写真講座・カッコいい写真の撮り方/集客できる写真のコツ

趣味の写真から集客できる写真まで。ネットショップや雑貨店、飲食店、美容系サロンのみなさんへ。下手な写真で、お客様を逃がしていませんか?超具体的で実践的な集客ができる写真の撮り方を、あなたのカメラで、あなたのお店、事務所でプロカメラマンが直接指導。

デジカメ初心者でも、デジイチ上級者でも、
趣味の写真から、集客できる写真まで。
いい写真を撮りたい人

いい写真で新規集客をしたい人


『カッコいい写真を撮るコツ』 教えます。

*************************************************


集客がうまくいかない経営者の方へ
【写真とホームページの無料アドバイス】  


今の時代、行く店や商品を、

ウェブサイトで比較検討するのは当然の行為です。

この時、キャッチコピーや説明文よりも、

写真が重要な判断材料になっています。


どんな写真なら、
「欲しい!」
「このお店に行ってみたい!」
「この商品を実際に見てみたい!」

とお客さまが思ってくれるでしょうか?


写真を変えれば、売上が変わることは常識です。

しかし、写真以外にも売上げアップのためには

重要な要素があります。


それは、

集客できるホームページになっているかどうか?


では、どんなホームページなら、

効果的に集客できるのでしょうか?

もし、その答えがわからないのであれば、
あなたに最適なアドバイスを差し上げます。


あなたの写真と

ホームページやブログを無料アドバイスします。


お申込みはこちら
詳しい内容は下をクリック
【写真とホームページの無料アドバイス】

テーマ:

enowa hair lounge/ eyelashさんスタイル種目出展作品


こんにちは。


うっとうしい天気が続きますが、
お元気ですか。

ボクは頚椎ヘルニアが再発して
痛みに苦しんでます。



さて、暗い話はここまでにして、

おめでたい話を。

ボクがフォトアドバイスをしました
サロンのアイリストさんが、

NEA日本まつげエクステ教会主催の

NEEC日本まつげエクステコンテスト

https://www.facebook.com/neeccontest/

フォト部門で優勝したよ!



優勝されたのは、

enowa hair lounge/ eyelash
(さいたま市浦和区)の

アイリスト丸橋由香さん。

丸橋さんのブログ:
http://ameblo.jp/yuka0924yuka0924/

おめでとうございます。



当初のご依頼は、
撮影担当のオーナーの
清水さんからいただいた
ズバリ!賞の取れる写真』。



実は昨年、他のアイリストさん
同コンテストに
出展にする際に
アドバイスをしたこともあり、

その経験より得た
大会の傾向と対策についてを
アドバイスすることができたんだ。

ちなみに、その昨年の作品は
本年度のパンフのフォト部門の
見本写真として採用されている。


まず、簡単にこのコンテストの
フォト部門を説明すると、


・スタイル種目

 「スタイリング力」「技術力」を
 決められた構図の6枚の写真で
 表現する


・アート種目

 まつげエクステの魅力を
 写真1枚で表現する種目


の2種目があり、その合計得点で
優勝が決まるというもの。



では、お待ちかね、
『賞取りのためのアドバイス』の
要点を紹介するね。

-------------------------------

①スタイル種目では、

 決められた構図の写真1枚で、

 何が表現できるかを認識すること。

 表現しなければならない要素は、

 全体スタイリング、長さ、太さ、
 本数、カール、技術力等々ある。

 その写真で何が表現できるのかを
 考えましょう。


 欲張り過ぎて
 1枚に多くを盛り込もうとすると

 全てが中途半な表現になり、
 見る人には何も伝わらない。


全ての写真を使って、
ひとつのスタイリングを表現する
と考えましょう。

 


②ライティングの最大の注意点は、
 写真上でまつ毛1本1本が
 分離して見えるように、

 まつげの影もまぶたの影も
 出ないようにしましょう。

大きな光を正面から入れる感じです。


③あとは、ひみつ。。。


-------------------------------


もともと、清水さんはヘアーカタログを
自身で撮影するほどの腕前。

機材も、プロ並みのカメラ、ライトを
すでに持っていた。

実際、ボクのアドバイスを
的確に写真に表現されてきた時には

そのセンスと技術に驚いたな。

フォト部門のFacebookページ
他の応募作品と比較しても、
表現力が飛び抜けて優れているのが
分かるね。


この賞は、アイリストの
「スタイリング力」と「技術力」の上に、

撮影者の「写真表現力」が必要だよ。



丸橋さん、清水さん、

本当におめでとうございました。

新店舗開店にはずみがつきますね。


enowa hair lounge/ eyelashさんStyleアート種目出展作品

次回は、
結婚式スナップのコツの続きね。

では、まったね~!



