tks批評会

テーマ:
ちゃらららーん♪

アナウンサーテレビ
こんばんは。
今日もtks批評会のお時間がまいりました。


さて最初の議題です。

最近「23:00の星星空」という記事にてtks氏がエッセイテイストで
ブログを投稿した事に対しまして「表現が不適切だ。」等の
視聴者の皆様からの声を頂いております。

中には

「いつ彼女ができた!?非国民め雷」や、
「今日から幸せライフだね」とか、
「明日紹介しなさい。テストします!」

等のお声を頂いており当メディアとしましては
防衛省問題並に問題視しております。

これに対しまして番組原作者兼、主演である
tks氏どのようにお考えでしょうか?

tks:
ゴルフには、たしか200回ほど…いや、記憶にございません。笑。叫び


冗談です。彼女は全くできておりません!笑。
※きっぱり言えるのが悲しい。w


えー、「23:00の星」の反響が思った以上で
複数の方より、コソッとお問い合わせを頂いております音譜


あえて、最後にオチをつけなかったのは、
そのほうが雰囲気を崩さなくて良いかなーと
AKY(あえて空気を読む)したためでございます。w


ということで色んなお誘い待ってます恋の矢なんて。


ちゃらららーん♪

AD
人を愛するってことは、
その人を好きになることではなくて
嫌いになれなくなること。


だから、新婦(新郎)を一生愛しますか?


なんて、いまさら野暮とも思われることを
結婚式では聞くのだろう。


吉田修一は凄い。
本を読んでいてちょっと驚く。


確かにそういう意味では、「好き」の語源は「すきもの(好き者)」で、
一つの芸を一生をかけて探求する人のことをさすから、
やはり意味合いが違う。


なんて、恋愛ネタ?が続いた3日でした。
もちろんtksには身の上の変化はございませんのでご安心を♪

相変わらず、ヒトリアソビますたーですから。笑。
AD

ピンキーリング

テーマ:
デートと遊びの境界線はどこなんだろうね。


11月付けでチームに入ってきた人の歓迎会で、
いじられキャラの先輩の恋愛トークでに耳を傾ける。


本人が言い張る限り、
デートにはならないんだろーなぁ。

AD

23:00の星

テーマ:

071126

営業フロアに二人。

12月が決算月になる仕入先からの
押し込みに悩まされる隣の部長。


そして、4年目でも終電組みの自分。

机の上には、ペットボトル、栄養ドリンク、せんべいの袋。

先週末の出張のせいで溜まった仕事に
やりがいなんて感じるわけも無く。
ただ、こなす。


「おつかれさまでーす」

検証とかで何かと忙しい技術陣も帰る。

オフィスには5人。

これから人生の大事な時を共有することなんか
かすりもしないのに各々がちょっとだけお互いを意識しながら、
気がつかないフリをしてタスクを処理していく。



23時前。


ケータイがなる。

しつこい。

胸ポケットで、わざとらしくずっと震えている。

オマケにちょっと緑色にひかる。

PCを見る自分の視界の片隅でしつこく
着信ランプが自己主張をする。


勘弁してよ。誰さね。

根負けして携帯を朝早くになってしまった
目覚まし時計の様に不満な気分で見る。


メールだった。


メールセンタで溜まっていたのか4通連続で届いていた。

3年音信普通だった後輩。
大学時代の戦友。
キャリアウーマン。

3人とも普段あまりメールなんてやり取りしないから、
なんとなく気になる組み合わせ。
偶然メールを送信するタイミングが一緒だったなんて、
おかしくなって送信者リストを眺める。




「私、これから南国へ行ってきます」

ふぅん。4通目。

CLUBJAZZイベントで知り合ったSからの風変わりな連絡。

「ひとりご飯、ひとり遊び、ひとり旅行が大好き」
とサラッと言う彼女からは想像できなくもないか。。。
なんて思った後には、やるなぁという気分になる。

普段、絵文字や顔文字を使わない
Sの精一杯の表現が文末に記されていた。


「マタネ☆★☆」


4通目の珍しいしらせに目を通し終わった時には、
PCを閉じていた。


駅へ向かう中、「何故、♪ではなく☆だったのか」
まるでエッセイのような想像に思考を展開し始めていた。


胸ポケットへのうざったい気持ちは、
すっかりすり替わっていた。

-------------
今月の一曲
オススメ度:★★★★☆(4点)

NILS KROGH:Things We Do(Jazzy Sport Crew Remix)
北欧ジャズのアルバムにジャジスポがリミックスに参加しているだけでも、
チェックに値しますな。彼らが加わる事でもっと身近な暖かさがでていて、
トラックもふんわりとクリスマスにぴったりな雰囲気に仕上がってます。

今頃ポッター。

テーマ:
えぇ。今頃ですとも。


ハリーポッターハロウィン

なんとなく「ファンタジーでしょ」的なノリで
なめて見ていなかったんですが、カナリおもしろい!


