★SNSもどうぞフォーローして下さい★

     

 

英国から素晴らしい贈り物が届きました!

送り主は、先日写真のピンクのコールポートのアンティークのティーセットを

お譲り下さったアンティークディーラーのひとみさん。

 

ティーセットの詳細はひとみさんのブログで
 

「15周年の記念にプレゼント プレゼント を発送しましたよ」と、ご連絡をいたただいていたので、

何だろう何だろう・・・??と想像していました。

 


届いた箱を開梱していると・・・ん?割れ物ではなく、額絵かしら?と思わしき物が。

 

そこで私、ちょっとピーン ウインク と来ました!!!

 

ひとみさんは、雑誌に掲載しているアンティークコラムでも、

ご自身のイラストをメインにされているくらいのイラスト上手。

Facebookでもよくご家族のために

カレンダーや、絵本を作られたりしている様子がうかがえていたので・・・。

 

 

もしかして・・・ひとみさんのイラスト???

 

梱包材を最期まで取り除くと・・・わぁぁぁぁぁ はーとはーとはーと やっぱりイラスト。

 

そしてモチーフを見てびっくり。これは予想外。

我が家にお嫁入りしたティーセットのイラストではないですか!!

 

 

アンティークディーラーを初めて初期の頃は、

ティーカップをご購入下さったお客様に・・・イラストを添えてお送りしていたこと。

今回、そんな懐かしい思い出も噛みしめながら・・・このイラストを描いて下さったと。

 

こちらのティーセットは、1840年代に作られた総手描き作品で。

70を超える風景画が丁寧に絵付けされています。

ひとみさんのイラストにも異なる風景が。

 

 

美術館クラスの貴重なティーセットをご紹介頂いた上に・・・

こんなに優しいお心遣い。みんなでジーンと来てしまいました。

 

早速壁に額を飾りました♪

ひとみさん、素敵な記念品をありがとうございます。

ティーセットと共に大切に大切にさせて頂きますね。

 

ひとみさんのアンティークショップ

 

海外からのネットショッピングはドキドキ キョロキョロ されるかもしれませんが、

とっても優しい親切なディーラーさんなので・・・安心してご覧下さいね。

皆さまにも良い出会いがありますように!

 

  ←最後まで読んで下さった方はポチッと応援よろし願いします

★SNSもどうぞフォーローして下さい★

     

 

どんなお仕事もそうだと思いますが、紅茶教室のお仕事も、1つの講座をしつつ、次の講座の準備・・・といつも併用作業は日常のこと。先日は、4月の前半のマスタークラス「イースターティーパーティー」のプレレッスンがレッスンの合間に開催されました。

 

講師役の田中かおる先生にも喜んでもらいたいな~ウインク と、お菓子や、ディスプレイ品も一部テーブルの上に並べて・・・。私たちも自然に気分が盛り上がってきます ↑↑

 

 

イースターをテーマにした講座は実はCha Teaでは初めてなので、ディスプレイ品など足りるかしら-??と少々不安に思ってたところもあるのですが、こうして実際にプレレッスンしてもらうと・・・ティーフードのボリューム、どの場所どんなディスプレイをしようか、説明で分かりにくいカ所をどう視覚的資料で補足していくか、足りない部分も具体的になってきて。勉強になる!!

 

こうした講座の準備をしていく上で、Cha Tea として、一番気をつけているのが、「食べるとこが目的の講座にならないこと」。ただ美味しいものが食べたい、綺麗なセッティングでお食事がしたい・・・のでしたら、ホテルやティールームと変わりがなくなってしまいます。

 

 

講座のメインはあくまでも「講義部分」。ティータイムは、習ったことを「体感していただく時間」と捉えて。まずは講義を通して、どんなことを知っていただきたいのか、どんなことを生活に取り入れて欲しいのか「ただ楽しかった」という一時の快楽にならないレッスン・・・知的好奇心を刺激する講座を目標に。

 

講座に対する理想を忘れずに、その上で「よりよい講座にしたい」「参加して頂いた方に楽しんでいただきたい」そんな想いが合わさると・・・きっと楽しい講座ができるはず・・・と思っています。

 

さて、本番まであと1週間少し。楽しく準備していきましょう!!!

