寒くなりました

テーマ:
だいぶ寒くなりましたね。
今年はどんな年でしたか??

6月18日から個人向け貸付けにおいて、その人の年収等の3分の1を超える貸付けをすることが原則禁止されました。
例えば、年収300万円の方に貸金業者が貸付けることができる金額は、100万円が上限となります。
年収等の3分の1を超える借入れがある場合は、貸金業者は原則として新たな貸付けを行いませんので、借入額が年収等の3分の1以下になるまで貸金業者からの借入れは制限されることになります。
債務者にとっては厳しい世の中になりましたね。。

ちなみに貸金の規制は主婦 キャッシングにとっても関係あるようですよ。

総量規制は原則として個人ごとに年収等の3分の1を基準としますが、配偶者と併せた年収の3分の1以下の貸付けが、配偶者貸付けという制度で認められています。
この配偶者貸付けにおいては、配偶者の同意と配偶者(夫婦関係)であることを証明する書類が必要になりました。

専業主婦が夫に内緒で借りられなくなる!?

そこで、クレジットカードのショッピング枠現金化というのが新たに人気らしいですよ。

色々な業者があって、業者によってサービスも違うので
クレジットカード現金化 ランキングサイトで内容を見極めましょう。
AD
 29日午前4時35分ごろ、大阪市東住吉区公園南矢田のコンビニ「サークルK公園南矢田店」で、包丁を持った男が大声を上げて乱入し、事務所にいた経営者の男性(64)を脅したが、男性と店員(20)に抵抗され、何も奪わずに自転車で逃げた。東住吉署は強盗未遂容疑で男の行方を追っている。

自立支援法訴訟、和解成立=全国に先駆け12人-さいたま地裁(時事通信)
敏いとう氏が参院選!国民新党からまた著名人候補(スポーツ報知)
米医療保険改革を評価=長妻厚労相(時事通信)
住宅火災で女性死亡 東京・東大和(産経新聞)
多摩ニュータウン 一括建て替え決定 高層マンションに(毎日新聞)
AD
 京都刑務所(京都市山科区)で今月17日、摂食障害と診断された30代の男性受刑者が死亡し、刑務所の治療に問題があった可能性があるとして、京都地検が業務上過失致死での立件を視野に捜査していることが24日、分かった。
 刑務所によると、受刑者は昨年6月に入所、今年2月に摂食障害の診断を受けて病棟に収容された。医師が栄養剤を投与するなど治療していたが、今月17日、意識不明の状態で発見され、外部の病院に搬送されたが、死亡が確認された。
 地検によると、男性は体重が30キロ台になるまで衰弱しており、刑務所が外部の病院に診せるなど適切な治療を怠った可能性があるとみて捜査している。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
逆走82歳男性、高速道で事故死=トラック2台と衝突
女性受刑者4人を傷害で書類送検=同室者に集団暴行
カテーテルに空気混入=入院患者が死亡
公立病院医師ら書類送検=薬誤投与の疑い

避難誘導マニュアル 市区町村67%未作成(産経新聞)
鳩山首相「デフレ克服に全力」(時事通信)
都監察医務院、遺体を取り違え解剖(産経新聞)
がん検診 受診率向上訴える 都内でフォーラム(毎日新聞)
施設所有会社役員を起訴へ=大成建設社員も-渋谷の温泉爆発・東京地検(時事通信)
AD