2011-05-09 07:21:59

早起きは三文の得

テーマ:日々のできごと
勝手に☆とやまの定住コンシェルジュのBlog
【借りたシルバーカート】

●溜めこみすぎたビン

うちのゴミ出しは、けっこう遠いのです。夏は汗だくになってました…。

今日は、月に2度のびんの回収日。

びんの回収場所は、本当に遠いので、タイミングを逸したり面倒だったりして、引っ越して1年経つのに、びんを出すのは今回2回目。

…すごい溜め込んで出してます。

昨日、色ごとに分別しきれいに洗ったビンたちを、今朝、両手に抱えて歩いていたら…

「あれあれ、そんなに持って、あんな遠くまで行くがけ?」と、ご近所のKさん。

「ちょっと待っとられェ…」と、ガレージから出してきたのは〝シルバーカート〟。

…そう、おばあちゃんが杖代わりに押して、たまに座ったりするあのカート的なやつ。貸していただきました。
Kさんのは座れなかったんで、〝シルバー〟とつけるのは失礼な気がしますが、イメージが湧きやすいと思うので、そう言っておきます。

勝手に☆とやまの定住コンシェルジュのBlog
【2回目】

いやー。台車は、ガラガラと使ったことがありましたけど、シルバーカート、音が出ません。
…さらに、動きもしなやか♪

ごみステーションまでの近道は、人んちの裏通り…みたいなところも通るのに、スイスイ♪

なんて快適なのか!!シルバーカート!!

けっこう、重いものを入れても、ガタピシしない。(ちなみにガタピシは「我他彼此」と書く。岩瀬のご住職に教えていただいた。

2回目もスイスイ♪

本気で〝シルバーカート〟が欲しくなってきました…。

$勝手に☆とやまの定住コンシェルジュのBlog
【ごみステーション】

…ということで、かなり快適にびん回収所を往復できました。

そして、ゴミステーションでは、近所の父さんとGWの話に。

「ハワイでも行ってきたけ?」…いや~…それは無理ッス。
…ほんと、他愛のないコミュニケーション。

…Uターンして1年。
朝、ゴミを出すという行為に、これだけ人が関わってくるということに、まだまだ感動してしまう私。

こういうところでも「日常はキセキの積み重ね」なんだな~と、改めて感じさせられる。

快適にゴミを捨てられた後は、Kさんにカートを返して、ちょっとお話。

お花を植えかえているKさん。
いつもきれいなお花を咲かせてくれて、私たちの目を楽しませてくれている。

すごい、すごいと騒いでいたら、

「なーん。私だって、最初は何もできんかったん。
 周りの人が教えてくれたんよ。」

…こういう言葉、日本人らしい謙遜の表現が、いちいち嬉しくなる。

なにげない会話の中に、美しさや温かさがあることを改めて感じさせてくれた今日の朝。
早起きして朝、近所をブラブラするだけで、こんなに得した気分になるなんて!

ありがとう、ご近所のみなさん。

それでは、今日も楽しく仕事しようっと!

みなさんも素敵な週をスタートしてくださいね~。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

勝手に☆とやまの定住コンシェルジュ(明石あおい)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿







Worldly Design
富山の女子が綴る”itona”
カフェ uchikawa 六角堂
富山県定住交流促進サイト
首都圏若者ネットワーク