写真講座・カッコいい写真の撮り方/集客できる写真のコツ

趣味の写真から集客できる写真まで。ネットショップや雑貨店、飲食店、美容系サロンのみなさんへ。下手な写真で、お客様を逃がしていませんか?超具体的で実践的な集客ができる写真の撮り方を、あなたのカメラで、あなたのお店、事務所でプロカメラマンが直接指導。

デジカメ初心者でも、デジイチ上級者でも、
趣味の写真から、集客できる写真まで。
いい写真を撮りたい人

いい写真で新規集客をしたい人


『カッコいい写真を撮るコツ』 教えます。

*************************************************


集客がうまくいかない経営者の方へ
【写真とホームページの無料アドバイス】  


今の時代、行く店や商品を、

ウェブサイトで比較検討するのは当然の行為です。

この時、キャッチコピーや説明文よりも、

写真が重要な判断材料になっています。


どんな写真なら、
「欲しい!」
「このお店に行ってみたい!」
「この商品を実際に見てみたい!」

とお客さまが思ってくれるでしょうか?


写真を変えれば、売上が変わることは常識です。

しかし、写真以外にも売上げアップのためには

重要な要素があります。


それは、

集客できるホームページになっているかどうか?


では、どんなホームページなら、

効果的に集客できるのでしょうか?

もし、その答えがわからないのであれば、
あなたに最適なアドバイスを差し上げます。


あなたの写真と

ホームページやブログを無料アドバイスします。


お申込みはこちら
詳しい内容は下をクリック
【写真とホームページの無料アドバイス】

テーマ:



こんにちは。


どうやら、
今年は梅雨が長いらしいよ。

あ~、イヤだねぇ。



きょうは、
結婚式スナップ写真の続きとして、
撮影者として
一番大事な意識について書くね。

「なんだ、コツじゃないのか?」
って思うかもしれないけれど、
『コツ』と言えなくもないし、
すべての写真に通じることだから
読んで損はないと思うよ。



さて、ご存知のとおり、
結婚式スナップは
数枚の写真で完成しない。
写真集にプリントするにしても、
データーで渡すにしても、
少なくても100枚近い数になるはず。

で、その100枚を、
無意識のまま
同じ感覚で撮っているうちは
喜ばれるものは創れないというお話。


以前、ボクが撮影に入った際に、
上級者らしき人が自己陶酔して
本能のまま撮っているさまを
ときどき目撃したが、
あれでは良いモノは創れない。


ズバリ、大事なのは、

『この写真で何を表現するのか?』
の意識。

これが常に、冷静に、
考えられるということ。




■結婚式スナップには
  どんな写真が必要か?

・表現する内容によって、
 写真は4種類ある。

 ①5W1Hを写しこむ記録写真

 ②被写体の人柄や
  気持ちを表現するポートレート

 ③ ①と②の中間

 ④カット(小物)写真。

 同じ場面であっても、
 撮り分けができるように。


・写真は写っている内容により
 見る人を惹きつける力が変わる。

 その力が強い写真は
 その場面表現の主役になれる。
 逆に言えば、
 強くなければ主役にはなれない。
 
 主役をより魅力的に見せるには
 脇役やエキストラ役の写真が
 必要となってくる。


・婚礼スナップ写真は組み写真として、
 多数の写真によって
 全体の表現が完成する。

 同じ表現内容の写真や、
 同じ強さの写真だけでは、
 単調になる。



主役の写真をより魅力的に表現し、
かつ、
その場面を印象的に再現するには
脇役やエキストラ役の写真、
また、強弱の
力の写真を
上手く組み合わせることが重要。

主役だけでは物語は描けない。



今回も、小難しい内容になっちゃたね。
実際のコツになかなか辿り着けない。

まぁ、そのぐらい難しい撮影なんだ。

まだまだ続くよ。
いよいよ次回からは、
初級者でも使えるコツを紹介しよう。
お楽しみに。

じゃ、まったね~!



■プロのような写真を撮りたい
女性向けサービスを扱っている店舗の方へ
『無料フォトアドバイス』 受付中

■インスタグラムはこちらから
Instagram

■Facebookはこちらから
Yuji Tabuchi


関連記事
『結婚式スナップ写真のコツ1』
『結婚式スナップ写真のコツ2』

人気記事
『マツエク写真がむずかしい理由』
『有名な建物には著作権ってあるの?』

『iPhoneでピンボケを防ぐコツ』
『絶対に買ってはいけない一眼レフ?!』

『カッコいい写真の撮り方1』

『スナップ写真はシャッターチャンスが命』

『プロが明かすラーメン写真のコツ!』
『水族館写真のコツ前編』
『写真集客無料アドバイス始めます』

いいね!(26)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:




こんにちは。

さて、今回は
結婚式スナップ写真撮影のコツ2。

撮影機材について説明するね。
プロレベルの理想の話になるので、
アマの方には機材を揃えるのは
難しいかもしれないね。


■機材


カメラポディー2台。

レンズも2本。
20㎜(35mm換算)程度の広角と、

望遠側が105㎜(35mm換算)以上の
標準ズーム。
つまり、20mmを付けたボディと
ズームを付けたボディの2台体制。

バウンス発光可能な外部ストロボ。

大容量記憶メディア。

プロであれば、それぞれの予備。

ISO400、F2.8、1/30程度の
明るさしかない
暗い会場でも、

ブレてなく使用に耐えうる写真が
撮影できる機材が必要。


最近のカメラは
ISO感度が高くなっているので
撮りやすくなっていると思うよ。



原則として撮影中に

 レンズ、記録媒体、バッテリーの
 交換はしない。


 思わぬ事故を防ぐためでもあるし、
 また、
 シャッターチャンスを逃さないため。

 どうしても交換が必要なときは
 できる時に、余裕を持って早めに。

 いつでもシャッターが切れる状態に。



・広角レンズで、

 主題の背景に雰囲気、空気感を

 パンフォーカス的に写し込もう。

 新婦とそれを囲む友人たちなど

 それに適した素材はいっぱいある。



・標準ズームでは、
 望遠側でF値開放にして、

 人物を浮かび上がらせる
 ポートレート撮影をしよう。


 テーブルには食べ残しやグラズ、

 背景の大勢のギャラリーなど、

 ぼかしたいモノが多く存在する。

 ぼかすためには被写界深度の浅い
 明るいレンズが不可欠。

 また、望遠側の焦点距離も
 最低でも105mmは欲しい。

 ポートレート撮影では
 ズーム中間域は使うな。



・主光源としてストロボは使わない。

 
 前からストロボをポン焚きすると
 完全に雰囲気が消えてしまう。

 暗くて撮影不能時のみ使用。

 それも、発光部の角度に注意して
 天井・壁バウンスで使うこと。

 また、補助光として使うときでも
 光量比-1~-2段と弱く。

 現場の光を活かして
 雰囲気を写し込め。



・三脚は不要。

 じゃまになるだけで、利点は無い。

 三脚を動画撮影のためではなく、

 写真のために据え付けるのはド素人。


・脚立を持ち込めれば理想的。

 50cm上がれば写真の味が変わる。
 
 群衆の頭越しに主役を狙えるし、
 また、アイレベルよりも
 大勢の顔を写し込むことが
 可能となる。

 ただ、
 会場に脚立を持ち込めないかも。
 場にそぐわないモノを持ち込むのは
 会場側が嫌がる。
 持ち込むにしても、
 晴れの席であることを考えて
 キレイでオシャレなモノを。



話がむずかしくなちゃたね。
完全に上級者やプロ向けになってる。
主光源だの補助光だの、
わからないよねぇ?

もしわからない所があれば、
コメントに質問を書いてね。



『結婚式スナップ写真撮影のコツ』
まだまだ続くよ。
じゃ、まったね~!



■プロのような写真を撮りたい
女性向けサービスを扱っている店舗の方へ
『無料フォトアドバイス』 受付中

■インスタグラムはこちらから
Instagram

■Facebookはこちらから
Yuji Tabuchi


関連記事
『結婚式スナップ写真撮影のコツ1』

人気記事
『マツエク写真がむずかしい理由』
『有名な建物には著作権ってあるの?』

『iPhoneでピンボケを防ぐコツ』
『絶対に買ってはいけない一眼レフ?!』

『カッコいい写真の撮り方1』

『スナップ写真はシャッターチャンスが命』

『プロが明かすラーメン写真のコツ!』
『水族館写真のコツ前編』
『写真集客無料アドバイス始めます』

いいね!(44)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


(メイクルームスナップ見開き2ページ分 2002年撮影)


こんにちは。

GWはいかがでしたか?
楽しんだ?


