続き。

幸せの定義や形は人それぞれで、他人が計れるものではない。なので、その日暮らしが手いっぱいで何の余裕もない、という環境にいるひとを不幸と決めつけるのはどうなの?って意見も解らなくはない。

とは言え、じゃあ「貧困層」と言われる人たちが、どれほどの満足度・幸福度でもって生きられているのか?を本気で考えたら、やっぱりもう少し、みんなで知恵を出し合えばなんとかなるんじゃないか、という希望的観測が捨てられないわけです。

それもこれも自分で選んでる「自己責任」だから、辛いならそこから立ち上がれ、動き出せ、っていうのはいささか酷じゃないかと思うし、もう少し、ほんの少しでいいから、わたしたちみんなの集合意識が形作る「社会」というものが、お金儲けが下手くそなひとたちに優しくあれたら素敵なのにと思うのだ。



{E51E5A08-1CB9-4C2A-9A78-9D055DF41B01:01}



お金はエネルギーだから、とか、
放った愛の分量なんだよ、とか、
楽しく使えば循環するよ、とか、


うん、解ってるけど今そういう話してるんじゃない。


なんていうの? そういう、ある種「新時代の知恵」的なもの、SNSやネットを当たり前に使える人にとっては、聞き飽きてて、もはや新常識になりつつある価値観を知る術もないひとたち。これまでどおり、つましく、真面目に、歯を食いしばって働いて生きてきた人たちにね、幸せになって欲しいじゃん。なって欲しいよ、わたしは。

子どもの学校の給食や家賃や生活費の心配もなく、月に何度かは家族で外食も楽しめて、たまにはみんなで旅行にも行けて、映画やコンサートやお芝居見て心を潤したりできる、そんな、



人として生まれてきたことをもっと純粋に楽しめて、自分が自分であることを愛しく思える人生



を、みんなで歩みたいじゃん。

ギャンブルばっかりやってたり、酒飲んで遊び暮らしたい生来の怠け者たちにお金を分けてあげようよ、って話じゃなくて。


言葉というのは時に歯がゆいくらい一面的だから、この記事の主旨がうまく伝わらないかもしれないのも承知の上。

色々誤解を招きやすいこと書いちゃってるなぁ、とも思うけど、シンプルに言いたいのは、


お互いが幸せであるために、お互いに優しい社会を創りましょうや


ってこと。


{4FDC27D5-AEBC-4473-9FEC-D28772B9BB98:01}



お金は素敵で素晴らしいものだけど、万能で無敵ってわけでもない。

例えば無人島に漂着したとしたら、その中でいちばんのお金持ちが生き残るとは限らない。サバイバル能力に長けたフリーターが最も強靭な生命力を持っていることだって当然ある。

お金の否定をしたいのではなくて、


お金持ちじゃない人が、ナメられたりバカにされない社会


を望みたい。


その観点からいくと、今の日本社会は確実に、必死で僅かばかりの給金を稼いでる人たちがナメられてるしバカにされてる。世のお金持ちに、って意味ではなくて、政府とか国とか、社会システムを決めてる一部の人たちに。

だからどんどん、苦しい人が増えている。


スピリチュアル的に言えば、今年はあらゆる意味で節目で分岐点らしい。この先益々二極化していくのも解る。

だからこそ自分が大事で、まず己を満たすのが基本、ということにも異論はない。


ただ、ここでもう一回足を止めて、振り返って、みんなが幸せになる道をみんなで探す、ってことにも力を注ぎたい。


収入で言えば富裕層とはほど遠いけど、わたしは好きな仕事をさせてもらって素敵な人たちに囲まれて、優しいメガネと黒い猫と暮らす日々が幸せでありがたいから、自分がお金持ちになることだけじゃなくて、みんなが精神的に心情的に豊かさを感じられて、地球を傷付けたり環境を汚したりしない生き方を、いま幸せを自負してる人たちと共に先頭切って創っていきたい。


甘いかな? 夢物語かな? 夢想家の戯言かな。

何でもいいけど、かなり本気でそんなこと思ってる。思っちゃってる。何でかわかんないけど、太郎さんとか三宅さんの演説聞いて尚更そう感じた。


あんまりしつこく政治観押し出して◯◯さんを支持します!とか声高に叫ぶのは好きじゃないけど、支持する、しないというより、人間としての在り方、社会とか地球への目線に共感するところが多くて、わたしは三宅さん、三宅さんって連呼してる。