■プロのような写真を撮りたい
女性向けサービスを扱っている店舗の方へ
『無料フォトアドバイス』 受付中

■インスタグラムはこちらから
Instagram

■Facebookはこちらから
Yuji Tabuchi


■関連記事
『マツエク写真の肌色と美肌』
『デジイチで撮るマツエク写真』
『マツエク写真がむずかしい理由』
『iPhoneでマツエク写真は撮れますか?』
『マツエク写真はコンデジでも撮れますか?』
『マツエク写真に向いているカメラは?』
『絞り優先モードでボケ方を決めろ』
『マツエク写真のピント合わせのコツ・後編』


人気記事」
『結婚式スナップ写真のコツ1』
『有名な建物には著作権ってあるの?』

『iPhoneでピンボケを防ぐコツ』
『絶対に買ってはいけない一眼レフ?!』

『カッコいい写真の撮り方1』

『スナップ写真はシャッターチャンスが命』

『プロが明かすラーメン写真のコツ!』
『水族館写真のコツ前編』
『写真集客無料アドバイス始めます』

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんにちは。

蒸すね。

きょうは夏至。
夏至になっても、
台風1号が発生していないのは
大変珍しいらしいよ。


さて、今回も引き続き
結婚式スナップのコツ。

■披露宴の新郎新婦のアップを
 きれいに撮るコツ

・新郎新婦は高砂席の正面から
 狙うだけじゃダメ。

 どの方向からが
 一番きれいに見えるか?
 高砂席の周囲をぐるりと回って
 その違いを観察すること。

撮影カメラ位置と
花嫁と光源(窓、スポットライト)の
三者の位置関係を意識しよう。

逆光から半逆光になるアングルが
一番きれいに見えるはず。


・新郎新婦のアップは撮りやすい。

①まず光の方向性と背景から
 カメラ位置とアングルを決める。

②ズームを望遠側にする。

③絞り優先(A、Av)モードで
 F値開放(最小数値)に設定。

④後は、求める表情になった瞬間に
 シャッターを切るだけ。

逆光の場合は、
顔が暗く写らならないように
露出補正もわすれずに。


・式、パーティの各場面で
 新郎新婦がどの方向を向き、
 どんな表情をするか?

 その時、
 回りの人の視線や表情は?

全てを予想すること。

欲しい画は
いつどこにあるのだろうか?
その時のベストのカメラ位置は?

そこまでを考えておくこと。


・高砂席に並んで座っているが、
 新郎新婦を毎回二個一で扱わない。

 その時々で、どちらかを主役にし、
 もう一方を存在感を残してぼかす。
 またはフレームからはずして
 ひとりとして扱う。

二人ともが良い表情の写真は
なかなか撮れない。
でも、最初から一人ずつを狙えば、
簡単に撮れる。


・顔の向きや表情が
 予想どおりにならない時は、
 プログラムの隙間の時間に
 新郎新婦に声をかけて
 ほしい表情を引っ張りだそう。

決して進行を妨げないようにね。



いよいよ最終回まで
あと2回を残すのみ。

次回は、雰囲気を写し込むコツ、
そして怒涛の最終回へと続くよ。

お楽しみに。
じゃ、まったね~!



■プロのような写真を撮りたい
女性向けサービスを扱っている店舗の方へ
『無料フォトアドバイス』 受付中

■インスタグラムはこちらから
Instagram

■Facebookはこちらから
Yuji Tabuchi


関連記事
『結婚式スナップ写真のコツ1』
『結婚式スナップ写真のコツ2』
『結婚式スナップ写真のコツ3』
『結婚式スナップ写真のコツ4』
『結婚式スナップ写真のコツ5』
『結婚式スナップ写真のコツ6』