さて今回は、
結婚式・披露宴のスナップ撮影のコツ。


写真を趣味にしていると
友達や親戚から
撮影依頼を受けることもあると思う。

でも、
この写真の難易度は最高レベル。


ボクは2000年ごろから
フィルムで撮影してデジタル編集する、
当時では先進的な
ブライダルスナップ写真集を
創っていたんだ。

その時代のスナップアルバムは、
記録性のみの写真を
市販アルバムに貼り込んだ
ダサいものしかなかった。

それに疑問を感じて、
『ふたりがかっこいい』をコンセプトに
①新郎新婦の表情を追いかける撮影
②デザイン性を生かしたデジタル編集
③写真集の形に製本
と、従来のものとは違う
ブライダルスナップ写真集を
創リ始めた。

で、その時に習得したコツを
何回かに分けて説明することにしよう。
レベル的には上級者向けになるな。

きょうは前準備編。



最終仕上がりの形を決めるべし。
何の写真でも、使用目的(最終形)を
しっかり意識することが大事。

・誰のための写真?
 自分の記録用 or 新郎新婦用
   or ご両親用

・内容は?
 記録性重視(5W1H)
    or 表情雰囲気重視

・最終仕上がりは?
 プリント or 写真集 or データ
    or スライドショー

これらが違えば、
おのずと撮り方も違ってくる。
どれも成り行きではダメ。
プロは最終の形から逆算して撮影する。

依頼者から、しっかりと希望を聞こう。
特に、新郎新婦からの依頼なら、
ふたりの思い入れの部分を理解しよう。

プロ並に各場面を押さえるつもりなら、
ゆっくりと料理を味わうことはできないと
覚悟しよう。


■情報収集
改まった席なのでバタバタできない。
求められる写真の内容は多岐多様で、
また、失敗が許されない撮影。
だから、
事前の情報収集がカギとなる。


・会場の状態を前もって知るべし。

 本番時の会場の窓・光源はどうなる?
 明るさは?光質は?色温度は?
 高砂席と光源の位置関係は?
 会場の広さは?


・式・披露宴の内容は?
 情報を集めるべし。


 式次第を見て、
 何が、どこで行われるのか?を知り、
 その時の理想のカメラポジションを
 予想しておこう。


・サプライズプログラムの有無を確認。

 式次第に書いていないプログラムも
 往々にしてある。
 撮影準備ができていないと、
 いい写真は撮れない。

 パーティがはじまる前に、
 司会者にその有無を尋ねておこう。
 ただし、
 サプライズなら他言無用のこと。


で、集めた情報を基に
その時のカメラポジションや、
現状の機材で、
全ての場面で撮影可能か?
ダメな場合の打開策は?

これらを撮影が始まる前に
考えておくべし。




きょうはこのぐらいにしておこう。
次回は、機材や写真の内容について
書こうかな。
この『結婚式スナップのコツ』も
長いシリーズになりそうな気がする。

お楽しみに。
じゃ、まったね~!



■プロのような写真を撮りたい
女性向けサービスを扱っている店舗の方へ
『無料フォトアドバイス』 受付中

■インスタグラムはこちらから
Instagram

■Facebookはこちらから
Yuji Tabuchi


人気記事
『マツエク写真がむずかしい理由』
『有名な建物には著作権ってあるの?』

『iPhoneでピンボケを防ぐコツ』
『絶対に買ってはいけない一眼レフ?!』

『カッコいい写真の撮り方1』

『スナップ写真はシャッターチャンスが命』

『プロが明かすラーメン写真のコツ!』
『水族館写真のコツ前編』
『写真集客無料アドバイス始めます』

いいね!(36)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


(まつエクサロンHILLSさんの撮影実習風景)
こんにちは。

熊本みなさん、
九州のみなさん、大丈夫ですか?
お見舞い申し上げます。
一日も早く、
みなさんが心から笑える日が
来ますように。


さて、

アイリストさんがマツエク写真を
撮ろうとして、

必ずつまずくのはピント
(くっきりと写すこと)と

肌(肌色と美肌)の表現。


ピントについては以前に、

『デジイチで撮るマツエク写真』
ある程度書いたので、

きょうは、
肌色と美肌表現について書くね。



アイリストのみなさんは、

マツエク写真の良し悪しは

シャッターを切った時点で

全部決まると思っていないかい?


たしかに、
マツエクへのピントは
この瞬間に決まる。

だから、
ピントは撮影時に
確実に合わせて欲しい。


でも、肌色と美肌は

撮影時点ではアバウトで
OKなのです。

というか、

アバウトにならざるを得ないと
言ったほうが正解かな。


基本的に、
撮りっぱなしの写真では、

色は完全には揃わないと
思ったほうがいい。

たとえば、
ビフォアフター写真の場合、

数時間後に
同じ場所で撮ったとしても、

2枚の写真の肌色は

完全には一致しないことが多い。


美肌表現に関しても、

ライティング(光の当て方)で

肌の難点を
目立たなくすることは可能。

でも、まずは
マツエクをくっきりと写すための

ライティングが優先されるので、

肌の写りは
成り行きになってしまう。


プロカメラマンでない素人には、

いくらあがいても
ムリなことはムリ。


撮影時に
肌色と美肌を追求するのは

時間と手間の
ムダ使いになってしまうよ。



では、肌色を揃えたり、

美肌表現はどうするかというと、

撮影後の画像処理なんだな。


Photoshopに代表される
画像処理ソフトで

撮影後に仕上げるんだよ。


撮りっぱなしでキレイに見えなくても、

後で画像処理すれば、

簡単にキレイに表現できちゃうからね。



撮影時にすべきこと(ピント)と、

画像処理で出来ること(肌の表現)を

を区別しよう。



画像処理は、肌の表現以外にも

ウェブページに掲載する時に、

トリミング(切り抜き)や

リサイズ(大きさを整える)など
必要となってくる。


ネットで自ら集客をしようとする

アイリストさんには、

画像処理技術は必須だからね。



わかったかな?



