リトモス51の終盤(9曲目)のラテン(エアロダンスの前の曲)の振付(コリオグラフィー)を紹介します。

 

「バッディスト・ガール・イン・タウン」(Baddest Girl in Town)というかっこいい曲です。

 

ピットブル、ウィシン、モホンビという大物3人がコラボしています。

 

細かい部分の動きの描写で違うところがあるまも知れませんが、だいたいの感じはつかめてきました。


【前半(ファーストパート)】

 

(1)右腕の横のエルボー(腕を横にして、右ひじを右横に突き出す。手はグー)
同時に、右足で地面をタップ

 

(2)右腕の縦のエルボー(腕を縦にして、右ひじを下に落とす)
同時に、右足で地面をタップ

 

(3)再び(1)を行う

 

(4)右足からチャチャチャで前へ

 

(5)1~3を左右逆で行う。

ただし、1の時点で左足が後ろにあるはずなので、これを右足と水平の位置まで持ってくる。

 

(4)左足をカールで上げてジャンプ

 

(5)ジャンプしながら右側に体を向けて、右側へ移動し、左足から着地

 

(6)左肩を引いて270度回転し、スタジオの正面を向く(両手はグーでやじろべえの感じ)

※上記5の左足の着地を含めて、五歩目の左足で回転を終える

 

(8)頭を下げから前に突き出すウェーブ(体の前のバーをくぐるような感じで)


【後半(セカンドパート)】

 

(9)右足を前に出し、かかとから地面を踏む
同時に、左腕を縦のエルボー(アッパーの形)にして、下から振り上げて左胸の前あたりに置く

 

(10)(9)の左右逆を行う

 

(11)再び(9)を行う

 

(12)1カウント分そのままで静止

 

(14)左足を左横に出してラウンジ

同時に、左手を真下にパンチ

 

(15)(14)の左右逆を行う

 

(16)再び(14)を行う

 

(17)1カウント分そのまま止まる

 

(18)お尻をゆっくり一回転まわす(時計と反対回り)

 

(19)お尻を速く二回まわす(時計と反対回り)

 

(20)両手を上げた後、骨盤のあたりに振り下げる

 

(21)ヒップを右へ2回。両手はグーで右にはらう

 

(22)左ひじでエルボー(ヒップを左へ)してポーズ

 

 

以上、こんな感じでしょうか?


最初のエルボーの後、チャチャを挟んでエルボーするのですが、

カウント数でいうと、

 

カウント1,2,3・・・右エルボー

カウント4,5・・・チャチャチャ

カウント6,7,8・・・左エルボー

 

となっているみたいです。

 

ということで、ちょっとタイミングの取り方が難しいと思いました。

 

しかも、チャチャチャの最後で左右の足が前後にずれているので、左エルボーの一発目のときに、左を前に動かさないといけないのですね。


けっこう動きが激しいので、インストラクターの先生も曲が終わるころには「ゼーゼー、ハーハー」と息を弾ませていました。

 

おつかれさまです!今夜のレッスンも頑張ります。
Rico( 田副暢宣事務所スタッフライター)

AD