3(アズカバン)・4(ゴブレット)を連続で2本見ちゃいました。

ネタバレしないように省きますが
恋愛(青春!?)ネタもあって
インディージョーンズよりも身近に感じて
ちょいとムネキュン(死語w)クラッカー

ハーマイオニーのイライラが
恋愛モノの映画を見ないtksにも
分かる年頃になったということでしょうか。あはは。


校長先生の言葉はいつも的確で
「正しいことをする事と楽な事の二つが現れる。
いつも周りには仲間がいることを忘れるでないぞ」
というところは、今の自分に言われているようで、
「はい。校長先生。がんばります」って気持ちになってくる。


ファンタジー映画で一日過ごすのも結構良いものですな。
なんだか心が温かくなりました。

効果現る!

テーマ:
今朝、起床すると

7:50。福岡出張向けに予約したフライトは9:00。

えー絶望感が漂いましたよw



人間追い込まれると何とかなるもんですね。

必死に着替えて、走り駅で電車に飛び乗ること7:54。


うわぁ。一瞬、自分にひいた。
ってか、自分を褒めてあげたい。w

羽田でも搭乗手続き終わった後に受付でお願いして
何とか9:00の便に搭乗。


駅までの道のりだけで普段10分掛かるのに。

日頃のランニングの成果がこんなところで
発揮された面白い効果測定でした。

交渉って難しい

テーマ:
大学時代にESSにいた事もあり、
ディベートをかじっていたんだけど
その癖が抜けずに論破しようとしてしまう。


学生の頃は良かったかもしれない。


最近、トラブル続きだったり、
仕入先の社長と直接交渉したりとか、
変な交渉が続くと流石に気がついてくる。

論破しても、何も得られないことが多くて
生かさず殺さずのところでまとめた方が良いんだよね。
やるにしてもやられるにしても。


言うだけ言って、ニコッって。笑顔でニコニコ


もしくは

怒られるだけ怒られて、
大事なところだけさりげなく通しちゃうドクロ


こんな当然なことも身をもって気がつく4年目。
お客さんに怒ってばかりの日々から少し成長できたと思う瞬間。
ろくでもない大人を相手にして良かったと思う今日この頃。


よいよいよい

テーマ:
昨日は2年振りの全社的な同期飲み。

トピックが12個もあり、
転職やら結婚やらおめでたい。

転職した友達はいつの間にか課長になってました。

そして、朝5時まで男6人だけでオフレコトーク。
えっ!マジで!?というような衝撃の内容。
ドラクエのゾーマが出てきて、スーパーマリオの
スターをとっちゃう話なんですがほんと女人禁制。
社内外に色々と影響がでます。笑。

ネバーランド イズ ネバー ダイ。(参加者だけのネタね)
------
前日の深酒のお陰でお昼からの活動に。

一人でいるのが珍しく寂しかったので(本当にメズラシイ)、
精一杯のオシャレをして横浜までお買い物へ。

イルミネーションが灯されはじめ、
もう街は冬モード。


で、いきなり人混み酔い。
フラッとめまいが。あはは。


いつもの人混みだけでなく、
歩みの遅い恋人たちだらけ。

デパートの中もいつもより人が
沢山いるように見えてくる。


本日のお買い物はマフラー。
バイオレットがさし色になるステキなハンドメイド。

スコットランドで織られたマフラーは
どういう気持ちでデザインして、
どんな環境で作って、
何故横浜に出荷され自分と出遭ったのかを考えると

なんか、こんなアイテムとのめぐり合いは幸せな気分になる。
てことで、その場で首にまいてテンションは上々。
こうやって、ヒトリアソビは成立するわけで。笑。
-----
最後に、今日、車が届きましたーーー!!