だってあの人、どう考えても国会議員になりたくて立候補してるわけじゃないもん。


だから信用できる。どこまでも人間くさいし、どこまでも三宅さん自身で在ろうしてる彼を見てたら、わたしもわたしでいいんだ、って思えるから。太郎さんも然り。



これはあくまでわたしの主観と好みであって、他の候補者や政党を支持する人を変だとかバカだなんて勿論思ってない。みんな違って当たり前で、その差が面白くて、この世を鮮やかに染め上げてるかけがえのないものだとも思うから、お互いの支持者の健闘を讃え合いましょうね、ってことで、政治的議論を交わす気はありませんので悪しからず。


他の人たちを沢山参考にしながら、自分の意見を自分で見つけること。それを恐がらずに発信すること。


当面わたしにやれるのはこれかなって思うから、思いの限りを文章にしたいと思ってる、今は。



みんな絶対、その人にしかないギフトがあるんやて。これはホンマ綺麗事でも慰めでもないねんて。

ただそれに、自分で気付けるかどうかやねん。


日々暮らすことに必死な中では、そんなことさえ忘れてしまう。幸せになるために生まれてきたことさえ、忙しさに埋もれて見えなくなってしまう。



くそ勿体無いよ!!!



一人でも多くの人が自分のギフトに気付けるように、自分を満たすことが出来るようになった人が一人でも多く、自分を満たせたその先で、ほんの少し、「みんなのこと=社会のこと」を視野に入れて動けたらいいのにな。


動こうよ。動けるよ。だってもう、みんなじゅうぶん幸せ感じられるくらい感性研ぎ澄ませて生きれてるはずでしょ?

成功するのもいい。お金持ちになるのも大事。わたしもそこは諦める気ないし、生活を向上させていきたいとは思ってる。でもそこと並行して、みんなが生きやすい社会を作ることも諦めたくないし、地球を大切にした生き方を選んで行きたいとも思ってる。


誰かの苦手を「自己責任」って切り捨てず、当たり前に手を差し伸べて幸せの間口を広げられるコミュニティーになればいいな、社会が。


理想家と言われても諦めねぇぞ。



長くなってごめん。おやすみなさい照れ



穏やかだった春を過ぎ、たちまち税金と保険料に追われる初夏が来ました。

メガネの収入が上がったアップなんて素直に喜べない税金の額!!ガーン

家計に波のある我が家には、果てしなく生きづらい、平成28年日本国東京です。




選挙を目前に控え、普段以上に日本社会について考えているここ数日。


わたしのまわりでは「意識の使い方」や「エネルギーに乗る方法」や「子宮に沿った生き方」で、お金も人脈もエネルギーもどんどん循環・拡大してる人たちが沢山いるし、ちょっとしたスイッチングでいろんなことがうまくいくんだろうな、っていうことは解る。わたしも幸い好きなことして毎日楽しく暮らせてるし、金銭的にも精神的にも、前よりはいろんな意味で生きるのが楽になったとは思ってる。

ある種、自己責任というか、わたしに起きることはすべてわたしが起こしているという認識を持つことで、スムーズに乗り越えられることが多いのも事実ではある。


でも、ですよ。この認識は下手をすれば、政治と絡めた時に、


何もかも自己責任だから、貧乏で、生きるのにカツカツの人も「自分のせい」。国とかシステムに助けて貰おうなんて甘いんだよ!!


っていう切り捨ての思想と紙一重になりかねないんじゃないか、と思った。



{C48F3CB7-2643-44E9-9304-5D2E18AC5DB0:01}
スカイツリーのガラス床。



成功者たち、うまくいっているひとたちは、自力でその道を歩いてきたわけだから、「みんなわたしと同じようにすればうまくいくはずだ」という思考になりやすい。

それは仕方ないというか当たり前のことだが、状況、年齢などに加えて元々の質というかハートの強度の差異により、豊かになる為に誰かをマネしようとしても、同じような結果を出せなかったり、うまくいかないひとというのが当然いる。


情熱、動機、野心、欲求の強さ、精神力、行動力、推進力、実務能力…。いろんな部分に差があるんだろうが、そこを端的に「頑張らないあなたのせい。自業自得」と切り捨ててしまうことなく、せめて心豊かに毎日暮らせるくらいの最低限の保障は、国というマクロな単位で支援したり援助し合えるシステムになればいいのにと思う。