人気記事
『マツエク写真がむずかしい理由』
『有名な建物には著作権ってあるの?』

『iPhoneでピンボケを防ぐコツ』
『絶対に買ってはいけない一眼レフ?!』

『カッコいい写真の撮り方1』

『スナップ写真はシャッターチャンスが命』

『プロが明かすラーメン写真のコツ!』
『水族館写真のコツ前編』
『写真集客無料アドバイス始めます』

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



こんにちは。

梅雨の中休みですね。
関東では水不足で
取水制限が始まるとか。



さてさて、きょうも
結婚式スナップのコツ・シリーズの
第6弾。

いつまで続くのだろう、
このシリーズ。。。


■人とは違う写真を撮るコツ

自分目線で撮るだけでなく、
 他の人になったつもりで
 その人が見ている風景を
 撮ってみる。

 例えば、
 高砂席の新郎新婦から見える風景。
 母親目線で新婦を見た画。

その人からはどう見えているか?
その人目線で、
その人の気持ちで狙ってみる。
きっと、表現に厚みが増すはず。


被写体がカメラを意識した
 カメラ目線の写真と、
 全くカメラを意識していない写真、
 その両方を撮ってみる。

同じ被写体を撮っても、
全然味の
違う写真になる。

 たとえば、友人集合写真で、
 初めの数枚は声をかけて
 カメラ目線で撮影。
 その後で、撮り終えたと思わせて
 こっそりと、もう一枚を隠し撮り。

カメラを意識していない素の時が
面白い写真が撮れることが多い。


■式が始まるまでに
 撮れるものは撮っておく

・ウェルカムボード、リングピロー、
 メッセージカードなどなど、
 オリジナルの小物は必ず押さえる。

オリジナルの小物には、
必ずふたりの思いがこもっている。

コツは、そのモノだけでなく、
会場の雰囲気を一緒に写しこむこと。

 そのモノの大きさにもよるが、
 背景にボケた新郎新婦が
 写し込めれば理想的。


・もし可能なら、
 早めに会場入りをして
 結婚式のリハーサルでも
 撮らせてもらおう。

 実際の式になると、
 カメラマンが動きまわる事は
 ほとんどできない。

リハーサルでは、
リング交換のシーンなど
本番では遠くて撮れない
寄りの画を撮ること。

 本番では離れた位置から
 撮影するようになると思うが、
 リハーサルの寄りの写真と合わせて
 式全体の表現に変化をつけよう。

ただ、
チャペル式の
リハーサルは、
花嫁のベールに注意。

式の本番では、
リング交換の後にある
誓いのキスまでは
ベールが降りている。

もしも、リハーサルの最初から
ベールが上がった状態ならば、
誓いのキスまでは、
ベールの状態が写らないように。

式本番で撮る写真と
つながらなくなってしまう。



次回は、
花嫁のアップをきれいに撮るコツ、
書こうかな。

お楽しみに。
じゃ、まったね~!


■プロのような写真を撮りたい
女性向けサービスを扱っている店舗の方へ
『無料フォトアドバイス』 受付中

■インスタグラムはこちらから
Instagram

■Facebookはこちらから
Yuji Tabuchi


関連記事
『結婚式スナップ写真のコツ1』
『結婚式スナップ写真のコツ2』
『結婚式スナップ写真のコツ3』
『結婚式スナップ写真のコツ4』
『結婚式スナップ写真のコツ5』
『結婚式スナップ写真のコツ7』

人気記事
『マツエク写真がむずかしい理由』
『有名な建物には著作権ってあるの?』

『iPhoneでピンボケを防ぐコツ』
『絶対に買ってはいけない一眼レフ?!』

『カッコいい写真の撮り方1』

『スナップ写真はシャッターチャンスが命』

『プロが明かすラーメン写真のコツ!』
『水族館写真のコツ前編』
『写真集客無料アドバイス始めます』

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんにちは。

いよいよ梅雨に入っちゃたよ。
こればっかりは
どうしようもないけどね。


さて、前回はシャッターチャンスを
予測することの重要性を話したね。

で、きょうは、
その予測したシャッターチャンスを
写真にするために、
『どこから』、『どのように』
撮影するのか?

つまり、『カメラポジション』と
『シャッターの切り方』について
説明するね。


■カメラポジション
  (撮影位置とアングル)

ケーキカットなど、
 みんなが写真を撮りたい場面は
 大勢の友人カメラマンが群がる。

 その中で
 ベストポジションを得るには、
 プログラムを見て、人より先に
 最高のポジションを確保すること。

常に、人よりも先に動こう。

ただし、いい写真が撮れたなら、
いつまでも人の前に
突っ立っていないで場所を譲ろう。


(プロレベルの技になるが、)
 ケーキカット等重要な場面は
 前方から確実に
 複数枚の写真を押さえたら、
 次は素早く逆サイトへ回って
 後方より広角で撮影する。

 そうすると、主役が新郎新婦から
 取り巻く友人たちに変わり、
 雰囲気が伝わる写真が撮れる。


次に訪れる理想の画を想像して、
自分がどう移動したらいいのかを
考えておく必要がある。




■シャッターの切り方(と再設定)