具体的な画像処理の方法や手順は、

いつか気が向いたら書くかも。。。


じゃ、まったね~!




■プロのような写真を撮りたい
女性向けサービスを扱っている店舗の方へ
『無料フォトアドバイス』 受付中


■インスタグラムはこちらから
Instagram

■Facebookはこちらから
Yuji Tabuchi


■関連記事
『デジイチで撮るマツエク写真』
『マツエク写真がむずかしい理由』
『iPhoneでマツエク写真は撮れますか?』
『マツエク写真はコンデジでも撮れますか?』
『マツエク写真に向いているカメラは?』
『絞り優先モードでボケ方を決めろ』
『マツエク写真のピント合わせのコツ・後編』


人気記事

『iPhoneでピンボケを防ぐコツ』
『絶対に買ってはいけない一眼レフ?!』

『カッコいい写真の撮り方1』

『スナップ写真はシャッターチャンスが命』

『プロが明かすラーメン写真のコツ!』
『水族館写真のコツ前編』
『写真集客無料アドバイス始めます』


いいね!(53)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


(目黒川の桜並木にて)
こんにちは。

みなさんの所の桜は満開ですか?
こちら徳島では、
葉桜になり始め、
田植えがほぼ終わりましたよ。


さて、きょうは
徳島市のR.Sさん44歳会社員の方から

の質問を紹介するね。

-------------------------------

【質 問】
最近、デジイチを買った初心者です。


桜の写真を撮ったのですが、

帰ってきてから写真を見返すと、

どれもパッとしません。

ありきたりで、

どこにでもあるような写真しか
撮れていません。


どうすれば目を引けるような写真が

撮れるのでしょうか?

-------------------------------


小手先のテクニックで満足する人は

『イマイチな写真しか撮れないあなたに!』

を読んでね。


で、そうじゃなくて
本当に上手くなりたい人に向けて、

前々回の

『テクニックよりも感性』 の中で書いた
感性の磨き方について、

心理学的な切り口で再度説明しよう。



では、突然ですが
ここでボクからの質問です。


あなたは通勤途中に
タバコの自販機の前を何回通りますか?


タバコを吸う人は分かるよね。

どこにどんな銘柄があるかも

だいたい分かるはず。


じゃ、クリーング屋さんは何軒ある?


どう?
答えられる?


毎日、その前を通っていても
在ることさえ気づいていない
お店やモノがあったりする。

人は普通、

視界に入るものは全て見えていると
感じている。

でも実際には

見えていると思っていても、

見えていないものがたくさんあるんだな。


人間は頭に入ってくる視覚情報のうち、

自分に不必要な情報は
無意識で捨てているからね。

物理的には見えているはずなのに、

脳が認識していない状態になっている
ということだ。



つまり、

同じ時間、同じ場所で
同じ風景を見ていても、

その人の興味や知識、経験によって、

見えているものが違う。



だからこそ、
撮影者にとって必要なのは、

『物理的に見えているものを
 全て見ようとする意識』


この意識を持つことの利点は、

①いつもと(他人と)異なる視点を
 持つことで、

 新しい感動の発見に繋がる。

つまり、感性が鋭く豊かになる。

それと、副産物的に

②ファインダーの隅々まで確認できるので、

 不要なものを写し込まなくなる。



撮り方の手順として、

頭のなかに撮りたい写真の
理想の設計図を描く。

そして、
理想の設計図通りの写真を目指す。

この方法は理想形を知り尽くした
プロ的撮影手法ではある。


でも、パターンを知らない初心者が
これをやると、

ありきたりの写真しか撮れない。



いつもと違う写真が撮りたいのであれば、

『意識して全てを見る』クセをつけて、

いつもと違う視点を持つこと。


それと、
いい写真をいっぱい見ること。


わかったかな。


じゃ、まったね~!





プロのような写真を撮りたい
女性向けサービスを扱っている店舗の方へ
『無料フォトアドバイス』 受付中です。


関連記事

『イマイチな写真しか撮れないあなたに!』

『テクニックよりも感性』


近良く読まれている記事

いいね!(70)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)