もちろん、何もかも平等にってことではないし、みんな自分の望む範囲の豊かさを求めて動けたらいいんだけど、本当にささやかな、日々の暮らしさえも余裕のない状況の人たちにせめて、もう少し生きるのが楽に、楽しくなるような仕組みをみんなで作れないものだろうかと本気で思ってる。

言うのは簡単だけどね。だから実際、様々な階層のひとたちが入り混じるこの世を治めてる今現在の政治家さんたちにも、一定の敬意は持ってるつもり。



でもその上で、やっぱりこのままいけば、どんどん格差が開いていって、ほんの一部の富裕層を除き大半の「社会で必死でがんばってる人たち」が、どんどん苦しくなっていくんじゃないかと危惧してる。


うちもそうだから本気で思うんだが、必死で働いて得た収入が、税金としてどんどん吸い上げられ尚且つこの上消費税までが上がり、それでいてその金の使い道がオスプレイ購入とか戦艦買うとか、冗談じゃねぇわボケナスって思っちゃう。


本当に、庶民に優しくない社会だなって思うんですよ。そして庶民に優しくないってことは、地球にも優しくないんだ。


{9E75EB30-CCD0-4E88-9A33-68CEA8E41073:01}




のっぴきならないこの社会システムのなかで、現に儲けて成功してる人も大勢いるわけだから、そういう人たちからすれば「豊かさを得る為に本気にならないてめーが悪いんだろ」ってことなのかもしれないけど、そこをね、全部自己責任っていう、なんだか道理を解ったような言葉で一括りにしてしまうことは、多くの人にとって生きることがどんどん苦しくなりかねず、安直すぎて危ないんじゃないか? って気がする。



豊かさを求めて、動き、学び、知り、結果を出す。それはそのひとの力だし行動の結果だし、もちろんブラボーとも思う。

ただうまく言えないんだが、そこを頑張れないひと、動けないひと、お金を生み出すことが極端に下手なひとたちを、「自業自得」と切り捨てる社会はわたしは悲しいし、貧しいと思う。


いかんせんわたし自身が富裕層じゃないものでここに少なからず負け犬の遠吠え感が漂ってしまうのが不本意なんだけど、犬なんていうか豊かさって、単にみんながお金持ちってことじゃなくて、例えば上手にお金が稼げない人のことも、支えて助けてみんなで足りないところを補い合える社会のことじゃない? っていう疑問がわくんス。


お砂糖みたいなこと言ってんじゃねーよ貧困層が、と罵られたとしても言わせて欲しい。



お金を稼げるかどうかなんてことは、あまたあるうちのたったひとつの能力に過ぎない。
それなのに現代は、「お金」自体に肥大し幻想化されたイメージが付きまとい過ぎて、そこを不得手とする「他に何らかの能力を秘めているかもしれない多くの人々」を押さえ込み、自分は無力だと思い込ませてしまっている。


何よりそれが勿体無いと思うのだ。

お金を稼ぐのがへたくそな若者が、絵を描かせればすごい感性を発揮して、見る人の心を癒すかもしれない。

日給五千円を稼ぐのに精いっぱいの女性が、パンを焼かせたらすばらしく上手で多くの人を幸せにするかもしれない。


そういう多くの人の可能性が、とてつもなく発揮・発見されにくい社会。それが今の日本だと思うし、わたしはあんまり素敵だと思えないから変えて行きたい。

それでも、過酷な状況から這い上がり、自分の力で夢を叶える人も勿論いるのだが、なんというかもっと、みんなして、



幸せになっていいひとの間口を広げたい。



ダメ?


つづく。

 

整体受けて、女優メソッドプレ講座受けて、メガネ氏の料理を食べて、ますます美人に磨きをかけてしまおうじゃないか、というえりからんどの企画、「美人への道」、残席1名になりました。

 

目玉メニューは、

 

ふんわりリボン整体師まっきーさんの美人整体

ふんわりリボンわたしの女優メソッドプレ講座

ふんわりリボンシェフ・メガネの美人になる料理

 

となっておりますニコニコ

 

わたしのプレ講座では、通常の女優メソッドの内容をチラッとお伝えした後、せっかくのスペシャル企画なので、皆さまとざっくばらんに語り合う、ディスカッションコーナーを設ける予定でおります。

 

内容はざっと、

 

・外見を美しく装うことで変化するもの

・女が握るパートナーシップの極意

・「美しさ」って何でしょう?

