こんにちは!夫です。


今週末から途中アウェイ水戸戦を挟みますが3週連続で週末ホームゲーム

ですね!そしてホームゲームといえばもはや定番の!?稲城and立川市民

シートです。今年は値上げも噂されていたみたいですが、喜ばしい事に

現状維持の1000円(1969シート)!そして今年も昨年と同じく味スタ開催時

のみでの発売ですが、予想していたより遥かに多い試合が味スタ開催のため

それほどの影響はないと思います。


創立313年?!東京ヴェルディ1696-水晶堂さん1


我が家では昨年と同じくシーズンチケット1枚・市民シート1枚で今シーズンも

行く事になりました。そして今年も北口の水晶堂さんで購入させて頂く事が

多いと思います。よろしくお願いします!

※水晶堂さん以外の立川市民シートを販売してくださっているお店は

こちらでご紹介してくださっています。

創立313年?!東京ヴェルディ1696-水晶堂さん2


さて、間近に迫ったセレッソ戦カターレ戦の市民シートを買いに伺った時に

水晶堂さんの若旦那さんに珍しいものを見せて頂きました。

それがこのチケットコレクションです!

創立313年?!東京ヴェルディ1696-水晶堂さん3


代表戦や2002ワールドカップのチケットをはじめ色々な試合を見に行かれている

そうなのですが中でもこれ!なんと読売クラブ時代の92年アジアクラブ選手権

(今のACLの源流ですね)のチケットがとてもきれいな状態で保管されていました。

創立313年?!東京ヴェルディ1696-水晶堂さん4


続けてこちらがサンワバンクカップのチケット。これも珍しいのではないかと

思います。ちなみに三和銀行って今の何銀行でしょうね?といった話で

盛り上がったので後から調べてみたら今は東京三菱UFJ銀行となっていました。

創立313年?!東京ヴェルディ1696-水晶堂さん5


そしてこちらが初優勝した時の93年チャンピオンシップの鹿島アントラーズ戦の

チケット。昔から本当に色々な試合を見に行かれていてびっくりしました!

お手すきの時にはいつでも見せて頂けるそうです!!


創立313年?!東京ヴェルディ1696-ホームタウン立川新聞in水晶堂さん

ホームタウン立川新聞も複数号配布してくださっています!

(伺ったこの日は2号~4号まで配布してくださっていました)


こんないたれりつくせりな水晶堂さん。

立川在住在勤の皆様はもちろん、立川へおいでの際には是非

伺ってみてください。読売クラブ時代からヴェルディを

見守られている若旦那さんが笑顔で迎えてくださいます!


時計と眼鏡の水晶堂さん

〒190-0012 
東京都立川市曙町2-9-5
営業時間 AM9:30~PM19:00
定休日 水曜日
℡042-523-4548


AD
夫1969嫁1969の「2008年5月14日練習見学&中田選手出待ち顛末記 」のまねしてかいてみるね

おはようございます、よく見るとプラスチックの会場になっておけば!とプラスチックの両脇に人工芝グランドの藤井アナが減りましたので(^^ゞ何人か、それ以上ですね。
その脇になってなかった時40分くらい。
クラブハウスに来るのもかかって、帰る人かランニングのみでやはり出るまでに引き揚げる直前に球拾いも多くの正面玄関に捕まり、がっかりする人~数人がびっしりで、よく見るとプラスチックの技にサインを取材(笑)に磨きを着たがごった返すのチャリティーマッチの藤井アナが天然芝グラウンドで買い物を走り回って、よく見ると同じか、今に突然コーンとと、その後ろにこの人波に。

*このエントリは、ブログペット の「まちるだ 」が書きました。
AD

こんばんは、夫です。


今年から始めさせて頂いている立川市民シートの販売店さんの

ご紹介ですが、4件目の今日はCafe do Craque さんを

ご紹介させて頂きます。ヴェルディのサポーターに

とってはもはや知らない方はいらっしゃらないのではないかという

知名度を誇るお店、Cafe do Craqueさん。


そして毎週土曜日に放送されているFMたちかわ のヴェルディ

応援番組、OLA!de VITORIA!でも毎回クラッキのオーナー

さんがゲスト出演されている事でもおなじみだと思います。


とはいえ、立川市民の方でまだ”Cafe do Craque”がどんな

お店なのかを知らない方もいらっしゃると思いますので、

「立川市民シート販売店」として改めてご紹介をさせて

頂きたいと思います。お店自体は立川駅南口から徒歩

3~4分の所にあります(詳しい行き方はコチラ です)



Cafe do Craqueさん店内では立川市民シートの販売はもちろん、

オフィシャルショップとしてのヴェルディグッズの販売、フットサル

チームの活動、そしてアウェーツアーなど、ヴェルディに関して実に

様々な活動をされています(詳しくは公式ページをご参照ください )。

もちろんヴェルディの試合を見ながら飲食が出来、オーナーさんや

他のサポーターとの会話も楽しめます。


立川市民シートの購入と同時にヴェルディワールドをじっくりと

楽しんでみてはいかがでしょうか?


※ちなみに7月14日・25日・8月12日の西が丘で開催されるホーム

  ゲーム3試合に関しては立川市民シートの販売はありませんので

  ご注意下さい!一般のチケットを購入する必要があります!

AD