以前から、後に入居する人が猫たちのお世話をすると言ってくれてる…と聞いてはいましたが、13匹もいるのにそんなうまい話はないと、頭から疑っていました…



現在の飼い主のA様が、次の入居者のT様に再確認したそうです。

T様は、中外の総勢13匹の猫のお世話をしてもよいとおっしゃったそうです。
いろいろ話したけれど、T様は猫が大好きないい人だ…と。

私もT様と直接話してみました。
昔からずっと猫を飼っていらっしゃったそうで、猫が大好きだそうです。

中と外、合わせて13匹いるけれど、大丈夫ですか?
それなりに餌代などかかりますが…

と、聞いてみました。
すると、

もちろん、ずっと全部を飼うことは考えてない。
お世話しながら、実家や親戚にもらってもらったりとかしていくし、そちらの方でも里親さんや預かりさんが見つかったら、その都度引き取っていってもらえばよいから。

と、おっしゃいました。
私も、里親さん預かりさんの件、見つかったらその都度引き取らせてもらうと約束しました。

現在の飼い主のA様も、餌を差し入れがてら、ちょくちょく猫たちの様子を見に行かれるそうです。

とりあえず、猫たちの居場所は確保できました。
ただ、やはり数を減らしていくことは必要なので、引き続き里親さん、預かりさんを募集していきたいと思います。


猫たちのしあわせのために、みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。



※飼い主さんから猫の年齢を聞きました。
ブログを編集、個々の年齢がわかるようにしました。
よろしくお願いいたします。
AD

コメント(8)