・叶姉妹と吉田沙保里

・宝塚とジャニーズと韓流アイドル

 

です。(※変更の可能性アリ)

 

食べて、緩んで、女子トークして、内から外から綺麗になっちゃいましょうおすましスワン乙女のトキメキ

 

女優メソッドの要である、「やまとなでしこ魅力分類チャート」にのっとって、タイプ診断もしちゃいますよ~ウインク

 

残席1名様ですので、ピンと来た方はお早めに!

 

 

ウラゆきさんが撮ってくれたやつ。自分の胸の無さに引く。

 

 

 
【開催日】
・7月10日(日)
 
 【開始時間】
・13時から17時頃まで
 
【参加費】
・13000円
 
 【開催場所】
・まっきーさん宅
 (お申込み頂いた方に直接詳細をお知らせいたします)
 
 【参加人数】
・8名様
 
 【参加申し込み方法】
・FBイベントページにポチして頂き、
のちほど詳細のメッセージをお送りさせて頂きます。
 
 
また、
 参加ボタンが押せないと言う方は、
 下記にあります申込みフォームにて必要事項を
 ご記入いただきお申込みください☆
 
https://ssl.form-mailer.jp/fms/24c676fb297512
 
【キャンセルポリシー】
材料の都合がございますので、
 
開催日前日・当日のキャンセルのみ参加費の
 
20%を頂戴いたしますので、ご了承ください(><)
 
 
 
 
 皆様にお会いできるのを
4人で心からお待ちしております♪
 
 
 
 
{9137728E-4325-49D1-B533-386C778CE67C:01}

 

 

 

詳細はこちらから。

 

残席一名です!!

 

【お知らせ】
女優メソッドプレ講座が受けられてメガネ氏の料理が食べられて美人整体が受けられる、アゴが外れるほどお得な企画はこちら。

 

久々に、自分のキャパの小ささに「あ~~~」ってなって、反省の沼で幻のゲンゴロウと戯れているみかりんごですりんご

 

こういう時ってどうにも苦しい。あ~~、何でそこに気が回んなかったかな、自分!!ムキーって腹も立つんだけど、振り返ってみるとキャパオーバーで余裕なかったなぁ…って思うから、昔みたいに自分を責める気にもならず。かと言って、巻き込んでしまった人に対して申し訳ない気持ちは止まず…みたいな。

 

大人になったつもりでいても、経験値積んだ気でいても、時としてこういう、ごく基本的なところでつまずく自分にハッとする。というかビビる。ガーン

 

まだまだ小さいなぁ、自分。もっとしっかりしなきゃ…っていう話でもなくて、たぶんこれからも、日々一生懸命誠実に生きてるつもりでもポカやるときはやっちゃうんだろう。自分を責めてモヤモヤし続けるのも疲れるし、誠心誠意ごめんなさいの気持ちを伝えてあとはもう、どこまでもキャパの小さい自分を直視してモヤモヤを感じ切るしかないね滝汗

 

この、キャパ小さくてすぐパツパツになるだっさい自分を直視して、そいつ(自分)の肩抱きながら責めるでもなく(←ここが難しいんだが)、「わかってるって。お前にとっちゃこれが限界だよな」って慰めて、「でも、お前がそんだけパツパツなのは最初からわかってたことだろ?それなら他に手立てがあったんじゃねぇかな? どうすれば良かったと思う?」って自分と対話して先に進むしかない。

 

やっちゃったもんは仕方ないから、次の予防策を自分の本心に寄り添いつつ共に練る、みたいな。

 

あ~、ほんとダサいわ、わたし…。何物だかよくわかんないこいつよりダサい。→クマムシくん

 

 

巻きこんじゃった人がこれまた素敵なもんだから倍掛けでヘコむけど、自分の小ささをちゃんと受け止めて、そこをフォローしてもらうひとを立てるとか次は手立てを考えて、同じミスを繰り返さずに先に進もうって決めた。

 

 

キャパなんてものはね、とてもじゃないが経験だけでは広がらんよ、金房くん。ありゃ殆ど元々の質だよ。

 

 

って、妄想世界のおっさんが言ってるから、キャパ小さいなりに工夫して生きてみます。

 

 

 

 

 

 

残席一名です!!

