Ricoです。

 

週末はリトモス漬けでした。

 

新曲のリトモス52を早くおぼえたかったからです。

 

土日あわせて、4本出ました。

 

今回、バンダナ(スカーフ)の曲がありますね。

曲も振り付け(コリオ)もかっこよくて、色とりどりのバンダナが舞い上がる光景も鮮やかで、今回の#52の中で一番盛り上がる曲ではないでしょうか。

曲名は「That's My Girl(ザッツ・マイ・ガール)」。アーティストはフィフスハーモニー。

曲の動画はこちら(公式ビデオ):https://www.youtube.com/watch?v=sY3rIlrTTh8

振り付け(コリオ)は、あまり複雑ではないように感じました。

 

最後の完成版(通し)のだいたいの流れがつかめたので、メモのつもりでまとめてみました。

 

■■■ バンダナの曲の振付メモ(最後の通しの部分) ■■■


【前半】

※事前にバンダナを右手に持つ

(1)右足を一歩前へ出して前進(足は少し左側にクロスさせたほうがいい)

(2)左足を一歩前へ出して前進(足は少し右側にクロスさせたほうがいい)

(3)軽くジャンプしながら、両足を開く。着地と同時に右腕を右横に伸ばしてバンダナを素早く振り、すぐに戻す

(4)右腕を下に伸ばし、バンダナを下に振る

(5)右腕を右斜め上に伸ばして、バンダナを右斜め上に素早く振る。これを4回行う。
右腕を伸ばすタイミングで、ヒップを右側に動かす(両足のかかとを浮かしてツイスト風に強く振る)

(6)4回目に振りあげたバンダナの先端を左手でつかまえる。両手でバンダナの両端を握り、バンダナが顔の前であたりで地面と平行に。そこからバンダナを反時計回りに1回転させる。
同時に、右足をスライドでバックさせる。

(7)左足を後ろに引いて、右足の横にそろえる

(8)(6)と同じように、両手で握ったバンダナをもう一回転させる(反時計回り)。
同時に、右足をスライドでバックさせる。

(9)左足をスライドで後ろに引いて、右足の横にそろえる

(10)右足を右側に開くとともに、左手をバンダナから放し、そのまま右手だけでバンダナを2回転させる(反時計回り)←ゆっくり回す。
このとき下半身は、両ひざをしっかり曲げてお尻を右足のほうに載せて重心は右。バンダナが回る動きにあわせて、お尻を下からなでるように曲線を描きながらしゃくり上げる。

【後半】

(11)体を右側にひねって、頭を体の右側の下のほうに落として、右手を頭の前に寄せるポーズ(通称「エルビスポーズ」または「オーマイゴッドのポーズ」)

(12)(11)の左右反対を行う。

(13)両足を閉じる。同時に両腕を左右にまっすぐ広げる(手のひらは正面に向ける)

(14)両腕のひじを曲げて、胸の前であわせる(今度は手のひらは自分側に向ける。左手は左胸の前、右手は右胸の前にある状態に)


(15)【両手を外→中→外】足を閉じたまま体を左斜め前に向ける。
胸の前にある両手を左右に開いて広げる(ひじから先を開く)。同時に胸を前に突き出す出す(いわゆる「アップ」の動き)。
左右に開いた両手を胸の前に戻す(ひじから先を内側に)。同時に胸を引っ込める(ダウンの動き)。
胸の前にある両手を左右に開いて広げる(ひじから先を開く)。同時に胸を前に突き出す出す(アップの動き)。

(16)【両手を中→外→中】今度は体を右斜め前に向ける。
左右に開いた両手を胸の前に戻す(ひじから先を内側に)。同時に胸を引っ込める(ダウンの動き)。
胸の前にある両手を左右に開いて広げる(ひじから先を開く)。同時に胸を前に突き出す出す(アップの動き)。
左右に開いた両手を胸の前に戻す(ひじから先を内側に)。同時に胸を引っ込める(ダウンの動き)。

(17)右足からチャチャチャ(シャッセ)で右方向に移動しながら体の方向をスタジオの後ろ側に向ける。

(18)後ろを向いた状態で、お尻を左側に動かし、重心を左足のほうに。両足のひざを少し曲げる。
同時に、バンダナを持った右腕を右斜め上に振りあげる。

(左手は腰には置かない)

(19)右足からのチャチャチャ(シャッセ)で自分の体の右方向に移動しながら体をスタジオの正面に向ける

(20)お尻を左側に動かし、重心を左足のほうに。両足のひざを少し曲げる。
同時に右腕を左斜め下(骨盤の左側あたり)に向かって振り下ろす。

(21)【フィニッシュ】お尻を右側に移動し、バンダナを持った右腕を右斜め上に引き上げてポーズ。顔は左下に向く。

 

 

以上です。日々のレッスンで間違いに気づいたら、速やかに修正を加えさせていただきます。

 

Rico(田副暢宣事務所ライター)

AD