こんにちは
ティーライフナビゲーターのさこりんです。ウインク

たふちんの、めいっぱい元気な朝の挨拶!
う~ん、清々しいです~♪

元気なたふちんにブログをお任せして、私、さこりんはちょっぴり「お休みふにゃふにゃふにゃ」を頂いて、パートナーの実家へ行ってきました。実は1年ぶりだったので、とても久しぶりでした♪

義父も義母も、家ではほうじ茶しか飲まない人。せっかくならばと、携帯茶器セットを持っていきました。





中身は、袋布向春園さんで購入した『すえばあちゃんの焙烙』 と、ほうじ茶用茎茶、携帯急須ボトルの3点です。私たちがいる間は、気軽に焙烙で炒って、ほうじ茶を作り、義父母にも飲んでもらっていました。




焙烙の入っている袋は、出版記念にと友人の手作りです。持ち運べるように、クッション材が入っていて安心なのです♪シンプルな袋に見えますが、実は裏地や細かな立体感などがあり、けっこう手間が掛かっている様子。裁縫苦手な私には、感動ものです~ラブ




いつものほうじ茶でも、十分美味しいのですが、こちらの焙烙を使うと、『やっぱり炒りたては違う!』と言うよりも、『炒っている間から違う!』が、正解ですね。もう、部屋中に香りが立ち込めます♪

お母さんが、「でも、自分で炒るなんて、贅沢よね~。」と毎回連呼。

その時に、ふと思ったのですが、炒る行為にかかる時間は、5分もない。
そんな小さな時間を作るかどうかで、日々の暮らしに『贅沢感』が味わえるなんて、急須で飲むお茶ってすごい力を持っているんだな~!と、改めて実感しちゃいました。

のどを潤すのと、心を癒すのとを、同じ5分間で一緒に用意できちゃうんですから、本当は合理的で時間を切り詰める人ほど、焙烙は愛用してもらいたいですね♪

秋からは、焙烙の出番が多くなります。
お早めにご購入下さい。 なんてね♪
でも、絶対に後悔はさせませんよ~!!コレ、ホント。



ランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 大阪(市)情報へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ




AD