 

【お知らせ】
女優メソッドプレ講座が受けられてメガネ氏の料理が食べられて美人整体が受けられる、アゴが外れるほどお得な企画はこちら。

 


夫のメガネ氏が今日、わたしが支持してる三宅洋平さんの演説を聴く為、仕事前にわざわざ中野まで出掛けていた。

手前味噌ながら、こういうことに時間を割く男ってめっちゃかっこええラブ

惚れ直したぞメガネ。


そんなメガネに触発されて、わたしも高円寺での選挙フェスに駆け付けてみる。

批判を浴びて叩かれながらも、みんなの為に国会で孤軍奮闘してくれている山本太郎さんの応援演説からスタート。

{8D8E842B-C44D-4C8F-8B68-77C9BFBC12A7:01}
太郎さん。


ストレートかつ裏のない太郎さんの本気が伝わってきて、この人が日本にいてくれて本当に良かったと思うと同時に、まだまだ彼を孤独にしてる自分の在り方に喝を入れる。

その後、椎名純平さんやお名前忘れたけどボイスパーカッションの方などが応援演説を兼ねてパフォーマンスに立たれ、ほんともう選挙ってことを忘れて音楽フェスとしてひたすら楽しむ口笛


{7609CF38-4AF6-4401-A919-1939CE5C4425:01}
椎名純平さん。


白髪のおばあちゃんも、スーツのおじさんも楽しげに音に乗って揺れてて、なんというか、この楽しさ、ワクワクする感じに「選挙」を昇華させた三宅さんを改めて凄いと思った。


しばらく純粋に音楽を楽しみ、満を持して三宅洋平さんが登場。


{C95B0DDD-3653-4D3B-8C67-605BA5C6E321:01}
三宅さん。



彼の言葉はほんとに共感することが多くて、頑張ってとかじゃなくてまずありがとうって言いたくなったし、


一緒に闘います!


じゃなくて、


一緒に盛り上げます!


って伝えたくなった。


とことん闘わない姿勢を貫く三宅さんだから、これからの時代に成し遂げられることが沢山あるんだと思う。


そして何より胸に響いたのは、


俺たちが政治を冷たい目で見て、よくわからない下から目線で政治家を突き放して、政治を冷たいものにしてきた。あの永田町は、俺たちが作り上げたものだ


っていうところ。(こんな言い方じゃなかったかもしれないけど概ねそんな意味のこと)







……ホンマや!!ガーン






って思った。切り離して、突き放して、政治家を、政治を、放置して人任せにしてきたのは他でもないわたしたち。わたし。

誰かのせいじゃない。政治家だけが悪いわけでもない。彼らは彼らで、わたしには到底理解できないけど、守りたいものや熱い想いがあってやっている。

そこと対話することから逃げて、向き合うことを諦めて、「政治なんか」ってバカにして放棄してきたのはわたしたち。



結局はこれも自己責任で、わたしたち全員に平等に責任がある。



そのことを理解しない限り、人任せは続くし、日本やら政治が変わるはずもない。



見たことないひとは簡単にバカにする。「選挙フェスって…笑」と苦笑いして、120%で命を生きてるひとたちのことをなぜか見下して批判する。

一度でいいから、生で、いやYouTubeでもいいから、三宅さんの話を聞いて欲しい。あのエネルギーに触れて欲しい。彼が放つ大きなエネルギーフィールドに包まれてみて欲しい。


我ながら暑苦しい熱量でこれを書いてるけど、ほんとにワクワクが止まらないくらい楽しくて、あの場所にいる知らない人たちのことまで不思議と愛しいなとか思えて、そんな選挙の仕方知らなかったから、なんか楽しすぎてフワフワしちゃってる。爆笑


演説終了後、カンパの列がすごい人だかりで、わたしも応援に来てた一色紗英ちゃんに封筒をもらってラブなけなしの数千円をカンパしてきた。

応援の度合いも仕方も人それぞれでいい。みんなに自分と同じやり方をしろなんてことは全く思わない。でも、本当の意味で、三宅さんと太郎さんの存在が、わたしたちにとっては最後の頼みの綱だと思うから、わたしは自分にやれることで、彼らと一緒に選挙を…つーか、新しい日本の在り方を盛り上げたい。楽しいから!!!てへぺろ



ほんともうね、楽しかった爆笑

タダでいろんなミュージシャンのパフォーマンスも見れるし。笑



東京に住んでるひとはぜひ、一回行ってみて欲しいな、選挙フェス。

楽しいから口笛