無題

テーマ:

今帰宅。


無機質なアパートの郵便受けに一通の葉書。


夕方のVENEZIAで綺麗。


思いがけない友人からの小粋な旅のしらせだった。


こわばった顔が張り付いた自分に、ふっと暖かみが。


人の温もりは、傍にいなくても伝わるのだ。

ありがたい。

AD

Waiting for snow

テーマ:

@Hokkaido


AM2:00 -8℃


多くの事を学んで一日をやっと終える。


今日学んだこと。


待つことも成長の大事なプロセスなのだ。




今日は北海道の大手プロバイダーさんのプライベートセミナーにお手伝いに行ってきました。雪のせいか、青・白・灰色・紫とグラデーションがかっている凍てつく空を越えての訪問。到着後すぐに-5℃の世界が出迎えてくれたものの、雪がやみ日が差してきた空はとっても心地がよくて、同じ日本なのかと思うくらい。


実際に現地に到着。年に4-5回しかお会いできない現地の担当の方がからの暖かい出迎え。そして、東京でも集めるのが難しいくらいの人数の参加があって驚く。「北海道ってこんなに人がいるんだー。」


打ち上げにて。

「20代は何でもできるけど、それは成果としては認められにくい。でもそれは、自分の糧として30になって部下を持った時に実感ができる。だから、君の考えていることは大事に練りつつも懐で暖めておくんだ。タイミングを見失えば何も生まれないのだからね」とダブルカフスのシャツを着た先輩(人生の)は水割りをすぅーっと飲む。


日本トップレベルの営業マンからの直伝。


そうか、待つのか。自分にない言葉だった。



AD

はりあい

テーマ:

ねむい。


執念で帰宅。


一線を越えるまでは、自分と張り合っていたい。

ただひたすらね。


友人の活躍に自分の小ささに気がつく。

ただ自分のことだけで悩んでいて。


もっと大局を見なければ。目の前の大渦ではなく大海をみなければ。


大したことないんだから。週末はブレインストーミングをすることにしよう。

自分の為。停滞しないため。今日はその為のキッカケの日。

AD

コメントすぱむ

テーマ:

ホント、いらない。


ただでさえ体調がよくないのに。


今日は全部削除。俺のブログにエロは要りません。

フ☆ッキン、エロトラックバック。


ARTならいいんだけどねー。


ところでCHRIS BROWNのPVにベイシングエイプの服を着た人が。


日本のキャラクターって、やはり影響力があるんね。関心関心。そんな日本のキャラクターのうち、話題の萌えブーム。どうやら、萌え系の色ってのがあるらしくて、コレを採用すると特定のターゲットに効果があるとか無いとか・・・日経デザインでも取り上げられるらしく興味津々。


今日は特に文章が思いつかないのでこんな題名にしてしまいました。。。。

言葉の世界と二年目と。

テーマ:

①理想と現実が乖離しているコトに入社2年目にして目標を見失う。


②PCがクラッシュすると何もできなくなる。


③仕事はやはり上っ面のつきあいであり、それ以外のケースは感謝せよ。


④現実を見つめた場合、仕事とメリットは等価交換ではない。


⑤2年目という言葉は、自分自身には通じない。問題は自分が納得できるかだ。


⑥本当に大切なことは、どんなに忙しくても実行できる。

できないのは大切と思っていることを疑うコトから改善が始まる。



半月を振り返り、「言葉で知っている」ではなく「身にしみた」事が山ほど。

もっと知っているから、体験しているにしなきゃなぁ。


生活雑貨や洋服、車など、カッコいいから着る、身に着けるという事がある。何故、ステキなそれが作られたかデザインされたかを知らないモノが圧倒的に多い。その歴史や文化、背景、そこに意味があるからこそ存在意義が輝く。


高校の時に授業を受けていた時に印象に残った言葉がある。

「言葉を知ることは、その人の世界を広げることである。」

「言葉の数だけ<意味がこめられた>世界がある」


この時から古典が好きになった。


特に「雨」にまつわる言葉は沢山あって。

「五月雨」「霧雨」「小夜時雨」「喜雨」「白雨」つらつらと。

英語ならRainで終わってしまうのにね。


「営業tks」!


まずは、一からの目標設定から3年目がんばるぞ。

昨年度は

テーマ:

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。ブログが停止してまして・・・んー忙しぶるのは早く卒業したいのだけどね。今は、修行の場。あと1年でしっかりと動くコトを旨に誓って。


ずっと、ブログは書いてなかったのだけどネタは集めていて、山ほど書きたいことがあるんだよね。たとえば今日テレビで紹介されてしまったけど男前豆腐店(http://otokomae.jp/index-pc.html )が紹介されてしまったり、ちょっと時間的な損失も沢山。ちなみにこのお店のHPはフラッシュを使って男気が溢れるかなりカッコいい仕上がり。でもね、食べたことが無いです。だれかコレでなべをやりましょう(笑)。


話を戻して、昨年度は、仕事上のミッションがかわって慣れない環境に追い込まれ悩んだり、前任から引き継いだ仕事がつ社上層部の決定が無いと進められないミッションの為、意思決定までお客様との板ばさみだったりと、ドラゴンボールで言う精神と時の部屋に入っていた感覚。


勤め先の会社は、若い力が多い。IT業界の中では最上流の工程に位置しているのに教育体制は充実しているとはいえない。多くの人は不平を言う。勿論、僕も。ただ、考えることに時間を裂いたこと。コレには、価値があったのかなと。「教えてもらうだけじゃ成長しない。どうやって解決するかを身につけさせなきゃならい」ってドラゴン桜でもあった通りだと確信している。


だから、考える時間と管理する時間を大事にして実際のアクションを最小限で動かすことができるようになるのが今年の目標かな。


と、今年一発目のブログで自己満足の書き込みをしてしまたけど皆様今年もよろしくお願いします。