170匹の猫たちが、皆様のご支援に支えられ、スタッフの皆さんに見守られながら

ささやかなしあわせを感じ、日々、健気に生きています。



なつっこい、可愛い子もいますよ~

どうか、家族へと迎え入れてくださいませんか?

明るい、広いお部屋を自由に歩き回れたら……

この子たちはどれほどしあわせでしょうか……




★1月22日(日)は大掃除です。
戸畑の猫たちが少しでも快適に過ごせますよう、ご協力をよろしくお願いいたします。






戸畑の170猫たちに関わっておられる皆さまは

健気に生きる、たくさんの小さな命たちを守るため、日々、頑張っていらっしゃいます。

ありがとうございます!



猫たちの命を繋ぐ、大切な、大切なドライフードが、1日に15キロ必要です。(ストックが少なくなってきています)

高齢や口内炎などでドライフードが食べれない猫たちのために、缶詰も欠かせません。

※1日に缶詰はファミリーサイズで10缶、たまに全員にあげると24缶は必要だそうです。

末長くのご支援、よろしくお願いいたします!!



170匹の猫たちのお世話するのは、大変!

毎日の餌やり、水かえだけでも、お手伝いしてくださる方を募集されています。

戸畑の猫たちが、少しでも快適に過ごせますよう、ご協力をお願いいたします。



戸畑の猫たち、いつでも里親さん募集中です。

どうか、おうちの子にしてくださいませんか?

ひとつでも多くの、よいご縁がありますように……




小さな命を守りたい(戸畑の猫たち)

http://s.ameblo.jp/animalsaport/

AD
これは酷い!

犬と人間の絆を描く映画の撮影中に

犬への虐待が行われていたとは・・・

きれいごとを並べながら

所詮、犬は金儲けの道具ってことか!



AD
【茨城県某地区野良ちゃん全頭レスキューチームさん】







厳しい環境の中、健気に生きる野良犬たちを見守り、その命を繋いでくださっています。

ご苦労様です。
ありがとうございます!


みな、一生懸命に生きています。

雨風は凌げているのかな?

寒い日は、どこで暖をとっているのだろう……



彼らにも、心安らぐ、あたたかいおうちを見つけてあげたい!

そう思いませんか。




メンバーさんより

『自由は危険と隣り合わせ。
野良犬は望んで自由になったわけではありません。
野良犬は私たち人間の身勝手さが産み出したもの。

自然のままに生きること。
時に過酷で危険、でも
彼らはとてもよい笑顔を
しています。
だから決して不幸ではありません。
不幸だと思うのは失礼だと。
それに彼らの笑顔から
不幸など感じず
いつも私たちに笑顔をくれます。

彼らを家庭犬にすること
それはわたしたちのエゴです。
ずっとずっとお世話すると
約束はできない。
だからなるべく早く
幸せな家庭犬として生きてもらいたい。
お世話通いも
手術も
里親募集も
わたしたちのエゴだから
だから彼らの個性のまま
のびのび笑顔で
暮らしていける
そんな家庭を家族を
見つけてあげたいと
強く思います。』



★健気に日々を生きる4匹。













★せっかくの里親希望者様が現れているまめなのですが、まめの保護場所がまだ見つかっていません。
引き続き保護場所、預かりできる方を募集致します。
よろしくおねがい致します。


……………………………………………


https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1745697172413626&id=100009200818944

1月17日


今日も皆いました(^^)
4匹で走りルンルンじゃれながら走っていました(*^^*)
仲良しですね☺
本日もお肉をニタニタ食べておりました(笑)❤








……………………………………………


https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1745849255731751&id=100009200818944

1月17日


本日夕方❤
お腹をすかせていたみたいです。







★★★★★★★★★★★★


茨城県某地区で、身を寄せ合いながら健気に生きてきた野良犬たち。

「彼らをなんとかしてあげたい!」と立ち上がったレスキューチームのメンバーさんが運ぶごはんを心待ちにし・・・少しずつ、両者の間に信頼関係が築けてきました。

現在、預かりさん宅にて、家庭犬として修行中の子たちがいます。

病気で亡くなった子もいます。

交通事故で天国へ行ってしまった子もいます。

今なお4匹の犬たちが、現地で野良犬生活を続けています。



『彼らは望んで野良犬になったんじゃあない。』

そして

『人間社会であるこの地球で野良犬と呼ばれる彼らが生きるためには「家族」が必要です。』

しかし・・・

『彼らは近くにまでは来てくれますが
触ろうとすると逃げてしまうので
捕獲も簡単にはいきません。
やはり野良犬を全頭救うことは簡単なことではなく、心折れる時もあり・・・』

でも、メンバーさんは決して犬たちを見捨てたりはしません。

『地道に頑張っていきますので
引き続き拡散、支援のご協力、応援をして頂けたら嬉しいですm(__)m✨』



犬たちは、美味しいご飯を待っています。
彼らの命を繋ぎ、人との信頼関係を築く、ごはん&おやつの末長くのご支援をよろしくお願いいたします。

重ねて、医療費のご支援もよろしくお願いいたします。


↓↓↓↓↓↓↓


AD