 

  ←最後まで読んで下さった方はポチッと応援よろし願いします

自分の信じる「生活美」

テーマ:

★SNSもどうぞフォーローして下さい★

     

 

アンティークのイベントの翌日・・・スタッフが銀器をぴかぴかに磨き上げてくれました。イベントで皆さまが、由美さんが持参して下さった数々のシルバーを、あまりにも「素敵、素敵」と感動して下さったので・・・ちょっとサボり気味だったお手入れに気合いが入った様子。

 

通常サロンでは、使って洗うことがケア・・・として、特に銀を磨く時間は設けていませんが、改めて時間を割くと・・・人間だったらエステに行ったときのように・・・ツルツルピカピカ♪ わぁー、磨いて良かった、という幸福感が押し寄せますね。愛ちゃんありがとう。

 

 

「英国のテーブルウェア」の巻末に、こんな文を書かせて頂きました。

 

 

物を持たないシンプルな生活が推奨される現代において、時代に逆行していると感じつつも、私たちは「好きな物に囲まれて暮らす」ことが大好きです。朝一番、暖炉の上の美しい飾り皿に目を奪われ、お気に入りの花瓶に活けられた可憐な生花に癒され、テーブルの上に敷かれる美しいレースにうっとりし、純銀のスプーンの優しい口触りに朝食の時間が充実し・・・。

 

自分の信じる「生活美」、そしてそれに共感して下さる方との楽しい時間、改めて大切にしましょう・・・と心に決意した週末でした。

 

  ←最後まで読んで下さった方はポチッと応援よろし願いします

★SNSもどうぞフォーローして下さい★

     

 

今回アンティークイベントは、由美さんの希望で「ピンク」をテーマにしたのですが・・・お花だけでなく・・・♪ ピンの愛らしいアンティーク品も愛でることができましたよ。

 

それはミントンのティーセット。カップ&ソーサー6客、ケーキ皿6枚、B&Bプレート2枚、スロップボウルの大きなセット。すべて1850年代の作品だそうです。

 

 

見て下さい!!!!なんて美しいお姿。生徒さんたちには、B&Bプレートのリボンのハンドルもツボだった様子。ゴールドが豪華ですよね-。ジュールターコイズにもうっとり。

 

皆さまがその姿を見て、感嘆のため息をもらしたこちらのティーセット・・・♪ あるお家にお嫁に行きましたよ-。私も行くチャンスのあるお家。・・・ということは、次回の訪問時、使えるのかしら-???なんて。

 

 

まだ販売前の休憩中に、由美さんのご厚意で・・・お茶させて頂きました。本当に綺麗。

うちの夫もとーっても好みだったようで、欲しいオーラを全開していました(笑) この子との次の再会を心待ちに・・・。お写真を愛でることとします。

 

 

私が15周年にお迎えしたコールポートのティーセットと良い、今年はピンクがラッキーアイテムなのかしら??

 

由美さんのアンティーク品が撤収された後には・・・名残惜しくて、またピンクのディスプレイをしていますので、レッスンの際は、ぜひサロンのピンク月間を堪能して下さいね-。

 

  ←最後まで読んで下さった方はポチッと応援よろし願いします

★SNSもどうぞフォーローして下さい★

     

 

アンティークイベント・・・本当に至福の時でした(*^_^*) 

新しく学ぶこともたくさん。私は改めてティーキャディスプーンの細工の美しさにノックアウトされましたよ-。

 

 

生徒さんのお宅にも数客お嫁入りしたリッジウェイのティーカップ。ひとつひとつお花が丁寧に描かれていて・・・すべてがオンリーワン。どの子にしようかしら・・・と、愛溢れる瞳でカップを見つめながら、カップ選びを楽しむ生徒さん。幸せそうでした。

 

 

素晴らしいアンティーク品が部屋に溢れると・・・いつもの夕暮れ時も、こんなに素敵な雰囲気に。

 

食卓の芸術美、イパーンにいけられたピンクの花々。たまえ先生が「憧れのイパーンにお花を生けられるなんて・・・」と大興奮で綺麗にしてくれました。私も我が家にこんなにたくさんのイパーンが並ぶこと・・・想像していなかったので、感動でした。

 

 

アンティークの世界に初めて触れられた方・・・もともとアンティークが大好きで、さらにさらに愛が深まった方・・・。これからまた1年レッスンを通してサロンのアンティーク品もたくさん可愛がって頂ければ嬉しいです。

 

紹介されたアンティーク品の一部は、お教室の著書にも詳細が記載されています。ぜひぜひ合わせて復習してみて下さいね。

 

 

由美さん、2日間、素敵なレッスンをありがとうございました♪ 私もお迎えした子・・・大切にさせて頂きますね。

 

  ←最後まで読んで下さった方はポチッと応援よろし願いします