先輩のオデッセイをなんと4万(保険の残り分)で譲って頂きました。

ホイール、エアロ、マフラー、木製ハンドル、レース用ペダル、
低車高のイヤでもテンションが上がるマシン。笑。

ただし、低車高なので雪山はちょっと難しいかも。
でも、みんな遊びに行こうね

同期Hと駐車場もシェアで購入したんだけど、
彼の運転で早速の車酔い。俺、弱!笑。
----

昨日から酔いっぱなしですが、
本日のROUTINE JAZZは、行きたかったけど
体調不良で家でおとなしくしておきます。

23日のJAZZ ROOMは絶対行くんだから!!
※大橋さんと約束しちゃったしね。

妄想マーケティング活動

テーマ:
ご存知の通り、tksはIT系の会社に勤めてます。

日々、ITの進化の最先端を見ているのですが

最近気になるのはこれ↓

文明の進歩はエロも進化させる。

大学時代からの持論ですw


ビデオデッキの登場で世の中のお父さんは、
こそこそと本屋に通わなくなりました。

DVDの登場でお父さんは
ビデオをスパーファミコンの箱に隠さなくなりました。

ビデオテープのラベルに「世界の車窓から」と
書くようなカモフラージュもしなくなりました。

Winnyの登場でお父さんは
レンタルビデオに行かなくなりました。


さて、次はどうなる?笑。


いや、現実論として、一家のモノを買うという
意思決定の裏にはお父さんの強い要求が
間違いなくあるはずなのでエロに転用できる
ということは非常に重要でありマーケティング
の一つの指標であるにしかるべきである。


個人的に次に流行りそうなもの。
それは・・・

WebOS

意外とまじめだと思ったあなた。

tksはいつでも真剣ですよ。


簡単に言うとWeb嬢・・・違う、web上に自分のデスクトップを保有してエクセルやワードといった作業ができる仮想の空間を提供する仕組み。

作業は全てWeb上で行われるので手持ちのPCにはデータが残らず、情報流出も無いため今後のセキュリティ対策として期待されている仕組み。また、ID・PASSなどで認証をかけられるので安心。


お、データが残らない?
ID・PASSがある?


お父さんの楽園がWebOS上で展開できるじゃないか~ヽ(゚◇゚ )ノ
要はエロ動画などをWebOS上で保管、管理してポケットPCやブラウザ対応の携帯からアクセスすれば良いってことだもんね。まだ、アプリケーションの互換性などの問題があるから実用度は低いのだけど。

流行ると思うんだけどな~。お父さん方に。笑。

エロ用です。

というソリューションカットを役員プレゼンで、散々事業計画等を説明した後に最後の一押しに使うっていうのもマーケティング的にリだと思うんだけど。

度胸が無いので今はいえませんが。
あ、妄想ですよ。妄想。

今日はちょっとお仕事の話を。

師匠のやった案件がプレスリリースされました。

かっこいい!

同じチームとして誇りに思えるって事が嬉しい。
ちなみに世界で3番目に大規模な高速化ソリューション構築です。
うぅ、負けた。所詮APAC1位は井の中の蛙ってことで。

記事↓
http://juniper.co.jp/company/presscenter/pr/2007/pr-071113.html

この製品は、結構スキなんです。
簡単に説明すると、インターネット回線速度は通信する距離に比例して最大速度が落ちていくのね。フレッツ光とかで一般回線が早くなったので日本国内では余り感じないとおもいますが、YouTubeとかむかしのYahooMusicとかレスポンスが悪かったのはこれのせいです(多分)。これの速度の限界は、今まで業界の常識だったんだけど、この製品を入れるとその常識を打ち破り最大速度を押し広げてくれるんです。

例:
利用前:イギリスと日本でファイル交換・・・30分
利用後:イギリスと日本でファイル交換・・・3分

これ、凄いんだよ!
F1の工場やチームが一つの拠点に集まらなくて良くなったりするので
様々な制約から解放されて、色々な開発ができたりアプローチができる。
他の業界、たとえば製薬業界だって、いろんな国の現地LABからやり取りができたりすることで
MTGの為に国を移動したりしなくて済むようになるわけで。

世界はどんどん身近になっていきますね。
そんな事に対して実は、言いようのない不安に刈られる時があるけども。

もっとイケてる弟子になれるよう、日々の感謝、謙虚な姿勢、大好きな笑顔。

PS
余談ですが、最近CMで「前向きなため息」って台詞を聞きました。
なんてステキな言葉なんだろう。キャッチフレーズに脱帽です。