『好きでこんな場所に居るのでは無い…
好きでこんな場所に産まれたわけでは無い…
でも、飼い主が居る犬も緑地公園に居る犬も同じです。
平等な犬です。』


そうですね。
犬に変わりはない。

今、おうちで可愛がられてる子だって

何かのきっかけで、公園で生きていかねばならなくなる・・・

そんな可能性だってあります。



『なぜ、行政は飼い犬に去勢、避妊を勧めないのか?税金で殺処分するのなら、そのお金をなぜ避妊去勢費用助成しないのでしょうか?』


同じ、お金を使うのなら

殺すよりも、生かすために使うべきです。


……………………………………………


https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1800339110282765&id=100009200818944

2000の野犬たちを救え!プロジェクトさん

4月26日



現地のボランティアさんより

【緑地公園便り】

写真の子。
去年の緑地公園の犬達のきっかけになりました、お腹に赤ちゃんを宿していて殺されたシロムク(毒殺の可能性で警察は動物虐待容疑捜査中)。
そのシロムクの最初の子供です。
体は小さくて一歳半ぐらい。
子供を産んで居ましたが場所を何回も移したみたいです。
ただ、最初に産んでた場所には小さな産まれたての三匹の仔犬の亡くなった姿を確認しました。
(写真の山の中で産んでいました)
この子はシロムクの側にいつも一緒に居たのですが、シロムクが亡くなってからその場所には居なくなり別な場所に居るのが分かりました。
最初に見た時は警戒してご飯食べたいのに逃げて行くような感じで…
最近は車見たら走ってくるようになり、近くにご飯置いたら寄って来ます。
お母さんのシロムクが亡くなったのを分かっていたと思うし、多分亡くなってからもずっと側に居たはずです。
どんな気持ちで居たのだろうと…
お母さんが息をしてなくて血を吐いて横たわってる姿を見て…
私はよく人間に置き換えてみてくださいと話してますが、どんなに寂しくて悲しかっただろうかと思います。
悲しいけど生きていくのに懸命に生き抜いて来ました。
まだ、名前は付けていません。
いつもは犬を見た感じで付けているのですが、この子は心情的に中々付けられていないです
何か考えていい名前を付けようと思います。
緑地公園では、子供が亡くなっているのに子育てを続けている犬も居ます。
巣穴にパンを持っていくの確認したので巣穴に行ってみると、亡くなってから何日も経っている仔犬の姿…
亡くなってるのを理解する犬、理解しなくて子育てしてる犬…
何年も前は、巣穴でお母さん犬と仔犬が亡くなっているのも見ました…
それも仔犬はお母さん犬の乳に口をつけたまま…

現実を目の辺りにすると何とも言えない気持ちになってしまいます。

好きでこんな場所に居るのでは無い…
好きでこんな場所に産まれたわけでは無い…
でも、飼い主が居る犬も緑地公園に居る犬も同じです。
平等な犬です。







〜〜✳︎✳︎✳︎〜〜✳︎✳︎✳︎〜〜✳︎✳︎✳︎〜〜


編集スタッフより

とても悲しい現実です
餌やりをするからどんどん子供を産んで野犬が増えていく…よくそんな声を聞きますが、私には飢えている子が目の前にいて見て見ぬ振りはできません‼︎ 緑地公園には餌やりする人がいるから犬を捨てにくる人がいる…そういう声も聞きます。ではなぜ、行政は飼い犬に去勢、避妊を勧めないのか?税金で殺処分するのなら、そのお金をなぜ避妊去勢費用助成しないのでしょうか?
AD
『周南緑地公園で、親犬から授けられた
産まれたばかりの、仔犬たち(現在2ヶ月)の里親募集をかけさせて頂きます。』



可愛い仔犬の里親募集です。

どうか、あたたかいご縁が繋がりますように!


……………………………………………


https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1799672790349397&id=100009200818944

2000の野犬たちを救え!プロジェクトさん

4月25日



【 里親募集 】

周南緑地公園で、親犬から授けられた
産まれたばかりの、仔犬たちの里親募集をかけさせて頂きます。

写真順
全員 二か月

①青・雄=元気でおっとり、スイッチが入るとおもちゃで遊ぶ
②赤・雌=リーダー的 存在、元気もりもりみんなを気遣える
③紫・雌=甘えん坊、撫でられるのが大好きで元気
④オレンジ・雌=一番、ビビリで大きな音が特に苦手、でも元気
⑤虹・雄=少しビビリ、でもおもちゃが大好き④の子と特に仲良し

(色は首輪のカラーです))












※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


医療処置は心身の状況に対応して フロントラインのみ
全員に塗布。

現在、福岡の預かりさん宅にいます。
出来ましたら、移動や接見のため福岡県内あるいは
その近郊の方への発信とさせて頂きます。

基本的には、一度 預かりさん宅へ面会をして頂きまして
合意がなされましたら、即日 こちらから相性チェック期間
二週間のトライアル開始のために、見染められた仔犬を
希望者様宅へお連れするという、対応をさせて頂きます。

※譲渡費用は、預かり様の心情的な厚意により
一切の費用は、頂かないということです。


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


お気持ち、閃いた方がおられましたら
まずは、2000の方へメッセージを頂ければと思います。

人の気持ちと行動によって救われた小さな命を
ぜひ、次は暖かな幸せに導いてあげて下さいませ。

お待ちしております。


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


里親様 留意点は六枚目の写真をご覧ください。


2000の野犬たちを救え!プロジェクト
ganman
AD