいかと迷っている方
自分の中ではほとんど答えが出ているけれども
誰かの後押しがほしい方。

あゆみさんのセッションを受けたら
大きく羽ばたくのだろう、と
そんな感じがしました。
くりやまあゆみの新生・美男美女セッションがおすすめです。


最後までお読みいただき
ありがとうございました。

自分のからだを知ることからはじめよう
清水綾香の食セッション

清水綾香のプロフィールはこちら
お問い合わせ
●自分のからだとの対話 食セッションのご案内はこちらから
●食の知識を学び賢く食べよう 食の勉強会のご案内はこちらから
献立パターンの健康診断受けてみませんか?詳細はこちらから
お申込み
ホームページ
 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(1)

テーマ:
いつもお読みいただき、
ありがとうございます。

自分のからだを知ることからはじめる
食セッションをしている清水綾香です。



先日、
素敵な出逢いがありました。


といっても、
私はいつもそんな
奇跡のような必然の出逢いで
つながる方々
ばかりなのですが。


先日出逢ったのは
こちらのお2人。
{6E08B82D-EA70-4F35-B7DB-ADC16DDF1623}

向かって左側が
くりやまあゆみさん


中央が岡部真理さん


この3人、どう考えても
偶然出会うことはなさそうな
組み合わせ。


私たちの共通点は、
FB上の同じグループに
参加しているメンバーということ。


真理さんとはお住まいが近い
ということがわかったので、
私は、近いうちにお会いしたいと
思っていました。


あゆみさんは、
FBの投稿がとにかく
私の目に留まり、
どんな方なんだろうと
ずっと興味津々だった方。



偶然、真理さんとあゆみさんが
お友達になったという情報を知り、
ダメもとで『ご一緒したい』と
メッセージしたら
3人で会う機会を作ってくださいました。

私としては、
気になっていたお2人に
会ってみたいという希望が
一気に叶ってしまった。

ご縁って、不思議だなぁ。


あゆみさんも、真理さんも
実際にお会いしたら
よい意味でイメージと
違っていました。


あゆみさんは
相手のことがわかる力を使い
数秘も絡めて
その方の本当の『美』を引き出す
セッションをされています。
くりやまあゆみの新生・美男美女セッション』 おすすめです。


お写真で拝見していた印象では
ちょっと雲の上の存在、
という感じかな。


近寄りがたそうというか、
目の前にしたら
緊張してしまって
うまく話しできるかな・・・という
印象を持っていました。

ところが、お会いしてみたら
とっても気さくな方で
心配しなくてもどんどん
お話をしてくださって
一緒にいてとても楽。

あゆみさんのセッションに
お客様がつく理由が
わかります。

それと、
『背が高い方』だと
勝手に想像していたのですが、
実際には、私より背が小さくて、
華奢で可憐な女性でした。


あゆみさんには、
その場で急きょ数秘を使って
セッションさながらの
メッセージをいただいたのです。

なんという太っ腹さ。
そんな男前な一面も。

長くなるので、その内容については
別の投稿で。



真理さんは、
お写真からの印象で
ほんわかした、
優しい方なのだろうと
想像していました。

でも、お会いしてみたら
たしかにほんわかしていますが
どこか、芯のある
自分の考えを
しっかりと持っている方でした。


さすが、3人のお子さんの
子育てをしているだけあり、
腹が据わっている。

でも、真理さんの発する言葉、
雰囲気など
彼女から放たれるものは
そんな強さをみじんも感じることなく
どこかゆるく、心地よい。


3人もお子さんがいらっしゃるのに
どうしたらこんなに
『ゆとり』を感じられるのだろうか。


そうそう、真理さんは
新しい一歩を踏み出そうとしている方を
応援するための
お茶会を開催されています。
真理さんのお茶会


真理さんは、
3人の子育てをしているというだけなく
ブログを拝見する限り
さまざまな経験の持ち主のようです。

真里さんのブログ、
よかったら覗いてみてくださいね。
真理さんの徒然日記


真理さんの『ゆとり・余裕』は
人生経験豊富だからこその
落ち着きなんですね、きっと。


お茶会に参加された方は
そんな真理さんの
優しさと強さによって、
新しい一歩の後押しを
いただけるに違いありません。



このタイミングで
このお2人と出逢ったこと。
私にとってとても意味のあることだと
感じています。



最後までお読みいただき
ありがとうございました。

自分のからだを知ることからはじめよう
清水綾香の食セッション

清水綾香のプロフィールはこちら
お問い合わせ
●自分のからだとの対話 食セッションのご案内はこちらから
●食の知識を学び賢く食べよう 食の勉強会のご案内はこちらから
献立パターンの健康診断受けてみませんか?詳細はこちらから
お申込み
ホームページ
 