絶対撮らなければならないシーンは
 その瞬間に初めてシャッターを
 切るのでなく、
 ポジショニングができた時点で
 前もって試し撮りをすること。

そうすることで、
カメラの正常動作と、
現状の設定で
イメージ通りの写真が撮れるのかを
確認できる。

当然、写真がイメージと違う時は、
素早く再設定をすること。


シャッターチャンスのその瞬間は、
 シャッターを切りまくれ。
 2~3枚で満足してはダメ。

及第点の写真が撮れた確信があっても
画角やアングルを変えてベストを探せ。



今回で、
結婚式スナップの重要な3つのコツ、
①シャッターチャンスを予測。
②ベストカメラポジションに先回り。
③カメラ設定を済ませた状態で
待ち構える。

についての説明が終わったよ。

この
3つのコツは、
初級者や中級者には
難解な内容かもしれないけれど、
全てのスナップ写真に
当てはめることだからね。


次回からは
もっともっと具体的なコツ。
たとえば
『人と違う写真を撮るコツ』とか、
色々なコツを明かしていこう。


じゃ、まったね~!


■プロのような写真を撮りたい
女性向けサービスを扱っている店舗の方へ
『無料フォトアドバイス』 受付中

■インスタグラムはこちらから
Instagram

■Facebookはこちらから
Yuji Tabuchi


関連記事
『結婚式スナップ写真のコツ1』
『結婚式スナップ写真のコツ2』
『結婚式スナップ写真のコツ3』
『結婚式スナップ写真のコツ4』
『結婚式スナップ写真のコツ6』
『結婚式スナップ写真のコツ7』


人気記事
『マツエク写真がむずかしい理由』
『有名な建物には著作権ってあるの?』

『iPhoneでピンボケを防ぐコツ』
『絶対に買ってはいけない一眼レフ?!』

『カッコいい写真の撮り方1』

『スナップ写真はシャッターチャンスが命』

『プロが明かすラーメン写真のコツ!』
『水族館写真のコツ前編』
『写真集客無料アドバイス始めます』

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんにちは。

梅雨前の一時の晴れ間。
洗濯してますか?


さて、今回は、
結婚式スナップだけでなく、
運動会やあらゆるスナップ写真にも
使えるコツのお話だよ。


ズバリ、そのコツは3つ。

①シャッターチャンスを予測。

②ベストカメラポジションに先回り。

③カメラ設定を済ませた状態で
 待ち構える。


「えっ?」と思うかもしれないけど、
プロはスナップ写真でも
待ち構えているんだよ。


今日はシャッターチャンスについて
説明しよう。



■シャッターチャンス

・『どんな写真を撮りたいのか?』
 『その場面はいつあるのか?』


 アマはシャッターチャンスを
 偶然目撃してあわてて撮る。

 プロは予測して、
 シャッターチャンスを
 待ち構えて撮る。

 この差は大きい。


 記録写真を綴るだけなら
 式次第を追いかけて撮ればよい。

 でも、新郎新婦のいい顔や
 表情が出た写真が欲しいのなら、
 その撮り方ではダメ。


 来賓祝辞が終った瞬間に
 緊張が緩み
 顔を見合わせ微笑み合う新郎新婦。

 乾杯後、友人に囲まれた
 新婦の心からの笑顔。


 プログラムの間にこそ
 新郎新婦の素の表情が出る。


『自分の求めるシャッターチャンスは
 いつ訪れるのか?』
予測し、待ち構えてその瞬間を撮る。


・ケーキカット、ブーケトスなど、
 なんであれその動作の瞬間のみを
 シャッターチャンスと思うな

 その動作の前後には
 当人も回りの人も感情が動く。
 その時いい写真が撮れる事が多い。


人が考える
シャッターチャンスの前後にこそ、
本当のシャッターチャンスあり。



わかったかな?

次回はカメラポジションの話しね。
お楽しみに。
ゴールは遠いなぁ。。。


じゃ、まったね~。



■プロのような写真を撮りたい
女性向けサービスを扱っている店舗の方へ
『無料フォトアドバイス』 受付中

■インスタグラムはこちらから
Instagram

■Facebookはこちらから
Yuji Tabuchi


関連記事
『結婚式スナップ写真のコツ1』
『結婚式スナップ写真のコツ2』
『結婚式スナップ写真のコツ3』
『結婚式スナップ写真のコツ5』
『結婚式スナップ写真のコツ6』
『結婚式スナップ写真のコツ7』


人気記事
『マツエク写真がむずかしい理由』
『有名な建物には著作権ってあるの?』

『iPhoneでピンボケを防ぐコツ』
『絶対に買ってはいけない一眼レフ?!』

『カッコいい写真の撮り方1』

『スナップ写真はシャッターチャンスが命』

『プロが明かすラーメン写真のコツ!』
『水族館写真のコツ前編』
『写真集客無料アドバイス始めます』



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)