笑顔と涙の演奏会!

9/18(日)、介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)「よつば苑」という施設の
「敬老会」というイベントに呼んでいただきました。

 この施設は今回のイベントの企画担当スタッフの方がなんと
前からTakaと友人、それとは別にMachikoとも友人だったという
 なんとも奇遇なめぐり合いの人、その方の紹介で今年初めて実現しました。


今回は約50名の利用者の方々が参加くださいました。
 立派な施設で綺麗!
ステージバックにはド!派手な紅白幕に、なんと「VoiceMeBassT」の装飾!
この色がなんとも絶妙で、紅白幕がなんだかそう見えない不思議な感じです。

施設長様のあいさつの後にVoiceMeBassTを呼び入れていただき、温かい拍手で迎えていただき入場。

童謡、日本歌曲、昭和歌謡曲などを聞いていただきました。
 今回初めての参加だったのですが、皆さん落ち着いて笑顔で聞いていらっしゃいました。


「宵待ち草」「小鹿のバンビ」「この道」「四季の歌」など
童謡や日本歌曲、そして今回は
「恋のバカンス」「真っ赤な太陽」などの昭和歌謡も演奏しました。

日本歌曲では多くの方が目をつむって何かを思い出すようにじっくりと聞いていらっしゃいました。

また、何人かの方はなみだを流しながら聞いていらっしゃいました。

歌謡曲では手拍子をいただいてみんなで楽しく!

最後に、この日リクエストいただいた「故郷」を、歌詞を配ってみんなで歌いました。

アンコールでは「真っ赤な太陽」でもう一度手拍子で盛り上がり!

そして最後になんと!
 花束のプレゼントを利用者様から頂きました。
とってもきれい、嬉しいです!


「普段こんなに座ってることのない方が、大人しく聴いていたので驚きました」
など、利用者さんのいつも見れない顔を見れたようです。

スタッフの方はいろいろな場面で快くサポートして下さり、
とてもスムーズに準備から演奏、撤収まで行うことができました。

この日もとても心温まる体験ができました!

よつば苑施設長様、副施設長様、スタッフの皆様、利用者の皆様、
ありがとうございました!

内容は施設に許可を得ています。

AD

昨日(2016年9月10日)は、東京都目黒区にある「目黒本町福祉工房」のお祭り
「工房際」に呼んでいただきました!
ここは普段は障がいのある方々が、作業をしたり、リハビリをしています。

...

このお祭りは利用者の皆さんの発表の場、
そして、近隣の皆さんに工房を楽しく紹介したいという事で、
5年前からボランティアの力を借りて発足、
毎年参加者が増えて大きなお祭りになっています。

 

私たちVoiceMeBassTは、Takaの友人が何人かここを利用しているので、
初回の時にお誘いいただいて、その後毎年参加、皆勤賞です!

今回も11時からの30分のライブ
そしてフィナーレイベントにて演奏しました。

曲は日本語を中心にしましたが、英語曲も。
みんな言葉なんてお構いなしに手に手に楽器をもって盛り上がってくれました。

 

いつものことながら、利用者さんたちはいつも見せない表情を見せてくれるようで、
ご本人のみならず
職員やご父兄の方も、その表情を見てとても楽しんでくれていました。

最後はいつものように盛り上がってみんな立ち上がりディスコ状態!


Machikoがみんなに埋もれて。。。アイコンタクトができない。。

こういう時のノリの良さ、ポジティブなエネルギーは
普段のライブでは感じられない物凄いみんなで一緒に楽しもうという

ポジティブなエネルギーはほんとにすごい!
いつもながらこちらが元気を頂きます。

 

みんなで汗をかいて終了!

職員やボランティアの方の協力で作り上げる工房際
とても美しく素敵なイベントです。

「また来年も来てね!」

とみなさんに言っていただいて、機材を積んで帰りました。

(内容は許可を得ています。)

AD


(Upしてなかったので記録として)

Played in a facirity for Developmental disorder children. 7/25 2016


2016 -7/25(月)は、都内、目黒区にある東が丘福祉工房に呼んでいただきました。
ここは、障害を持った方が軽作業などをしたり、リハビリをするところです。
毎年夏に伺っていて、今年で4度目!
もうみんなとは仲良し、到着すると「あ、マッチ~!」と声をかけてくれます。


50人くらいの利用者の方とご家族、スタッフの方に聞いていただきました。
童謡を数曲、そして歌謡曲、アニメソング中心で45分間くらい。

いつものように後半はのりのり!
みんな楽器を叩いて、大声で合唱。
歩ける人は走りまわったりジャンプしたり!

スタッフの方も慣れていて「ここなら爆音で聞けるよ!」と
車いすを案内したりしてくれていました
みんなと一緒に動いて汗だく。。。

利用者のみなさんがいつも見せない顔や行動を見せるので、
スタッフの方やご家族も大爆笑!
沢山の嬉しいコメントをいただきました。
ほんと、いつもながら音楽は凄い!

最後はいつもの、みんなからの「ありがとうございました!」
で笑顔で終了!

音楽の力と笑顔をもらってまた素敵な日になりました。

(掲載内容には許可を得ています)

AD