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつもお読みいただき、
ありがとうございます。

自分のからだを知ることからはじめる
食セッションをしている清水綾香です。



【体重を増やすのはどうしたらいいですか。
高カロリーな食べ物が知りたいです。】



発達遅延やてんかんを持っていて、
支援学校に通う8歳の女の子の
お母さんからのご相談。

{DECE2BA6-A01D-4C65-A807-16D43F030E47}


体重がこの1年半増えていなくて、
かかりつけの医療機関で
成長ホルモンを使うことを
勧められたのだそう。


8歳ですが、5歳の子くらいの体格。

てんかんのお薬を飲んでいる影響も
あるようなのですが、
お母さんとしては
成長ホルモンを使うことに抵抗があり
食事でできることを知りたいと
考えていらっしゃいます。


『今まで、食事は自分なりにしか
やってこなかったから
いろいろ勉強したい』と
私の食セッション パーソナルを
お申し込みくださいました。

{7325E8D6-F0F4-40C7-B0B6-93E0A7C78BF0}


お子さんは
口腔の発達もまだ途上で
咀嚼や飲み込みにも課題があり
ハードルはいくつかあるのだけど、

できることを見つけるお手伝いと
お母さんが頑張りすぎないよう
サポートできたらなと思います。


発達障害。
療養するしかないというのが
日本では主流ですが

海外では、治療できるもの
しかも、食事療法で治療できる
というものだと学びました。

そうは言っても、
発達障害の食事について
専門に学んだことはありません。

治療中のお子さんのサポートも
初めて。


お母さんには、
その旨を正直にお話ししました。

また、管理栄養士という立場上、
治療にかかわるアドバイスはできないことも
事前にご説明いたしました。

それでもお願いしたいと
ご了解の上でお申し込みくださったのでした。


私の持っているもので、
行動の後押しをさせていただけるのは
やりがいがあります。

手探りではありますが
持っている知識や
調理の工夫を駆使して
サポートしていきます。


最後までお読みいただき
ありがとうございました。


自分のからだを知ることからはじめよう
清水綾香の食セッション

清水綾香のプロフィールはこちら
お問い合わせ
●自分のからだとの対話 食セッションのご案内はこちらから
●食の知識を学び賢く食べよう 食の勉強会のご案内はこちらから
献立パターンの健康診断受けてみませんか?詳細はこちらから
お申込み
ホームページ
 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつもお読みいただき、
ありがとうございます。

自分のからだを知ることからはじめる
食セッションをしている清水綾香です。



食の勉強会を受けてくださったお客さまから
嬉しいご感想をいただきました。

M.S.さま

糖を減らしたほうが良いと分かっていても、どのようにしたらよいか、具体的なことが綾香先生なら教えていただけると感じ、申し込みました。


講座の内容は、解決策が具体的で、ありがたかったです。


白血球にビタミンCが蓄えられていないと、(免疫機能の)効果が発揮できないというのは印象的でした。


オリゴ糖も乳酸菌も腸内環境がすでに悪い人は効果が出にくいなど、知らなかったことが分かったです。


とても満足できる講座でした。


私が糖のとり方・減らし方をお伝えする
講座を行なっている理由は
単に、ダイエットのためだとか
『糖』がからだに良くないと
巷で言われているからではありません。


糖質を減らすと
体調がよくなる方がいるからです。


とくに、
おなかの張りが気になる方、
オナラが気になる方、
午後の眠気が強い方、
食欲が止められない方、
空腹感が強すぎる方、
食べてもすぐにおなかがすく方、
甘いものへの執着が強すぎる方
など。



今、何らかの症状を抱えている方は、
一度、立ち止まって
自分のからだの反応に目を向け、

ご自分の糖のとり方について
関心を向けてみるのも
よいかもしれません。

 


自分の体調が『糖』の影響を
受けているかもしれないとわかったとしても
それが簡単に減らせるのであれば
誰も苦労はしませんよね。

『楽』して糖を減らせる方法があるわけでは
決してないと思います。

長年の習慣や癖は
簡単に変えられるものではないですよね。


そもそも、『楽』かどうかは
人それぞれ感じ方が違いますしね。


簡単に変えられるものではないと
受け入れた上で、
それでも習慣や癖を変えるきっかけを
求めている方に
受けていただきたい講座です。

ただ単に、糖のとり過ぎが
どれほどからだにとって害となるか
というような不安を煽るような
内容にとどめることなく、

糖のとり方・減らし方を
具体的に実践的に
お話しています。


ご興味ある方は、
下記よりご連絡いただければ
開催が決まり次第、
先行案内を差し上げます。
お問い合わせ


最後までお読みいただき
ありがとうございました。

自分のからだを知ることからはじめよう
清水綾香の食セッション

清水綾香のプロフィールはこちら
お問い合わせ
●自分のからだとの対話 食セッションのご案内はこちらから
●食の知識を学び賢く食べよう 食の勉強会のご案内はこちらから
献立パターンの健康診断受けてみませんか?詳細はこちらから
お申込み
ホームページ
 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。